ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


株式主要指標(日経平均)01742.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

ザラ場、好材料でグロベ上昇には、東京市場は上昇で反応。
NYダウ上昇にも、翌日の寄り付きで反応・上昇。

この「ダブルブッキング」は、翌日前場早い段階で解消・修正(下げ)。
しかし、後場、買い戻され引ける。

これを延々と繰り返してきたような一週間だった。
楽観の証左であり、歪みの一因のような気がしてならない。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01743.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



NYで一度好感されたものを、東京市場で二度好感してみたり
米国で黒転・予想を上回ったセクターを、本邦赤転・巨額赤字発表なのに好感したり
韓国で好感されていないものを、日本で好材料と好感してみたり

よう分からん状態になっているので、短期需給中心で見てみる。

買い方が好感しているところ

チャートは美しい上昇トレンドを描いており
直近の上値の重さ、揉み合いでも、25日線サポートで綺麗に反発。
日柄調整は順調に進行中、足場固めから、もう一段上への上昇が見込める。

東証が21日に発表した17日申込時点の信用取引の買い残は、3週連続で増加。
買い残は前週比649億円増加の1兆186億円。
買い残の1兆円を超えは3月13日の1兆631億円以来、5週間ぶり。
信用売り残は2週連続で減少し、前週比499億円減少の9751億円。3週ぶりの1兆円割れ。
信用倍率は1.04倍と前週の0.93倍から上昇し、4週ぶりに1倍を超えた。
買い残が増加し、売り残が減少。しかし!未だ疑いの余地のない好需給。

東証が22日発表した17日時点の裁定取引買い残は
前週から376億円増加の7477億円と、8週連続で増加。
裁定買いは増加傾向を継続しており、堅調な相場展開が望める。

売り方が好感しているところ

日経平均のPBRは昨日時点で0.98倍。今後の純資産減少(株式評価損の計上
固定資産の減損損失、繰延税金資産の取り崩し)を勘案すると、割安感はない。

国内機関投資家の多くは、3月の月中平均(7764円)で低価法による簿価洗い替えを
実施しており、簿価から1000円↑の水準では利益確定の売りが出易い。

4月12-18日の対内株式は、海外からの取得3兆74億円に対し、処分が3兆591億円。
差し引き518億円の資本流出超。(3週ぶり売り越し)

東証が23日発表した4月第3週の投資部門別株式売買動向で
外国人が3週間ぶりに売り越しに転じた。売越額は9億円と極少だが
前週は1076億円の買い越しだったことを考えると、上値を買っていないことが窺える。

一方、個人は2週間連続で買い越し。買越額は1305億円で前週の338億円の約4倍(゜o゜)
個人投資家が買い始めてから日経平均は上昇していない・・・

外国人投資家が買い主体になっておらず、個人投資家が買い始めて株価は上昇せず
だから下げるとは言えないが、これでは急激な相場上昇は期待し難い。

買い方、売り方共に、どちらも正しい見方だろう。
短期需給では、買い方・売り方の力関係は、ほぼ均衡か。。。

ただ、私の場合は、現在ポジがショートに傾いているため、やや売り方目線○| ̄|_

 
*** 追記 ***
13:04

決算発表を控え、ドル円相場が企業想定レート97円を窺う微妙な状況だが・・・
特に警戒されず、底堅い展開。
巨額赤字発表して爆上げするくらいだし、もう決算なんて関係ないってことなのか・・・
キライな(苦手な)地合いだ(/_;)

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で1880万株、買いが2420万株、差し引き540万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約341億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で8747億円、売買高が15億6916万株。

値下がり銘柄数は898、値上がり銘柄数が657、変わらずが142銘柄。

13:24
均衡、煮詰まりとすれば、この8720処では止まりそうな気が。
上値は昨日の20円切り下げ、下値は昨日の切り上げで
上昇トレンドを確認だが、更にグツグツ煮詰まりというオチかと。。。

