ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


なんであれどうであれ、いずれ成立する金融安定化法案。修正法案は成立するだろう。
まだ言うか!と怒られそうだが、先日と同じ書き出しで書いてみた○| ̄|_

ただ、「修正案は実効性が薄まる骨抜き法案で再下落」が
既にマーケットのコンセンサスと化している。

米国経済は9月から(更に)失速し始めているとの見方が大勢。
景気対策としての利下げや財政政策が必要。
金融安定化法案で大底を付けるのは大手金融株だけ。
中小金融株と金融以外の株が大底を付けるには景気対策が必要、との声は大きい。

もうこうなると、米株任せで、日経平均を見ても、しょうがないとも思える。
(見ないのも、しょうがないけど(^^ゞ)

ってことで、NYダウ週足を見てみると、見事な三尊天井(/_;)

株式主要指標(NYダウ)01099.JPG
(↑NYダウ週足: ケンミレより拝借)

チャート面だけでみれば、ネックライン水準は3月の安値。
ならば、三尊倍返しの下げの、安値計測値は9316ドル(゜o゜)

注: あくまで、チャート面だけの計測値。そこまで下げるといっているわけではない。
オプションのインプライドボラティリティからして、すぐにそこまで下げるとは思えん。
9月30日~10月1日がユダヤ教の休日で、29日にオーバーシュートした可能性もある。

 
歴史的な暴落を演じた日だからこそ、以下、前向きな見方を引用(要約)してみる。

野村証券では、この環境下でも様々な対応策が取られていると述べている。
主要10ヵ国の中央銀行が合計6,200億ドルの資金供給を発表した。
シティによるワコビアの銀行部門買収では、将来発生する損失のうち
420億ドルを超える分については、FDIC(米連邦預金保険公社)が補填した。
欧州でもフォルティスなど複数の金融機関に公的資金が注入されると共に
フランスのサルコジ大統領が国内銀行を支援する意向を示した。

暴落時、もうダメだのセンチメントが蔓延し、ついつい忘れられがちになるが・・・
各国首脳、当局は馬鹿ではないのである。(日本政府・当局とブッシュを除く。)

それが機能するかどうかは別にして・・・
打つべき手は打ってくれるのだ!

現在の下げ相場と金融危機を、1920年代の恐慌になぞらえる者もいるが・・・
古典派の「セイの法則」、「見えざる手」等が主流だった当時と比べるべきか?
 

現時点で、先行きの景気後退を織り込む形での「水準訂正の売り」ならば分かるが・・・
相場に関わる以上、常に恐慌入りを警戒した無理のないポジションを持つべきだが・・・
勢いに任せて大騒ぎするような下品な売り方に便乗する必要はない。

誤解があるといけないので、何度も書いてはいるが、一応念のため・・・
私は、「水準訂正の売り(売り方)は相場の美学」だと思っている。
ただ、ロジカルでない下品に大騒ぎの売り方は嫌いだというだけ。
それが悪いといっているわけでもない、ただ嫌いなのだ。

 
とは言っても、現在は強気になるべき局面でもないので・・・
以下、私らしく、ネガティブ&ダークに、例によって替え歌を。
山崎まさちゃんフアンの方、名曲を汚してしまい申し訳ない○| ̄|_
 

One more time, One more chance by 山崎まさよし
(変詩: No more time, One more chance by Heyward)

これ以上 金を失えば 家賃が払えないの
これ程の痛みならば もうすぐマゾになれる

No more time 下値を 売り叩かないで
No more time ふざける余裕 今はない

食い合いの時はいつも 買いが先に折れたね
不条理な材料が なおさら激しく下げた

One more chance 記憶に足を取られて
One more chance 突っ込み買いを選べない

いつでも捜しているよ どっかに買いの材料
向かいのホーム 路地裏の窓
こんなとこに あるはずもないのに

奇跡が もしも起こるなら 今すぐ普通預金へ
新しい朝 これからの僕
嫁に言えぬ「追証」の言葉も・・・

夏の 想い出が まわる ふぅぅ...
ふいに 下げた 怒濤(゜o゜)

売り方 捜しているよ どっかに売りの材料
明け方の街 桜木町で
こんなとこに ありそうで 恐怖心

願いが もしも叶うなら 今すぐ普通預金へ
できることなど もう何もない
すべて賭けて 呑んで寝てみせるよ

いつでも捜しているよ 新興買いの材料
ブラジルボベスパ 上海総合
こんなとこで 買えるハズないのに

奇跡が もしも起こるなら 今すぐ普通預金へ
新しい朝 これからの僕
嫁に言えぬ「追証」の言葉も

いつでも捜してしまう どっかに買いの材料
急行待ちの 踏切あたり
こんなとこに あるはずもないのに

余力が もし保つならば 何度も様子見・見送り
プラス転換 もう望まない
せめてトントン 脱出してみせるよ・・・

 
しょうもない替え歌に興味のある方、宜しければこちら もどうぞ(^^♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

スポンサーサイト



日経225ポートフォリオメーカー
データ読み込み機能搭載!7日間無料お試しキャンペーン実施中!
業界初、ポートフォリオシステム簡単作成ソフト!73のシステムを搭載!


株式主要指標(日経平均)01101.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

米国株式市場歴史的暴落!
本日、そしてこれから、相場で生き残れたならば・・・
それを経験と知識と誇りとして、相場で生きていけそうだ。

頑張れ個人投資家!
そして頑張り過ぎるな個人投資家(^_-)-☆

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01100.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


NYダウ777ドル安の大フィーバーを受け
東京株式市場も全面安。

金融安定化法案否決はネガティブサプライズとなったが、結果論、後付け講釈すれば・・・

WM破綻等、ことの深刻さに後押しされ、「まさか否決にゃならんだろ」との思惑から
先回り的に買われたものが、全てぶん投げられたのが昨日のNYの下げ。

しかし、ポールソンは、リーマンブラザーズが9月15日に経営破綻した時に
公的資金投入による救済は考えなかったと述べていた。
これだけでも、有権者への尻尾振りとして、法案否決も念頭に置いておくべきだった。

