ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

 
今週は金融政策決定会合が多い。
2日に豪準備銀行理事会、4日にはNZ準備銀行理事会
英中銀金融政策委員会、ECB理事会がある。

それぞれが今回も利下げを継続することが確実視されており
引き下げ幅も大幅になるとの見方が出ている。

利下げ実施で金利差縮小により
クロス円で順繰りに売りが強まる状況になれば・・・
ドル・円も連れ安になる可能性が高まることに(=_=)

 
1(月)

【国内】
白川日銀総裁の講演
武藤大和総研理事長の講演
10月毎月勤労統計(10:30)
11月自動車販売(14:00)
日本とASEANの経済連携協定(EPA)発効
やまびこ(6250)が設立
《決算発表》
ザッパラス、野田スクリーン、積水ハウス

【海外】
中国政府が機械製品などを中心に輸出税還付率を引き上げ

米11月ISM製造業景気指数(24:00/37.5)
先月の同指数では先行性のある新規受注DIの下振れ
顧客在庫DIの上振れ(=先行き生産・受注減示唆)となっていた。
既に公表の11月ニューヨーク、フィラデルフィア、リッチモンド各連銀指数
シカゴPMIは全て大きく下振れしており、ISMがコンセンサスの前月比0.5ポイント低下で
済むかはかなり疑問。前回10月分は38.9(予想42.0、9月43.5)、1982年9月以来で最低。

米バーナンキFRB議長講演
フィッシャー・ダラス連銀総裁講演


2(火)

【国内】
11月マネタリーベース(8:50)
07年度国民経済計算確報

【海外】
米ビッグスリーの再建計画提出期限
米11月新車販売(総計1040万台)
豪中銀政策決定会合
《決算発表》
シアーズ・ホールディングズ、ステープルズ


3(水)

【国内】
11月景気動向調査
《イベント》
セミコンジャパン2008(幕張メッセ~5日)
《決算発表》
伊藤園、東京楽天地

【海外】
英中銀金融政策委員会(~4日)

ADP雇用統計(22:15/-19.5万)
先月は方向感、レベル共に雇用統計とよくフィットしていたので、今月も前哨戦として
要注目。失業保険申請件数の上振れ(4週移動平均は直近で前月比+7%超)からして
コンセンサス程度への悪化が見込まれる。
前回10月分は-15.7万人(予想-10万人、9月-2.6万人←-8000人)。

米11月ISM非製造業景気指数(24:00/42.0)
前月はネガティブ・サプライズとなった。11月のコンセンサスはほぼ妥当な線か。
消費のほぼ全面的な萎縮が見受けられ、サービスも例外となりにくい状況で
非製造業の業況感は悪化がまだ続きそう。前回10月分は総合が44.4
(予想47.5、9月50.2)、景気が44.2(予想50.0、9月52.1)。

米地区連銀経済報告(ベージュブック)


4(木)

【国内】
7-9月法人企業統計(8:50)
《新規上場》
シイエム・シイ
《株主総会》
ノエビア
《決算発表》
システムプロ、不二電機工業、アルチザネットワークス

【海外】
ECB理事会
米11月チェーンストア売上
10月米製造業受注額
ニュージーランド中銀政策金利の発表
《決算発表》
ノベル


5(金)

【国内】
11月携帯電話純増数
《イベント》
第11回ノムラ資産管理フェア(国際フォーラム~6日)
《決算発表》
日東製網、カナモト、大盛工業、ネクストジャパン、バルス、クロスプラス

【海外】
米11月雇用統計
(22:30/非農業部門雇用者数変化-32.3万、失業率6.7%)

前月数字は本来はネガティブながら、織り込みなどあり
ドル売りは当初の反応を別とすれば持続しなかった。
今月も市場はADP雇用調査が悪い場合には「心の準備」が出来ている可能性が。
FOMCでの大幅緩和期待が生じればリスク資産高で一定のサポートがありうるが
政策金利の日米同水準に素直にドル売りで反応する可能性も。
失業保険申請件数の上振れ、受給失業率の小幅悪化、シカゴPMIなどでの
雇用DIの大幅下振れから、レベル感としては前月比-30から-35万人程度
失業率も先月ほどではないにせよ悪化が見込まれる。前月以前の改定も要注意。
前回10月分非農業部門雇用者数は-24万人(予想-20万人、9月-28.4万人←-15.9万人)
失業率が6.5%(予想6.3%、9月6.1%)。

《決算発表》
ブラウン・フォーマン、ビッグ・ロッツ
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

スポンサーサイト



 
株式主要指標(日経平均)01270.JPG
  (↑日中足: マネックス チャートより拝借)

前場の売買代金は5438億円も、後場は9361億円に増加!

