ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

 
本年も多くの方に励まされ、慰められ
喝を入れて頂き、お知恵を頂き・・・
本当に、本当にありがとうございました!

おかげさまで本年も大きく資産を増やすことができました。
 しかし、己の未熟さ、判断の甘さからパフォーマンスの落ちた月も・・・ 

後悔することは未来に繋がらず無意味と思っていますが
反省なしに相場に挑むことは無謀とも思っているので
 今年、感じたこと、反省したことを、本年の締めとして纏めてみました。 

以下、自分自身への反省文の色合いが濃いですが
投資(投機)初心者様の一助にもなれば幸いです。
 



日経225先物は本来、現物の指数を見ながら取引されるもの。

理論価格を計算して、裁定取引を行うこと
現物買いの先物売りというヘッジとして行うこと
これが本来の先物の姿、とは思うが・・・

先物だけを売買する投資(投機)家が多いことも事実。

これに対して、批判的な「所謂」プロ(もどきも含む)は多い。

しかし、相場(投資・投機)とは本来・・・
安く買って高く売る、高く売って安く買い戻す!
ただこれだけの単純作業。

先物、債権、株式、オプションを組み合わせ、一流面して取引したところで
結局は「安く買って高く売る、高く売って安く買い戻す」
という単純なコトをしているにすぎない。

 
では、「相場での勝ち組・負け組の違いは?」
「安く買って高く売るために大切なことは?」
と考えると、それは・・・
待つ・見送るという行動が適切に取れるかどうかだろう。
私としても、本年はこれが身にしみた一年間だった。

これは「稼ぎやすい時に稼ぎ、稼ぎ難い時に見送る」という
投資・投機に最も大切なスタンスを維持することでもある。
 

本年は、稼ぎやすい時、稼ぎ難い時が
非常に判りやすい一年だった。

笑っちゃうほど稼ぎやすかったのは昨年11月末から本年7月。
これが、稼ぎやすい時(相場)の典型。

短期で崩れても、中長期は綺麗に(上昇)トレンドが継続!
一目均衡表の雲上限・下限で押し目買いしていれば
何も考えずに、馬鹿でもチョンでも、私でも、大勝出来る相場だった。

なぜ昨年11月末から本年7月は、判りやすい相場だったのか?
簡単且つ明快だ。(上昇)トレンドが発生していたからだ。

昨年11月末~本年7月の相場のように、明確なトレンドが発生している場合・・・
ある程度、その(上昇)トレンドに固執し、押し目を拾う勇気が必要。

逆に、稼ぎ難い時(相場)の典型だったのは
イレギュラーな事象(サブプライム問題再燃)が
発生した本年7月末~8月中旬。

下落の最中にイレギュラーかどうかを判断することは難しいが
3週間足らずの短期で、中長期トレンドをぶち壊したのだから
イレギュラー・稼ぎ難いと考えて当然だった。(結果論だが。)

これまでのトレンドに固執せず「見極めるために」
時間と値幅を決め、「見送る」「ポジションを落とす」
という回避の行動が必要だったのだ。

大きな前提が崩れない限り、投資方針は変える必要はないのだが
大前提が崩れたところでは「君子豹変」することは必須!

地合い・相場の質によって投資(投機)スタイルは変えなければならない!
そして、スタイルを変えても対応できない時には・・・
見送る、ポジションを落とさなければならなかったのだ! 

思いもよらないことが起こるのが相場。
本年7月末~8月中旬は、まさにそれだった。

この時、いくつかの選択肢はあったが・・・
直ちに手仕舞うことが、適切な方法の1つであったことは確か。

もともとの売買プランの中でつくったポジションを
想定していない状況の中に置いたままにするのは
不合理・不条理としか言いようがない。

「三十六計逃げるに如かず」と中国の故事にあるように
あれこれ迷うくらいなら、さっさと逃げ、身の安全を図って
再起を図らなければ、相場では生き残れない!


結局、相場で生き残るために大切なことは・・・
「将来株価が上がるのか下がるのか?」ということではなく
「今、ポジションを持っていて良いのか?」と考えることだろう。

つまり、「今何をしなければいけないのか」
「どうなったら、参戦・追撃・撤退しなければいけないのか」
と、いくつかのパターンを常に考えておくこと。

己のイマジネーションを精一杯に膨らませ
全ての可能性を否定せず、相場に起こるであろうこと
起こった場合の対処法を想定しておかなければならない

と思い知った2007年だった。


とは言うものの、突発的な出来事で動いたときは
落ち着いてから次の方向感を探るのも投資のセオリー。

周りの動きに合わせて右往左往することは
損ばかり膨らんでメリットは少ないとも言える。
目先に振らされず「初志を貫徹する胆力」は必要だ!


しかし、「相場は生き物」である以上
臨機応変に相場に対応するのが一番とも思う。
だが、臨機応変過ぎれば・・・
なにも考えていない目先筋となんら変わらなくなってしまう。

結局今年も一年、「臨機応変」に相場に対応するか
「初志貫徹」で相場に臨むかで悩み続けた一年だった。

この辺が相場の難しいところですな(-_-;)
そして、その答えは一生出ないのだろう・・・

プロでも負けるのが相場。
厳しく難しいものと認識し取り組み、生き残りたい。


毎度のパターンで取り留めもなく、またダラダラと書いてしまった。
以下、2008年の己のために、相場で意識すべき点を纏める。

 
? トレンド発生時の稼ぎやすい時に稼ぎ
トレンドレスの稼ぎ難い時には無理せず見送る

? イレギュラーな事象が発生した場合
これまでのトレンドに固執せず
見極めるための時間と値幅を決めて「見送る」
「ポジションを落とす」という回避行動をとる。

? 「2」と相反するが・・・
突発的な出来事で動いたときは
落ち着いてから次の方向感を探る。

 ? 「2」とも「3」とも判断がつかず、迷いが生じた場合は 
三十六計逃げるに如かず!さっさと逃げる!

