ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


前場の段階では、16200円を上回って引けたらいいな・・・
後場の段階では、24ヶ月線(16360円処)回復したらいいな・・・

こんな感じで考えていたら、大引け16569円(゜o゜)

上げ過ぎのような気がしないでもないが・・・

16200円下で引けていれば、15200-16200円のボックス濃厚で
二番底を警戒する展開になるところだったし・・・

24ヶ月線(16360円処)下で引ければ、約4年に渡る上昇トレンド崩壊危機だったし・・・

上げ過ぎの感はあるが、本日の上げ
(いま一つ釈然としないが)好感するべきなのだろう。

これでボリンジャーバンドのマイナス2σへのバイアスは一旦弱まった感もある。

来週は、8月27日のギャップアップ後の日足陰線と
8月29日のギャップダウン後の日足陽線から
15830-16520円のレンジを意識したい。

仮にオーバーシュート気味に上げるとすれば
年初来高値~年初来安値の50%戻し
16781円も可能性としてなくはない。
(このレベルは丁度8月前半の保ち合いレベルでもある)

気にしておきたい日柄としては・・・
一目の時間論で言う、9月10日(二節)と9月21日(一期)。
この中日には、仮に8月17日を底とすれば
そこから丁度一か月経過の9月18日もある。
そして奇しくもこの日柄(9月18日)にはFOMCも(>_<)
ちょっと気にしておきたい日柄か。


本日の急騰、流れとしては8月17日安値からの
リバウンド局面が継続しているとみるのが無難。

下値に抵抗感・売り込み難さが出て来ており
一目均衡表の転換線が支持線として機能している。


しかし、チャート形状で中期上昇トレンドは崩れたまま。
?字型の急速な株価回復は期待し難く、本日急騰したものの
目先のリバウンド余地は限定的かと思われ。
(ご参考:
8月26日付テクニカル分析

実需筋は殆ど動いておらず出来高・売買代金共に低水準。
先物・為替動向に振らされる展開は相変わらず。

外国人投資家の日本市場離れ(様子見姿勢)からも
二番底探りの可能性を常に意識し相場に臨みたい。

本日の爆上げにしても、投信の設定&お化粧買い&踏みで
外国人投資家の姿はあまり見えなかった気もするし・・・
(大引けバスケットでの外人買い観測はあったけど、結局どうなったんでしょ...)
うーん、難しい株価位置に来ましたな(-_-;)

 

 
釈然としない相場に釈然としないバンドの例外的な名曲
More than words by Extreme

出来れば16800円を窺い、それから二番底を探って欲しい・・・
そんな本日の急騰。しかし上げ幅¥400超はオーバーシュートの気もしないでもない・・・

本日の上げが、「どうしちゃったの?」の例外的な上げとならないことを祈りつつ・・・
例外的名曲を持つバンドの代表格?エクストリームの「モア・ザン・ワーズ」をご紹介!

こいつら、ファンクメタルバンドなんですけど・・・
なんなの!このメロディアスなアコースティッグバラードは(゜o゜)

この曲のイメージでCDアルバム買うと、えらいことになるのでご注意を。
はっきりいってこの曲以外は、ほぼ全てウルサイです。
(私は買ってえらい目に逢いました(/_;))

なんだかなぁバンドの名曲を、本日のなんだかなぁ爆上げ相場に捧げます。

余談: 因みに片割れのゲイリー・シェローンは、後にヴァン・ヘイレンに加入(゜o゜)
最後まで、なんだかなぁのバンドだったw

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪ 
  

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

スポンサーサイト



手数料最安値水準!情報力で選ぶなら『ばんせい証券』
税制面でも優遇されます!取引所取引についてのみ「分離課税」
「損失の3年間繰越控除」「証券先物・商品先物との損益通算」のメリットがあります!

 

(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

上げ過ぎの感はあるが、月足はいい足を引いた!
24ヶ月移動平均線回復!
素直に好感したい! でもこの急騰怖い・・・

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 16569.09 +415.27 (+2.57%) 11.9億株
日経先物 16,600 +400 (+2.47%) 11.0万枚
CME日経先物 16,235 +35 (+0.22%) 1,0849枚
SIMEX 16,575 +385 (+2.38%) 9.5万枚
日経$換算 143 +3 (+1.99%) 11.9億株
TOPIX 1,608 +40 (+2.55%) 18.4億株
TOPIX先物 1,612 +40 (+2.51%) 5.2万枚
東証1単平 424 +10 (+2.48%) 18.4億株
東証2単平 293 +3 (+1.00%) 2787万株
大証1単平 613 +12 (+1.94%) 1715万株
大証2単平 308 +3 (+1.05%) 781万株
JQ単平 260 +1 (+0.35%) 4156.5万株
東証大型 1,684 +44 (+2.66%)  
東証中型 1,626 +36 (+2.29%)  
東証小型 2,165 +56 (+2.63%)  
JQ平均 1907.96 +9.62 (+0.51%) 4156.5万株
JQ指数 74 +0 (+0.68%) 4156.5万株
マザーズ 730 +13 (+1.87%) 3648.4万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,239 -51 (-0.38%) 12.8億株
S&P500 1458 -6 (-0.42%)  
NASDAQ 2,565 +2 (+0.08%) 17.5億株
8月31日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,559 99 5 55
東証2部 231 92 1 32
大証1部 87 13 2 10
大証2部 91 55 1 10
JASDAQ 368 230 5 63
ヘラクレス 95 52 0 17
東証大型 861 69 3 37
東証中型 524 27 2 15
東証小型 194 17 0 3
8月31日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,6696.4億円 +4818.9億円 18.4億株
東証2部 85.4億円 +9.9億円 2787万株
大証1部 - - 1715万株
大証2部 - - 781万株
JASDAQ 391.9億円 +47.2億円 4156.5万株
マザーズ 263.3億円 -24.4億円 3648.4万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 8月31日 3050万株 2830万株 220万株買越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 8月29日 14.7億株 0.6億株
次限月 8月29日 1.0億株 0.0億株
合計 8月29日 15.6億株 0.6億株
8月24日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,8893億円 1,2673億円 3.07倍 -14.43%
(前週比) (-2569億円) (+48億円) (+7.06%)
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める貴方の疑問に答えます!
小生メイン証券!先物でリスクヘッジを検討してみては如何?

