ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

負けを予測する日経225先物システムトレードソフト
精神的に安心してトレードシステムを運用するにはロジックを知ることが大切。
そのためにトレードシステムの全ロジックを解説付きでマニュアル化!


「頭と尻尾はくれてやれ」、メジャーな格言だ。
現状では、頭は14100↑、尻尾は13000↓といったところか。

背骨は大方の予想通り、やはり13500レベルだろう。

背骨に付いた身はおいしそうに見えるが
今回のは小骨が多そうで、がっついて食べると
咽喉に刺さり痛い目を見そうな気も・・・

頭も尻尾も背骨の身も、少し余計に切り落とし
13100-13450、13550-13900。
この辺りが目先筋には食べやすい部位か?

 

12(月)

【国内】
日銀白川総裁の講演
4月貸出・資金吸収動向(8:50)
4月マネーサプライ(8:50/2.2%)
4月景気ウォッチャー調査(14:00)

4月工作機械受注(15:00)

《決算発表》
富士通、ケネディクス、三越伊勢丹HD、塩野義、沢井製薬、DIC、横浜ゴム
日本製鋼所、アサヒプリテック、三和HD、東洋シヤッター、ディスコ、SANKYO
クラリオン、船井電機、日本ケミコン、いすゞ、ニコン、スクリーン、シチズン
ユニシス、丸井G、住友不、大京、三井倉、住友倉、松屋フーズ

【海外】
香港市場休場(「仏誕節」)
《決算発表》
MBIA、スプリントネクステル


13(火)

【国内】
ニュージーランドのクラーク首相が日本訪問
40年国債入札
《決算発表》
第一パン、セキュアード、ベリサイン、堀場製、シマノ、日清製粉、ヤクルト、ハウス
日清食品、日清紡、アミューズ、アステラス、ロート、タカラバイオ、太平洋セメント
冶金工、大平洋金属、スピンドル、クボタ、セガサミー、日立、ケンウッド、コナカ
パイオニア、日本電子、日立造、日産自、タカラトミー、東京エレクトロン、ヤマダ電機

【海外】
米FRBバーナンキ議長講演(21:20~)
米4月輸入物価(21:30/前月比1.5%)

4月小売売上高(21:30)
予想は前月比0.0%。3月分は前月比+0.2%、前年比+2.0%
「自動車除く」前月比+0.1%、前年比+3.3%。

自動車販売は低調ながら、チェーンストア既存店売上は「11月以来」の復調。
したがって、「全体低調+コア(除く自動車)堅調」に市場はややポジティブに
反応する可能性はある。しかし、4月の小売の堅調はイースター休暇の配置で
歪められた可能性があり、また「除く自動車・除くガソリン」でどうなのか
(ガソリン値上がりで押し上げられているだけではないか)を見極める必要がある。
やや中期的には、戻し減税が始まっているので小売には期待がまだつながる形か。

《決算発表》
リズクライボーン、ホールフーズ、アプライド・マテリアルズ、ウォールマート


14(水)

【国内】
4月企業物価(8:50/前年比3.6%)
4月の携帯電話純増数
《決算発表》
テクモ、国際石油帝石HD、日本新薬、富山化学、エーザイ、小野薬、大正製薬
東和薬品、そーせい、CCC、住友大阪セメント、東邦亜鉛、DOWA、東京製綱
千代建、ダイキン、グローリー、NECエレク、ソニー、太陽誘電、IHI、共栄タンカー
Uアローズ、島津製、新生銀、シンキ、有楽土地、東武、京急、京成、富士急、TBS

【海外】
OECD3月景気先行指数
米FRBクロズナー理事講演

米4月消費者物価(21:30)
予想は、前月比+0.3%、前年比+4.0%、コア前月比+0.2%、前年比+2.4%。
3月分は、前月比+0.3%、前年比+4.0%、コア前月比+0.2%、前年比+2.4%。
エネルギー省によれば4月のガソリン平均価格は+6%強の値上がり。
ただし、例年春のドライブ・シーズンには値上がりが観察されるところなので
季節調整で一部は相殺される見込み。食料がやや波乱要因。
コアについては落ち着いた伸びと見込まれているが
ジェット燃料高からの航空運賃の相次ぐ値上げなども報道されており上振れリスクが。