13:45
オリックス祭り、電池祭り、鉄の舞い、狂乱のメガバンク・・・
滅茶苦茶に動いているように見えて、指数はカチカチ、そしてしっかり収束。
相場ってものは深く、面白いもんですな。結局のところはフローだけ、そんな気もする。

13:57
4月に入ってFXでも完全に売り馬鹿と化していた私。。。
98-101で売り捲ったドル円ポジを、ようやく昨日全決済・ノーポジに。

本日も、2度売りから入ったが、さきほど、久しぶりのロングエントリー。
97円レベルは一応打診の価値はあるかなと・・・
というか、頭がショートに傾き過ぎているのを修正せにゃならんかなと(>_<)
FX_建玉・約定照会000003.JPG
 (↑ マネーパートナーズ ツール「ハイパー・スピード」)

14:16
なんだかんだで本日も25日線(8675処)を確認。

ドル円相場は、101.25円(1999年秋~2008年春の支持帯)を上抜け
4月6日に101.45円まで上昇。これを達成感とし、それ以降終始
円売りポジションの手仕舞い、円の買い戻しが優勢になっている。

ドル円相場にとっても、そして日本企業にとっても重要なネックライン97円を注目したい。

14:20
今週のお約束、「後場は踏んで引ける」は本日示現するのか?
因みに、今月のお約束「週末の取引は全て前日比プラスで着地」はどうなる?

マンネリ相場に終止符を打つのか打たんのか・・・
どうでもいいアノマリーだが、一応気にしてみるw

14:46
明確な売りシグナルは見当たらないが、買いシグナルもまた見当たらない。
日柄調整は好感すべきも、日柄調整で買いシグナルが出るためには
(週足・一目では)あと3週間も日柄調整が必要とされる。
まぁ、上に値幅が出れば、買いシグナルは出るけれども。。。

15:01
止まるべきところで止まったがアノマリーは崩れ、しかし株価は崩れず大引け。
究極の煮詰まり、しょっぱいの通り越して、焦げ臭いんですが。。。

15:14
先物、含みベース前日比勝ち。(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比勝ち。
トータル、大勝。

引け味のよかった昨日、引け味の悪い本日。
株価は昨日と今日でいってこい。私の収支は昨日と今日でちょい勝ち。
悪くはないが、パフォーマンス上がらない4月相場でじれったい(-_-)zzz

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01740.JPG
(日製鋼、豊通は、信用空売り。)

来週の、日経平均25日線とドル円の97円が気掛かりですが・・・
皆様、今週もお疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を~♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



23日の米国株式市場

NYダウ: 7957.06 △70.49
ナスダック: 1652.21 △6.09
為替 NY終値: 97.94-98.00

前日夕発表した決算が市場予想を上回ったアップル、ネット競売大手イーベイ等が上昇。

しかし、朝方発表された地銀2行(サントラスト、フィフスサード)の四半期決算は
いずれも赤字、また運送大手UPSの四半期決算はアナリスト予想を下回り56%の減益。

午前中頃発表された3月の中古住宅販売件数が前月比3%減と市場予想以上に減少。
住宅建設株などを中心に売りが広がった。

その後、一旦は買い戻されたが、昨年12月にバンカメがメリルリンチとの合併破棄を
検討した際、当時のポールソン財務長官が経営陣と取締役解任の圧力をかけたと
クオモ・ニューヨーク州司法長官が発表し、金融株を始めとして再び売りが強まり
ダウは一時82ドル安まで下げ幅を広げた。

その後、前日終値近傍で揉み合ったが、ストレステストで多くの大手金融機関が
テストを通過するとの予想が出ており、比較的、財務懸念が小さいとの見方などから
バンカメやJPモルガンなどが買われ、引け際に金融株が急騰。
結局、ダウは前日比70ドル高で引けた。

