ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
日経225miniはひまわり証券で!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!
小生メイン証券です!

昨日、11月9日以来約3週間ぶりに15500円台を回復し
本日は、その15500円を固め、25日線到達!
一段上のレンジを形成するかのような動き。

ゆるやかに下げてきている25日移動平均線(15718円)
このまま値を保てれば並行飛行に移る。
そして急速に切り上げてきている5日移動平均線(15333円)
悪くはないカタチだ(^_-)-☆


昨日の後場寄り付きはオイルマネーで
200億円の買いバスケットが観測されていたが
本日はどうなのだろうか・・・

鉄鋼、銀行、不動産など内需株への海外資金流入が続き
高値圏で値を保っている現状からして、悪くはなさそうだ。

海外のファンドから月末の基準価格を意識した
ドレッシング買いも入るのではないかとの期待も後押し。


市場(米系証券)では・・・
外国人投資家の日本株に対する見方が変わってきた。
オイルマネーに加え、欧州系ヘッジファンドのロングも入り始めている。
サブプライムローン問題はくすぶっているが
それとは別に日本株独特の割安感が買いを呼び込んでいる

との声が・・・

バーナンキFRB議長の講演内容で米利下げの確信度が高まり
マーケットに安心感を与えた。
為替相場がドル高・円安に跳ね返り、米経済の信認にもつながった。
反発が期待できる局面に変わってきた。

との声も。(by 東海東京調査センターの矢野正義氏)


三市場の信用取引動向からみても
先週末時点で買い残が2週連続で1000億円超減少(^O^)/
2005年9月末以来の低水準になっている!

そして信用評価損率は-20.37%に拡大!
日経平均がバブル崩壊後の安値を記録した
2003年以降-20%超になったのは
今年8月17日(-21.49%)に次いで2度目。
前回は翌週から急反発している!

陰の極みで相場底入れのサインとみていいのでは!? 

 
12:39
日経225先物mini、¥15745にてショート。
底入れとは思うが、当初の計画通り、ここで一服とみてヘッジとして・・・

 
*** 追記 ***
12:59

米政府と大手銀行がサブプライムローン関連の金利凍結で合意間近との報道が・・・
マジですか?市場では、材料視されて後場寄りで上を目指したけど・・・

どうも最近のガセ合戦で、報道に対して不信感が・・・
まぁ、不信感があるから「売る・踏む・上がる」の構図になっているのだが(^^♪

と思ったら・・・
「金利凍結は問題が先送りされただけ」との冷静な見方から利食い売りが出てる(^_^;)
まぁ、こんなもんかw

 
13:03
下げてはいるが・・・
寄りで、間違って(早まって)買っちゃった分が投げられただけって感じか?
売り叩いてくるムキは流石にいませんな・

後場寄り前の大口成り行き注文:
買いが2840万株、売りが2960万株、差し引き120万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約471億円が成立。相場全般への影響は特になし。

12時45分現在の東証1部売買代金は概算1兆4459億円、売買高は同12億2401万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1338、値下がりは298、横ばいは83。

13:09
日経平均15750と為替110.40円の目先節目にほぼ同時に到達し引っかかった格好。
今日はこの上は慎重姿勢出るのではなかろうか?

13:40
上の節で奇麗に引っかかった格好だが、売り叩く筋も見えず♪
変態プレーヤー不在だと落ちついて取引できていいですなw
今日みたいな地合いは結構好きだ!

13:44
日経225先物mini、¥15665にて全ショート決済・利食い(¥80抜き)
半分ほど残そうと思ったが、崩れそうもないので、一旦ノーポジにした。
仮に崩れるならロングでいけば良いだけだしw

13:56
為替がこんだけじっくり110.40円処で揉まれちゃうと、手掛けようがないですな・・・
ここはじっと我慢の子で様子見する。
(注: 110.40、さして重要な節目ではないが、目先的に意識されるかな程度。)

14:23
無理に手掛ける位置でもないので見送り中。

月末ドレッシングに関しては、前場・後場寄りで織り込まれた感があり期待できずだが
ここから全力で売ってくるとも思えず・・・throughします。

14:33
証券会社の自己売買部門による持ち高整理の売り・・・

25日移動平均で一先ず達成感もあり、戻り待ちの売り・・・

14時発表の10月の新設住宅着工件数は
前年同月比35.0%減とNQNまとめの市場予想平均(36.3%減)並み。

こんな状況で、この下げ渋りはかなり心強い!
変なところでショートエントリーして踏まされないようにしたいw

14:54
今週は大幅高で強気になりがちだが・・・要注意○| ̄|_

中期トレンドは完全に下向きだ。しかも・・・
03年8月から機能してきた24ヶ月移動平均線のサポートを
本日(本月)遂に明確に割り込んだ!

来週も冷静に淡々と取り組んでいきたい。
(私自身、強気に傾きつつある自覚がある。こういう時って、そろそろヤバイ・・・)

15:16
先物大勝。現物含みベース勝ちで含み損連日減少。トータル大勝。

日経225先物も為替も節目ビタビタで止まり、崩れることもない動き
今日は、私的に好きな地合いでご機嫌な一日(^_^;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00251.JPG

ようやく底打ちを感じさせる動きに!
多くの人が気持ちよく週末過ごせそうですな♪

今週もお疲れ様でした!皆様よい週末を~♪ 
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

スポンサーサイト



日経225miniはひまわり証券で!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!
小生メイン証券です!

