ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


翔泳社のWebマガジン「MONEY ZINE(マネージン)」にて
投資能力が向上しない人に共通する特徴」をUP。

投資初心者にありがちな「なぜ相場で勝てないのか」を書いてみました。
投資・投機初心者様の一助となれば幸いです。
低位停滞相場の暇つぶしの一助としてもどうぞ○| ̄|_



以下、先週末からヘッジ無しで自身のポジションがロングに傾き
本日、久しぶりに先物ロング持ち越してしまった私の、完全なるポジショントークです。
それを踏まえてお読み頂ければ幸いです○| ̄|_
 

既に米国株を巡る注目点が、サブプライムの直接的な影響から
景気悪化という間接的な影響に移ってしまったので
住宅金融公社の救済策の効果は限定的だろうとの見方が優勢。

もっともな見方だ。

しかし、これまで下げを加速させ、下への値幅を出してきた
経緯と材料、観測を思い起こせば・・・

住宅市況の悪化を起点とした、雇用の悪化、個人消費の悪化、企業業績の悪化
信用不安、金融危機と、負のスパイラルから景気後退、世界恐慌入りだったハズ。

早々に、不動産価格が底打ちするとは誰も思っていないが
少なくとも致命的な状況に陥る可能性は若干後退した。

原油価格の下落が象徴するように
商品価格も頭打ち感、インフレ懸念も若干後退。
現在スタグフレーション懸念を口にするものは少ない。
(ファンドのクローズによる下落であり、手放しでは喜べないけど...)

少なくとも、これまでの売り方の錦の御旗であった幾つかは
既に、その威光は弱まっている。

 
「9月は下げ」がアノマリーであり、コンセンサスとなっており
まことしやかに売り方の材料となっているが・・・ 

では、「9月は下げ」とした場合、売ればいいのか?
という疑問が生じる。

単発で、材料やアノマリー、経済指標を見てもしょうがない。

「9月は下げ」のアノマリーが、現在機能しているが
では、「10月以降はどうなのか?」と流れで見てみると・・・

直近10年間のNYダウの月間平均騰落率をみた場合
9月は2.5%の下落と12ヵ月中、最も悪いパフォーマンス。
確かにアノマリー通りだ(-"-)

しかし、それ以降、10月は3.9%、11月2.1%、12月1.6%と
米国の第4四半期のパフォーマンスは格段に良い傾向がある。

であれば、目先筋なら、アノマリーに乗って売ればいいが
短中期筋は買いの選択肢を持ちたいアノマリーとも言える。

別に、「9月は下げ」のアノマリーに従って、売買すればいいということではない。
ただ、材料、アノマリー、格言には、幾つかの意味・見方があるというだけ。

相場の見方、投資の手法は、人それぞれ違うものであり
誰もが同じやり方で儲かることなどあり得ない。

言われていることを盲信するのではなく
自分なりに見て聞いて調べて、自分なりに納得して取り組みたいものだ。
それで負けるのなら、それはそれでいい。反省を今後の糧とすればいいだけ。

くどいようだが、9月は買いだと言っているわけではない。
ただ、「下がるから売る」、「売って当たり前」とは思いたくないというだけ。


マーク・トウェインの小説だったと思うが、こんな言葉がある。

10月。これは株に手を出すには危険な月だ。
そのほか危険な月は、7月と1月と9月と4月と11月と5月と3月。
そして、6月と2月と8月。それになんといっても、12月だ。

今の市場参加者の心理は、これに近いのではなかろうか?
買いの選択肢を持たなければ、買い方は買えず、売り方は買い戻しが出来ない。

誰もが、買いたくない、怖くて買えない、まだ買えない
と思っている時が、妥当な投資・投機機会である場合は多い。

悲観論を通り越して、現在、無気力な相場展開となっているが
買いの選択肢は常に持っておきたい。

 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

スポンサーサイト




小生FXメイン証券【マネーパートナーズ】!安心の信託保全!手数料無料!
ツールの【ハイパースピード】は、株・先物の情報取り用としても秀逸です!