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


朝寄り後から、じり高基調が続いている。
そして心理的な下値支持レベルとして意識されている
24ヶ月移動平均線(16360円処)を遂に回復(^_-)-☆

8月相場は15270円レベルまで急落したが
月足で長い下ヒゲを残しての
24ヶ月線回復は好感すべきだろう。

(ヤバイ位置には変わりないけど(^_^;))

とはいえ、米サブプライム問題に伴う金融情勢など
外部環境に左右させられる状況に変わりはなく
閑散相場ということもあり荒い値動きは続きそう。


下への不安は和らいだが、方向としては未だ定まらない。

ジャスダック市場では主力株がさえないが
時価総額が小さい銘柄に値幅取り狙いの買い・・・

東証マザーズ指数は小幅続伸、ヘラクレス指数は小反落・・・

東証一部には、月末の「お化粧買い」が入っているが
リスクマネー引き揚げの動きを背景に新興市場には入っていない・・・

手掛かり難というか、目先筋だけというか・・・
市場間を見ても、なんとも方向感の乏しい相場だ。

まぁ、出来高の少ない閑散相場でひっそりと下値を切り上げ
底を固める動きを見せてくれているんだから
ここは好感すべきか(-_-;)


一先ず、24ヶ月線(16360円処)回復で今月の目標は達した!
次は心理的節目と25日線レベルの16500円処。この辺りを意識したい。

とは言え、達成感から来週は月替わりで下げる可能性も
外部環境次第では否定できず・・・

焦らず・騒がず淡々と取り組みたい♪ 

 
後場寄り前の大口成り行き注文:
買いが1220万株、売りが920万株、差し引き300万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約453億円が成立。
市場では、売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い優勢との声。

12時45分現在の東証1部売買代金は概算1兆1488億円、売買高は同8億1339万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1186、値下がりは386、横ばいは136だった。

 
*** 追記 ***
13:09

ブッシュ米大統領が今晩、サブプライム対策を打ち出すとの観測が伝わり
一気に強含んできましたな・・・

14時以降にもう一段の踏みでTOPIX1600回復するのか
それとも手仕舞い売りに押され上げ幅縮小するのか見てみたいw

後場寄りでヘッジ外すべきだったが、現物久しぶりに絶好調だし
ロットも抑え目なので...と油断し言い訳し未だ掛けっぱ(>_<)
こうなったら放置して、引けで切ることにする。

13:17
13時14分に先物¥16500回復。追撃でショートしたいところだが
週末・月末で手仕舞い合戦となると動きが読めんのでやめておく><
もうお化粧買いは一巡した感はあるが、アジア市場全体強過ぎだし。

13:35
こうなってくると次のターゲットは
年初来高値~年初来安値の50%戻し16781円なのか?

8月2日安値16652円、6日安値16675円
10日安値16651円というかつてのトリプル・ボトムの
16600円台は強い上値抵抗線になりそうで
そこまで上げるとは思えんのだが・・・

ここからは売りも買いも新規建ては慎重にいきたい。

13:40
んっ?ダレテきた?

13:51
ダレたというのは適切じゃなかったか。一服というか一巡って感じか。
為替も株式も13時17分以降止まった感はあるし、40分以降細った感はある。
でもまぁ、一服して上を目指すのかもしれんが...今更買えませんわな♪

14:04
個別だと遂に25日線上抜いた主力処多いのね・・・
これだと流石に売りにくい。かといって今更買いにくい。因って手詰まり感?

14:28
24ヶ月線回復、長期上昇トレンド回帰で大満足の一日だが・・・
買いが太いというより売りが細いような印象。
売りが細いのもいいことなんだが、なんとも釈然としない。
でも、こういった懐疑が上昇(リバウンド)相場を長続きさせるのかも(^^ゞ

14:47
正直225で16500、TOPIXで1600を「今日」回復するとは思ってなかった。
こうなってくると、どこまで・いつまで上げるのかが非常に判断が難しい。
見送りつつ、弱めにヘッジ掛けつつ、現物で利伸ばしつつ・・・
こんな感じで来週以降はやっていこうかな・・・

14:57
それにしてもよく上げましたな♪
外部環境は特に何も変わってない(根本的解決はない)のに・・・
上げはいつでも大歓迎なのだが、ここまで上げられると少々ビビる><

15:05
日経225先物mini、¥16575にてヘッジ外し・ロスカット(¥220ヤラレw)