29日の米国市場

NYダウ: 13311.73 △22.28
NASDAQ: 2668.13 △5.22
為替 NY終値: 109.90 - 109.96

GDP改定値が大幅上方修正されたが、ほぼ予想通りで材料視されず
前日の大幅上昇の反動や原油価格の上昇もあって上値の重い展開。

しかし、主力大型銘柄への投資判断の引き上げ
証券会社に対するヘッジファンドの出資などのニュースから全般的には底堅い動き。

シティグループに対するアブダビ投資庁の出資報道から
どうやらセンチメントが変化したのか
戻りを積極的に空売りで叩く動きも見えなくなってきた。

目先的には景気悪化も利下げで歯止めがかかり
サブプライムの影響もある程度見えた
資金流入・還流さえあればどうにかなるといった雰囲気だ。

個別では、投資判断の引き上げのあったGM(ゼネラルモーターズ)が高い。
ヘッジファンドの出資受け入れ発表のイートレードは買い先行後、戻り売りに押された。
原油価格の反発を受けてエクソンモービルなど石油関連銘柄が高い。
デルは引け後に発表された決算が好調ながらも慎重な見通しで時間外取引で大幅安。
前日の大幅高の反動でGEやAIGなど主力大型銘柄の一角が軟調。

 

日本市場

米利下げ「期待」で持っている現在の相場。
注目されたバーナンキ米FRB議長の講演は・・・

追加利下げに前向きと受け止められた
コーン副議長の28日の発言と大きな相違は無いとして
今のところ特に材料視する動きはみられない(^_-)-☆

昨日同様、週末・月末要因から商いが膨らむとは思えず
昨日同様ジリジリの値固めの一日か?

仮に、仕掛けられたとしても方向を出すというよりは、いってこい的な動きになりそう(^^ゞ

比較的、上値(15750処)・下値(15360処)の節が明らかで
大きく動くなら節目到達で逆張りでもいいかもしれない。
万が一、ぶち抜けてもロスカットポイントも明白だし♪

日経平均15550処を中心値として、今日も動くまで待ってみたい。

下振れリスクは・・・今日のところは少ないような気も。
需給面で、政府系ファンドによる資金流入期待もあり
月末のドレッシング買い期待もあり
過度に下を警戒する必要はなさそうな気がする。


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが4750万株、売りが3870万株、差し引き880万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り4750万株、買い4270万株、差し引き480万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。 

 
*** 追記 ***
10:10

ドルも株価も奇麗に足並みそろえて上がってますな。
久しぶりに安定感を伴ったじり高だ♪
売り方にとっちゃ、今週はGU&じり高で真綿で首を絞められるような展開。
まぁ、今まで散々だった買い方としては、この位ないとやってらんないw

10:18
SGXや為替市場では、なぜか今頃今更バーナンキ講演が材料視されているみたい。
遅いだろ!というかコジツケ!?

東海東京調査センターの見解では
「追加利下げに前向きと受け止められたコーン副議長の発言と大きな相違は無く
買い安心感につながっている」とのこと。

10:42
ダルイ値動きと見る向きもあるのだろうが・・・
安心・安定感のある値動きと見ることも出来る。

先物市場での変態特定プレーヤーもここ数日減ってきたし、いい傾向ではなかろうか♪

11:02
こういう安心感のある相場いいですなぁ♪
後場と来週は、安心が慢心や油断に繋がらないように頑張ります!

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00250.JPG

 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

米国の利下げ観測
資源国を中心とした政府系ファンドによる
資金流入期待が相場を押し上げ
日経平均は15500円を回復!

底入れ確定とは「まだ」言えないものの・・・
ほぼ底入れ・下値切り上げ・一段上のレンジ入り
こう見ても良いような気がする。

ここで、現在の日経平均15500円を位置的にどう解釈するか?これが問題なのだが・・・

現在の日経平均15500円レベルとは?
と、上下の節目から解釈してみると・・・

目先下値の目処は、直近マドの15360円。

9月以降の価格帯レシオで見れば
15200円レベルでのボリュームが突出!

直近では上値抵抗線として機能した水準だが
本日の上抜け・今週の新たな買い手の出現気配で
今後は下値支持線として機能することが期待される!

一方、上値をバラバラっと羅列すると
11月15日の戻り高値(15587円)、9月11日安値(15610円)

25日移動平均線(15748円)、一目基準線(15785円)

11月8日に出現した窓(15891-16081円)。
(ここはポジションの滞留が観測されず!)

この辺がリアルな目先上値の節目だが・・・
更に「念のため」上の節目を見てみると・・・

75日移動平均線(16234円)、一目雲のネジレ(16550円処)
(因みに、雲のネジレは12月13日前後)

こんな感じか?

これらの上値・下値の目処から推測するに・・・
現在の15500-15600レベルは
目先的上値の到達点・中立地帯。

下値の目処は、15360円、15200円レベル。

上値の目処は、15750-15800円。
(心理的・旧来節目も考慮。)

オーバーシュートの場合の
上値の節目は16250-16550レベル。
(そこまで一気に行くとは思えんが、乱高下の現在、一応念のため。)
 

久しぶりに、なんとなくテクニカルで上値・下値の目処書いてみた○| ̄|_
外部環境により変わる可能性もあるが、こんなもんではあるまいか?

