ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発表予定日時: 7月27日(木) 21:30

 耐久財受注(Durable Goods Orders)は・・・
 一般的に3年以上長持ちするとされている製品である自動車、テレビ、航空機などの耐久財の受注を表す指標で、米商務省から毎月下旬に発表されます。
 毎月下旬に前月の受注額が発表されるという速報性が特徴で、「受注から製造業の将来性を計る」ことができるため注目されます。

 耐久財受注は受注総額のほかに、変動の大きな「輸送関連を除いた受注」と「国防関連を除いた受注」も公表されますが、それでも毎月の変動は大きい傾向にあり、市場にも影響を与え易い特徴があります。
 また、民間設備投資の先行指数と言われる「国防及び航空機を除く資本財の受注」も注目されます。

 受注額が増加すれば、景気が回復し経済が順調に拡大していると捉えることもできます。
 しかし、それがインフレの兆候だと判断されれば、金利が引き上げられるという懸念も出て、市場へはマイナス材料となる可能性もあります。

 現在、米国では引き続き追加利上げが行われるかどうかが注目されており、あまりに好調な受注が公表されれば、市場へは追加利上げを懸念する向きからマイナスの材料と受け取られる可能性が大きいと思われます。
 日本市場も米国市場の影響を多分に受けるため、耐久財受注を受けた米国市場の動向に注目したいところです。

――――――――――――――――――――――――――――――――
            前回までの米耐久財受注の変化率
――――――――――――――――――――――――――――――――
     受注の総額 輸送除く受注 国防除く受注 国防・航空機除く資本財
06.3    6.0%       3.4%     5.8%        3.4%
  4    -4.7%      -1.0%    -3.5%        -1.9%
  5    -0.3%       0.7%    -0.1%        1.0%
――――――――――――――――――――――――――――――――

<参考サイト>
米商務省 国勢調査局
マネックス 投資情報室

        ↓ 宜しければ応援クリック恵んで下さい。励みになりますm(__)m ↓
 にほんブログ村 株ブログへ banner_03.gif ブログランキング f_01.gif livedoorカブログ
☆★☆★☆★☆★☆★☆無料・有料 各種投資顧問とサービス☆★☆★☆★☆★☆★☆

ホームページ売上アップ診断+オリジナルSEO対策ツールで売上アップ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2