そして、ブッシュのアホさ加減と求心力のなさも忘れてはならなかった。

「まさかの否決」も、そう考えると少しは納得できる。
今さら語った処で意味はないが○| ̄|_
 

それにしても、インパクトのある一日となった。

金融機関の破綻が続くとの見方による、リーマン破綻時爆下げと
法案否決で金融システムのリスク拡大との見方による、本日の爆下げを比べてみると

リーマン破綻を受けた、9月16日の東京株式市場では全面安。みずほFGもストップ安。
一方、本日の銀行株はストップ安となってはいない。
これは、期末要因からディーラーなどの短期資金は入りづらいということと
月末のドレッシング買いということもあるのだろう。

これだけで安心できるはずもなく、買いの根拠ともならんが・・・
欧米、アジア市場と比すれば、東京市場はマシな部類。
(本日の香港ハンセン寄り付き下落率なんて8.21%安(゜o゜))

個別銘柄を見る限り、需給、出来高等々から察するに
売り枯れ!?と見れないこともない。

だが、仮に、売り枯れでも買われなければ、戻りは限定的(T_T)
環境から考えれば、買える材料は何もない。
このセンチメントでは、バリュエーションにも目は向きそうにない。
当面、市場には慎重に臨むしかなさそうだ。

 
以下、御参考までに、今回の金融安定化法案否決に関する各社の見方、要約。

日興シティグループ証券

金融安定化法案可決の見通しが立たなくなったことで
米国政府は代替的な政策手段を打ち出すことを迫られる公算が大きいと述べている。
ファニーメイやフレディマックなどの政府系住宅金融機関(GSE)によるモーゲージ
担保証券の買い入れ増額や、財務省によるGSE債の購入が考えられる。
 
法案否決により、流動性の大量供給とFFレートの維持が両立しなくなり、結果的に
FRBが利下げに追い込まれる可能性が高まったので、ドル急落の可能性に注意。

野村証券

法案が修正されても、金融機関の救済に制限がかかる方向は歓迎できる話ではない。
米国の一部金融機関では預金引き出しの動きが見られる事態が生じている模様で
金融システムのリスクが大きく高まっている。

みずほ証券

修正法案は早ければ10月2日に上院で再可決され、再修正協議があると予想するが
修正が加われば使い勝手が悪くなり、対策の実効性が低くなる。

 
*** 追記 ***
12:53

前場も書いたが、ケチ・難癖付き捲りの、期待されていなかった法案が否決されて
失望売りということに自体に、そもそも無理があった。期待がなければ失望はないのだ。

と考えるなら、寄りで買っとけよと(T_T)

あそこでビビって腰が引けるあたりが、ダメというか、下手糞というか・・・
まぁ、狼狽売りしなかっただけマシと言い訳させてください○| ̄|_
はぁぁ、我ながら情けない;; 海よりも深く反省し、今後の糧としたい。

とはいえ、この戻りも修正の範囲内。今からどうのこうのしようという気にはならん。

13:04
戻してはいるが、18日高値の11490では引っかかりそう。
前場は、18日安値の11240も意識されていた。
結局、本日は18日の価格を意識した一日となるんでしょうな。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2070万株、買いが1530万株、540万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約286億円成立。
市場では、投資家からの売り注文と買い注文はほぼ同額だったとの声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算1兆1052億円、売買高は同11億1425万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1592、値上がりは79、横ばいは31。

13:39
朝寄りからの20分間で勝負できなかった以上、機は逸した。本日は見送る。
イカレタ下げに、特殊要因による買い戻しといった感じで、乗れる自信がない(/_;)

14:01
先物は、ガッツリ喰らったが、昨日買った現物は僅かながらもプラ転。(焼け石に水だがw)
下げるだろうから売る、下げたから売るというのは正しいが・・・
下がるだろうから買い準備、下がったから買うという選択肢も常に持ちたい。

まぁ、この下降トレンドじゃ、迂闊に買えないけど。
しかも、今日の朝みたいにビビって買えないということもあるが(/_;)

14:37
それにしても、7000億ドル金融安定化法案否決で
昨日一日で、米株式市場の時価総額120兆円が消えるとは・・・
相場とは不可解というか、面白いというか、なんというか。
まぁ、そういうもんなんだからしょうがないと受け入れつつ、見送り、取り組みたい。

14:46
なんか、9月18日の足、デッカクしただけの一日になりましたな(^^ゞ

15:05
引けのインデックス売り、薄商いの中、豪快に炸裂。大口もリスク管理上已む無しか;;

15:14
先物、決済含みベース爆負け。(11930、11945ロング持ち越し。)
現物、含みベース前日比負け。
トータル爆負けも、ショウガナイと思える一日。

自分的には、昨日までに現物リバランスしていたことには満足。
しかし、朝、ビビって手掛けられず・・・
しかも、18日高値の11490処では引っかかりそうと思っていたのにヘッジも掛けず・・・
相場で後悔することに何の意味もないが、こりゃ反省せにゃならん。

昨日は飲み会で、はしゃぎ過ぎた。本日は、一人酒で反省の日としたい○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01098.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


29日の米国株式市場

NYダウ: 10365.45 ▼777.68
NASDAQ: 1983.73 ▼199.61
為替 NY終値: 104.11-104.17

米国下院本会議の共和・民主党は、金融安定化法案の必要性や効果に関し
懐疑的な見方から、否決(反対228票・賛成205票)。

ポールソン米財務長官は、金融安定化策は早急に必要であり、成立に向けて議会側との
作業を続ける、失敗に終らせるにはあまりにも重要すぎる、一刻も早く対応する必要が
ある、金融市場と経済を守るため監督当局と連携する、と述べ、今後の対応策に関して
ブッシュ米大統領、バーナンキFRB議長、議会指導部と協議することになっている。