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

株式主要指標(日経平均)00249.JPG
(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

日経平均15500円の意味を漠然と解釈すると・・・

超目先的には上値の節目到達。
目先的にはニュートラルレベル。
中期的(ファンダメンタルズ的)には割安レベル。
長期的には不明ってとこか。

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15513.74 +359.96 (+2.38%) 13.0億株
日経先物 15,570 +410 (+2.70%) 10.0万枚
CME日経先物 15,535 +375 (+2.47%) 1,3457枚
SIMEX 15,555 +385 (+2.54%) 7.5万枚
日経$換算 141 +2 (+1.29%) 13.0億株
TOPIX 1,514 +39 (+2.63%) 19.5億株
TOPIX先物 1,520 +44 (+2.98%) 5.2万枚
東証1単平 390 +8 (+2.16%) 19.5億株
東証2単平 263 +2 (+0.81%) 7963万株
大証1単平 568 +12 (+2.25%) 2013万株
大証2単平 268 +4 (+1.47%) 821万株
JQ単平 229 +1 (+0.61%) 2353.4万株
東証大型 1,590 +45 (+2.94%)  
東証中型 1,535 +33 (+2.19%)  
東証小型 1,985 +37 (+1.88%)  
JQ平均 1751.92 +12.83 (+0.74%) 2353.4万株
JQ指数 75 +1 (+1.13%) 2353.4万株
マザーズ 893 +17 (+1.95%) 379.5万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,289 +331 (+2.55%) 17.6億株
S&P500 1469 +41 (+2.86%)  
NASDAQ 2,663 +82 (+3.18%) 24.7億株
11月29日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,449 203 9 13
東証2部 237 85 6 10
大証1部 86 12 1 4
大証2部 104 40 1 12
JASDAQ 427 159 4 28
ヘラクレス 110 46 1 0
東証大型 802 120 6 4
東証中型 491 63 3 5
東証小型 181 26 0 4
11月29日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,5871.8億円 +1350.2億円 19.5億株
東証2部 146.8億円 -24.7億円 7963万株
大証1部 - - 2013万株
大証2部 - - 821万株
JASDAQ 479.2億円 -34.8億円 2353.4万株
マザーズ 958.6億円 -99.9億円 379.5万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 11月29日 3800万株 3370万株 430万株買越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 11月27日 20.5億株 0.0億株
次限月 11月27日 0.4億株 0.0億株
合計 11月27日 20.9億株 0.0億株
11月22日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,3198億円 1,2463億円 2.66倍 -20.36%
(前週比) (-1304億円) (+103億円) (-2.20%)


 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

12月のFOMCにおける利下げ期待。
そして、米バンク・オブ・アメリカが米シティグループに経営統合打診の報。
これらにより、金融不安に対する過度な警戒は「一旦」後退。

今週は、中国政府系ファンドの日本株投資開始観測
ドバイ系政府ファンドのソニー株式買い
ロシア政府系ファンドが運用開始と
これまでの買い手不在・売り主体相場から
買い主体の相場への期待感が高まる格好となっている。

本日の動向、ポジションを推測(妄想)してみると
寄り付きの上昇はショートカバーの一環。
物色は前場段階ではコア30中心で機関の現物買い。
高値圏では300-500枚規模の先物売り。
ざっくり見ればこんな感じ。

察するに今のところ買い一巡感は出ていない!

 

しかし...大幅高で強気に成りがちだが
「大幅高=不安定な相場」と解釈することも出来る。

昨日から、東京はようやくザラ場は安定してきた感はあるが
変わってNY市場が安定感を失ってきた。

利下げ「観測」という「センチメント」に振らされる相場・・・
一気の上昇というよりも、乱高下しながらの底値固め

この程度に考えておいた方が現段階では無難だろう。

昨日の米地区連銀経済報告(ベージュブック)をみても
楽観する状況にないことが分かる。以下ポイントだけ。

「経済活動は引き続き拡大するものの、そのペースは前回報告時から減速」
「7地区が景気減速を指摘した一方、5地区では経済拡大は緩やか」
「食品とエネルギーを除いた最終財とサービス価格の上昇圧力は落ち着いている」
「居住用住宅市場の需要は引き続き非常に弱く
08年に入ってしばらくの住宅建設の目立った改善はみられない」
「小売業者の多くは低調な年末商戦を予想している」

悲観も楽観も出来ないような内容だ。

短期的には日経平均15500を軸に
上値は25日線の15750、下値はマドの15360

こんな感じで意識し、取り組もうかと思っている。

 
*** 追記 ***
13:03

利が乗ったロングを引っ張るならまだしも・・・
ここからの新規建てのロングは妙味なしか・・・慎重にいきたい位置だ。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが6470万株、買いが3860万株、差し引き2610万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約879億円が成立。
市場では、買い決め(投資家の買い・証券会社の売り)優勢との声。

12時45分時点の東証一部の売買代金は1兆4480億円、売買高が10億9979万株。

値上がり銘柄数は1456、値下がり銘柄数が196、変わらずが66銘柄。

13:23
今日まで、ロング連発・オーバーナイトで利を伸ばしてきたが・・・
15500処ではロングもショートも持ちこしたくはない・・・
既に(私的には)上値の目処に到達した○| ̄|_

「利下げ」で乱高下されるのならかまわんが・・・
「利下げ観測」で乱高下されている現在、この位置でのオーバーナイトは遠慮しとく。

獲りっぱぐれるかもしれないが、今日はたぶんこのままノーポジ。
(15360-15750のどちらか到達するなら話は別だが...)