しかし、業種別指数で、上位が上から「不動産」「鉱業」
「鉄鋼」「海運」「非鉄」「卸売(商社)」「機械」と続くあたり・・・
売り込まれた銘柄・セクターへの已む無しの買い(ドレッシング等)
といった意味合いが大きかったと見るのが無難だろう。

一方、「保険」は下げ過ぎの後の戻し過ぎで本日はパッとしなかった。

経済指標から見る限り、買いの材料は皆無。
大口が腰を入れて買っていないのは明らかだ。
(大人の事情により買わざるを得ない買いだけということ。)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01271.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
ケツの毛まで抜かれると言われる恐ろしい商品市場ですが・・・
不安定な市場環境を金先物相場から情報を取るという使い方は有効です!


目先的に気になるところとしては・・・
11月21日安値7360円が二番底なのかどうかだろう。

不安定・ボラボラ・閑散で価格から見ることが難しいので、日柄で考えてみると・・・

11月19日前後は
昨年7月9日高値~本年3月17日安値の169日間の対等日。

しかも、この前後の日柄(11月第4週)には
10月28日安値から基本数値の「17日目」
10月15日戻り高値から基本数値の「26日目」
9月22日高値から基本数値の「42日目」
7月高値から基本数値の「83日目」
と、変化日が密集している。

時間論なんぞオカルトだろ!と兎角毛嫌いされる時間論だが・・・
これだけ11月第4週(17-21日)に、変化日が密集すると
気になってしまうというか、気にするべきかもしれない。

11月第4週は、下げ止まるかなと思われた日柄で、下げ止まったようにも見える。
私自身、ロングに傾いているだけに、希望的な見方(ポジショントーク)だが○| ̄|_

 

巷で噂の「ロシア通貨危機説」に関し・・・
御要望が多かったので、ペロッと表面的にだけど書いてみる。

ロシアは2000年以降一貫して超財政黒字の国。超借金大国の日本や米国とは違う。
「現時点では」巷で騒がれているほどの危機ではないと思われる。

御存じのとおり、ロシアの財政は、石油・天然ガスに依存しているわけだが・・・
その石油価格に関し、2ヶ月ほど前に「アルグメンティ・イ・ファクティ」だかに
興味深い記事が載っていた。(申し訳ない。出所の記憶が怪しい○| ̄|_)

「原油がどこまで下がると、ロシアは財政赤字に転じるのか?」
との問いに、財務省は以下のように答えていた。
「08年度の場合、バレル45-47ドルまで下がれば赤字になる。」
「09年度の場合、バレル70ドル割れで財政赤字になる。」

前述の通り、「現時点では」巷で騒がれているほどの危機ではないのだ。
だが、リーチだ(=_=)

とはいえ、安定化基金もあり、世界3位の外貨準備(11月時点:約4700億ドル)もある。
8月上旬の約6000億ドルから減少したとはいえ・・・
過度に悲観・警戒する必要は、「現時点では」ないような気がする。

それよりも、ウクライナの方がはるかに状況は危機的。
国家財政としては(既に逝った?)アイスランドより遥かにヤバい状況だ。

つい先日だが、私の知人のウクライナ人も電話で
「銀行の閉鎖はしょうがない。銀行に預金するほど愚かではないから問題はなかった。
しかし、外貨送金STOPでは、商売も生活も出来ん。」と泣いていた;;

 
米国ではGM、バンクオブアメリカ、ウェルズファーゴにヤバさが。(←市場観測)
国家としてはウクライナ、東欧。この辺りが波乱材料となる可能性はある。

私としてはポジションがロングに傾いており、上がってくれんと困るのだが・・・
杞憂に終わればそれに越したことはないが、一応適度に警戒しておきたい。

 
*** 追記 ***
13:03

(中国絡みとかの)材料株以外は、放置プレイに晒されてますな。
あとは、これまで売り込まれていた個別の買いが見られる程度か。
この上昇、リバウンドと言うか、リバランスって感じ。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3570万株、売りが2990万株、差し引き580万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約356億円が成立。
市場では、やや買い決め(投資家の買い・証券会社の売り)優勢との声。