? 淡い期待を持って相場に臨まない。
厳しく難解なのが相場と常に意識し考える。
 

相場では一度負けると取り返すのが非常に難しい。
本年も、7月末の3日分の負け分を取り返すのに、30営業日近く(9月中旬まで)を要した。

ポジションを持っているときは、上記五つを守り、一瞬たりとも気を抜かず
気を休めるために、適時ノーポジで休みを取り、来年も相場で生き残りたい!

 
 


残酷且つセンシティブな本年の相場を象徴する名曲。
You'll Never Get Over Me by a~ha

歌詞の「You」を「相場・市場・日本株」に置き換えると・・・
気持ち悪いほど、相場に向き合う人の苦悩を詠う曲となる。

以下、イマネジネーションを膨らまし(過ぎ)ての本曲の意訳。

 
You'll Never Get Over Me by a~ha
(意訳(誤訳): by Heyward)

You say you want some fun
相場を楽しみましょうって言うね
You're not the only one
そういう人は多いよ・・・
Not the only one
まぁ、確かに多いよ・・・

You say yon wanna run
逃げた方がいいって言う人も・・・
You're not the only one
確かに多いね
Not the only one
もっともな話さ

You will never get over me
相場は投資家を無視できない
I'll never got under you
投資家は相場の痛手から立ち直れない
Whenever our voices speak
これじゃどんなに相場と投資家が対話したって
It's never our minds that meet
株価がぴったり噛み合うことなんてない

You say you want some
東証は何かを欲しがっている・・・
You're not the only one
でも市場はいくつもあるんだ・・・
Not the only one
日本株に固執する必要なんてない・・・

You say you've come undone
日本株は「もうダメだ」って言っている・・・
You're not the only one
そう言っている人は多いね・・・
Not the only one
確かに多い・・・

You will never get over me
相場は投資家を無視できない
I'll never got under you
でも、投資家は相場の痛手から立ち直れない
Whenever our voices speak
これじゃどんなに相場と投資家が対話したって
It's never our minds that meet
株価は噛み合わない・・・
 

意訳というか、意訳過ぎて完全に誤訳ですな○| ̄|_
(主語以外は大体合っていると思うが...)

でも、原曲の歌詞も残酷的なシチュエーションで
センシティブな気持ちをリフレインさせた非常に重い曲。

当たらずと言えど遠からずといったところだろう・・・

因みにこれ、7月末~8月中旬の下落局面で買い玉抱えて
唸りながら相場に取り組んでいた、私の本年一の思い出(?)の曲です。

本年の経験と教訓が生かせるよう、来年も本曲を口ずさみ相場に臨みます♪

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

スポンサーサイト



株式主要指標(日経平均)00318.JPG
(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

2007年を象徴するかのような大納会。

本年でサブプライム問題の膿は出切ったのか?
来年は治癒するのか?
治っても、カサブタ剥がすヤツが出るのか?

気になるところだが・・・
年末・年始ぐらいは相場を忘れて過ごしましょう♪

本年もお疲れ様でした!

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15307.78 -256.91 (-1.65%) 6.1億株
日経先物 15,250 -350 (-2.24%) 4.7万枚
CME日経先物 15,425 -175 (-1.12%) 1660枚
SIMEX 15,240 -365 (-2.34%) 3.3万枚
日経$換算 135 -1 (-0.80%) 6.1億株
TOPIX 1,476 -24 (-1.62%) 8.8億株
TOPIX先物 1,470 -33 (-2.20%) 3.1万枚
東証1単平 376 -6 (-1.64%) 8.8億株
東証2単平 257 -0 (-0.02%) 3082万株
大証1単平 555 -9 (-1.55%) 817万株
大証2単平 258 -0 (-0.13%) 606万株
JQ単平 225 +1 (+0.27%) 3935.4万株
東証大型 1,555 -24 (-1.53%)  
東証中型 1,489 -26 (-1.74%)  
東証小型 1,909 -36 (-1.83%)  
JQ平均 1730.66 +3.85 (+0.22%) 3935.4万株
JQ指数 72 -0 (-0.18%) 3935.4万株
マザーズ 783 -18 (-2.25%) 123.9万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,360 -192 (-1.42%) 9.8億株
S&P500 1476 -21 (-1.43%)  
NASDAQ 2,677 -48 (-1.75%) 14.6億株
12月28日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 170 1,478 2 48
東証2部 143 182 1 19
大証1部 25 68 1 8
大証2部 54 66 1 9
JASDAQ 275 291 5 29
ヘラクレス 45 103 0 7
東証大型 90 832 0 21
東証中型 56 495 1 21
東証小型 36 166 1 6
12月28日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 1,0829.2億円 -4363.1億円 8.8億株
東証2部 53.1億円 -35.7億円 3082万株
大証1部 - - 817万株
大証2部 - - 606万株
JASDAQ 160.8億円 -111.8億円 3935.4万株
マザーズ 370.4億円 -260.0億円 123.9万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 12月28日 1380万株 1110万株 270万株買越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 12月25日 21.6億株 0.0億株
次限月 12月25日 0.1億株 0.0億株
合計 12月25日 21.7億株 0.0億株
12月21日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,1006億円 1,1922億円 2.60倍 -17.68%
(前週比) (-996億円) (-466億円) (-1.56%)