《決算発表》
フレディマック、アジレントテクノロジー、ディアー、メーシーズ


15(木)

【国内】
3月機械受注(船舶・電力を除く民需)(8:50)
予想は前月比-5.5%。2月分は-12.7%。

既に公表された07年度決算では減益・08年度にも慎重見通しが多い中
設備投資を積み上げる企業は限られよう。
3月単月の数字のコンセンサス比はもちろん4-6月期の見通しがどう出るかで
市場の反応は変わるが、後者はやや弱いとみるのが妥当。
ただ、4-6月期の下振れは織り込んでいる感はある。

4-6月機械受注見通し(8:50)
5年国債入札
4月首都圏・近畿圏マンション発売(13:00)
決算発表ピーク
《決算発表》
アプリックス、ソフトブレーン、東燃ゼネ、アルバック、石油資源開発、大林組
清水建設、長谷工、鹿島建設、日揮、中外炉、大東紡、三井鉱山、日産化学、持田製薬
ダスキン、フジテレビ、AOCHD、黒崎播磨、東京鐵鋼、日軽金、大紀アルミ
住軽金、新川、荏原、日本ピストン、NEC、ミツミ電機、ワタミ、メガネトップ
Vテク、あおぞら、千葉銀、横浜銀、ほくほく、住友信託、みずほ信託、みずほFG
アイフル、オリコ、レオパレス21、東急、日本テレビ、テレ東、昭文社、ホリプロ
トランス・コスモス、サンドラッグ

【海外】
ユーロ圏1-3月GDP(18:00)
米5月NY連銀製造業景気指数(21:30/1.0)

米4月鉱工業生産(22:15)
予想は、鉱工業生産が前月比-0.1%、3月分は、鉱工業生産が+0.3%
米4月設備稼働率(22:15)
予想は、設備稼働率が80.3%、3月分は設備稼働率が80.5%
4月雇用統計の業種別生産時間統計によると製造業-0.3%、公益産業(電力等)-0.8%
鉱業も-1.8%となっており、コンセンサスには下振れリスクがある。

米5月フィラデルフィア連銀製造業景気指数(23:00)
予想は-20.0、4月分は-24.9(予想-15.0、3月-17.4)。

2001年来の最低水準に。本指数は先月数年来の水準に急落したので
順当には反動増(下落幅縮小)が見込まれる。
NY連銀指数同様、夏場にかけて景気ミニ回復の裏づけの有無が注目される。

米FRBバーナンキ議長講演(22:30~)
米5月住宅市場指数(16日2:00/20)

《決算発表》
ノードストローム、BMCソフトウェア、HP、コールズ、JCペニー


16(金)

【国内】
1-3月期GDP1次速報(8:50)予想は前期比+0.6%、年率+2.5%
10-12月期GDP1次速報は前期比+0.9%、年率+3.7%
(2次速報は、前期比+0.9%、年率+3.5%)

堅調な数字と予想されているが、うるう年要因との指摘は数多く、3%を越えるかが
市場の反応の分かれ目か。消費、外需、設備投資、住宅など内訳にも注目。ただし・・・
先でそれなりにインパクトをもつことは否定できないが、所詮1-3月期の話との声も。

4月消費動向調査(14:00)
3月鉱工業生産(確定値13:30)
3月設備稼働率(確定値13:30)
4月工作機械受注(確定値15:00)

《決算発表》
都競馬、日本ハム、マツモトキヨシ、関西ペイント、フマキラー、りそな、三井住友FG
三菱電線、ホソカワミクロン、トウアバルブ、ピクセラ、浜松ホトニクス、コジマ