米下院は9月29日に休会し、10月2日に再召集される予定。

ホイヤー民主党下院院内総務は上院は早ければ10月2日に新たな救済法案を審議する
可能性があり、その法案を下院に差し戻し、下院は再び採決する、と述べた。

今後は、ポールソン米財務長官、バーナンキFRB議長、議会指導部が修正法案を作成し
10月2日に米国上院で採決し、下院に差し戻し、再び採決することが予想される。

金融不安の再燃から米国株式市場は急落。

ダウ平均は寄り付きから大きく値を下げての始まりとなり
午後に入り、上記の米金融安定化法案が否決されると一気に下げ幅拡大。

ダウ平均の下げ幅は700ドルを上回り
2001年9月の同時多発テロ直後の下げ幅684.81ドルを大きく上回り過去最大。

全面安の展開のなか、ナスダックもダウ平均同様に大幅な下落に。

成立が確実とみられていた米金融安定化法案が米議会下院で否決され
金融不安が一気に高まる格好となった。

欧州でも金融機関の国有化が報じられ
欧州へと金融不安が波及したとの見方が広がり信用不安が再燃。

金融市場の混乱が増すとの懸念から失望売りが一気に膨らみ、歴史的な暴落に。

個別では、金融不安が改めて高まったことで特に金融株が大きく値を下げた。
米大手銀行のワコビアが急落。
ワコビアの銀行部門を買収すると発表したシティGやバンク・オブ・アメリカが大幅安。
投資判断の引き下げを受けてアップルが急落。
芳しくない決算を発表したサーキット・シティー・ストアーズも大きく値を下げた。
全面安の展開のなかダウ平均構成銘柄は全30銘柄が下落。

 

日本株式市場

昨日、辛うじてリバウンド基調を維持する位置で引け
本日の動きが注目されたが・・・
疑う余地のないほど、あっさり下抜け&底抜け。

18日の安値(11240)までは覚悟のあった買い方もビックリ
売り方にとっても、下げるとは思ってもビックリの下げ幅だろう。

これで、サポートとして期待されてきた、これまでの
日経平均11700-11800円が今後レジスタンスと意識されるのだろう。

これで目先的には下値を探る展開。
チャート的に意識されそうなのは、9月18日安値11240
9月29日安値11780、9月22日戻り高値12250。

今回の急落で唯一の救いは・・・
同時多発テロの時の突発的な下落でないこと。
1987年のブラックマンデー時のように
大きくロングに傾いていた需給でないこと。
金融安定化法案否決による急落だが
今後の対応策は協議されること。

今回の急落により下値模索は確定的だが
「本日の下げ」に関しては、そう悲観的なものではなさそう。
問題はその後。どれほど長期化するかだろう。

この状況で誰も気にしていないと思うが、8月の鉱工業生産動向は
生産指数(2005年=100、季節調整済み)は前月比3.5%低下。
NQN纏めの民間調査機関の予想平均(2.9%の低下)をやや下回った。


寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1億310万株、買いが3760万株、6550万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り4640万株、買い1680万株、差し引き2960万株の大幅売り越し。
(08年2月6日以来(3760万株売り越し)の売り越し幅。)
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:54

いや~...それにしても残存の買い方を一刀両断にするような下げ幅。
確かに金融安定化法案否決はサプライズだし、しょうがないが・・・
あれだけ実効性にケチつきまくっていた、期待感のなかった法案が否決されて
あの米国の反応、この値幅って、どうなのよ(^^ゞ

といっても、サプライズはサプライズ、出た値幅は出た値幅で受け入れるしかないが。

10:03
ショック安なら買いだろと思っていたが・・・
日経平均の本日の下げ幅自体は大したことなく、寄りでの買いも検討はしたが・・・
あのNYの下げ幅見ると流石にビビり、手が伸びず(=_=)

10:32
中長期は、これまでの売られ方、慎重姿勢からして
実需は売り枯れてもよさそうなもんなのに、売りが止まりませんなぁ。。。
中長期資金全く入ってなくて、短期だけの回転効いた売りでこれだけ下げてるのか?
だとしたら、大したもんだ(-_-メ)

10:43
個別はかなり拾われ切り返しているが、指数は渋いですなぁ。。。
まぁ、NY史上最大の下げだし、しょうがないけど。

10:45
これだけ値が動いて売買代金0.84兆円とは・・・良くも悪くも枯れてますな。

11:02
9月18日安値11240でビタビタの前引け。

それにしても、さぁ再建しようかとなると、嵐で根こそぎ吹き飛ばされるような相場展開。
買えないと見るのも、哀しいかな頷ける('_')

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01097.JPG
  
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


株式主要指標(日経平均)01095.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

米金融安定化法案の成立が見込まれるが、いったんは利益確定売りが優勢。
今週は8月失業率や10月1日の日銀短観等指標発表を控え、様子見気分が広がり易い。
英住宅ローン第9位のブラッドフォード・アンド・ビングレー国有化報道で警戒感。
ベルギー・オランダ金融大手フォルティスに対し、ベネルクス3国の政府が28日
資本注入すると発表し、米金融危機が今後は欧州にも波及するとの懸念が強まった事。

本日も、買わないためのもっともな材料が並んだ(=_=)

中間期末が近いこともあって、持高調整の動きが続いているようだ。
それに加え、ヘッジファンドの現金化の動きはほぼ一巡とはいえ
ポジションクローズに伴うリバランスの流れも続いている模様。

因みに、セクターでは、本日は海運のほかエネルギー・素材株が軟調。
半面、小売、情報通信など内需・ディフェンシブ系への買戻しらしき動きが目立った。

下押し圧力は軽減されており、下値不安は乏しいが
かと言って、「買いか!?」というと微妙な状況。

ファンド筋が、現金を抱えて投資チャンスを覗っている
ラマダン明けによりオイルマネーによる動きも出てくる
外部環境の落ち着きが見られれば・・・
割安感の強い財務的な強さがある日本株には
特に主力株には買いを入れてくるとの観測も聞かれる。

しかし、「何かが出るぞ!まだまだ出るぞ!」の金融動向を意識し
不透明要因は多いとされ、積極的には動き難い状況。

米金融安定化法案、米雇用統計、10月中旬から本格化する銀行決算と
買わないための理屈をつけられるイベントは続く・・・

先高観とまでは言わないが、せめて・・・
「出尽くし」「織り込み済み」の声が聞こえてこないと
リバウンド余地も限定され、下値確認の可能性は高い。

下降するボリバン-1σに沿った値動きが続いており、底打ち感が出難い状況だ。
バンドが上向きにならんことには、「売り易い」との見方が大勢を占めそうだ。

ここからは、リバウンドと割り切りスタンスで買いでいくか・・・
短中期視点で下げを売って獲るのか・・・
下げを中長期で買って仕込みとするのか・・・
自己の資金とスタンスを確認するべき時でしょうな。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01096.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