15:13
225先物は直近戻り高値(16520円)を更新!25日移動平均(16523円)回復(゜o゜)
お化粧濃過ぎの感もあるが、強いと見ざるを得ない上昇。

先物、日計り負け、含み改善。トータル勝ち。
現物爆上げ・含み損大幅改善もうすぐプラ転w
文句なしだが、釈然としない日々が続いている・・・これが相場というものか...
逆らわずにいかねばと自分に言い聞かせ、来週も頑張ります○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00055.JPG

今週も波乱の一週間でしたが、お疲れ様でした~!
皆様、よい週末を♪
  

人気blogランキング現在4位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


30日の米国市場

NYダウ: 13238.73 ▼50.56
NASDAQ: 2565.30 △2.14
為替 NY終値: 115.81 - 115.87

足元の景況感の良さVSサブプライム問題の影響懸念。
強弱感対立でまちまちの展開となった。

証券会社への投資判断引き下げや
信用収縮懸念から金融株が軟調。
小売り銘柄も売られた。

逆に、4~6月期の実質GDP改定値で設備投資が上方修正。
投資判断の引き上げのあったハイテク銘柄は堅調。

原油価格や貴金属価格が軟調となり信用収縮懸念はあれど
ドルが底堅い展開となっており、信用収縮懸念一服を感じないでもない。
(今までだったら「一気崩れ」のところだったろうw)

ハイテク銘柄へのサブプライム問題の影響がほとんどない
との見方から選別色は強まっているものの
全体的に底堅さも見えてきたような感はある。

個別では、投資判断の引き下げでウォルマートが大幅下落。
決算が大幅減益と伝わったシアーズホールディングスも軟調。
ゴールドマンサックスなど証券大手4社は利益見通しの引き下げで軟調。
与信関連費用の増大で大幅減益となったフレディマック
(連邦住宅貸付抵当公社)は大幅下落。

逆に予想を上回る決算を発表したティファニーは大幅高。
ハイテク銘柄は全般に堅調で投資判断の引き上げのあったモトローラは上昇。
決算発表で赤字幅が縮小したノベルは大幅高。

 

日本市場

7月の鉱工業生産動向は生産指数は
(2000年=100、季節調整済み)
前月比0.4%低下。
(NQN纏めの民間調査機関予想平均値と同じ。)

8月の予測調査は6.8%上昇。
先行きの上昇を好感した買いが入った。


東証が30日発表した8月20―24日の投資部門別売買動向で
個人は405億円の売り越しに転じた。

(内訳は、現金で1251億円買い越し。信用が1656億円の売り越し。)

この週、信用評価損益が劇的に(+7.06%)改善しているが
株価上昇による改善よりも、投げさせられた影響によるものが大きそう。
売り越しに「転じた」=高値から拾い続けていたとも見れるし(T_T)

外国人は5週ぶりに小幅買い越しに転じたが・・・
買い越し額は112億円と少々寂しい数字。
(因みに、前週は7519億円の売り越しと87年10月以来の大幅売り越しだった。)

これを、「最悪期を脱した」とポジティブに見るか・・・
「この程度しか買い越していないのか」とネガティブに見るか・・・判断の難しいところ。

まぁ、なんにしろ数字から見れば現在
信用個人と外国人投資家は大ダメージ喰らって
「動けない」状態であることは判る(=_=)

買い支えている(拾っている)のは
個人投資家の現物派が主。
ちょろちょろ手掛ける超短期目先筋ディーラー。
この図式か。。。

積極的な腰を入れた買いが入るのは、当分先の話になりそうな気が(T_T) 

 
寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3070万株、売りが2460万株、差し引き610万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2830万株、買い3050万株、差し引き220万株の買い越し。
金額ベースも小幅買い越し。

 
*** 追記 ***
10:02

日経225先物mini、¥16355にてショート。弱め。
超長期線を意識して念のためヘッジ。

10:11
鉄、ハイテクの堅調さから大崩れはなさそうだが・・・
銀行株へのネガティブレポートからTOPIXが
若干足を引っ張った格好を見せているような気が・・・
上値を積極的に追う日柄でも環境でもないと思うが、どうなんでしょ。

10:16
逆の見方として・・・
本日は株式投資信託の設定が多く
需給関係の一時的な改善が相場水準を押し上げている。
月末とあって機関投資家による「お化粧買い」観測も出ている。

閑散相場での強弱感対立で、モジモジ相場になるのか・・・
よう判らんのでヘッジ&放置で行きます。

10:43
案の定の閑散モジモジ相場。見所ねぇ(>_<)

11:03
強いでもなく弱いでもなく、底固いような上値重いような・・・
手掛け難いというか、手掛ける気がやる気が起きない相場ですな;;

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00054.JPG
 

人気blogランキング現在4位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


本日後場の東京株式市場は、伸び悩み商状。
伸び悩んだ理由としては、後付けくさいが幾つか上げてみると・・・

米ウォールストリート・ジャーナル電子版報道で
米利下げ観測が後退し、為替相場が円高に振れたことで
先物に大口売り、現物株指数の上げ幅縮小。

英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙で
SIV(ストラクチャード・インベストメント・ビークル)が
CP(コマーシャルペーパー)市場の機能麻痺から
保有資産投げ売りに走った場合の総額は430億ドル
として、短期的な流動性確保からSIVが保有資産を
投げ売りした場合金融市場の混乱は必至との報道。