12時45分時点の東証一部の売買代金は概算で6469億円、売買高が8億9090万株。

値上がり銘柄数は778、値下がり銘柄数が793、変わらずが135。

13:11
日経225先物mini、¥8475にて全ロング決済・利確。(¥175抜き)
特殊商いで引けにかけ上がりそうな気もするが、無理するのもどうかと言う日柄。
一旦離脱し、様子見とする。

13:18
連日書いているが、本日の終値が8450↑となれば週足・月足とも悪くはない格好に。
9600レベルを明確に上抜くまでは、底入れとは言えないが、マシにはなってくる。

13:43
月初にドタバタし方向を出しそうな気がしてならない。(妄想ベース)
先物は機動性確保のため、ノーポジで月初に臨む。

14:19
先物ONLYの場合、ロングで大きく利が乗っているのなら
持ち越し・ブレイク狙いの価値ありの気がするし・・・
現物持ちなら、先物でショートヘッジの価値はある位置と日柄の気も。
う~ん、悩ましい処(=_=) ノーポジがBETTERか。

14:46
直近5週間の外国人の売ったガサを考えると・・・
現在の見たこともない様な、極小裁定買い残と・・・
今週のド閑散崩れずの相場展開を見ると・・・
売り枯れているような気はするが、非常識な数字と展開がお約束の最近の相場。
油断せず12月相場に向かいたい。

15:00
結局、8500処で大引け。日足・週足・月足共に「悪くはない」。
環境を考えれば、強気になるべきではないが
チャート的、需給的には過度に警戒すべきでもないと思われ。 

15:14
先物、決済べース大勝。持ち越しなし。
現物、含みベース前日比大勝。
トータル爆勝。今月は本年最高のパフォーマンスとなった!

と調子に乗っていると、手痛いしっぺ返しが待っているのが相場のお約束。
12月相場も、10月相場の悪夢を胸に、そして糧に、慎重に取り組みたい(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01269.JPG

不安定ながらもマシになりつつあるような11月相場でしたね。
皆様、今月もお疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


27日の米国株式市場

感謝祭で休場

ここまでの大幅高で、一旦一服が入る可能性はあるが
矢継ぎ早(必死?)に出される対応策で売るに売れない状況。
短期的には国策に売り無しで、下値を切り下げる展開はなさそうだが・・・

 

日本株式市場

25日線到達による達成感、来週のGMに関するイベントを控え
見送りムード蔓延。多発テロも心理的重しに(/_;)

通常なら、月末ドレッシングや、ラッセル野村のリバランスなど
需給要因への期待から上昇期待が生まれるところだが・・・
市場からは全く期待感が感じられず、膠着症状を見せている。

では売りか?となると、売り方も手控え感。指値状況が薄い中
インデックスに絡む売買で25日線を突破してくることが危惧されるのだろう。


買い方売り方共に無理する場面ではないということか。

昨日の日中変動幅は、たったの180円、実体線は10円幅(^^ゞ
この状況で意気込んでも報われない可能性の方が高いw

チャートは完全にと言っていほどの煮詰まりを見せている。
ボリンジャーバンドの幅は1000円割れ。
そろそろ大きなトレンドが発生してもいい頃合い。

上か下かの判断は、イベント・トレンドの発生・確認後でいい
との思いからの現在の閑散なのだろう。

日柄的には、やはり12月2日前後。
価格的には8080-8450レベルを意識しつつ見ていきたい。


経済産業省によると10月の鉱工業生産は、前月比3.1%減。2カ月ぶりに低下。
市場予測の2.5%減を下回ったが、概ね予想の範囲内で、市場の反応は限定的。


寄り付き前の大口注文:
売りが4340万株、買いが5280万株、差し引き940万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2580万株、買い2090万株、差し引き490万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。


P.S. 多くのコメント、メールありがとうございます!
気圧低下の最中、必ずと言っていいほど頭痛くなるのですが
なんとか気圧も下がりきったようで、かなり楽になりました。
御心配おかけし、また返信遅くなり申し訳ありません○| ̄|_