14:01
今日ではなく、明日か来週か近いうちに・・・
一度、為替(ドル・円)109円、日経平均15360円を試しにいって欲しいんだが・・・
一度下を試して切り返した方がリバウンドの上昇余地上がると思うが...ドウデショ。

14:22
うーん。。。先物は買いは慎重、売りはビビリ。
現物はまだ物色の余地あり、値幅的に上昇の余地あり。
この状況悪くはないのだが、今日はもう手掛けたくないという、なんとも複雑な気分。

14:47
15500処では手掛けたくない、新規建て・持ち越しも嫌だ・・・
私だけでなく、ディーラーもそんな気分だったのか?

15:13
日経225先物、決済ベース爆勝ち。本日は持ち越しなし。
現物含みベース大勝。トータル爆勝ち。

日経平均は15500、TOPIXは1500を回復して現物は安心感が出てきたが
ここからは節目以外では先物は手掛け難い気も・・・

基本的には乱高下の下値切り上げを想定し取り組んでいきたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00248.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

『取引手数料無料』『スプレッド1銭~』『レバレッジ最大300倍』
好条件が揃った業界屈指の取引環境「みんなのFX」!最短翌々日から取引可能!


28日の米国市場

NYダウ: 13289.45 △331.01
NASDAQ: 2662.91 △82.11
為替 NY終値: 109.99 - 110.05

朝方発表になった耐久財受注や
午後に発表になったベージュブックは景況感の悪化を示していたが・・・

前日の投資銀行へのアラブの政府系ファンドの投資
欧州系銀行への投資判断の引き上げ
米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の優先株の発行
金融株に底入れ感、売られすぎの反動
クリスマス商戦の個人消費の盛り上がりへの期待
そしてなによりFRB副議長の利下げ示唆を受けて大幅高。

久しぶりのポジティブ・ヤンキー復活といったところか。
正直、たったの一日でここまでセンチメント改善するとは思わんかった(>_<)
ポジティブ通り越してヤケクソ・ヤンキーなのかもしれない・・・

原油価格下落や貴金属価格下落がインフレ懸念を緩和し
投機的資金が商品から株式にシフトした面もあったようだ。

個別では、投資判断の引き上げのあったUBSが大幅高。
前日夕に四半期配当の減額と優先株の発行を発表したフレディーマックも買われた。
金融株全般が大きく上昇。
利下げ期待から主力大型銘柄のIBMやキャタピラー、GMも大幅高。
インテルなどのハイテク銘柄も大幅高。

 

日本市場

経産省が朝方発表した10月の鉱工業生産動向は生産指数
(2000年=100、季節調整済み)は1.6%上昇。
NQN纏めの民間調査機関の予想平均値
(1.7%上昇、レンジは0.9―2.7%の上昇)とほぼ同値。

NY・東京株式市場、為替、債券市場とも底打ちの気配だ。

22日申込時点の信用取引の評価損益率は
3週連続悪化でマイナス20.37%。
これは8月17日のマイナス21.49%以来の水準だ(^_-)-☆
これをみても、底入れレベルまで調整したと見られる。

ファンドはクローズは先週一巡。
買い方の追証発生や投げ売りも一巡した可能性が高い。

と今から強気に見るのは微妙か・・・

大幅高の米国株式市場だが...上げ過ぎである!
この大幅高は不安定と見ることもできる。

日経平均はわずか一週間で約900円の上昇・窓埋め完了。
一先ず達成感が出る可能性も否定できず・・・

11月22日安値(14660)を底と見てよさそうだが
オシレーター系に過熱感は全くなく上昇余地もありそうだが
15500からの上昇には、ある程度日柄を要するのかもしれない。


09:05
日経225先物mini、¥15515にて15255ロング決済・利確。(¥260抜き)

09:12
日経225先物mini、¥15485にて追撃ロング。

09:30
日経225先物mini、¥15515にて15160・15485ロング決済・利確(¥355抜き、¥30抜き)
とりあえずここからはノーポジで様子見てみる。

 
寄り付き前の大口注文:
売りが2570万株、買いが5180万株、差し引き2610万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3370万株、買い3800万株、差し引き430万株の買い越し。
株数ベース買い越しは20営業日ぶり。「株数ベースは今月初の買い越し」。
金額ベースは買い越し。今週全日買い越し!

 
*** 追記 ***
09:56

一応念のため・・・弱気というわけではない。
ただ目先的な上値の目処15500-15600には到達したというだけ。

とりあえず、15360-15500-15600を意識しつつ今日・明日は取り組むつもり。

10:05
日経225先物mini、¥15500にてロング。小掬い予定。

10:08
日経225先物mini、¥15535にて決済・利確。(¥35抜き)

10:25
下値が切り上がったことは確かで、底打ちの気配はある。

しかし、15500-15600から25日線の15750処を目指すのか
マドを確認に一度下(15360)を目指すのかが分からん(>_<)

急速に切り上げてくる5日線は心強いが・・・
現在その中値であり勝負どころではないような気がする・・・

10:50
どちらかと言えば上に行きたがっているような感じだが・・・
無理する位置でも時間でもないので見送るw

11:01
見事に節目で止まった。正常化の兆しと見えないこともない♪
後場も淡々といきましょうw

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00246.JPG

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

『取引手数料無料』『スプレッド1銭~』『レバレッジ最大300倍』
好条件が揃った業界屈指の取引環境「みんなのFX」!最短翌々日から取引可能!