株式主要指標(日経平均)01043.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

昨日上げ過ぎたとも思えず、本日下げ過ぎたとも思えず・・・
ファンドのクローズ、アンワインド、センチメントによる不安定
この一言に尽きるという印象が強い。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01044.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


本日の下げは、昨日の大幅高の反動というのもあるのだろうが
物色・出来高から察するに、巻いて・巻き戻されての要因大か。

そしてもちろん、慎重な見方というのもあるのだろう。

米公的資金注入は、サブプライムの悪影響が大きい米証券会社の決算が集中する
9月中旬は乗り切れるかもしれないが、10月中旬の米国の商業銀行の決算では
景気悪化に伴う不良債権増大や引当金積み増し懸念が強いとの見方もある。

今年11件目の米銀行倒産(シルバーステイトバンク)も発表された。
週末の米地銀倒産がお約束(3週連続)となっていることも慎重論に信憑性が増す。

米雇用統計の悪化を受け、公的資金注入せざるを得なかったということもある。

しかし、公的資金注入は、もう少し好感されても良い気がする。

でも、市場としては、「一先ず」は反応待ち。
センチメントの良化待ちといったところ(=_=)

UBS証券によれば・・・
一部市場関係者のセンチメント指数が03年ボトムに次ぐ低水準になっており
日経平均と負の相関がある海外株式・債券動向への注目度も低下しており
歴史的な大底を示唆しているという。

低すぎるセンチメントが、公的資金注入という
好材料に素直に反応できなくなっているとも見て取れる。

下値「圏」での公的資金注入という
大き過ぎる材料で消化不良になっているのかもしれない。

バリュエーション無視の売られ方、低すぎるセンチメント
見方が分かれるとは言え、若干は後退した金融危機懸念
ファンドのクローズとは言え下落した商品市況・インフレ懸念後退

一時期に比べれば、遥かにマシな環境で
いつ何時大きく反発してもおかしくはないのだ。

良好とはいわずとも、マシな経済指標が出て
多少なりともセンチメントが上向けば
公的資金注入も再度好感されそうな気がするが・・・

ただ、そのいつ何時までに、ファンドのクローズがあるのが問題なのよね。
これを市場がなんぼ捌けるか、チャートがこれ以上崩れずに踏ん張れるか
この辺りの判断(特に手掛けるタイミング)が難しいところ。

とはいえ、天底マニアじゃなければ
もう打診買い程度は入れていい頃合いとも思える。

先週末5日の日足が下方の「捨て子」ともなっている。

慎重に取り組むべき時だとは思うが・・・
時間と資産を分散し、買い場を探ってみたい。

 

12:36
日経225先物mini・12月限、¥12365にてロング。終値次第では切る。

 
*** 追記 ***
12:55

ここまでは、昨日と今日でいってこいも半値押し。いいんだか悪いんだか(^^ゞ

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが890万株、買いが1450万株、差し引き560万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約682億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で9940億円、売買高は9億853万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1309、値上がり銘柄数は285、変わらずは96。

13:01
 225先物立会外スプレッド取引のロールを見ると、プレミアム取引。
先高観はないが、割安感はあるのか・・・

13:19
売るにも買うにも決め手不足に逆戻り。
もういいです。このままダラダラいってください(-_-;)

でも、下方のマド埋め(12270)は止めてください。(ポジショントーク○| ̄|_)

13:46
連日、値下がり率上位業種と下位業種が入れ替わり
巻いて巻かれて、いってこいの様相。
油断大敵だが、指数はさほど細かい動きは気にしなくてもいいのかもしれない。

14:04
哀しいかな日経平均12000台前半の動きにも慣れてしまい、下げて恐怖感なく
上昇への期待感もなく、無気力・無感情な相場展開。
これじゃ出来高膨らまんのも当然か(-_-)zzz

14:37
クローズ、アンワインドにありがちな、セクター間、指数での
一泊二日のいってこいを繰り返しそうな気も。
しかも、SQまであと数日とあって、ロールオーバー主体では尚更のような・・・

かといって、それを狙って取りに行くのも運任せなんだよなぁ。見送りゃよかった(=_=)

14:51
昨日の祭り、一日で終了とは・・・
本日はその後片付けといった様相でしたな。

15:13
225先物mini・12月限、引成(12355)にて12400ロングのみ決済・ロスカット。(¥45ヤラレ)

先物、決済ベース負け、含みベース微負け。(12365ロング12月限持ち越し。)
現物、含みベース前日比負け。
トータル大敗。

それにしても盛り上がらない一日でしたなぁ。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01042.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