人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

27日の米国市場

NYダウ: 13359.61 ▼192.08
NASDAQ: 2676.79 ▼47.62
為替 NY終値: 113.68 - 113.74

パキスタンの元首相が暗殺(/_;)
耐久財受注が予想を大きく下回った。
ゴールドマン・サックスは金融大手の追加損失が
更に膨らむとの見解を示した。

年の最後に見事なトリプルパンチ(-_-メ)

景況感の悪化やサブプライム関連の損失はある程度予想されていたことだが
パキスタン元首相暗殺のニュースは明らかにネガティブサプライズだろう。

とはいえ、再び底割れとなるかと考えれば
パキスタンの元首相が暗殺が世界経済に大きな影響を及ぼすとも思えず・・・

景況感の悪化も免疫が出来ており、ある程度織り込んでいる面から
センチメントが大きく下に向いたというような印象ではない。

個別では、投資銀行から評価損の拡大が指摘されたシティグループや
JPモルガンチェース、メリルリンチなどは軟調。
巨額の資金調達が報じられたサリーメイも大きく売られた。
ダウ平均30銘柄も全て安い。
ブラジルの航空会社からの受注が増えると伝えられたボーイングも軟調。
映画大手と「iチューンズストア」を通じたビデオレンタルで合意したアップルも軟調。

 

日本市場

最後まで外部要因(売りネタ)に引きずられ
国内の景況感は一向に上向かない情けない下半期だった。

中長期トレンドは見事にぶち壊れたまま大納会。

短期トレンドは昨日まではどうにか上向きだったものの
結局、5・25日線を割り、12月限SQ値(155131円)も下回り
昨日でリバウンド終了を思わせるような引けザマになりそう。

寄り前発表の11月の鉱工業生産指数は前月比1.6%低下。
NQN纏め市場予想平均(1.7%低下)とほぼ同じ。
しかし、市場には弱気ムードが広がっているとあって
「景気減速が改めて意識された」との声が・・・

割安感はあれど買われない。
この状況は来年(年明け)も続きそうですな(-_-;)

 
寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3570万株、買いが1970万株、差し引き1600万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1110万株、買い1380万株、差し引き270万株の買い越し。
金額ベースも小幅買い越し。

 
*** 追記 ***
09:56

本日発表された日本の11月の消費者物価指数は
同月比プラス0.4%(予想前年比+0.3%)。

世界的な商品・エネルギー価格の上昇を反映した
インフレリスクが確認された格好だ(T_T)

欧米は、サブプライム問題への対応から
協調緊急流動性供給を余儀なくさせられている。

しかも、米国とユーロ圏のインフレ指標は
米連邦準備理事会(FRB)と欧州中銀(ECB)の許容上限を上回っている。

このため、2008年の金融政策の舵取りは不透明感を増し
来年も株価が上を目指すような展開にはなり難そう。

協調緊急流動性供給策に参加していない福井君は
インフレリスクを置き去りにしたまま来年3月に退任・・・
へなちょこ&無責任が頭やっているような日銀っていったい(/_;)
阿呆な政治家、官僚、当局には毎度腰折られますな;;

10:04
15330円で、21-22日の窓埋め完了。
直近の上げ幅15010~15730円の61.8%押しにあたる15285円にもほぼ到達。
この下げが、「ただの調整」だとすれば、ここで止まるはず(べき)なのだが・・・

10:34
米国では1月15日にシティグループ、1月16日にJPモルガンチェース
1月18日にメリルリンチの決算が発表され
2月はドイツ銀行やクレディスイス、UBS、BNPパリバなどの
欧州の金融機関の決算も発表される。

決算発表で損失規模が明らかにならないと
悪材料のアク抜けも期待しにくいといった見方もあり
年明けの相場もシブイだろうという見方が大勢。

鳴かぬなら、泣くまで鳴くまで待とうホトトギス・・・
気長にならんとやってらんねぇ相場ですな(/_;)

11:12
それにしても本年を象徴するような大納会でしたな。
今週完全に見送り、一度も手掛けず正解だったかもしれない。

10月からをチャートで見ても、見事な下げ相場・下降トレンド。
上げてほしいとは思いつつも、現物を買いに行く気がしない形状だ。
(私の場合既に持っているので、これ以上ポジ増やしたくないといった方が正確だが;;)

株式主要指標(日経平均チャート)00316.JPG
↑泣けるほど美しい下降トレンド(T_T)

13週線、75日線を回復し、その上で推移するような展開にならんと
商いも膨らまず、長期マネーも入ってこないのではなかろうか。

 
株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00317.JPG
本日も先物ノートレ・ノーポジ。
我軍現物隊、高安まちまちで相殺され微負けで収まった。
トータル微負け。まぁ、無難な私らしい年の締めくくりとなった。
 

しょうもない下半期でしたが、これもまた相場!
来年は気分一新!でも本年の経験と教訓を生かして来年も生き残りましょう!

皆様、今年一年お疲れ様でした!よいお年を~♪


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!


年末だというのに「追証」という不吉なテーマで
マネージンにて記事UPしました○| ̄|_

これから先物を始める方・初心者の方に、お読み頂きたい内容です。


11月にシティグループがアブダビ投資庁から出資を受け
12月に入るとUBSがシンガポール政府投資公社と中東の投資家から資金調達を発表し
モルガンスタンレーは中国投資公司から出資を受け
メリルリンチはシンガポールの政府系投資ファンドから出資を受け・・・

政府系ファンドのSWF(ソブリン・ウエルス・ファンド)が
日本の不良債権処理で公的資金が務めた役割を果たす!?