 
*** 追記 ***
09:56

片頭痛持ちの方はご存知と思うけど・・・
気圧が下がっている時が頭痛くて、気圧が下がり切ると楽になるんですよね。

相場も下がっている最中が一番痛く辛く・・・
下がり切ってしまえば、結構(心理的には)楽だったりする。

今の閑散・煮詰まりが、底練りであることを祈りたい。

10:00
日経225先物mini、¥8435にて8395ロングのみ決済・利確。(¥40抜き)

10:24
225は堅調も、TOPIXも規模別も殆どがマイナス圏の推移。
小型だけプラスってのが、参加者限定・材料株だけって感じですな。

11:03
乱高下に慣れたと思ったら、今度は閑散に慣れてきた。
人間の適応能力(麻痺能力)と言うのは素晴らしい(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01268.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
ケツの毛まで抜かれると言われる恐ろしい商品市場ですが・・・
不安定な市場環境を金先物相場から情報を取るという使い方は有効です!


株式主要指標(日経平均)01266.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

記録的ド閑散ではあるが・・・
チャート面だけ見れば、本日十字足とはいえ
11月5日高値から始まる下降トレンドを、やや上放れ。

10月28日を一番底、11月21日を二番底と見れないこともない。

ヤリ過ぎとも思える米景気対策はドル安要因とはいえ・・・
来週、欧、英、豪、NZの中央銀行の利下げ観測が
金利差縮小→円高になりやすいことが気がかりとはいえ・・・

25日線を上回り、主要の移動平均が上抜きにならんことにはなんとも言い難いが・・・

絵面的・短期的に相場は、やや上向きと見ていいのかも。
この不安定・不透明な環境で書くとアホか!と言われそうだが...
25日線を明確に上向き、日柄合致なら、ターゲットは9600処。

現在の収縮、煮詰まり具合から、トレンド発生の可能性は大!
仮に上昇なら、9600処までは自然。最大10340~11040円もありだろう。
まぁ、この収縮、煮詰まりから、逆に6310~6130もありと言うことなんだけど(/_;)
(↑の数字の根拠はこちら。)
 

P.S. 気圧急低下により、昨日より片頭痛発症。
本日の更新はここまでとさせて頂きます○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01267.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!


米株高、欧州の景気対策が総額2000億ユーロ(約25兆円)規模となりそうなことや
中国の1%を超える利下げなどが好感され、買い優勢。

VIX指数は10%近く低下し、直近4営業日の低下幅は過去最大になるなど
金融システム不安は後退しているため、下への警戒感は薄らいでいる。

本日は、米国休場ということもあり、積極的な売買も見られそうもなく
ある程度の安心感と倦怠感が混在したようなムード。

懸念材料としては、昨日も書いたが・・・
米国の経済対策規模が大規模過ぎて財政赤字が拡大し
ドルが売られ円高に傾斜しやすいことぐらいか。


目先の材料が多すぎ大きすぎ、バリュエーションに目が向かない今日この頃だが・・・
視野拡大のためにも今期業績について業種別に見てみると、大体以下の形か。

上期増益、通期で更に増益率が拡大の見込み
パルプ・紙

上期増益も、通期では増益率が鈍化(減益)の見込み
商社、海運

上期減益も、通期では減益率が改善する見込み
建設、食品、繊維、化学、医療品、鉄鋼、造船、陸運、小売業

上期減益、通期で更に減益率が拡大する見込み
石油、機械、非鉄金属、自動車・部品

上期も通期も同じように厳しい状況が続く見込み
電気機器、精密機器

個別の例外はあるが、ざっくりセクターで見ると、こんな感じだろう。

直近1ヶ月程度のパフォーマンスを見ると・・・
建設、食品、化学、医療品、陸運、小売業が最も良い動き。

不安定な相場環境下におけるディフェンシブ系と言うこともあり
「上期減益も、通期では減益率が改善する見込み」で、手掛け易さもあるのだろう。

これらは、「円高」、「景気減速」、「世界的デフレ懸念」の悪影響を比較的受け難く
むしろメリットの側面もあり、チャートの形状も良好なものが多い。

基本的には、これらのセクターが崩れなければ
全体もある程度は支えられる展開が続くような気がする。

ただ、電力・ガス、陸運、薬品、食品等のコテコテのディフェンシブは
既に極端なオーバーウエイト状態になっているため
今後、アナリストレポート等で、格下げの動きが出る可能性は高い。