日経平均は下げたものの・・・
値上がり銘柄数は値下がり銘柄数を上回り
循環物色らしきものも見え、新興市場は堅調
相場の中身は悪くないのではなかろうか。

NY市場から見ても・・・
26日NY爆下げにも関わらず
27日の日経平均はアブダビ・ネタで後場爆上げ。
27日のNYは26日の爆下げ分をほぼ帳消しにした上げ。
しかし、23日終値を回復できなかったことで
本日の日経平均は織り込み済み・織り込み過ぎで
恰好の売りネタとなるかと思いきや下げ渋り。

売買代金低迷、手掛かり材料に乏しく
為替もジリジリの中・・・
よく下げ渋ったと好感すべきではあるまいか!?

まぁ、今晩の米地区連銀経済報告書(ベージュブック)
11月米消費者信頼感指数、明日の10月鉱工業生産指数e.t.c.の
発表を控えていることから売り方が見送っただけかもしれんけど(^^ゞ


市場でも・・・

当然の一服!米重要指標を見極めたいというムードが。
しかし、押しても下値は見えてきた。
ここで値固めを進め、12月11日のFOMC待ちだろう!

昨日、NY株高を前提(先取り)にやり過ぎた反動で
上値を追うことは見送られただけ!

先物市場で特定プレーヤーの異常な売買が消えつつあり
売り物をこなせば、良い動きに変化してくるのでは!?

と、比較的ポジティブな見方が多かった。
私も本日のザラ場は、久しぶりに安心(油断○| ̄|_)して見ていられた。


と、あまり楽観的に見ているとグサリとヤラレル可能性が高いので
一応念のため、以下、サブプライム問題の根深さを復習してみる。

10月のIMF(国際通貨基金)発表では
サブプライムローン関連問題は、金融機関などに
最大2000億ドルの損失をもたらす可能性を示唆。

しかし、11月21日のOECD(経済協力開発機構)では
金融機関や機関投資家が抱える損失額が
最大3000億ドルに膨らむという見通しが発表された。

資産担保証券などを束ねたABX指数の低下に
歯止めが掛っていないことから
損失規模の拡大の可能性を示唆されており
個別金融機関でも処理は一部で始まったばかり。
との観測もある。一応気にしておきたい。


そして、本日の後場にも書いたが・・・
12月11日のFOMCでは0.25%の利下げが既にマーケットでは100%織り込み済み。
0.5%の利下げでもない限り、市場のセンチメントは好転しない可能性もある。

大手金融機関の損失処理が進むか、昨日のアブダビのようなネタ
住宅金融に対する政府支援の動き等が出ない限り
「買いが出たとしても打診の域を脱しない」と考えることもできる。

NYダウ、日経平均、債券(日米)、為替
このカルテットが揃って底打ちしない限りは
大きい買いは見込めないのではなかろうか・・・

と書いている間に為替(ドル・円)109円上抜け!条件はほぼ整った(^_-)-☆

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

『取引手数料無料』『スプレッド1銭~』『レバレッジ最大300倍』
好条件が揃った業界屈指の取引環境「みんなのFX」!最短翌々日から取引可能!


株式主要指標(日経平均)00243.JPG
 (↑日中足: マネックスチャートより拝借)

日経平均は下げたものの・・・
値上がり銘柄数は値下がり銘柄数を上回り
循環物色らしきものも見え、新興市場は堅調
相場の中身は悪くないのではなかろうか。

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15153.78 -69.07 (-0.45%) 13.4億株
日経先物 15,160 -80 (-0.52%) 11.2万枚
CME日経先物 15,270 +30 (+0.20%) 1,2917枚
SIMEX 15,170 -50 (-0.33%) 8.4万枚
日経$換算 139 -2 (-1.27%) 13.4億株
TOPIX 1,476 -3 (-0.21%) 19.8億株
TOPIX先物 1,476 -10 (-0.64%) 4.6万枚
東証1単平 382 +0 (+0.05%) 19.8億株
東証2単平 260 +0 (+0.16%) 9113万株
大証1単平 555 +1 (+0.15%) 1960万株
大証2単平 264 -1 (-0.23%) 824万株
JQ単平 228 +1 (+0.50%) 2659.1万株
東証大型 1,545 -4 (-0.29%)  
東証中型 1,502 -3 (-0.21%)  
東証小型 1,949 +6 (+0.31%)  
JQ平均 1739.09 +7.97 (+0.46%) 2659.1万株
JQ指数 74 +1 (+1.64%) 2659.1万株
マザーズ 876 +40 (+4.85%) 609.3万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 12,958 +215 (+1.69%) 16.5億株
S&P500 1428 +21 (+1.49%)  
NASDAQ 2,581 +40 (+1.57%) 22.4億株
11月28日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 835 762 3 42
東証2部 187 124 6 28
大証1部 51 49 1 7
大証2部 73 58 1 9
JASDAQ 387 212 3 41
ヘラクレス 104 44 3 0
東証大型 449 447 2 23
東証中型 279 244 1 8
東証小型 126 80 0 11
11月28日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,4521.6億円 -5187.3億円 19.8億株
東証2部 171.5億円 +41.2億円 9113万株
大証1部 - - 1960万株
大証2部 - - 824万株
JASDAQ 514.0億円 +109.6億円 2659.1万株
マザーズ 1058.5億円 +489.3億円 609.3万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 11月28日 3170万株 4660万株 1490万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 11月26日 20.3億株 0.0億株
次限月 11月26日 0.4億株 0.0億株
合計 11月26日 20.7億株 0.0億株
11月22日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,3198億円 1,2463億円 2.66倍 -20.36%
(前週比) (-1304億円) (+103億円) (-2.20%)