と金融市場では救世主の様に活躍が期待されていたが・・・

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ政府の不動産ファンドは
先月に続き今月もニューヨーク・マンハッタンのビルを売却!

中東やアジアの政府系ファンドは、米国を救済しようというのでもなく
サブプライム問題に揺らぐ世界経済を安定させようとしているのでもなく
ただ経済合理性に基づいて行動しているだけと理解しておいた方がよさそうだ。


これに限らず、株価(指数)を左右させる材料には
必ず裏表の解釈がある。

先日、マスターカードの関連会社が発表した
11月の感謝祭後~クリスマスのクリスマス商戦の売上高は
前年同期比で3.6%増と、市場予想の下限にとどまった。

これをどう見るか、解釈するかと言えば・・・

サブプライムローン問題が深刻化している割には
消費の落ち込みは限定的だったと見るのが一つ。
消費の弱さから失望売りが出るだろうと見るのも一つ。
見方は様々だ。一概に好材料・悪材料と決めつけてはならない。

 
強弱関係で株価(指数)は決まる。

好材料が出たから株価が上がるのではなく
材料が持っている「好」の部分が「悪」の部分を上回るから
株価が上がるのである。

例えば、本年散々材料視された原油価格上昇などはその典型だ。

原油価格が上昇すると・・・
石油関連株上昇による指数の押し上げ・下支え(好材料)
インフレ懸念(悪材料)
信用収縮懸念後退(好材料)
インフレ懸念による利下げ期待後退(悪材料)
株式市場へのオイルマネー流入期待・観測(好材料)
e.t.c.

原油価格上昇という、たった一つの材料からでも
ざっと見ただけで、これだけの好悪材料の解釈が入り乱れる。

そして、この好悪材料のバランス(強弱感)で
株価(指数)が決まる。

更に、幾千幾万の材料の集合体が
指数(日経平均やダウ)を決定する。

相場って奥深くも面白いもんですな。
誰でも、簡単に儲かるもんではないということが、このこと一つをとっても良く分かる。

侮らず、努力を欠かさず、来年も相場に臨んでいきたい。


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

株式主要指標(日経平均)00315.JPG
(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

上げようが下げようが、そんなの関係ねぇ!
プロ不在の極薄相場なのだ!
一喜一憂せずに来年頑張ろう♪

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15564.69 -88.85 (-0.57%) 9.3億株
日経先物 15,600 -110 (-0.70%) 4.3万枚
CME日経先物 15,735 +25 (+0.16%) 1588枚
SIMEX 15,605 -80 (-0.51%) 2.6万枚
日経$換算 136 -1 (-0.57%) 9.3億株
TOPIX 1,500 -9 (-0.57%) 13.7億株
TOPIX先物 1,503 -10 (-0.66%) 2.1万枚
東証1単平 382 -2 (-0.52%) 13.7億株
東証2単平 257 -0 (-0.12%) 5549万株
大証1単平 564 -0 (-0.04%) 1131万株
大証2単平 259 +0 (+0.06%) 1340万株
JQ単平 225 +1 (+0.42%) 9363.5万株
東証大型 1,580 -8 (-0.53%)  
東証中型 1,515 -11 (-0.69%)  
東証小型 1,944 -8 (-0.39%)  
JQ平均 1726.81 +10.82 (+0.63%) 9363.5万株
JQ指数 72 -0 (-0.23%) 9363.5万株
マザーズ 801 -11 (-1.30%) 248.3万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,552 +2 (+0.02%) 8.4億株
S&P500 1498 +1 (+0.08%)  
NASDAQ 2,724 +11 (+0.40%) 12.6億株
12月27日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 532 1,066 2 17
東証2部 194 154 0 18
大証1部 45 48 2 3
大証2部 82 61 0 6
JASDAQ 349 252 3 30
ヘラクレス 56 88 1 3
東証大型 257 635 1 9
東証中型 190 339 1 6
東証小型 96 111 0 2
12月27日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 1,5192.3億円 +781.0億円 13.7億株
東証2部 88.8億円 -10.0億円 5549万株
大証1部 - - 1131万株
大証2部 - - 1340万株
JASDAQ 272.6億円 -63.7億円 9363.5万株
マザーズ 630.4億円 -128.8億円 248.3万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 12月27日 1470万株 1040万株 430万株買越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 12月25日 21.6億株 0.0億株
次限月 12月25日 0.1億株 0.0億株
合計 12月25日 21.7億株 0.0億株
12月21日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,1006億円 1,1922億円 2.60倍 -17.68%
(前週比) (-996億円) (-466億円) (-1.56%)



人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

積極的な売買も見えず、市場参加者不在が顕著。

外資系証券経由のオーダーも途絶えている。

証券各社のレポートの内容も、強気でもない弱気でもない
無難極まりないものばかりになってきて無味乾燥。

内容のみならず、レポートのリリース本数も激減。
やる気がまったく感じられない。

証券関連報道各社のザラ場のニュースですら配信本数激減。

市場は「そして誰もいなくなった」状態(-_-)zzz

こんな閑散の市場では
地合いが強いも弱いも判断できるはずがない。

こんな時は・・・
「ふ~ん、買いのエネルギーは持続しているみたいねぇ。。。」
「一目の雲の厚いところまで来ちゃったし、そりゃ重いっしょ。。。」
「トヨタとか主力処の下値に年金らしきドレッシング買い見えるねぇ。。。」
「先物市場の仕掛けもショボイし、上も下も波乱はなさそうね。。。」