これから手掛けるのであれば、地合いの探りとして注視するのであれば
比較的安全と思われるのは、小売、サービス、通信あたりかもしれない。

機械、銀行、ハイテク、不動産等は、まだまだ不安定・不透明要因が大きすぎ
リバウンド狙いと割り切って見ていった方がよさそうな気がする。

  
*** 追記 ***
13:05

閑散且つ重い展開だが、今日・明日は日柄調整、足場固めで十分。
そんな感じで見ていきたい。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが1080万株、売りが1940万株、860万株の売り越し。
(売り越しでは26日に会社更生法の適用を申請したオリエ白石の716万株が目立つ。)

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約524億円が成立。市場では、売り買いはほぼ同額との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算6255億円、売買高は同8億3391万株。

東証1部の値上がり銘柄数は994、値下がりは565、横ばいは137。

13:34
持ち高調整の已む無しの買い、打診買い、それくらいしか見えませんな。
あと、あるとすれば、下げ過ぎた場合の一泊二日の買いぐらいか・・・
まぁ、今日から無理してもしょうがない。ノホホーンと基本傍観でいく。

14:10
ムンバイに続き、カブールでもテロあったのね・・・
特に材料視されていないようだが、なんとも雰囲気を重くする事態;;

14:18
そういえば、月末ドレッシング、今回は誰も期待していないみたいですな。
こんだけ期待感のない25日線処というのも珍しい。

14:21
日経225先物mini、¥8300にてロング。

14:30
この時間で、売買代金ようやく1兆円に到達。この薄商いって記録じゃ。。。

14:49
手掛かり不足の中、一目・5分のオカルトが機能というか・・・
下へ値幅が出ず、押し目買いらしきものも垣間見えたというか・・・
まぁ、理屈付けても意味のない極薄商いだけど、以前よりマシなことは確かw

15:13
先物、含みベース勝ち。(8300、8395ロング持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル大勝。

前引けかと思うような大引け。今日と明日の商い足して一日分って感じか。
今週は日米共に祝日で見送られ閑散の極み。日足よりも週足で考えてみたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01265.JPG
 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


26日の米国株式市場

NYダウ: 8726.61 △247.14
NASDAQ: 1532.10 △67.37
為替 NY終値: 95.63-95.69

10月の耐久財受注額が予想以上に減少し、個人消費支出や新築住宅販売件数など
低調な経済指標が相次ぎ伝わったが、なぜか、相場の反応は限定的。

市場では景気や企業業績の悪材料は相場に織り込まれ
割安感が意識されてきたとの楽観的な見方があった。

オバマ君がポール・ボルカー元FRB議長を経済アドバイザリー・ボードの議長に指名し
経済成長のための施策を就任初日から実行すると発言するなか、徐々に下げ幅を縮小
午前中遅くには前日比プラスに転じ、ムンバイでのテロが報じられると一旦弱含んだが
原油価格の上昇を背景にエネルギー株などが上昇し、結局高値引け。

ダウとナスダックはともに、ほぼ2週間ぶりの高値で終えた。

現時点で株価上昇を裏付ける好材料は出ていないが・・・

政府部門のバランスシートが大きく拡大される形で経済が支えられる結果
大恐慌時代の様な長期低迷の状況は回避できるとの期待が強まっているとの声が。

業種別S&P500種株価指数は全十業種が上昇。
原油高を背景に「エネルギー」の上昇が目立ったほか
「消費循環」や「通信サービス」などが大きく上昇した。

政府による救済実現の可能性が高まったとするアナリストのリポートが伝わり
自動車大手ゼネラル・モーターズとフォード・モーターが急伸。

米銀大手シティグループも大幅高で、23日の救済策発表後から3日続伸。
シティを含めアナリストが業績見通しを引き下げたバンク・オブ・アメリカや
JPモルガン・チェースなど大手銀行株が高く終えた。

前日軟調だったパソコン大手のヒューレット・パッカードやアップルが大幅に反発。
FRBの金融対策を好感し前日に買われたDRホートンやKBホーム等住宅株が大幅続伸。
利益見通しの引き下げを発表した宝飾品大手のティファニーも小高く終えている。

ダウ平均構成銘柄ではジョンソン・エンド・ジョンソンと
プロクター・アンド・ギャンブルが下げた。

 

日本株式市場

日足チャートでみると、8080-8450円の価格帯で
日足の実体線が短い日が多くなっている。
節目密集の価格帯で、比較的堅く・重いレンジと言える。

この8450円レベル↑で、来週のビッグスリー救済案を受けられれば
かなり手掛け易い展開になりそうな気がする。
8450円↑なら押し目買い、8080円↓なら売りが基本スタンスか。