イカレタ変態相場で、ノーマルな見方をしてもしょうがないのかもしれんが・・・

直近の週足引け値を見てみると、13072、12212、12214、11920、11893。
下落幅が少なくなってきており、目先底を思わせる足ではある。

日足でも、二空を空けて下げ、二空を空けて上げ。
これもまた目先底を思わせる足。

これを持って底入れとは到底言えないが
少なくとも、目先売り叩きにくくなったとの見方はしてもよさそう。
ただそれがいつまでという判断が難しい。変態に常識は通じないのだ(T_T)

不良債権買取案によって世界的な金融危機は去ったかに見えたが
再び混迷の様相を呈している。

ケチが付き捲りの金融安定化法案の議論に関しては・・・
法案を通すことを前提とした議論になっているわけで
これが売り材料とはならない、と見ていいと思われる。

基本的には短期売買が主体であり、法案可否を見極めたいとする声は
買い手控えにはなっても、積極的に売る材料とはならないだろう。

これに関しては、あまり気にしなくてもよさそうな気がする。

問題は、ワシントンミューチュアルの破綻だろう。

金融安定化法案の陰に隠れてしまっているが・・・
1984年、米国過去最大の銀行破綻のコンチネンタルイリノイの総資産は約400億ドル。
破綻したワシントンミューチュアルの総資産は3070億ドル。一桁違っている(゜o゜)

もっと大騒ぎの報道となってもよさそうなもんだが・・・
事が大きすぎて、報道手控えとなっているのか・・・
勘ぐり過ぎかもしれんが、報道統制でも布かれているのか・・・

先週末、「ワシントンミューチュアルのJPモルガンによる買収」と報じられていた。
これは、誤報と呼ぶほどでもないが、本来なら・・・
「ワシントンミューチュアル、過去最大の銀行破綻!JPモルガンが銀行資産取得へ」
とすべきを、パニックを起こさない様に「配慮」された文言になっていた感もある。

金融安定化法案のごたごたで、メディアが気を利かせたのだろうか?
政治的圧力なのか?(考え過ぎか○| ̄|_)

今週末には、米雇用統計発表もある。仮に下振れし
ワシントンミューチュアル破綻と併せて売り材料視されれば
深押しの可能性もないとは言い切れない。

日経平均では、18日安値から22日高値の上げ幅の半値押し
11780円レベル↑の推移であり、リバウンド継続中。
現時点で過度に警戒する必要はないが・・・

22日高値を上回れず、5日線も明確に上回れずの現状。
現時点で過度に期待するべきでもあるまい(T_T)

明確な方向性が掴み難い状況と認識し
無理のない形で取り組みたい。

12:31
日経225先物mini、¥11945にてロング。日計り予定。

 
*** 追記 ***
12:59

値は動くものの、慌てた売買は見えず。レンジ内で引けるんでしょ。タブン。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4070万株、買いが3740万株、差し引き330万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約764億円が成立。

12時45分時点の東証1部の売買代金は9722億円、売買高は8億7103万株。

値下がり銘柄数は780、値上がりは810、変わらずは111。

13:24
規模別で見ても業種別で見ても、前日と引っくり返ってを繰り返しているに過ぎず・・・
リバランス主体であり、尚更慌てる必要はなさそう。
まぁ、一気に巻き戻される危険性もあるので、適度に警戒はせんとイカンがw

13:26
商船三井、¥889にて買い。
バルチック指数も極まってきた感もあり、月足雲上限でもあり。
半年持つ気ならどうにかなるかなと。

13:38
前場、上値は止まるべきところで止まり・・・
後場、下値は止まってもよさそうな処で止まらない。
「買い手不在」が著しい。「こんな環境で買えるか!」がコンセンサスなのね;;

14:09
ここ一週間、目先の材料を先回りするような株価推移ってのも、手掛け難い一因か。
なにがどこまで織り込まれているのか、そもそも織り込んでいいのか難解だ。

14:22
下割れするでもなく、買われるでもなく、煮詰まってますなぁ。。。
触ればヤケドしそうだし、味見してみればショッパそうだし、うむむですな(-_-;)

14:33
結果論だが、9月22日から上値は基準線ビタビタ機能。
一方、下値はボリバン-1σがビタビタ。
後付けすれば、日計りがBETTERだったということか。

14:46
26日安値、18-22日の半値押し水準までキッチリ下げ。
案の定まさか下げるとは(゜o゜) 変な表現だが、そんな感じだろう。

14:54
またも薄商いで下への値幅再現(=_=) 明日下げる様だと下へ加速しそうな形状。
しかし、特段の悪材料なければ、需給的に本日と明日で行ってこいの様相。うむむだ。

15:00
スルガ銀、引成(1219)にて利益確定売り。

15:05
思いっきり順鞘ですな... 仮にこれからして抜けるにしても
本日に関しちゃ下げ過ぎだと思うんだがなぁ。。。

15:14
先物、含みベース前日比大敗。(11930、11945ロング持ち越し。)
現物、決済ベース大勝、含みベース前日比大敗。
トータル、大敗。

下方ブレイクリーチ(ツモ?)で引けた一日。ロスカットの準備して明日を迎える♪

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01094.JPG
  
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?


26日の米国株式市場

NYダウ: 11143.13 △121.07
NASDAQ: 2183.34 ▼3.23
為替 NY終値: 106.08-106.14

米4-6月期GDP確報値が下方修正されたが、金融不安から米追加利下げ観測強まり
金融安定化策に何らかの合意が、との楽観的見方から金融株中心に買われ堅調。

ただ、慎重な業績見通しを発表したハイテク銘柄が売られるなど
ハイテク銘柄が総じて軟調となりナスダック指数は小幅安。

相場全体の方向性は見えない。
金融機関の破綻の連鎖も懸念され
積極的な買い手不在も已む無しといったところ。

この金融機関破綻懸念を緩和しているのが銀行の救済合併の話題だが・・・
「それで救われるのか?」という懸念も生まれ、金融不安は拭い切れないようだ。

経済指標も芳しいものが見当たらず
企業業績は予想通りの悪さも織り込み済みとはされず
なにが出ても買いにはは繋がらない状況(/_;)