くらいの脱力的見方が無難ではなかろうか(-_-メ)


今日・明日をどうのこうの見ても意味がなさそうなので
年明けの上値と下値の目途を。

上値の目途としては、16000-16100レベル。
年明けから1月一杯程度雲の上限が16120処で横ばいとなり
75日移動平均線もこのレベルの横ばいとなりそうで
急落中の13週移動平均線も、これに近いレベル(16020処)のため。

下値の目途としては、5-25日線がゴールデンクロスしそうな15500円処。
厚い価格帯の上方、12月25日に空けたマド下限の15300処。

こんなもんではなかろうか。

一月の動きは緩やかで、日経平均は
15300-16100のBOXに収まりそうな気がしている。
(コアレンジとしては15500-15800か。)

 
*** 追記 ***
12:59

のどかですなぁ。。。
部屋の掃除でもしながら、板はチラ見程度でよさそうな日だ。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1330万株、買いが810万株、差し引き520万株の売り越し。
個別ではトプコンの230万株の売りが目立った。

東証昼休み時間帯の立会外バスケット取引:
約448億円の取引が成立。
市場では、買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)やや優勢との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で8502億円、売買高が同7億9885万株。

値下がり銘柄数は1014、値上がり銘柄数が561、変わらずが140銘柄。

13:44
閑散相場と付き合っても眠くなるので、部屋の掃除に没頭♪
相場は絶好の見送り日和、リアルはポカポカ暖かくお掃除日和だw

14:30
こんな日柄、こんな閑散商いの中、仕掛けてくる勇者はさすがにいないみたいですな。
こんな日は、油断をしないことよりも、力まないことの方が大切。ひたすら見送る。

14:51
昨日までの4日間で600円以上上げていたことを考えれば
利益確定売りも、ヘッジ売りも出て当然。
本日反落とはいえ、気にする必要はなさそうな下げ。

しかし、昨日の米のS&Pケースシスラー住宅指数は気掛かり・・・
来年早々の、住宅系指標の更なる悪化につながらないことを祈る。

15:13
先物、完全見送り、ノーポジ。我軍現物隊、弱含みで含みベース微負け。
まぁ、こんなもんかなという一日。

明日はいよいよ大納会。
サブプライムで大騒ぎだった2007年もこれで終わる♪
波乱のこの一年を無事乗り切り、生き残った誇りを胸に
明日ものんびり半場を楽しみましょう(*^^)v

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00314.JPG

 
年末だというのに「追証」という不吉なテーマで
マネージンにて記事UPしました○| ̄|_

これから先物を始める方、先物初心者の方に、お読み頂きたい内容です。


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

26日の米国市場

NYダウ: 13551.69 △2.36
NASDAQ: 2724.41 △10.91
為替 NY終値: 114.22 - 114.28

クリスマス休暇で積極的な商いは売り買いともに見られず。

芳しくない住宅関連の指標や小売指標などもあり
クリスマス休暇で薄商いのなか
目先筋の利益確定売りなどに押され軟調なスタート。

一方、原油価格や貴金属価格が上昇したことで
素材・エネルギー関連の銘柄が相場を下支えする格好。

原油価格などの上昇でインフレ懸念は依然として強いが
景気後退懸念が薄れたことで、スタグフレーション懸念とまではいかず
むしろ原油価格高騰が、信用収縮懸念を薄れさせている感もある。

朝方からの売りが一巡した後は
小売りの中でも販売は好調と伝えられたインターネット関連銘柄や
業績面から安心感のあるハイテク銘柄などを中心に押し目買いや買戻しが。

住宅関連の指標や小売指標にかげりは見えるものの
売りでもなく買いでもなく見送りといった感じ。
今年も残り少なく日米ともに積極的な商いは終了したのだろう(-。-)y-゜゜゜

個別では、S&P調べのケースシラー住宅価格指数が大きく低下したことから
DRホートンやトールブラザーズといった住宅関連銘柄が軟調。

12月の売上高予想を下方修正したターゲットが売られた。
連れてウォルマートも大きく下落。ダウ平均の足を引っ張った。
一方、原油価格の上昇を受け、エクソンモービル等石油関連銘柄は堅調。
アルコアも堅調となった。

 

日本市場

年金ドレッシング買いへの期待感からか
今週は国際優良株やハイテクなど主力処が堅調に推移。

しかし、日に日に商いは細っており
物色の柱も定まらず、手掛けづらい状況。

とはいえ、日米ともに悲観的な動きも見られず。

S&P/Caseshiller総合指数の下落率が予想を上回り
ドル・円は一時113.97円まで下げ。

トルコ軍の戦闘機がイラクのクルド地域を爆撃したとの報で
NY原油先物価格は95.80ドルと上昇し、インフレ懸念か?
と思いきや、NYは堅調な引け。東京も無難な寄り付き。

今までだったら、この二つの悪材料で急落だったハズ。
この材料を受けて、この株価推移ということは
センチメントは悪くはないということか・・・
(まぁ、「薄商いのおかげ」というのがデカイが...)