明日から5日線は上昇、来週からは25日線が上昇に転じる可能性があるため
やや買い方優勢となる可能性はある。

明日、8450円↑で終れれば、日足のみならず、週足、月足も悪くない形になる。
(因みに、大混乱だった10月の月足終値(225先物)は8450円。)

個人的には、経済のためにも、相場の手掛け易さの点でも
この8450円処を回復して、11月相場を〆て欲しいところだが・・・

ただ、現在は極悪経済指標連発の中での株価上昇であり
違和感を感じる、イカサマ上げだと見る向きも多い。

下げて当然、上げればイカサマというのも釈然としないが・・・
これまでの下げて催促の相場から、上げて催促の相場になっている可能性はある。
ビッグスリー救済と共に出尽くし下げ、再度催促の下げの危険性も・・・

まだまだ不安定且つ閑散な相場は続いており
一応念のため、適度に警戒しつつ取り組んでいきたい。
 

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが4270万株、売りが2970万株、1300万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2440万株、買い2490万株、差し引き50万株の買い越し。
買い越しは15営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:36

日経225先物mini、¥8395にて打診買い。

09:49
「渋い」と言うよりは、「いない」といった感じ。
今日明日は、買わざるを得ない買い以外は期待できそうにありませんな(-_-;)

10:21
薄商いの極致で、コテコテの買い戻しと、材料株の値動き位しか見えませんな。
まぁ、年内いっぱいこんなもんか・・・

10:43
よく言えば「落ち着きのある展開」、悪く言えば「シラケムード」。
まぁ、変に投げられた10月相場より遥かにマシなことは確かだw

11:02
売るに売れない、買うに買えない、それ以前に誰もいない
といった雰囲気のまま前引け。
まぁ、大方が想定した展開であり、嫌気する必要はなさそうだが・・・

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01264.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
ケツの毛まで抜かれると言われる恐ろしい商品市場ですが・・・
不安定な市場環境を金先物相場から情報を取るという使い方は有効です!


9時15分の時点で、あれっ?前引けで、んっ?13時で、まじっ?大引けで、うっ。。。

本日の東証1部売買代金は、なんと1兆3343億円(゜o゜)
半日取引を除くと05年8月8日以来の低水準!
売買代金の2兆円割れは11月10日以降、12日連続!!!

よし!ヘッジファンドの解約売りがピークアウトした!と好感できないでもないが・・・
この閑散は買い方不在の証左でもあり、売り禁の弊害でもあり、嫌気するべきか(/_;)

基準線と転換線、5日線と25日線に挟まれた位置で
米経済指標、感謝祭休場前と言うのも、手掛け難さに輪をかけた(=_=)

然るべくして?足は前日の陽線に孕む形でほぼ十字足を形成。
転換・分岐となりかねない足を引き・・・
日柄では、28日が変化日と言う、なんともな状況。

11月28日: 10月10日安値~11月5日高値の17日間を、11月5日高値にリプレスすると
11月28日が変化日となる。因みに、この28日は新月でもある(;一_一)

チャートの絵面から見れば、10月28日以降ダブルボトム気味
10月中旬以降の逆三尊気味で、短期底入れ「気配」(^O^)/

しかし、中長期では明確な下降トレンド
11月5日からは、目先的には、これまた明確な上値切り下げ型(T_T)

上とも下とも言えん状況で、記録的なド閑散を本日記録・・・
この状況で、方向を判断するべきではないと思われる。

動いた方向で、そして動いた方向の目途・関門をブレイクするかで判断が無難か。

下の関門は、転換線、5日線の8080円処。
上の関門は、18日高値、25日線の8450円処。
日柄では、11月28日前後。
ザックリ見ればこんな感じだろう。

深く考えることは相場では大切、侮ってはいけない、軽く考えてはいけないが・・・
今はこのぐらい単純に見てもいいかもしれない。
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!


 株式主要指標(日経平均)01262.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

景気対策期待と政策効果 VS 実体経済の悪化
この一言に尽きる目先の展開。

しかも、チャートは煮詰まりの極み。
予測不可能な展開と言ってもよさそう。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01263.JPG 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!