この辺りが「売りネタ」(上げ渋りネタといった方が正確か)とされていたが・・・

一番の上げ渋り要因は
センチメントの低下ではなかろうか。

市場では、上値は重く、二番底睨み。
米国で重要イベントが目白押しで手がない。

朝方に米国株高を消化した後は中味のない相場。
目先はどちらに行ってもおかしくない。
外部要因ひとつで(下に)ひっくり返る不安がある。

等々、テンションの低い発言・観測が目についた。
(特に中堅証券ディーラーに多かった(>_<))


ここから下がるようなら割安感が強まるとして買いたいところだが
大きく上がればサブプライム問題の余波を気にして利益の確定売りを出したい処。

となれば、そのどちらでもない現状(いってこい)では
売り方も買い方も・・・
様子見にならざるを得ないってところか(=_=)


本日朝寄り段階で、週足ベースの一目均衡表
雲下限が位置する16200円レベルを上抜いたことで
これがサポートラインとして機能するかと思いきや・・・

後場寄り直後にあっさり16200円割れ(/_;)
その後は5日線レベルでモジョモジョしやがった。

やはりセンチメントは下向きと見るしかない状況か;;


となれば、目先下向きとして諦めるのも一考。
過去の経験則に照らし、今後のセクター定めを模索して見ると・・・

今から9年前、1998年8月17日の
ロシア・ルーブル切り下げを発端とした
米ヘッジファンドのLTCM破綻ショック&信用収縮!

その後、10月15日のTOPIX底打ちまでの
東証業種別値上がり率上位は
医薬品、電力・ガス、食品、石油石炭、陸運の順。

そして、底打ちから戻り高値を付けた11月26日までの
上昇率では、証券、不動産、銀行、卸売、紙パルプの順。

これが今回当てはまるかどうかは知らんが・・・
雑学として頭の片隅に入れておいてみたい♪
 
   

人気blogランキング現在4位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

手数料最安値水準!情報力で選ぶなら『ばんせい証券』
税制面でも優遇されます!取引所取引についてのみ「分離課税」
「損失の3年間繰越控除」「証券先物・商品先物との損益通算」のメリットがあります!


 
(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

上がるでもなく下げるでもなく・・・
物足りない、中身のない空っぽ相場(-_-;)
出来高・出入り見てもそんな感じ。

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 16153.82 +140.99 (+0.88%) 9.7億株
日経先物 16,200 +150 (+0.93%) 10.4万枚
CME日経先物 16,375 +325 (+2.02%) 1,0467枚
SIMEX 16,190 +140 (+0.87%) 8.9万枚
日経$換算 140 -0 (-0.10%) 9.7億株
TOPIX 1,568 +11 (+0.69%) 15.2億株
TOPIX先物 1,572 +12 (+0.77%) 4.0万枚
東証1単平 413 +3 (+0.82%) 15.2億株
東証2単平 291 +1 (+0.18%) 3176万株
大証1単平 601 +7 (+1.16%) 1501万株
大証2単平 305 -1 (-0.20%) 923万株
JQ単平 259 +0 (+0.12%) 4024.0万株
東証大型 1,640 +10 (+0.60%)  
東証中型 1,590 +14 (+0.87%)  
東証小型 2,110 +15 (+0.70%)  
JQ平均 1898.34 +4.33 (+0.23%) 4024.0万株
JQ指数 74 +0 (+0.05%) 4024.0万株
マザーズ 716 +0 (+0.03%) 159.1万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,289 +247 (+1.90%) 13.3億株
S&P500 1464 +31 (+2.19%)  
NASDAQ 2,563 +63 (+2.50%) 17.0億株
8月30日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,096 491 10 65
東証2部 164 153 3 39
大証1部 52 37 3 5
大証2部 55 61 2 6
JASDAQ 341 249 3 48
ヘラクレス 92 52 0 7
東証大型 617 269 4 39
東証中型 361 165 5 21
東証小型 145 63 1 5
8月30日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,1877.6億円 -2273.1億円 15.2億株
東証2部 75.5億円 +0.2億円 3176万株
大証1部 - - 1501万株
大証2部 - - 923万株
JASDAQ 344.8億円 -85.2億円 4024.0万株
マザーズ 287.7億円 -6.3億円 159.1万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 8月30日 3030万株 3280万株 250万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 8月28日 14.8億株 0.6億株
次限月 8月28日 1.0億株 0.0億株
合計 8月28日 15.8億株 0.6億株
8月24日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,8893億円 1,2673億円 3.07倍 -14.43%
(前週比) (-2569億円) (+48億円) (+7.06%)


  
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める貴方の疑問に答えます!
小生メイン証券!先物でリスクヘッジを検討してみては如何?