本日も昨日の様に比較的終日強含みで推移するようだと
オーバーナイトポジションを取りに行く動きもありそうだが・・・

この薄商いで無理したくはないですな。見送ります♪


寄り付き前の大口注文:
売りが2270万株、買いが2510万株、差し引き240万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1040万株、買い1470万株、差し引き430万株の買い越し。
金額ベースも小幅買い越し。

 
*** 追記 ***
10:05

悪材料に反応せんなと思ったら・・・反応しやがった><

私が不在だった昨日・一昨日が堅調で、復帰した本日、いきなり軟調とは・・・
疫病神になったようで、なんとも悲しい(T_T)

10:32
今月、日経平均15000-15200の厚い価格帯でサポートされたように
15600-15800の厚い価格帯は、今週も年明けもレジスタンとして機能しそうな感じ。
このレベルを上抜くには、ある程度のザラ場パワーが必須。

12月20日の15010を目先底とすれば
現在の15600レベルは、既にリバウンド終了でもオカシクナイ。
出来高が回復するまでは、買いは見送りが無難のような気がする。
(かといって、売りも値幅的に妙味なく見送りが無難な気も。)

11:02
いかにも年末といった閑散・無気力相場。

しかし、大波乱だったこの一年を思えば
波乱なく大納会の週を過ごすのもいいもんだ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00313.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

昨日は、本年最低の売買代金(大発会を除く)。
本日は、本年最低の大発会並みの売買代金。
そして連日、
日中足は死にそうなミミズのような動き。

既に大半の世界市場、ディーラーが
クリスマス・新年休暇に入ったこともあり
手掛かり材料に欠ける展開だ(-_-)zzz

先週末で年内の売りは一巡した公算が大きく
売りは出難くなっており、需給面では上がり易い状況。

しかし、日経平均15600円回復とはいえど
中期線を回復したわけでもなく、底入れしたともいえない状況。
(せめて、13週線(15990円処)位は回復して欲しい。)

これでは、「年明けの市場」への期待感が盛り上がらない。
大納会までは、もうさほど売られる玉はないと思うが
新規で買い向かう筋がいるとも思えず、伸び悩む展開。

 
この年末は、株を枕に年越しをし難い特殊事情もある。

週末が重なるため、大納会は例年の30日から28日に早まる。
年末から年始にかけて米国で注目度の高い
住宅関連の経済指標の発表が相次ぐ。

そのため、悪影響が出た場合に備え
特に信用取引などを手仕舞う動きが出ているようだ。

売買は年明けからでも遅くないとして
模様眺めの投資家が増えていることから
短期資金の関心が高い東証一部銘柄の値動きも鈍い。
 
(必然的に新興市場が盛り上がる。)

年内は様子見。現金を枕に年を越す。
これが市場のコンセンサスなのだろう。

日経平均15600円レベル、リバウンドとしては既に十分な戻りとの見方もある。
中期線回復するようなら、新たな買い手・買い材料も出てくるのだろうが・・・
それは来年のお楽しみ、「今は見送り」といったところではなかろうか。

 

*** お知らせ ***

本日、マネージンにて第三回記事UPされました。

第三回記事は「追証」に関して・・・
クリスマス明け、年末という時期にもかかわらず
ネガティブ炸裂の記事で申し訳ない○| ̄|_

来年も、デリバティブ(レバレッジ)派には、難しく危うい相場が続きそうなので
相場で生き残るため、資金管理に繋がりそうな追証の認識を
初心者様向けに書いてみました。

お時間がある時にでも、初心者様にはお読み頂ければ幸いです。


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

12月25-26日、所用につき更新お休みさせて頂きます○| ̄|_
丁度、書き溜めていた本記事を代わりに自動予約でUPさせて頂きます。


よく、Heywardさんってネガティブですよねと言われる。
生来のネガティブ・チキンということもあるが・・・
相場に臨むにあたり、敢えて、そして更に、ネガティブを強調している面もある。

何が起こるか分からないのが相場。

中長期的に確率論から分かる(分かった気になる)ことはあるかもしれないが・・・

何が起こるか分からないのであれば・・・
最悪の想定をしておくことは必須と思う。
最悪の想定をすれば、当然心理的にはネガティブに傾く。

しかし、もし!その最悪の想定が現実のものとなれば・・・
それは想定の範囲内!うろたえることもない!

逆に、己の(最悪の)想定が現実となったことで
未来予知ができた!読み通り!
と、悲観の中に楽観を見出すこともできる!?


目の前に、大きなプールがあるとする。辺りは暗くて、よく見えない。
しかし、これから、そこへ飛び込まなければならない。
水深が分からない。水温も分からない・・・

こんな時どうします?

私なら、足がつかない水深を想定し、飛び込むと同時に、立ち泳ぎの用意をしておく。

と同時に、浅過ぎる水深も想定し
飛び込んで頭を底に打ち付けるのはイヤなので、足から飛び込む。

水温が冷た過ぎることも想定し、準備運動もしておく。
もし水温10度でも、あらかじめ冷たいかも、と思っておけば心臓への負担は少ない。

水温が高過ぎることも想定しておく。
もし水温80度なら、瞬時にプールから脱出できるよう
遠くへ飛び込まず、なるべくプールサイド近くに飛び込む。

もし、プールの水に毒素が含まれていたら・・・
もし、プールにピラニアが泳いでいたら・・・e.t.c.

相場という予測不可能な世界に飛び込む際も
このくらい、ありとあらゆる想定をしておきたい。
 

相場では何が起こるか分からないのである(T_T)


強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち
楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく

この相場格言に合った投資行動をとるためには
相場では思考がネガティブである方が、合致しやすい。


相場(投資・投機)とは・・・
安く買って高く売る、高く売って安く買い戻す
ただこれだけの単純作業。

安い時は、市場心理がネガティブに傾いている時。
初めからネガティブに考え、最悪を想定していれば・・・

上記の通り、己のネガティブな想定が、もし現実となれば
未来予知ができた!想定の範囲内!
と、悲観の中に楽観を見出すこともできる!
つまり、安いところで買える!?