シティの救済劇にしても、オバマ君の景気刺激策にしても
FRBの2000億ドルの消費者向けローン証券化債券と
6000億ドルの政府系住宅公社債券の支援買取支援策にしても・・・

珍しく(初?)万全とも言える体制でまとめたプラン。

しかし逆に万全過ぎて、こんなにやって大丈夫なのか(゜o゜)
との懸念も市場では湧いているようだ。

(オフバランスのものはどうなっているのかという懸念も。)

オバマ君が選挙中に掲げていた景気刺激策の額は約1750億ドル。
先日表明した刺激策の額が7000億ドル。
この短期間で、これほどの増額は整合性とれんと思うのだが・・・

しかもこの7000億ドルで、直近1年3ヶ月で金融システム保護に
公約した総額は、なんと7兆7000億ドル(約744兆円)!
この金額は、米GDPの約半分に相当する(゜o゜)

単年度で処理できるはずもなく、危機対応を短期間で一気に完了させることは不可能。
処理に追われている2~3年は、他の財政支出を抑制せざるを得なくなる。

オバマ君は、イラクから米軍を早期に撤退させ、浮いた経費で大型の公共投資や
所得税減税、住宅ローン減税などを発動させると選挙では言っていたが・・・
2008年度の米国の軍事費は6073億ドル。ブッシュ就任前の2000年度は2944億ドル
であることを考えれば、削減と言っても限度があり、財政への懸念は色濃く残る。

因みに・・・
レーガン就任前、1980年度の軍事費は1340億ドル。1992年度に2984億ドルまで増加。
クリントン政権では、1996年度に2658億ドル(約26兆円)まで減少。

米の財政はどうなるのか、米国債は、ドルはどうなるのか・・・
(FRBの資産膨張、資産劣化はドル売り要因)

短期的には安心感を生む米当局の対応、景気刺激策も
長期的には、この万全過ぎる対応は怖さに繋がる(/_;)

短期的には弱気になり過ぎず、長期的には強気になり過ぎず
米国に関しては、こんな見方をしておきたい。


本日に関しては・・・
目新しい材料は乏しく、相変わらず参加者限定で方向感なし。

27日が米感謝祭、28日はブラックフライデーで短縮取引となるため
商い自体は低水準になりやすく、仕掛けがあったとしても短期売買が主体。
その後の反対売買も早いものになりそう。
よほど変な足でも引かない限り、一喜一憂せず見ていきたい。

12:30
日経225先物mini、¥8275にてショート。

 
*** 追記 ***
13:07

今日は米経済指標目白押し、明日は感謝祭で米休場。これでは買い手も限定的だろう。
しかし、各国の景気対策もあり、売り手も限定的だろう。
今日は、基準線(8280)処でチョロチョロやって終わりの気がする。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1320万株、買いが830万株、差し引き490万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約429億円が成立。

12時45分時点の東証1部の売買代金は7053億円、売買高は8億9933万株。

値下がり銘柄数は1149、値上がりは466、変わらずは89。

13:41
日経225先物mini、¥8225にてショート決済・利確。(¥50抜き)
今日は早くももういいやの心境。大きく動いたら再戦するかもだけど^^;

13:48
この時間帯で、売買代金がいまだに一兆円に届かない相場展開・・・
無理するべきではないと思われ、傍観に回る。

14:00
基準線フルタイム・オサワリOKみたいな、イヤラシイ相場つき。
手掛け易いが、虚しい地合いですな。

14:34
渋い、重い展開と見れば嫌気に繋がるが・・・
日柄調整・足場固めと考えれば好感できる。

個人的には後者と考えたいが・・・ドウナルコトヤラw
まぁ、上値下値とも目途はあるので、どっちに転んでも対処は難しくなさそうなのが救い。

14:45
売買代金は、現在、一昔前の前引け時のような1.2兆円のド閑散。
値動きに波乱のない一日だったが、ここまで閑散だと波乱とも言えるかも^^;

15:12
先物、決済ベース勝ち。持ち越しなし。
現物、含みベース前日比負け。
トータル、微負け。

崩れそうで崩れない、上がらなそうで上がらない。そんな一日。
本日の値がどうのこうのと言うより、この記録的閑散がどうなのかでしょうなぁ。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01261.JPG
(住友不動産は、¥1265にて本日参戦。)
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