 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物オーバーナイトシステム
システムトレードの売買サインロジック公開型日経225先物オーバーナイトシステム
複雑な計算から導き出される売買サインをエクセルファイルを利用して完全に公開!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


この上値の重さ・慎重論
NYダウ・ピークアウト説も影響しているの?

現在NYダウは目先底値圏でもあり
過度に警戒すべきではないのかもしれないが
一応念のため気にはしておいた方がいいかと思われ。

昨日も書いたが、更に細かくNYダウを見てみる。

NYダウは06年6月安値からスタートした
中期第5波の上昇局面は今月で17ヵ月目。
中期第1波の上昇期間の16ヵ月を超えてきた。
そして、既に13週移動平均線を割り込み
26日に明確に13000ドルを割り込んだことで
10月高値(14198ドル)天井・ピークアウトは確定的。

13000ドル下の節目は、12750ドル処・12520ドル処。

上記の、どのレベルで止まり反発するかは判らんが
一旦800ドル幅程度のリバウンドが生じる可能性はある。

しかし、中期的には10月高値(14198)で天井を打った
可能性は非常に高いと解釈するのがセオリーだろう。

 

今後の米懸念材料としては、利下げを織り込み過ぎたこと。

株式市場の大幅下落、クレジット市場収縮懸念から
債券市場への資金逃避が活発化している。

26日には米国10年債利回りが
2004年3月以来の低水準3.79%まで低下。
2年債は2.90%まで低下(゜o゜)

そして、米短期金利先物は急上昇。
12月11日のFOMCでFF金利が
0.25%引き下げられる確率は100%。
0.50%引き下げられる確率が20%まで上昇!

こうなってくると利下げ期待というよりも
FRBに対するマーケットの利下げ脅迫だ。

インフレ懸念がくすぶる中、年内利下げ出来るのか?
織り込み過ぎじゃねぇの?

と考えると、慎重論が市場を支配するのも已む無し。

一昨日や昨日のような中長期的視野をもつ
政府系ファンドしか買い出動しないのも頷ける。

短期的にはリバウンド、あや戻し程度しか期待できん。
とは言え、現在の株価は低過ぎ・安過ぎ♪
短期筋はリバ狙いが自然かと思われる。

相場の格言「強気相場は、悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち・・・」
からすれば、現在は悲観と懐疑がいい感じで出ているのだが・・・

 
*** 追記 ***
12:53

材料不足、本日はこの一言に尽きる相場になりそうだ。
というより、今までが(ガセも含めて)材料あり過ぎだっただけか(^_^;)

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1180万株、買いが1000万株、差し引き180万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約350億円が成立。
市場では、やや買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)優勢との声。

12時45分現在の東証1部売買代金は概算で1兆3092億円、売買高は同11億320万株。

東証1部の値下がり銘柄数は917、値上がり銘柄数は680、変わらずは117。

13:05
慎重論の中、やはり?目先筋は・・・
売りから入って買い戻し・売りから入って買い戻しを繰り返すのね。
これじゃ、方向出すような下げにはならないでしょ。タブン。
直近高値圏揉み合いだし、リバウンド余地はまだありそうだし、ここは静観。

13:24
結果論となるが、11月12日からザックリここまでの相場を振り返ると・・・

日経平均は15200円を軸に
上値15500-15600、下値14900-15000
14900↓はオーバーシュート。

こんな感じですな。早く気がついていればかなり美味しかったハズ(T_T)
まぁ、パニックって負けなかっただけマシと、言い訳してみる○| ̄|_

13:27
上値への関門としてマド(15360)
ってのもありますな。一応追記♪

13:55
材料なし・方向感なし・やる気なし。ただただ見て~る~♪

14:20
ショートに傾いている感じだし・・・
この時間、この価格(15150)で買ってもよさそうな気もするが・・・
商いが薄過ぎて、どの程度戻すのか判らんのよね;;
よどり戻りが弱ければ、また売り直されるかもしれんし・・・見送ります。

14:32
この時間で売買代金2.1兆円って・・・
ど閑散過ぎて、どこまで踏むのか、もう踏み終わったかの判断できん><

14:51
下げたワリに下げた実感がない・・・
かと言って、底堅さと呼ぶには程遠い・・・
まぁ、たまにはこんなシラケた相場もありか♪今までが激し過ぎなのだw

15:13
日経225先物、含みベース負け。現物、含みベース勝ち。トータル微勝ち。
なんとも盛り上がらない一日(ーー;)
週末にかけての米重要指標や週末・月末要因もあってディーラーも動き難いのか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00242.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物オーバーナイトシステム
システムトレードの売買サインロジック公開型日経225先物オーバーナイトシステム
複雑な計算から導き出される売買サインをエクセルファイルを利用して完全に公開!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!