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

 指数のボラティリティは低下。
海外株式が不安定でオーバーナイト・ポジションも持ち辛い。
方向感なしで、ディーラーなど短期参加者も小休止の状態。

米国が週末3連休を控えていることから
(9月3日はレイバーデーでNY市場休場)
出来高が膨らまず一方向に動き易いことも
手掛け難くさせている。

昨日のNY市場上昇も、右往左往の上げといった印象が拭えず
ちょっとした悪材料一発で
一転してオーバーシュート気味に下振れするリスク懸念される。

東京市場も一目均衡表雲下限でサポートされているが
先高感が全く感じられない、なんとも情けない地合いだ(T_T)

昨日の大幅下落で押し目買い意欲はさらに後退し
先物も証拠金の引き上げも影響しているのか
個人投資家の影が薄く盛り上がりに欠けている。

年末を見据えればファンダメンタルズからして上げであろうとの観測はあれど
短期的にはいつ・どこまで・どっちに振らされるか全く判らず
ただ、需給的にショートに傾くのか、ロングに傾くのかだけが注視される状況。

上がれどトレンドを反転させるまでには至らず
リバウンド狙いの動きも限られ・・・
下げれどこの位置からの更なる売り込みも難しく・・・
なんとも手掛け難い。

NY上げたから、SGX下げたから、外人売ってるから・・・
全く国内環境に目が向かない主体性なし相場だ(-_-;)
連日目立つのはNYを受けての
寄り付きの飛びつき買い・投げ売りだけと節操もない;;

とグチってもしょうがない。
私も、腰が引けて目先でチマチマやっているだけ。言う資格はないです○| ̄|_ 

 
*** 追記 ***
12:58

ど閑散ですな。まぁ、重要指標待ち&NY連休前&月末要因ってことで諦めます;;

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが780万株、買いが770万株、差し引き10万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
913億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で1兆1141億円、売買高が同7億7686万株。

値上がり銘柄数は1124、値下がりが453、変わらずが134。

13:02
日経225先物mini、¥16160にてショート決済・利確。(¥85抜き)
IRのブレイクターゲットに素直に従ってみたw

13:11
ここからはIRのサポだった&週一目雲下限の16200がどう機能するか・・・
落ち着くまで様子見&放置w

13:22
日経225先物mini、¥16195にてショート。弱め。
ここからならハズしてもロスカット容易なので♪

13:45
日経225先物mini、¥16160にてショート決済・利確(¥35抜き)
こっから下はいらない。割って急落ならロングも検討してみるw

13:49
日経225先物mini、¥16145ロング弱め。
フライングしちまったかも><

14:00
日経225先物mini、¥16145にてロング決済・同値撤退(手数料負け)
さっきの為替(ドル)の5分足大陰線気持ち悪すぎで撤退><

14:09
今日はもうやめようと思ったんだが・・・
16090にストップロス入っていなかったし、為替も115.20で止まるだろうとの妄想で・・・
日経225先物mini、¥16095にて再ロング。

14:16
本日最高の盛り上がり(枚数的に)を見せた、14時5分からの5分間の日経225先物。
目先的な本日最後の仕掛けだと思うんだが・・・どうなんでしょ。

14:36
日経225先物mini、¥16155にてロング決済・利確(¥60抜き)
買うのも怖いし、ヘッジ売りすら怖いようなしょうもない地合いですな;;
今日はここまでで、あとは見てるだけにします。

14:52
どちらに動くのかは読みにくい相場だったが・・・
閑散と方向感なしはお約束だった感のある一日。
それにしてもダラシナイ地合いだった。勝つには勝ったが釈然としない(-_-;)

15:13
我軍現物隊堅調で、含み損若干縮小。先物日計り大勝、含み若干改善。

ありがたかったのはボラの高さだけの一日。
16200円を意識したような「なんだかなぁ相場」は明日も続きそうですな(=_=)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00053.JPG
 

 人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める貴方の疑問に答えます!
小生メイン証券!先物でリスクヘッジを検討してみては如何?

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

上がる下がる気にしないトレード
投資家はサガとして「相場が上がるか下がるか」を予想しますが...
相場の先行きは
ハッキリ言って誰にもわかりません...

手数料最安値水準!情報力で選ぶなら『ばんせい証券』
税制面でも優遇されます!取引所取引についてのみ「分離課税」
「損失の3年間繰越控除」「証券先物・商品先物との損益通算」のメリットがあります!

 
29日の米国市場

NYダウ: 13289.29 △247.44
NASDAQ: 2563.16 △62.52
為替 NY終値: 116.12 - 116.18

なにもないのに大幅反発。前日の急落分を取り返してしまった。
単なる前日の大幅下落の反動か、利下げ期待の高まりか・・・
ハイテク銘柄の収益が好調と言う見方からか、なんだかなぁの反発。

原油価格や貴金属価格も反発で「信用収縮」懸念は一服。
為替も再びドル高=円安。円キャリー取引の解消も一服。
昨日の下げは何だったんだ?
と問いかけたいが答えなんてどこにもないんでしょうな(-_-;)

株式でも商品でも為替でも、とにかく「落ち着けば」
買戻しを急ぐ動きがでるというなんとも節操のない相場だ。
ある意味「買い気はある」とポジティブにも見れるが・・・
なんとも手掛け難い地合い(/_;)

個別ではシーゲートテクノロジーが収益見通しを上方修正したことから大幅高。
ハイテク銘柄はインテルなどの半導体株やヒューレットパッカード、デルなど
パソコン株、アップルなど軒並み堅調。
自社株買い発表を好感してダイムラークライスラーが高い。
原油価格の上昇を好感してエクソンモービルなど石油関連銘柄も堅調。

 

日本市場

昨日の大幅下落で短期上昇トレンド終了かと思いきや、あっさり5日線回復。
喜ぶべきなのだろうが、なんとも複雑な心境だ(-_-;)