ダウが明確に11200ドルを抜けてくれれば、多少センチメントも変わるのだろうが
今のところは、11000ドルを中心に上下200ドルといった展開。

個別は、前日引け後に慎重な業績見通しを発表のリサーチインモーションが大幅下落。
連れてアップルやグーグルなどハイテク銘柄が軟調。
JPモルガンは破綻したワシントンミューチュアルの買収を好感して買われた。
バンクオブアメリカやシティグループも堅調。
一方で、シティとの合併が報じられたワコビアは大幅下落。
マクドナルドは増配の発表を素直に好感されて堅調。

 

日本株式市場

今週も、金融安定化法案の早期成立に向けた外部要因次第の相場展開か。
米議会は修正協議で大筋合意したと伝えられており
一先ず目先的な底打ち感が出るのかもしれない。

月末ドレッシング、明日の投信設定などから
バリュエーション面で割安感のある
大型銘柄などへの物色は期待はされる。

とはいえ、あくまでも「一先ず」「目先的」「買い戻し」と見ておくのが無難っぽい。
金融安定化法案に関しては、先週ある程度、織り込むように株価は推移していた。

マーケットでは、利下げ観測が強まっているが・・・
この状況で利下げが仮にあっても、どうなるもんでもあるまい(/_;)

明日、月明けには「(期待が)剥がれる」危険性も考えたい。

本日に関しては、ドレッシング、明日の投信設定等々勘案すれば
24日高値12140円(基準線12135)、22日高値12250円までか。
25日移動平均線の12300円処を試す買い手は見当たらない。

下は、26日安値11810円まで見ておけば十分かと思われ。

積極的に手掛けるというよりは
明日以降を睨みポジション調整の一日としたい。


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが2770万株、売りが1970万株、差し引き800万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3190万株、買い2200万株、差し引き990万株の大幅売り越し。
金額ベースも売り越し。 
 

*** 追記 ***
10:07

基準線にしっかり引っかかったが
ドレッシング、投信設定等々から売り込み難いといった感じ。
為替市場では、日米欧の協調介入憶測(ガセ?)もあり円安進行していることも一助。
しかし、月明けお約束の「剥落」の危険性もあり、過度の期待は避けたい。

10:28
24日以降、日足が揃い方向感を出せない雰囲気ありありで、じれったいが・・・
買い方としては、16-19日の足を下に残したことを確認するためにも
この日柄消化は悪くはない。とはいえ、いいとも言い難いが^^;

10:43
MPのバリュー上限&5日線&旧来節目の12040処で安定感はあったが、割れた。
後場はこのラインを明確に割り込んでくるのか来ないのか・・・

11:02
指数は比較的落ち着いた動きだが、個別の一部が妙に売られ、妙に買われ・・・
月末特有のリバランスなのか。手掛け難さ満点の状態(;一_一)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01093.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


先週、日経平均は12000円台を回復する場面もみられたが
9月限SQ値(12295円)を目前に失速。SQアノマリー炸裂。

25日も、配当落ちアノマリー炸裂。

オカルトがもっともらしく機能する時点で
「弱い」「買い手不在」と認識しておくべきか。

 
29(月)

【国内】
8月商業販売(8:50)
麻生首相が所信表明
日銀西村副総裁の講演
《株主総会》
アルバック、エリアクエスト、社宅S
《決算発表》
あさひ、大阪有機化学、ユニオンツール、日本MDM、壱番屋

【海外】
中国市場休場(「国慶節」~3日)

米8月個人所得(21:30/0.2%)米8月消費支出(21:30/0.2%)
予想はコアPCE価格指数で前年比+2.4%。
コアCPIとの通常のスプレッドがやや縮小。ただ、コアCPIの上昇率(+2.5%)は
越えるには至らないと見込まれ、7月並みの+2.4%と見込まれる。
前回7月分は前年比+2.4%(予想+2.4%、6月+2.3%)。
個人所得が3年ぶりの減少を示しドル売りにつながった。

《決算発表》
ウォルグリーン


30(火)

【国内】
8月失業率(8:30)
8月有効求人倍率(8:30)
8月労働力調査(8:30)
8月家計調査(8:30)

8月鉱工業生産(8:50、予想は前月比-2.9%)
8月輸出数量の低下、7月鉱工業生産における製造工業生産予測調査の大幅低下
(-2.9%)からは、前月からの低下の公算は高く、問題はその幅となる。
9月以降の予測調査の(改定を含む)方向性にも注目。前回7月確報値は前月比+1.3%。
製造工業稼働率指数:前月比+1.4%、製造工業生産能力指数:前月比+0.8%。

8月自動車生産(13:00)
8月住宅着工(14:00)
8月建設工事受注(14:00)
10月中小企業景況判断(14:00)
《イベント》
CEATECJAPAN2008(幕張メッセ~4日)
《株主総会》
モック、グッドウィル、グッドマン、ライフステージ
《決算発表》
トライステージ、ライトオン、ヒマラヤ、パソナグループ、ジェイコム
山下医科器械、ニイタカ、日本オラクル、日エンタ、レイテックス
宝印刷、トーセイ、インテリックス、ジャステック

【海外】
ユーロ圏9月消費者物価(18:00)
米7月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00)

米9月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/54.0)
先行する製造業景況指数は、NY連銀指数下振れ、フィラデルフィア連銀指数上振れと
はっきりした示唆は得られないが、シカゴPMIは8月に大幅上昇した反動減がまずは
見込まれる。その低下幅でISM製造業への織り込みも大きく変わるだろうことに留意。
前回8月分は57.9(予想50.0、7月50.8)。

米9月消費者信頼感指数(23:00/55.0)
《決算発表》
ペプシボトリンググループ


1(水)

【国内】
9月日銀短観
(8:50/大企業製造業業況-2・大企業製造業先行き-3・全産業設備投資2.5%)
先行するメディア系短観の結果からは、大企業・製造業DIはマイナス転落が示唆。
しかし、このこと自体は相当程度織り込まれている可能性がある。問題はその度合い。
08年度設備投資計画の改定にも注目(予想:大企業・全産業+2.5%)。
欧米の金融不安の日本への波及を見る点(特に不動産業・建設業への示唆)
などから、貸出態度DIも一定の関心を集めよう。
前回6月調査は、大企業製造業+5、9月予測+4、大企業非製造業+10、9月予測+8。