27日の米国市場

NYダウ: 12958.44 △215.00
NASDAQ: 2580.80 △39.81
為替 NY終値: 108.94 - 109.00

朝方発表の消費者信頼感指数や住宅関連の指標はサブプラ絡みで芳しくなかったが
原油価格の下落を好感する動きもあり買戻しなどが入って大幅高。

シティ・アブダビ・ネタも金額的には大きくないものの
先行きに対する安心感を与えるとの認識になったようだ。

原油先物市場等の商品市場から株式市場への資金移動も
NY大幅高に繋がったと考えてもいいかもしれない。

週末にかけサブプラ絡みの注目の経済指標が発表となるが
振らされながらも、「修正」の流れは続くのではなかろうか。

個別では投資受け入れを表明したシティグループは堅調。
連れてJPモルガンチェースなど金融株は軒並み大幅高。
前日の大幅下落の反動から、主力大型銘柄は軒並み高い。
IBMやキャタピラー、ボーイングなども堅調。
エクソンモービル等石油関連銘柄は原油価格下落ながら、地合いの良さを受け堅調。
ダウ採用30銘柄のうちホームデポ以外の29銘柄が高かった。

 

日本市場

27日のNY高は、昨日の後場急伸で先取りしてしまった格好。
このため寄り付き後は、上値が重い展開。まぁ、当然だろう。

しかし、新たな買い手が出現しつつある気配はある!

寄り前外国人売買動向では
株数ベース19日連続売り越しと記録更新中だが
金額ベースでみれば3日連続買い越し!
これで今週は全日買い越しだ(^O^)/

少しづつだが、株式市場へ資金が回り出している気配はある。

昨日のNYでも、原油等商品市況から株式へ資金シフトが認められ
ここ数日は、アジア系ファンドからの資金流入説もチラホラ...
悪くはない環境になりつつある。


未だに疑心暗鬼蔓延中のため
ショートに傾きやすい需給環境もあり
上値の重さを確認すると
直ぐさまショートに傾く状況は続いている。

これまでは、あっさり下振れる展開であったが
今週に入り下値の堅さが意識されている。
しかも上値下値とも切り上げつつある。

ヘッジファンドのクローズの流れは一巡したとみて良さそうだ。

1ヶ月(1ヶ月半?)にわたる買い手不在の状況に
そろそろ終止符を打ってもよさそうな頃合い。

とはいえ、所詮現段階ではテクニカルリバウンド
と冷ややかに見る目も大切。

一先ず窓埋めの15360、抵抗帯の15500-15600。この辺までか。

 
東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2730万株、買いが3180万株、差し引き450万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り4660万株、買い3170万株、差し引き1490万株の大幅売り越し。
売り越しは19日連続(13社ベース)で記録更新中。
金額ベースでは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:04

昨日は500枚、700枚、1000枚連発でげっそりだった225先物だが・・・
今のところ、昨日ほどタチの悪い先物プレーヤーいないみたいだな・・・

現在15200割り込んではいるが
この下げ、下手くそな仕掛け的な売りって感じだし、無視してみる。
問題は後場ですな。

10:19
目先的下値は、一目転換線の15130か・・・
これでサポートされるようだと今後かなり楽なんだが・・・

10:35
先週、一昨日、昨日、の後場波乱が頭に焼きついていて
「前場はどうでもいい」と認識されているような感じですな(^_^;)

前場、ここまでの時間帯で結構ショートに傾いた気もするし、焦らずHOLD継続中。
後場、仮に深押ししてもある程度は切り返すでしょ。タブン。

11:02
なんとも盛り上がらん前場ではあったが・・・
止まるべきところ(転換線)でピンポイントで止まった点は好感したい♪

10時40分から為替に逆らって無理に上値を抑えた反動が後場出ると面白いのだがw
(ランチタイム中に為替ダレれば意味ないけど...)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00241.JPG

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物オーバーナイトシステム
システムトレードの売買サインロジック公開型日経225先物オーバーナイトシステム
複雑な計算から導き出される売買サインをエクセルファイルを利用して完全に公開!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


シティにアブダビ投資庁から75億ドル出資との報を受け
後場爆上げ!

本日またもショウモナイ買いネタに踊らされた格好だ。

20日の利下げガセネタ
昨日の中国政府系ファンドが日本株買いネタ
本日のアブダビ買いネタ・・・

よくもまぁこれだけ胡散臭い買いネタが続くもんだ♪

しかし!本日のアブダビ・ネタに関しては
いくつかの解釈をしてみるべきネタかもしれない。

以下、その解釈色々。

解釈1: 信用不安後退!と単純にポジティブ解釈。

解釈2: シティグループ系のSIVは830億ドル規模!
損失規模を考えると75億ドルなんてなんの意味もない!
と完全にネガティブ解釈。

解釈3: なぜアブダビがシティ出資!?
既に買いの仕込みが終了しており、相場つり上げ?
つり上げのためには、更なる追加出資もありうる!?
と半信半疑のポジティブ解釈。

私的には「3」のような気がしている・・・

ガセにしろ、株価操作にしろ、なんにしろ
新たな買い手出現は好感すべきではあるまいか?
チャート形状が良化したことは確かだ!