NYに振られまくりで、セオリーも糞もなくなっている。
これでは、「放れ」になんてついていたら・・・
短期的には安値投げの高値掴みになってしまう。

こういう時は、正解でも間違っていてもいいから
自分なりのシナリオ(余力・投資スパン等)に従って
淡々と手掛ける(or見送る)しかないのではなかろうか。

例えば、今週は月末ということでディーラー等の
投機的な動きが少しおとなしくなるハズ。
重要経済指標も目白押しだし見送ってみるかとか・・・

中期的な上昇相場の調整は終了した。
これで月末終値で24ヶ月線回復するなら
年末を見据えて現物仕込み始めるかとか・・・

昨年の5月~6月の急落、7月の二番底、9月、11月に調整
この流れを、本年の流れにかぶせてみるかとか・・・

正しいかどうかではなく、なにか決めないことには
振らされて・掴まされて・投げさせられという最悪のパターンに嵌りそう(T_T)


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2860万株、買いが4130万株、差し引き1270万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3280万株、買い3030万株、差し引き250万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 

*** 追記 ***
09:56

下値の目途を5日線(16224円)、昨日高値(16060円/マド下限)、 昨日安値(15830円)
上値の目途をCME高値(16420円)、8/27高値(16520円)と見ると・・・
現在の16250円処ほぼど真ん中なのよね・・・手掛け難いですな;;

10:13
日経225先物mini、¥16245にてショート。弱め。ヘッジとして一応念のため。

こんだけ連日振らされると、個人としては手掛ける気失せますわな;;
そうでなくても今日明日は、米GDPやらバーナンキ講演やらで手掛け難いし。

10:39
一応16200円↑で推移しており、多少の安心感はあるが・・・
かと言って、重要指標待ちで、先回り的に買われるような気配もない;;
もういいです、明日長期線の24ヶ月線回復してくれれば(=_=)

11:03
売買代金1兆円割れ、先物たったの4.1万枚。
NY大幅反発にしては情けない相場だ。
焦らず・騒がず・やけくそにならず、後場も乗り切りたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00052.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める貴方の疑問に答えます!
小生メイン証券!先物でリスクヘッジを検討してみては如何?

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


2日間お休みさせて頂きましたが、明日から復活させて頂きます!
今後ともよろしくお願いいたします。
急落局面でお休みしてしまい申し訳ありませんでした○| ̄|_


とりあえず一昨日の続きで16200円処と24ヶ月線の意義。

昨年安値14045円(6/14)~本年高値18300円(2/26)の
中値が16172円。
つまり、ここ1年ほどの相場の真ん中が
ほぼ現在の株価水準ということになる。

直近終値で見ると、8月23~28日は
16316円(8/23)~16248円(8/24)という
上下70円弱の狭いレンジでの保ち合い相場。

本日、上記16172円を下回った(放れた)ことで
中長期相場で弱含み。

直近安値16248円を割り込んだことで
年初来安値15262円(8/17)からの
短期上昇トレンド終了(/_;)
8月27日高値16504円を目先天井と見て取れる。

短期上昇トレンド終了の次は
然るべくして調整となる(ハズ)で・・・
では(想定)調整幅は?と考えると
15262円~16504円の上昇に対し
50%押しとなる15880円。(本日済み)

その下は61.8%押しの15730円か。

因みに、上値として意識されそうなのは
本日の高値16068円、上記の16172円。
8月28日の安値16192円、24ヵ月移動平均線16360円処。

この辺りを上抜けてくれば
新たな上昇局面入りの期待は膨らみそう。

ざっくりみても、やはり16200円処は大切そう。
サブプライム問題が複雑怪奇である以上
大雑把にシンプルに相場を見るのも一考かw 


 
 

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 16012.83 -274.66 (-1.69%) 11.2億株
日経先物 16,050 -220 (-1.35%) 11.6万枚
CME日経先物 15,950 -320 (-1.97%) 5939枚
SIMEX 16,050 -255 (-1.56%) 9.9万枚
日経$換算 140 -2 (-1.23%) 11.2億株
TOPIX 1,558 -27 (-1.71%) 16.9億株
TOPIX先物 1,560 -25 (-1.58%) 4.7万枚
東証1単平 410 -7 (-1.68%) 16.9億株
東証2単平 290 -3 (-1.14%) 3834万株
大証1単平 594 -13 (-2.07%) 1613万株
大証2単平 306 -4 (-1.21%) 1146万株
JQ単平 259 -1 (-0.48%) 4464.0万株
東証大型 1,631 -29 (-1.77%)  
東証中型 1,576 -25 (-1.57%)  
東証小型 2,095 -37 (-1.73%)  
JQ平均 1894.01 -11.95 (-0.63%) 4464.0万株
JQ指数 74 +0 (+0.35%) 4464.0万株
マザーズ 716 -15 (-2.09%) 217.6万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,042 -280 (-2.10%) 14.0億株
S&P500 1432 -34 (-2.35%)  
NASDAQ 2,501 -61 (-2.37%) 16.8億株
8月29日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 166 1,490 6 188
東証2部 53 284 2 49
大証1部 12 92 2 14
大証2部 28 111 2 12
JASDAQ 135 460 2 86
ヘラクレス 22 124 0 21
東証大型 77 848 1 113
東証中型 60 496 3 59
東証小型 31 179 2 16
8月29日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,4150.7億円 +5298.8億円 16.9億株
東証2部 75.3億円 +7.7億円 3834万株
大証1部 - - 1613万株
大証2部 - - 1146万株
JASDAQ 429.9億円 +130.5億円 4464.0万株
マザーズ 294.0億円 +84.4億円 217.6万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 8月29日 3570万株 4040万株 470万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 8月27日 14.9億株 0.7億株
次限月 8月27日 1.0億株 0.0億株
合計 8月27日 15.9億株 0.7億株
8月24日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,8893億円 1,2673億円 3.07倍 -14.43%
(前週比) (-2569億円) (+48億円) (+7.06%)
 