【海外】
米4月住宅着工(21:30/94万)
予想は、94万戸、3月分は、94.7万戸、前月比-11.9%
米4月着工許可(21:30/91.5万)
予想は、92万戸、3月分は、92.7万戸、前月比-5.8%。
住宅着工件数は1991年3月以来の低水準。

15日の5月NAHB(全米住宅建設業協会)指数によりコンセンサス予想が変わりうるが
着工はコンセンサス通り100万戸の大台割れ継続とみられる。
先行指標の許可件数にも注目。

米5月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00)予想は63.0。
4月分は、63.2で1982年3月以来の低水準。確報は62.6。

戻し減税と株式市場堅調はプラス要因だが、ガソリン高と雇用不安がマイナス要因。
戻し減税という新要素が加わった分、ややリスクは上か。

《決算発表》
アーバークロンビー
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
参考:トレーダーズ・ウェブフィスコ

  
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
週足と日足での印象の違い-4-追補
【週足と日足での印象の違い-4-追補】08.5.11(日) 

 Heywardさん、「(私のところでも、右カラムの「 主要世界株価指数(日中足)」のダウをクリックすると、ケンミレのチャートに飛ぶように以前からなってますw) 」-あっ・・・あああ・・・青い鳥はここに(^^;)ゞ

  「咽喉に刺さり痛い目を見そうな気も・・・ 頭も尻尾も背骨の身も、少し余計に切り落とし」-私も今、2-3日は日経miniはあまりがんばらずに、カラ売りのデイトレをメインにすべく、トレードツールに登録した2400銘柄を点検中です。


 また長文になり恐縮ですが、以下は08.3.1(土)にHeywardさんにメールで質問させていただいたものです。

 ここからHeywardさんは「伝説の千円抜き」をされますが、私はちょうど反対で、日経mini1枚買い持ちで「あわわ(><)の千円ヤラレ」でした。

 今から当時のチャートを見直すと、ベキッベキッと折れた点で似ている点もあります。

 1.(水)は、なにも「恐怖」まで感じずに、どちらに動いても対応できるくらいのスタンスでよかったかも

 2.(木)から、目の前でキレイに続落しているのに、日経mini1枚買い持ちにとらわれてしまい、日経mini1枚買い持ちのために↑を祈るような本末転倒の心理です。

 3.当時は「買建玉8、売建玉12」+日経mini1枚買い持ちですから、買建玉のヘッジとして日経mini1枚売り持ちもして、とりあえず両建てにして頭を冷やせばよかったと思います。

 今回は(水)の天辺から、日経mini1枚売り持ち→日経mini1枚ずつの両建て→日経mini1枚買い持ち(今)ですから、だいぶマシです(ホッ)。

//////////
【(水)-(金)のトレンドの読み方につき、ご意見をうかがえれば幸いです】08.3.1(土)

 私自身については、かなり書きましたが

 1.(水)大引け時点で、このまま中期上昇トレンドになるのでは、という恐怖(また売建玉が窒息するー)は、ものすごいものがありました。

 2.(木)大引け時点で、5日移動平均線で踏みとどまって、ここから反発するように見えました。

 3.(金)大引け時点で、25日移動平均線で踏みとどまって、ここから反発するように見えました。

 ですから、(木)も(金)も相場観で日経mini買い持ちとコール買い持ちをしました。

2008/05/11(日) 19:37:25 | URL | kit #mQop/nM.[ 編集]
こういうときは純粋にテクニカルで
こんばんは。

明日から相場再開ですね。ダウの下げの割にはCMEはイブニングの終値からほとんど変わらなかったので、NYの下げの分まで既に織り込んでいたのだと思います。

ということは、ここで下げに対する一時的反発も考えられますが、戻ればすかさず売り乗せでいこうと思います。MACDは今度こそは売り転換だと思います。

押しか下落か迷っていらっしゃる方も多いようですが、こういうときは純粋にテクニカルで勝負(=ファンダ100%無視)したいと思います。つまり、下落予想がテクニカルの答えとして今は適当であると考えます。+2σ沿いの上昇からこれだけ落ちると既に最初のサポートライン群は破られていると思います。個人的には13000円を割り12500円近くまでのヘッドアンドショルダー形成の下げの可能性が高いかと思いますが、波動をよく分析して下値では売らず、レジスタンスラインで売り乗せていこうと思います。3/6みたいなところでは売り乗せです。