アブダビにしてもオイルマネーの流入と考えれば
現在の原油高に起因するものであり
シティへの出資(サポート)で止まるとは思えない。

新たな買い手が現れてくれば
サブプラで直撃を受けていないアジア系ファンドの買いも
打診レベルかもしれんが日本株に出てくるハズ。
買わざるを得ない年金の買いも追随するハズ。
(全て「ハズ」です。希望的観測です。)

本格的に資金流入するのは
サブプライム問題が収束してからとしても
本日のアブダビ・ネタは、「一先ず」好感すべきだろう。

本日、日経平均は伸び悩んだが、メガバンクは反発。

大手銀行10行のサブプライムローン関連商品の保有額は1兆2千億円。
9月末の評価損は1千億円だったと日本の金融庁が22日に発表したことも
欧米の金融機関に比べて損失が少ないことも安心・好感されたようだ。


現在は、米国を中心とした金融危機の状況であり
株式等のリスク資産は売られ易い環境。

質への逃避から、債券や商品が買われ易い状況だが
この状況で日本株への資金流入が「もし」見られれば
ディフェンシブ・割安・緊急避難先の日本株と解釈できる。

日本株は、原油価格が100ドル超、円高も100円割れ
というケースが継続する場合は来期減益に陥るが

それでも、東証1部市場の予想PERは16倍!
過去5年間のPERで見る限り
足元のTOPIX水準は底近辺のハズ!

ファンダメンタルズで考えれば・・・
史上最安値に近い現在の日本株。
世界マネーの緊急避難先となるようであれば
上値は追えないにしても、底固さは出てくるハズ!


日経225、TOPIX、為替(ドル・円)、長期国債からしても
ぼちぼち一斉に底打ち、「目先」リバウンドへとなってもおかしくはない。

本日の3日続伸は10月9~11日以来、約1ヵ月半ぶり。
チャートで見ても、本日は、ほぼ一か月ぶりの切り上げ型。

連日の胡散臭い買いネタの上げではあるが
陽線連発で切り上げたことは評価したい!

14500-14000を意識しつつも、買いで臨みたい時間帯だろう。

 
注: 本日のNY下げなら・・・
全てぶち壊しになることは言うまでもない○| ̄|_

 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物オーバーナイトシステム
システムトレードの売買サインロジック公開型日経225先物オーバーナイトシステム
複雑な計算から導き出される売買サインをエクセルファイルを利用して完全に公開!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


株式主要指標(日経平均)00240.JPG 
(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

アブダビ... 胡散臭い買いネタではあるが
チャート形状は良化した!

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15222.85 +87.64 (+0.58%) 15.9億株
日経先物 15,240 +40 (+0.26%) 17.1万枚
CME日経先物 14,850 -350 (-2.30%) 7739枚
SIMEX 15,220 +40 (+0.26%) 11.5万枚
日経$換算 141 +1 (+1.00%) 15.9億株
TOPIX 1,479 +12 (+0.80%) 23.4億株
TOPIX先物 1,485 +16 (+1.12%) 7.1万枚
東証1単平 382 +3 (+0.67%) 23.4億株
東証2単平 260 -0 (-0.16%) 6506万株
大証1単平 554 -0 (-0.02%) 2025万株
大証2単平 264 -3 (-1.21%) 923万株
JQ単平 227 -1 (-0.31%) 3893.9万株
東証大型 1,549 +13 (+0.81%)  
東証中型 1,505 +11 (+0.74%)  
東証小型 1,943 +17 (+0.90%)  
JQ平均 1731.12 -1.57 (-0.09%) 3893.9万株
JQ指数 73 +1 (+0.83%) 3893.9万株
マザーズ 836 +26 (+3.24%) 190.6万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 12,743 -237 (-1.83%) 15.0億株
S&P500 1407 -33 (-2.32%)  
NASDAQ 2,541 -56 (-2.14%) 20.3億株
11月27日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,084 537 2 151
東証2部 137 174 1 44
大証1部 47 54 0 14
大証2部 48 82 1 20
JASDAQ 278 325 1 80
ヘラクレス 88 56 3 4
東証大型 629 286 2 71
東証中型 350 185 0 55
東証小型 117 86 0 25
11月27日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,9708.9億円 +1903.8億円 23.4億株
東証2部 130.3億円 +25.4億円 6506万株
大証1部 - - 2025万株
大証2部 - - 923万株
JASDAQ 404.4億円 +123.1億円 3893.9万株
マザーズ 569.2億円 +241.9億円 190.6万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 11月27日 3620万株 4250万株 630万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 11月22日 20.0億株 0.0億株
次限月 11月22日 0.4億株 0.0億株
合計 11月22日 20.4億株 0.0億株
11月16日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,4502億円 1,2360億円 2.79倍 -18.16%
(前週比) (-1172億円) (-197億円) (-0.05%)


 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物オーバーナイトシステム
システムトレードの売買サインロジック公開型日経225先物オーバーナイトシステム
複雑な計算から導き出される売買サインをエクセルファイルを利用して完全に公開!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2