信用需給がかなり改善された!
大した上げでもないのにこの評価損益率の改善!
投げ一巡したと見るのが妥当だろう♪

 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在2位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

 
 日経平均は一時16500円を回復し
8月15-16日のマドを埋めてのザラ場ダラ下げ。

達成感から下げとネガティブに捉えることもできるし・・・
週足ベースの一目均衡表の雲下限(16200円レベル)に
サポートされているとポジティブに見ることもできる。

(相変わらずの)崖っぷちに変わりはないが・・・
この雲下限16200円処と心理的節目16000円で今週底固めしてくれると
今後の二番底探りの目途となって、買い安心感が生まれやすい。
出来れば、今週このレベルで粘り腰を見せてほしいところだ。
(これ個人的希望です。予想ではありません○| ̄|_)

 
因みに、パラボリックは買い転換してきている。
前回転換時(8月9日)は翌日にあっさり売り転換したが
今回は8月17日安値15262円レベルと
幅があるため前回よりはマシ(^^ゞ

もうしばらくはリバウンド基調を続けそうな気も。

しかし!今週の米国では、住宅関連、消費者信頼感指数
GDPなど重要な経済統計が多数控えている。しかも・・・
週末には(問題児の)バーナンキ講演が(T_T)

サブプライム問題が沈静化するまでは
指標を受けて大きく振らされることも覚悟して置くべきか。

センチメントとしては16200円上なら強め、下なら弱めと
今週はシンプルに出そうな気がする。

 
トレンドで見てみると・・・

短期トレンドは上昇中で異論はないとしても・・・
(単なるテクニカルリバウンドと冷ややかに見てもw)

中長期トレンドは、4年あまり続いた上昇トレンドが
現在ぶち壊れた(贔屓目に見てもぶち壊れつつある)状況。

月足(月末終値ベース)でみると、2003年7月以降
24ヵ月移動平均線を一度も割り込んでいなかったのが
現在、ボーダーライン上で、崩壊リーチ(/_;)

本月31日の終値が24ヵ月移動平均線
16365円処を上回れるかどうか注目したい。


米国では大型M&Aの動きが再び活発化し、信用収縮に対する警戒感は薄れつつあり
日経平均も、このまま上げそうな気もしないでもないが・・・
仮にどんなに戻しても、今回のリバウンドの限界は17000円までだろう。

私的には、このまま17000円までいくとは思っていない。
いっても16700-16800レベルかと思われ(妄想ベース)。
(下手すれば、本日の16500円処が目先天井になる可能性も。)

【仮に】信用不安が和らいで下値リスクが解消されても
暴落前に底打ちと思われた17000円前後での出来高が多く
この辺りの、しこり玉もかなり残っている現状からして
一気の戻りは期待すべきではない気がする。

戻りの悪さ、ザラ場パワーの欠如を覚悟しつつ
余力万全で相場に臨みたい。

 

*** お知らせ&お詫び ***
更新回数と更新速度だけが取り柄の私ですが・・・
申し訳ありませんが、明日と明後日のザラ場
所用につき更新お休みさせて頂きます○| ̄|_

 


閑散相場に・・・ Enjoy The Silence by Depeche Mode

元祖チャカチャカ系のデペッシュ・モード!

デペッシュ・モードというと・・・
よく言えば、エレクトリック・ポップ、シンセサイザーの雄!(^^)!
悪く言えば、安っぽいテクノサウンド、メッセージ色なし(>_<)

言い方によってエライ印象変わるもんだ。
とはいえ、ヒューマン・リーグ、OMDと数々のエレ・ポップが消えていった中
生き残ったデペッシュ・モードは評価すべきだろう♪

本曲が入っている、アルバム「violator」では、今までのスタイルと一変!
シンセというアイテム(手法)は残しつつ、音を減らし・音を厚くしている。
この辺りが、評論家筋とファン層の支持を集め、ビッグ・セールスを記録!

手法を変えないことも大切だが、変えることも大切・・・
相場にも当てはまるのではなかろうか。

槇原敬之風に言えば・・・
大事なのは変わっていくこと・変わらずにいること。」ってところか♪
 

懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

【上がる下がる気にしないトレード】
投資家はサガとして「相場が上がるか下がるか」を予想しますが...
相場の先行きは
ハッキリ言って誰にもわかりません...


 
  (↑日中足: マネックスチャートより拝借)

米7月中古住宅販売件数発表を控え
閑散相場→ポジション縮小&利確&見切り売り
そんな流れだったのか?