ここまでのファンダを超える作られた上昇(ファンダそのものにもイカサマが含まれている)は、今度はその筋の売り仕掛けで思ったより大きく下げることも想定しておきたいと思います。

もともとダウは13100位が戻り天井と考えられていましたが、先日、日経平均の14200円達成より先にザラバで達成されています。残る14200円台乗せを以ってダウと日経のダブル天井の可能性が高かったので、14200円ではもっと売るべきだったと反省しております。
2008/05/11(日) 22:56:00 | URL | 先物初心者 #4B4a9q5A[ 編集]
押し目かな
私は短期的かつテクニカル的な調整に留まると踏んでいます。恐らく25日平均線を割ったあたりで売りの達成感が出て、その後は一気の踏み上げになる感触を持っています。信用収縮再燃という言葉が何ともわざとらしい。金曜のNYが寄り付き後下げていない状況を見ると、あまり売りは続かなそう。場合によっては東京は月曜の寄り付き直後に踏み上げてくるかも。いずれにせよ、動いてからでも遅くはなさそうですな。洞爺湖モードになってきたので、環境関連株(特に新興)を拾っていきたい。
2008/05/11(日) 23:03:41 | URL | 個別株 #-[ 編集]
2400銘柄とはスゴイですね・・・
kit 様♪

私の場合、チラッと探る(見るだけ)のが100銘柄前後。チャート精査するのは20銘柄が限界です><

千円抜きは・・・
千円やられたこともありますし、リスクとリターンと考えれば並みかとw
むしろ、そこまで引っ張って「しまった」ことに反省を覚えます;;
勝ったのはタマタマです^^;

トレードの読み方に関しては・・・
資金力と、トレードスタンスと人生設計によるかと思いますので、正解も間違いも存在しないというのが私の持論です♪
無理せずがんばれていれば、それが正解かなとw
2008/05/12(月) 00:55:23 | URL | to kit 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
スタンスしっかりですね・・・
先物初心者 様♪

>戻ればすかさず売り乗せでいこうと思います

自身が納得したエントリーは大切ですね。
お互い頑張りましょう。
2008/05/12(月) 01:01:14 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
こんばんわ

SQ後の下げは、断崖絶壁を作る為の悪魔の軍団の作戦じゃないかと勝手に妄想しています。
素直に調整に入ってくれればいいのですがね^^;
2008/05/12(月) 01:04:57 | URL | 聖戦士 #-[ 編集]
需給から見れば・・・
個別株 様♪

仰る通り、踏み上げが有力でしょうね♪
特に、個別株さんのネーム通り、個別株は踏まされる銘柄が多くなると私も思ってますw
(それが主力株なら指数も・・・)

私の、空売り銘柄、踏まされて然るべき需給なんで、離脱のタイミング計りながら見ていくつもりです。

>動いてからでも遅くはなさそうですな

この一言に尽きそうな相場ですな。
全く持って同感です(^_-)-☆
2008/05/12(月) 01:06:23 | URL | to 個別株 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
私も・・・
聖戦士 様♪

上げにしろ下げにしろ、トレンド継続にしろ転換にしろ・・・

素直で、分かり易く、稼ぎ易い相場になってほしいなと^^;

おっ!と期待させ、えっ?と落胆させる相場は勘弁してほしいですねw
2008/05/12(月) 01:09:11 | URL | to 聖戦士 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1928-637aa9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2