8月毎月勤労統計(10:30)
9月新車販売(14:00)
衆院で各党代表質問(~2日)
全国健康保険協会設立
日本政策金融公庫設立
公営企業金融公庫解散
商工中金と日本政策投資銀行が民営化
日本郵政と日本通運が宅配便事業を統合
川金HD・住石HD・テンプHD・JVC・ケンウッドHDが設立
きらやか銀行の発足
《決算発表》
ダイユーエイト、西松屋チェーン、しまむら、乃村工藝社、ニトリ

【海外】
香港市場休場(「国慶節」)

米9月ADP雇用統計(21:15/-5万)
雇用統計の重要参考指標。週次の失業保険申請件数は(劇的にではないが)悪化傾向。
これからはADPも前月(当初-3.3万人)からの悪化が示唆される。
ADPの直近3ヶ月の非農業部門雇用者数との乖離は、+2.5万人から+5万人程度であり
前月は改定の方向も概ね一致したので、特に注目されよう。
前回8月分は-3.3万人(予想-3万人、7月+1000人←+9000人)。

米9月ISM製造業景気指数(23:00/50.0)
シカゴPMIの結果で予想が変化しうるが、先行する地域の製造業指数は強弱混在
(NY・リッチモンド下振れ、フィラデルフィア上振れ)。
8月耐久財受注の下ブレもある。内需低迷、ドル安一服+輸出先景気悪化からは
現時点ならば悪化を見込んでおくべきところ。前回8月分は49.9(予想50.0、7月50.0)。

米8月建設支出(23:00/前月比-0.5%)
米9月自動車販売(総計1360万台)
《決算発表》
マイクロンテクノロジー


2(木)

【国内】
10年国債入札
9月マネタリーベース(8:50)
《決算発表》
スリーエフ、鈴丹、平和堂、キャンドゥ、サーラ

【海外】
ECB理事会
米8月製造業受注(23:00/-1.8%)
《決算発表》
マリオットインターナショナル、コンセレーションブランズ


3(金)

【国内】
9月景気動向調査
《決算発表》
ポイント、クラウディア、CFSコーポ、セキド、日本LCA、津田駒

【海外】
米9月雇用統計
(21:30/失業率6.1%・非農業部門雇用者数変化-9万)

雇用統計調査対象週までの失業保険申請件数はいくぶん悪化傾向。
まだADP雇用調査の結果やISM製造業の雇用DI、モンスター雇用指数などが公表されて
いないので、かなり腰だめになるが、9月数字は7-8月並み(平均-7万強)からは
やや悪化する公算が高い。限界的な小売売上や受注・生産動向からしても景況の
悪化が続いているものと見られ、9月雇用統計の数字にも反映されるとみられる。
失業率は、失業保険申請件数のうち受給失業率は高止まりながら
悪化まではしておらず。前月6.1%から目立って上昇するかは微妙。
前回8月分は非農業部門雇用者数が-8.4万人(予想-7.5万人、7月-6.0万人←-5.1万人)
失業率が6.1%(予想5.7%、7月5.7%)。

米9月ISM非製造業景気指数(23:00/50.0)
ISM非製造業は下振れリスクがやや高い。報道によれば戻し減税効果剥落・失業増等で
これまで消費の切り詰めと無縁とされていたヘルスケア支出でさえ削減の対象と
なっているとされ、他のサービス消費についても推して知るべしということになる。
前回8月分は、総合指数が50.6(予想49.5、7月49.5)。
景気指数が51.6(予想50.0、7月49.6)。

《決算発表》
ファミリーダラー
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225ポートフォリオメーカー
データ読み込み機能搭載!7日間無料お試しキャンペーン実施中!
業界初、ポートフォリオシステム簡単作成ソフト!73のシステムを搭載!


株式主要指標(日経平均)01092.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

不良債権買取案で世界的金融危機は去るかとの期待も
再び混迷の様相を呈している。

ジョージ・ソロスが今回の不良債権買取法案について
「金融機関へ直接資本注入すべきだ」と批判しているが
確かに自己資本比率を考えた場合、資本注入の方が効果的だ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01091.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


週末要因に加え、市場では米金融安定化法案を巡る思惑が交錯
グローベックスも軟調推移で、下に仕掛ける動きが目立つ。

株価位置、チャート形状的にも方向性を見出し難く、手掛け辛い。

金融安定化策法案が暗礁に乗り上げたとの報道や
一部では1週間程度、法案成立が長引くとの報道もあり
ディーラーなどの参加は完全に止まってしまい、売り買い共に手控えられることに。

慌てて買い戻しをするような地合いではないが・・・
既に毎度おなじみサンデー・ポールソンへの売り方の警戒感もあり
これまでの傾向からは、後場はカバーに繋がり易いと思われるが、ドウナルコトヤラ。

 
目先的には米金融安定化法案が格好のネタとなっているが
遅かれ早かれ、どうであれ、いずれは成立せざるを得ない法案。
もう少し長い目で、大きい目で見てみると・・・

周知の事実だが、日本の金融不安を静めたのは公的資金注入だった。

日経平均が7000円台の大底にあった2003年5月、りそな銀行に対する公的資金注入が
決定された数日後から、株価は力強く上昇を始め、3ヶ月後の8月には10000円を超え
2005年8月の郵政解散以降の急上昇につながっていったことは記憶に新しい。

当時の日本と、現在の米国は、環境、規模、影響力が違うとはいえ・・・
公的資金が金融不安を「静める」ことは、アメリカも同様だろう。

今回の米金融安定化法案の成立(時期)に関しての懸念で、大騒ぎになっているが
既に公的資金の注入によってファニーとフレディは救済されているワケで
米金融安定化法案は、いずれは成立せざるを得ないのだ。騒ぎ過ぎだろう。

むしろ懸念してみたいのは、現在の金融危機よりも、今後の回復スピード。

日本の公的資金注入時は、アメリカ・EU経済の好調やBRICS諸国の勃興に支えられ
輸出関連企業の業績見通しは非常に明るい時期だった。
そのため、金融不安の重しが取れた後の反発が大きかったと言える。