逆に高い時は、市場心理がポジティブに傾いている時。
高値付近でネガティブに考えれば、自動的に売れる!

つまりネガティブであれば
高く売って、安く買える可能性が上がる!?


逆に、ポジティブ・シンキングであれば・・・
株価が上がれば、さらに上がると思い買い・・・
株価が下がれば、さらに下がると思い売る・・・

結果、高値掴み(買い)の・安値投げ(売り)という
投資で一番やってはいけない行動を
とってしまう可能性が高くなる。


投資を始めた方の多くは(おそらく全ての人が)
自己資産を増やそうと思って始めたハズ。

当然、「自己資産を増やすために」始めたのだから
自己資産が増えることを想定しているハズ。
となれば当然思考法はポジティブとなっているハズ。

それは至極当然だ。
その思考を否定することは出来るハズもない。

しかし、少しだけ考え方を変えて
「資金を減らさないために」と考えてみることで
違ったカタチで相場が見えてくることがある。

本年、ポジティブ過ぎてナンピン買いしてしまった人。
売るべき時に売れなかった人。
ショートヘッジ掛けるべきところで、ロング行っちゃった人。

(私も、上記いくつかに当てはまるが(>_<))

ネガティブ・シンキングを頭の片隅に置いてみるのも一考かと。

  

26日夕刻には、マネージンにて第三回記事UPされますので
もしよろしければ、そちらもお読み頂ければ幸いです。
第三回記事は「追証」に関して・・・ネガティブ、妄想炸裂の記事。

デリバティブ、レバレッジ、追証の恐ろしさに関するものです。
先物初心者の方にお読み頂きたい内容です。
 

 
 見方が変われば世界は変わる
Another Day in Paradise by Phill Collins

マイナー調のコード進行・・・しかし美しいアルペジオ。
こういう曲大好きです♪

戸惑いが心の中を駆け巡る・・・
楽園はどこにあるのか・・・
君と僕は、いつその世界に行けるのだろうか・・・

神様、人にはこれ以上何もできはしません
神様、なにか手掛かりを与えてください

相場張っていれば、一度はこんな心理に陥ったことがあるのではなかろうか・・・

80年代後半、バブル崩壊の序章となった、この年、この曲・・・
私にとっては、結構印象深い一曲。
 

懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

ここ10年間の大納会までの5日間のパフォーマンス
騰落トータルは以下の通り。

1997年 +459円
1998年 +62円
1999年 +472円
2000年 +358円
2001年 +108円
2002年 +172円
2003年 +304円
2004年 +279円
2005年 +107円
2006年 +106円

アノマリーとはいえど、基本的には年末高がお約束。

サブプライムで本年巨額損失を計上したファンドも
ぼちぼち年末の資金繰りも目処もついたハズで
既に資金需要や金利等も
月末の状況までは織り込み済みのハズ!?

下への波乱の可能性は低くなったのではなかろうか。
上への波乱も国内景気不透明感から可能性は低そうだが。

理想を言えば、大納会までは上げ過ぎず
オシレーター系が反発の気配を漂わせ大発会を迎えたい。

 

25(火)

【国内】
受渡し日ベースで年内最終売買日
10-12月法人企業景気予測調査(8:50)

11月企業向けサービス価格指数(8:50)
《決算発表》
クスリのアオキ、ハイデイ日高、CFS、セントラル警備保障、プレナス、ミニストップ

【海外】
中国人民銀行が預金準備率を引き上げ
香港市場休場(~26日)
米国市場休場(「ChristmasDay」)


26(水)

【国内】
11月日銀金融政策決定会合議事要旨(8:50)
《新規上場》
トレジャー・ファクトリー
《決算発表》
ウェザーニューズ、GCA、シー・ヴイ・エス、三越
千代田インテグレ、タカキュー、東武ストア

【海外】
米10月S&P・ケースシラー住宅価格指数(23:00/年比-5.7%)


27(木)

【国内】
11月建築着工(14:00)
11月住宅着工(14:00/前年比-28.7%)
11月建設工事受注(14:00)

《決算発表》
日本化薬、ニイタカ、キリン堂、DCM、久光製薬、東天紅、鈴丹、
高島屋、ポケットカード、吉野家、イマージュ、大庄

【海外】
米11月耐久財受注(22:30/2.0%)
米12月コンファレンスボード消費者信頼感指数(24:00/86.5)


28(金)

【国内】
東京市場大納会
11月家計調査(8:30)
11月労働力調査(8:30)
11月失業率(8:30/4.0%)
11月有効求人倍率(8:50/1.02)
11月労働力調査(8:30)
12月東京都区部消費者物価(8:30/除生鮮・前年比0.3%)
11月全国消費者物価(8:30/除生鮮・前年比0.3%)

11月鉱工業生産(8:50/前月比-2.0%)
《決算発表》
サークルKS、マルゼン、さが美、ユニー

【海外】
米11月新築住宅販売(24:00/前月比-1.1%)
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
参考:トレーダーズ・ウェブ
↑の有料版トレーダーズ・プレミアムが今!無料体験出来ます!


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

信託銀行は10月第5週~12月第2週まで7週連続買い越し!
買越額合計は9757億円と1兆円近い規模になった(゜o゜)

日経平均15000-15500レベルでは
「年金資金の買いが入る」を証明した格好!

そして本日、日経平均は14998円と15000円の心理的節目を
僅か2円割り込んだ処から急反発。
5日移動平均線を回復し、ほぼ引けピン!