8日の米国株式市場

NYダウ: 11510.74 △289.78
NASDAQ: 2269.76 △13.88
為替 NY終値: 108.23-108.29

休日に発表になった住宅金融公社への公的資金注入を好感して大幅高スタート。

ただ、金融株などは素直に金融不安の解消を好感する動きとなったものの
世界的な景気減速懸念は拭えず、ハイテク銘柄などを中心に戻り売りも嵩み
ダウは大幅高となったものの、ナスダックは一時軟調となるなど、ちぐはぐな展開。

落ち着きいている原油価格も、インフレ懸念後退とはされず
信用収縮を示していると見られており、さほど好感されていない。

債券市場などへの資金逃避の動きが出ていることも、強気になれない一因のようだ。

サブプライム、モノラインに絡む最大の好材料と思われた
住宅金融公社への公的資金注入にも、米市場は冷静な反応。

本年に入ってからは、利下げだけでは救えない、絆創膏、カンフル剤、対処療法と
公的資金注入以外は酷評されてきた経緯を考えると
今回の公的資金注入はもう少し好感されるかと思ったのだが・・・

金融不安一段落だが、すぐに景気が回復するというものでもない
と言う、冷めた(冷静な)見方が多いようだ。

金融政策に関しては、「次」の一手は読み難く
仮に出たとしても、またカンフル剤、対処療法的なもので
公的資金注入ほどのインパクトは、もうなさそう。

ここからは経済指標などの好転(下げ渋り)待ちか。

買い方としては、ダウの11800、ナスダックの2360上抜けを待ちたいところ。

個別では、公的資金注入が発表されたファニーメイ、フレディマックは
政府管理に伴い、株主価値や権利が損なわれるためともに大幅下落。
一方、金融不安解消期待からJPモルガンチェース、AIGなどが大幅高。
投資判断の引き上げもあってゴールドマンサックスも高い。

ハイテク銘柄の一角は、世界景気の後退懸念から軟調なものが散見された。
アップルやデルなど軟調。

 

日本株式市場

09:11
日経225先物mini・12月限、¥12400にて打診買い。
大引けで利が乗っていないようであれば、切る。

ファニー、フレディの話題に隠れ、あまり報道されなかったが
また、先週末に米地銀の一つが破綻していた。
これで3週連続だ(;一_一)

20億ドルの資産をもつシルバーステイトバンクが今年11番目の破綻。
(FDIC(連邦預金保険公社)の「破綻銀行リスト」にてアップデート。)

これでは・・・
諸手を挙げて公的資金注入を好感できんのも已む無しか。

大和総研によれば・・・
今後のポイントは米国のモーゲージ金利の急低下が起きることが確認ポイント。
第二のポイントは米国の銀行の融資が拡大するかどうか。
11月初旬にFRBから全米の融資姿勢の調査がまとまるところを確認したいとのこと。

ここまで崩れた、売られたことを考えると・・・
確かに、順を追って一つ一つ確認したいとするのも当然ですな。

相場における全ての材料は好悪併せ持っており、決めつけの判断は危険(=_=)
特に不安定な相場では・・・
センチメント次第で、昨日の好材料が本日の悪材料というのもよくある話。

慎重に買い場を探りつつ、時間と資金を配分し取り組みたい。


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3700万株、買いが3010万株、差し引き690万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2690万株、買い2040万株、差し引き650万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:24

300ドルにも満たないダウの上昇、ナスダックの小反発じゃ・・・
この東京市場の渋さも已む無しか。

早くも市場からは、「本当に欲しいのは政府系住宅金融機関の救済策より景気対策」
とか言われとる。子供じゃないんだから「欲しい欲しい」言われても(;一_一)
公的資金注入、大統領選前としては、よく出したと思ったんだがな・・・

10:46
昨日から、2-3日横ばいでいいやぐらいに思ってはいたが・・・
8日のNY見て、こりゃ、利食われるかなとは思ったが・・・
いきなり日経平均200円下げで12400円前半の半端な位置で揉み合いとは・・・
哀しさ半分、まぁこんなもんかという気持ち半分。

11:02
昨日の上昇も、本日の下落も、巻いて巻き戻されてだけの感。
先物は既にロールオーバー主体っぽいし、手数少なく、見送りスタンスが無難か。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01041.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2