一方、現在は、ユーロ、日本の経済は景気後退懸念、BRICS諸国も成長鈍化懸念と
アメリカの回復を助けられる環境ではない。では、独自で回復できるのかと言えば・・・

日本と違い、アメリカの主力産業は金融自体。金融不安が去った後
アメリカ経済を引っ張っていくのは?と考えると・・・、力強い産業が見当たらない(=_=)

これが今回の金融危機の後遺症、中長期的なアメリカの最大の問題のような気がする。

アメリカの場合は、金融不安が和らいだ後も
株価の反発には、時間がかかるとみた方がいいかもしれない。

とはいえ、これまでバリュエーション無視で大人の事情だけで売り込まれた面もあり
公的資金注入がすでに解禁されていることもあり
短中期的には、緩やかかもしれんが着実に、回復へと向かっていくハズ。

こんな状況では、買うか売るかも重要だが、それ以上に想定スパンが大切だ。
そしてその想定スパンを達成するための資金コントロールも大切。
慌てず、無理せず、淡々とを心に、取り組んでいきたい。

12:39
日経225先物mini、¥11930にて追撃ロング。現物11900を意識し入ってみた

 
*** 追記 ***
13:04

疑心暗鬼が渦巻く限り、需給はロングに傾かない。これは好感したいが・・・
疑心暗鬼が渦巻く限り、リバはあっても、トレンド転換、本格上昇もないんだよな。
このあたりのバランスで、渋さ・鈍さ・底堅さを併せ持った微妙な展開に(^^ゞ

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で4210万株、買いが4270万株、差し引き60万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約594億円が成立。
市場では、買い決め(投資家の買い・証券会社の売り)優勢との声。

12時45分時点の東証一部の売買代金は概算で1076億円、売買高が9億7876万株。

値下がり銘柄数は1317、値上がり銘柄数が322、変わらずが68銘柄。

13:12
少なくとも、直近揉み合いの下限11860では支えられると思うのだが・・・
それにしても29日の新月、月末ドレッシングへの期待のかけらも見られん推移ですな(T_T)

13:35
出ちまった値幅は事実として受け入れるしかないが・・・
薄商いが出した値幅の側面もあるような・・・

13:47
ワシントンミューチュアル破綻でJPモルガンが資産取得観測か・・・
WMの資産は3070億ドル、預金額は1880億ドル。インパクトはデカイですな。

これで金融安定化法案もあっさり可決になりそうだが・・・
それで落ち着くのかが目先焦点か。

13:57
WMネタで下げたのは分かるが・・・
コア、大型は比較的強めの推移で、金融、不動産も極度にダレてはおらず。
下げを主導しているのは小型と先物。売買代金も膨らんではいない。
この下げ、多分に仕掛け、リバランス、個人の投げによるものが大きそうな気がするが。

14:14
超ド級の売りネタ出た割には、落ち着いた動き!?
もう慣れたのか、麻痺しているのか、当局への期待感なのか、週明けには分かるでしょw

14:30
指数も個別も、飛んで、孕んで、被せて、何が何だか状態だが・・・
下降トレンド継続中も、本日の足でもリバウンド基調は崩れず。
大騒ぎすることも、決めつけて売買するほどの根拠もない。
余力万全でノンビリいきましょ♪

14:45
「ピンチをチャンスに、日本の相対的優位性!」とか、もっともらしいレポート出ないかな。
まぁ出たとしても、それだけじゃポジションなんぞ組めんけど。
今はとにかく、無理せず、市場の落ち着きを待ちたい。

14:51
買い戻しとはいえ、コア強いな・・・コアはプラ転しそうだ。
それにしても、金融安定化法案にしても、WMネタにしても
材料と物色、値幅が一致しない、債券も為替もインパクトのワリに反応は鈍い。
現時点で過度に警戒すべきではないのかもしれない。

15:03
日経225先物mini、¥11955にて12015ロングのみ決済・ロスカット。(¥60ヤラレ)

15:15
先物、決済ベース微負け、含みベース微勝ち。(11930miniロング持ち越し)
現物、決済ベース爆勝、含みベース前日比大敗。トータル勝ち。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01090.JPG
(豊通は、¥1426にて本日参戦。)

なんだかなぁ、なんとかして、どうにかなんだろ、といった一週間でしたな。
来週も、変に期待せず、変に悲観せず、淡々と乗り切っていきましょう!
皆様、今週もお疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を~♪
 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


25日の米国株式市場

NYダウ: 11022.06 △196.89
NASDAQ: 2186.57 △30.89
為替 NY終値: 106.45-106.51

米金融安定化法案は、民主・共和両党が基本的に合意に達し
法案成立に向けて議会が数日以内に行動する、と報じられている。

議会が纏めた金融安定化法案では、7000億ドルの基金が承認され、即時利用可能な
金額は2500億ドル。米大統領が緊急事態継続と判断した時点で1000億ドル追加実施。
最後の3500億ドルは来年2009年5月に投入される。
と伝えられ、政府の金融安定化策が議会で承認されそうだということで大幅高。

しかし、新規失業保険申請数が同時多発テロ以来の水準に上昇し
8月耐久財受注や新築住宅販売も相次いで予想を下回り
戻り売りに上値を押さえられる場面もみられた。

原油価格や貴金属価格、為替が落ち着いており
インフレ懸念や信用収縮懸念も薄れている。

金融不安が薄れ、景気の悪さが確認、認識された一日。
今度は市場が、なにをどこまで織り込んでいるかを計る場面か。

景気悪化懸念、スタグフレーション懸念、信用収縮懸念、金融不安・不信と
出るべきものは殆ど出た感はある。そしてその落ち着き処が現在の水準だとすると・・・
懸念が薄れ、経済指標が好転しないまでも、BOTTOMを意識させるものが出れば
短中期的には、徐々に下値を切り上げるような動きとなって来そうな気もする。

個別では、前日引け後に予想を上回る好決算を発表したナイキが大幅高。
金融安定化策が議会で承認されそうだということでJPモルガンチェースや
バンクオブアメリカなど金融株が上昇、指数を押し上げる要因のひとつに。
一方、耐久財受注が予想を下回り、雇用も悪化が見られることからGMが軟調。

 