25日の米国株式市場

NYダウ: 8479.47 △36.08
NASDAQ: 1464.73 ▼7.29
為替 NY終値: 95.20-95.26

朝方発表された7-9月期GDPは前期比年率0.5%減と速報値(0.3%減)から下方修正。
個人消費が3.7%減と速報値(3.1%減)から大幅に下方修正。
9月S&Pケース・シラー住宅価格指数では全米主要20都市が前年同月比17.4%下落。
過去最大の下落幅となり、米景気の先行き不透明感が強まったが・・・

FRBが2000億ドルの消費者向けローン証券化債券と
6000億ドルの政府系住宅公社債券の支援買取支援策を打ち出したことを好感し
金融株主導でしっかり寄り付き。

商品価格が下落するなか、世界最大の採掘会社BHPビリトンが、リオ・ティント向けの
660億ドルの買収提案を取り下げたが、これを背景に素材株は上昇。

その後、オバマ時期大統領が追加政策スタッフを発表するなかジリジリと値を下げ
ダウは午後半ばには前日比160ドル安まで下落。

しかし、引けにかけては再び買いが優勢となり、結局小幅高の引け。

ナスダックは、前日に決算を発表したヒューレット・パッカードや
高性能アナログIC(集積回路)製造の半導体アナログ・デバイセズが大幅安
となったことなどを受け、ハイテク株が下落し、小幅安で引けた。

業種別S&P500種株価指数(全10業種)では、「素材」「金融」など8業種が上昇。
「情報技術(IT)」が下落。

HPは6%近く下落。アップルやマイクロソフト、オラクルなどの大型ハイテク株も安い。
シティグループがリポートで利益見通しなどを引き下げた半導体の
アドバンスト・マイクロ・デバイス、テキサス・インスツルメンツなども下げた。
米証券取引委員会(SEC)に前日提出した報告書で、09年9月期通期既存店売上高が
減少するとの見通しを明らかにしたコーヒーチェーン大手のスターバックスも売り優勢。
DRホートンやトール・ブラザーズなど住宅株が大幅高。
証券会社が投資判断を引き上げた住宅大手レナーも急伸。

 

日本株式市場

21日は、ボリンジャーバンド-2σがサポートとして機能し、その後の切り返し。
昨日は、-1σを突破して中心線(25日)を窺うも、頭を押さえられる展開。

積極的な買いの主体は見当たらず、上値の重さは明確だが
チャートは昨日の上昇で先週末より更に強い動きとなっている。
基準線、転換線がサポートとして意識されるようであれば
MACDは陰転リスクが後退していることもあり
リバウンドへの期待感が出てきそうなところではある。

ボリバンはバンド自体が下向きで収束してきていたため
早い段階で25日線(8450処)をクリアして下への警戒を拒否させたいが・・・

5日線、25日線、-1σ、基準線、転換線が密集する
8100-8500の価格帯レンジでの揉み合いなら悪くはない。

ここで今週いっぱい足場を固められるようであれば、チャートの形状は整ってくる。

目先的には、この日経平均8100-8500レベルをレンジと見て
どちらにブレイクするのかで12月相場を占ってみたい。

 
寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4430万株、買いは3390万株、差し引き1040万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2840万株、買い1980万株、差し引き860万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:37

日経225先物mini、¥8265にて打診ショート。

10:00
この時間で売買代金0.35兆円。模様眺めムード蔓延中w

10:13
日経225先物mini、¥8195にてショート決済・利確。(¥70抜き)
大した動きはなさそうなので、一旦離脱。

10:30
明日、NY為替・株式市場祝日ってこともあってかド閑散。
人の気配がしない(-_-メ)
閑散→アルゴ→下げのスパイラルだけは勘弁してほしい一日。無難に終わってください。

住友不動産、¥1265にて買い。

11:02
基準線(8280)・転換線(8080)、ジャンジャン・バリバリ意識して前引け。
後場も、まぁ、こんなもんかと言う一日になりそうな気が。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01260.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
ケツの毛まで抜かれると言われる恐ろしい商品市場ですが・・・
不安定な市場環境を金先物相場から探るという使い方は有効です!


株式主要指標(日経平均)01258.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

全業種が上昇となったが・・・
売り込まれていたセクターの反動が大きく
ディフェンシブ系の伸びは鈍い。

反転を意識した買いがあったと見るよりは
「またか」の買い戻しと程度と見るのが無難か。

P.S. 帰宅遅くなってしまい、本日25日の更新はこれにて失礼いたします○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01259.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2