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 16301.39 +52.42 (+0.32%) 9.2億株
日経先物 16,310 +70 (+0.43%) 8.0万枚
CME日経先物 16,495 +255 (+1.57%) 1,5339枚
SIMEX 16,315 +115 (+0.71%) 7.2万枚
日経$換算 140 +0 (+0.25%) 9.2億株
TOPIX 1,588 +2 (+0.12%) 14.7億株
TOPIX先物 1,588 +1 (+0.06%) 3.9万枚
東証1単平 419 +1 (+0.20%) 14.7億株
東証2単平 294 +1 (+0.43%) 3475万株
大証1単平 611 +1 (+0.23%) 1404万株
大証2単平 309 +1 (+0.35%) 1701万株
JQ単平 260 +1 (+0.49%) 2649.6万株
東証大型 1,665 +2 (+0.11%)  
東証中型 1,602 +1 (+0.08%)  
東証小型 2,135 +7 (+0.31%)  
JQ平均 1906.6 +10.83 (+0.57%) 2649.6万株
JQ指数 73 +1 (+1.08%) 2649.6万株
マザーズ 731 +4 (+0.59%) 211.0万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,379 +143 (+1.08%) 11.9億株
S&P500 1479 +17 (+1.15%)  
NASDAQ 2,577 +35 (+1.38%) 16.8億株
8月27日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 924 674 7 27
東証2部 202 153 3 23
大証1部 55 49 1 6
大証2部 86 56 2 10
JASDAQ 424 240 6 33
ヘラクレス 82 68 0 2
東証大型 488 393 4 17
東証中型 336 204 2 6
東証小型 136 77 1 4
8月27日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,0250.8億円 -2822.9億円 14.7億株
東証2部 77.0億円 -14.2億円 3475万株
大証1部 - - 1404万株
大証2部 - - 1701万株
JASDAQ 265.1億円 -62.2億円 2649.6万株
マザーズ 239.2億円 -27.4億円 211.0万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 8月27日 2290万株 3370万株 1080万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 8月23日 14.7億株 0.7億株
次限月 8月23日 0.9億株 0.0億株
合計 8月23日 15.6億株 0.7億株
8月17日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 4,1462億円 1,2625億円 3.28倍 -21.49%
(前週比) (-1317億円) (-701億円) (-7.92%)

 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める貴方の疑問に答えます!
小生メイン証券!先物でリスクヘッジを検討してみては如何?

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

 
2月高値期日銘柄の一部が渋い。
指数で25日線を捉えられない中
個別で捉えることにも抵抗があるのか・・・
頭を押さえられているモノが散見される。

逆に、2月高値期日通過による需給改善期待から
東邦鉛、古河スカイ、シナネンなどが上昇している。

期日通過待ち銘柄間でも強弱感対立。

そして、戻り待ち売りに対し、外部環境の落ち着きから
リバウンド継続との見方の買いもあり対立。

強弱感対立と、これまでの急落・急進のトラウマから
様子見スタンスになり易く、ど閑散相場になっている(-_-;)

この状況じゃ、買いとも売りとも言い難いが・・・
当分は短期値幅取りが中心となり
ザラ場としては戻り売りの流れが優勢か。

積極的に場中買い上がってくる筋が多いとも思えず
上げるとすれば・・・
外部環境を受けてのギャップアップ頼みっぽい(=_=)

 
今後の長期上昇トレンド回復へのベストシナリオは・・・

疑心暗鬼の中でのジリ高、16700円到達。その後二番底探りだが16000円割らず。
これが長期上昇トレンド回復のための地盤固めとしてよさそうな気がする。

前回のボトム打ちが意識されていた16700円レベル回復を期待しつつ
二番底探りにいくタイミングに警戒しつつ、相場に臨みたい♪


12:44
日経225先物mini、¥16365にてショートヘッジ外し・利確(¥130抜き)

 
後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが890万株、買いが720万株、差し引き170万株の売り越し。

東証昼休み時間帯の立会外バスケット取引:
約292億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り・証券自己の買い)優勢との声。

12時45分時点の東証一部の売買代金は1兆346億円、売買高が7億6917万株。

値上がり銘柄数は1131、値下がり銘柄数が462、変わらずが125銘柄。

 

*** 追記 ***
13:23

うーん。。。掃除・洗濯が異常にはかどる閑散相場・くされ地合いだ。
天気もいいし途中で切り上げて散歩に行くのも一考か♪

13:52
油断しているうちに下げていた><
日経225先物mini、¥16300にてロング弱め。
いくらなんでもここまで下げる必要はないかと。。。

14:01
本日23時に米7月中古住宅販売件数発表もあるし・・・
ある程度ポジ落としたり、ヘッジ売り出るのも判るが、それにしても弱過ぎ;;
世界市場に対し出遅れ&独歩安の様相が(T_T)
TOPIXマイ転しやがるし。

14:20
それにしても商い細すぎる;;
来週月曜日がレイバーデーでNY市場3連休だし
ある程度の閑散は覚悟していたが・・・これほどとは><

閑散・方向感なしだとすれば、本日多少戻してもいいと思うのだが・・・
ドウナンデショ。為替次第か...

14:35
為替、116.10を意識するかのように、かれこれ25分フラット。
方向感なしは構わんのだが、低位揉み合いは悲しい;;
売買代金、このままだと本日2兆円割れっぽいし...なんだかなぁ。

14:43
為替、株式市場、開いている間は円高基調、引けと共に円安基調へ・・・
このパターン最近多いような気がするんだが・・・
今日も15時10分から円安ですか?(>_<)
日本株式市場が為替の足引っ張ってるんじゃないかって気がしてきた。

15:04
日経225先物mini、¥16325にてロング決済・利確(¥25抜き)

15:13
夏ダレ相場。弱いというよりダラシナイ、そんな印象の一日。

先物、値幅的には大勝なんだがロット抑えたのでただの勝ち;;
我軍現物隊逆行安で負け。トータル微勝ち。

しょうもない一日だった(-_-;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00051.JPG
   

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2