日本株式市場

09:22
三菱UFJ、¥941にて全ロット利益確定売り。

権利落ち日に、配当落ち分を埋めて上昇すると
その後の相場が堅調になるアノマリーが存在するが・・・

昨日は、上値を積極的に買い進む動きはなく、埋め戻しに失敗。
実質ベースでは、ほぼ埋める場面も見られたが、これまた失敗。

本日も、米株大幅高にも関わらず、渋い展開。

昨日、実質下半期相場入りしたわけだが・・・
この商い急減では、先が思いやられる(T_T)
この決め手を欠く展開は、買い手不在の証左か。

NYダウは、底入れ感はあるものの、11000のパラレルラインが意識され
下げれば引き上げられ、上がれば引き下げられる展開が続いている。

日経平均は、12000を挟んだ揉み合いで、ボリンジャーバンドの幅は縮小傾向。
ボラティリティ、トレンド性共にピークアウト傾向。
短中期的にもトレンド性も喪失しつつあるようにみえる。

移動平均で、売り買い交錯するような動きも見られる。
相場は、新たなレンジを形成したがっているのかもしれない。

目先は、直近3日間の上限12230・下限11860でBOX相場を想定。
コアレンジは、5日線12030-基準線12135といったところか。

09:33
日経225先物mini、12015にてロング。
昨日NY高を織り込んでしまった感はあるが、5日線、12000を意識し機械的に買ってみた。


経産省が朝方発表した8月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は
生鮮食品を除く総合が前年同月比2.4%の上昇。NQNの予想平均と同じ。


寄り付き前の大口注文:
は売りが4550万株、買いが4580万株、差し引き30万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3650万株、買い2510万株、差し引き1140万株の大幅売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:51

渋い。この一言に尽きる寄り付きからの動き。
週末だし、しょうがないのか・・・
週明け29日の「新月」波乱を警戒しているのか?

09:53
上院銀委員長は、金融安定化策について、共和党と民主党が原則合意したと発表。
しかし、ホワイトハウス会合後、共和党からの代替案浮上で交渉進展が危うくなったと・・・
この弱い動きはこれか(=_=)

10:20
豊田通商、¥1426にて買い。

10:33
ホイヤー下院民主党院内総務は、必要であれば、議会が選挙前の休会を迎える
26日以降も、金融安定化法案の審議は可能という認識を示したそうだ。

重要法案のはずが、相場では単なるネタと化していますな(T_T)
こんなの読めるはずがなく、ついていくことも危険を伴う。傍観が無難な戦略か。

10:42
変な売買捌けたような雰囲気も・・・
5日線で揉んでいる分には、なにが悪化するわけでもない。
じれったいけど、変に悲観せず見ていきたい。

11:02
コア、大型は堅調も、小型は個人の権利取りの反動なのか酷いことに・・・
一時的な特殊要因とは言え、こういうのって切ないですな(-_-;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01089.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225ポートフォリオメーカー
データ読み込み機能搭載!7日間無料お試しキャンペーン実施中!
業界初、ポートフォリオシステム簡単作成ソフト!73のシステムを搭載!


米金融安定化策の法案可決を見極めたいとするムードは相当強く
出来高は9月1日以来の低水準(゜o゜)
日本時間明日早朝に、何らかの合意が出来上がっていなければ
時間切れだし、世界中で大騒ぎも已む無しか(/_;)

とりあえず、日経平均は今日のところはリバウンド継続確認。
この状況では、この程度の認識が無難なところだろう。

現在、ネタとしての側面が強く、過度に材料視したくない、米金融安定化策だが・・・
気にされているんだからしょうがないということで、一応以下、その見方の一つを。
(マーケットも私も、昨日よりもセンチメントがやや改善しているのが窺えるかと↓)

ドイツ証券の見解

米国政府が金融機関から不良債権を買い取る金融安定化策の法案が不成立になれば
経済破局の責めに対して耐えられる議員はいないだろう。
修正、妥協で成立するという可能性から、法案成立に関しては、ほぼ心配ない。

買い取り価格が低くなりすぎて金融機関や
投資家の損失額と資本不足を加速しないかとの懸念は・・・
バーナンキが議会証言で買い叩きは行わないことや
買い取り資産価格を満期まで保有するものと考えていること
その場合、売り方も買い方も恩恵を受けると述べ、否定しいる。

問題資産を満期まで保有した場合の価値は
市場でつけられている価格よりも十分に高いとバーナンキ議長は考えているようだ。

公的資金による資本増強も必要で、金融機関のバランスシートの傷み具合と資本不足は
未だ不明。今が最悪期との見方は尚早だが、公的買い取りにより市場価格底入れなら
金融機関の潜在的資本不足は解消に向かうので、株式市場はそれを評価するだろう。

新設住宅在庫急減!前月比価格下落率は2月の2.6%低下から
6月は0.5%低下まで縮小していて、ローン金利急低下もあり
あと3~6ヵ月で下げ止まる「可能性」が出てきている。
慎重な姿勢を堅持しつつも、市場転換の準備も怠れない。
 

一理ある見方ではなかろうか。ただ問題(?)は、これって、かの有名な武者氏のレポ(^^ゞ
(どう有名かは敢えて書かない。と書いた時点でお判りかw)

しかし、このレポートがこのタイミングで、フィスコ等各方面で取り上げられたという事実は
言い換えれば、それを書いた、受け入れられた、取り上げられたという事実でもある。

マーケットのセンチメントの一端としてみること自体は間違いではないと思われ。

 
実際、本日の日経平均の値動きを見てみると・・・

本日、売り先行もマド埋め後は
上昇に転じた5日線がサポートとして機能。
下降している転換線に引っ張られることもなかった。

ボリンジャーバンドは-1σレベルで推移し予断許さず
再び-2σが意識される危険性もあるが・・・
抵抗線から支持線に変わる可能性が見られてきている。

直近の下降トレンドの中での推移で、楽観出来る筈もないが
逆にそれが、需給をロングに傾かせない一助ともなっている。

一昨日、ピンポイントで跳ね返された基準線の12230円も
旧来節目と被る12140レベルまで下降してきた。
これを上抜ければ、短期的なトレンド反転への意識が強まり
25日線の12360レベルを意識した展開となりそうだ。

とはいえ、センチメント、相場が不安定であることは確か。
無理のないポジション、割り切りスタンスで取り組みたいところ。

 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2