これで銀行株が堅調なら一気に25日線を捉えたのだろうが
それは来週のお楽しみにしておこう!(^^)!
 

しかし、くどい様だが、反発力の弱さは覚悟しておきたい。
もし、とち狂って上げるなら、売り上がりも選択肢の一つ。
(歳のせいか最近くどくなっている○| ̄|_)

国内ではコンセンサスを下回る日銀短観。
月例経済報告における企業収益の下方修正。
日銀月報での総括判断引き下げ。

これまでの下げで織り込んだと見る向きも多いようだが
「株価」でも「経済」でも、1月末-2月初旬でもう一押し。
この可能性が高いような気がしてならない。

これまでの急落・停滞・低迷により
「取り返そう」とするムキが増えた時が特にヤバそうだ。

 
外部環境は、良化傾向にあり
過度な警戒は不要と週初から書いてきた通り
今しばらくは「NYは値を保ち、自律反発」しそう。

巨額赤字を計上中の欧米大手金融機関に対し
政府系ファンドの出資が相次いでおり
これが株価を支える構図が続くのだろう。

しかし!
S&Pが金融保証会社の格付けを大幅に引き下げており
住宅ローン関連証券で再び評価損計上を余儀なくされる
金融機関が出る可能性は非常に高い。

新たなる損失計上 VS 政府系ファンドの出資
この構図が続き、バランスが悪い方に崩れれば・・・
日米ともにダメ押しがあるのかもしれない。

 


*** 本日の一句 ***

僕は、お湯に感動できる
幸せのハードルの低い人生を
愛しています。

(ホームレス中学生、麒麟・田村裕)

僕は、5日線回復に感動できる
幸せのハードルの低い相場を
愛しています。
(株と先物の勉強会、Heyward)

  
 

相場で傷を負った人、バンドエイドはいかが?
Do They Know It's Christmas? by Band Aid

1980年代にもっとも売れた曲「Do They Know It's Christmas?」
年間チャートNO.1ではない。Decade Chart(10年チャート)NO.1だ!

一昔前の懐かしい顔が勢ぞろい(^^♪
(それにしても1:32頃登場のU2のボノ君濃いですなぁw)

明るいアップテンポの曲だが... 内容は結構シリアスだったりする。
一言で言うと、反戦ソング。
まぁ、Band Aid、そういう主旨のチャリティーだったし。

「こんなに楽しいクリスマスを知らずに過ごしている(戦地の)人へ・・・」
みたいな感じの曲。

「こんなに楽しいクリスマスを忘れて相場という戦場にいる人へ・・・」
Do You Know It's Christmas?この曲を送ります♪
 

懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

株式主要指標(日経平均)00312.JPG
(↑日中足: マネックスチャートより拝借)

一先ず、5日移動平均線回復を喜びたい。

でも、価格帯レシオでもっとも厚い15000-15250レベルから
ようやく這いずり出した。そんな感じ(^^ゞ

主要指標 現在値 前日比(%) 出来高
日経平均 15257 +225.40 (+1.50%) 13.5億株
日経先物 15,320 +310 (+2.07%) 10.0万枚
CME日経先物 15,155 +145 (+0.97%) 9212枚
SIMEX 15,295 +265 (+1.76%) 6.0万枚
日経$換算 135 +2 (+1.54%) 13.5億株
TOPIX 1,469 +12 (+0.80%) 19.8億株
TOPIX先物 1,470 +14 (+1.00%) 4.0万枚
東証1単平 376 +3 (+0.83%) 19.8億株
東証2単平 254 -1 (-0.34%) 7580万株
大証1単平 552 +3 (+0.59%) 2246万株
大証2単平 256 -2 (-0.91%) 1201万株
JQ単平 222 -1 (-0.43%) 3481.9万株
東証大型 1,544 +12 (+0.78%)  
東証中型 1,492 +13 (+0.87%)  
東証小型 1,901 +14 (+0.73%)  
JQ平均 1699.22 -10.44 (-0.61%) 3481.9万株
JQ指数 71 +1 (+1.54%) 3481.9万株
マザーズ 782 +16 (+2.09%) 1689.3万株
海外株式 現在値 前日比(%) 出来高
NYダウ 13,246 +38 (+0.29%) 13.8億株
S&P500 1460 +7 (+0.49%)  
NASDAQ 2,641 +40 (+1.53%) 20.3億株
12月21日 値上り 値下り 新高値 新安値
東証1部 1,000 607 3 252
東証2部 138 237 0 110
大証1部 55 40 0 17
大証2部 55 102 0 36
JASDAQ 263 423 0 142
ヘラクレス 77 72 0 30
東証大型 590 314 2 101
東証中型 328 199 0 94
東証小型 91 114 0 56
12月21日 総売買代金 前日比 出来高
東証1部 2,4295.7億円 +4343.7億円 19.8億株
東証2部 133.5億円 -56.7億円 7580万株
大証1部 - - 2246万株
大証2部 - - 1201万株
JASDAQ 367.5億円 +139.5億円 3481.9万株
マザーズ 637.3億円 +267.5億円 1689.3万株
外国人 日付 買い 売り 差引き
寄前成注 12月21日 2180万株 3470万株 1290万株売越 
裁定数 日付 買い残 売り残
当限月 12月19日 20.6億株 0.0億株
次限月 12月19日 0.1億株 0.0億株
合計 12月19日 20.7億株 0.0億株
12月14日 買残高 売残高 貸借倍率 評価損率
信用取残 3,2002億円 1,2388億円 2.58倍 -16.12%
(前週比) (+1440億円) (-881億円) (-1.54%)



人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2