なお、米国政府はクライスラーが来週にも連邦倒産法の申請をする準備をしている
との報道がされたが、特段の反応はなかった。

業種別S&P500種株価指数(全十業種)では、「金融」を筆頭に七業種が上昇した。
金融の上げが突出して4%以上の上昇。エネルギーや資本財も1-2%の上昇。

個別株では、アップルが3%上昇、ネットオークション最大手イーベイが13%上昇。
クレジットカード大手キャピタルワンは18%上昇。一方、UPSは3%の下落。
1―3月期決算が黒字だったスイス金融大手クレディ・スイスが急伸。
アメックスは約8%上げ、ダウ平均構成銘柄で上昇率首位。

引け後に発表されたアメックスの決算は減益も、アナリスト予想を上回った。
マイクロソフトの決算も減益となったが、ほぼアナリスト予想通り。

 

日本株式市場

昨日は、ダウ83ドル安を受け、前場、後場と二度25日線サポートを確認し
その後、下ヒゲを残す格好で急速に切り返し、5日線、転換線を(ほぼ)回復。

本日は、ダウ70ドル高を受けたが、ほぼ前日比変わらず寄り付き
その後は、転換線(8830)、5日線(8810処)で揉み合い、下を確認。

二日で1SETで、計ったようにビタビタの展開。
NYを先回りするような傾向が最近顕著だ。

ボリバン+1σはほぼ平行、25日線は緩やかになりつつも上昇
5日線は緩やかだがやや下向き、MACDの陰転が続いているが
パラボリックは昨日SAR値のぎりぎりで反転し、陰転発生を拒否。

モノの見事な均衡というか、方向感を喪失している状態だ。

ボリバンの幅は極端に収束が進んでおり、DMIのADX、ATRも低下が進んでおり
トレンド性、ボラティリティが低下していることが窺える。


手口というほどではないが、日中の値動きも・・・
前場に下に仕掛けられ、後場の寄り付きがやや弱いがその時間帯が日中底
引けにかけて買い戻されて、結局は「またか」「強かった」で終わる展開。
しかし、上値は追わず。このマンネリ・パターンが連日続いている。

以下、丁度いいデータがフィスコから出たので拝借。

★下げる前場(対前日終値比)

日付 前場終値 対前日終値比
4/23 8690円  -60円
4/22 8730円  -40円
4/21 8630円  -300円
4/20 8830円  -110円

★戻す後場(対前場終値比)

日付 後場終値 対前場終値比
4/23 8830円  +140円
4/22 8730円  +20円
4/21 8630円  +140円
4/20 8930円  +100円

これもまた均衡、方向感喪失中の証左だろう。

ゴールデンウィーク直前ということもあり積極的に手掛けるムキも限定的。

力んでも報われ難い状況であり、脱力気味に(しかし油断はせず)臨んでいきたい。

寄り付き前の大口注文:
売りが3750万株、買いが4920万株、差し引き1170万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2290万株、買い1400万株で、差し引き890万株の売り越し。
売り越しは10営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:56

前場・後場で「いってこい」。前日・当日で「いってこい」。
このアノマリーに乗って手掛ければいいのかもしれないが・・・
そんなアノマリーに乗りたくないという気持ちもある。うーん、微妙な心境。

10:18
韓国サムスン電子が1-3月期の営業利益が1476億ウォンになったと発表。
市場予想の2420億ウォンの赤字を大きく上ブレており
ポジティブ材料として受け止められているようですな。

それにしても、米国にしても韓国にしても、決算の数字自体は芳しくなくとも
アナリスト予想を上回る数字がやたら多いような気が・・・

これまでがよほど悲観的だったということか。
そして現在、悲観の修正相場が続いているということなのか。
この辺りの織り込み具合、修正具合が掴み難く、難しいですな(-_-;)

10:28
ドル円97円台、グロベ軟化なんだが、下がると思われていた前場で下がらず。
サムスン・ネタで東京は下支えとされているようだが、KOSPIマイ転しとるのだが・・・
メガバンク祭りが、指数とセンチメントの下支えなのか。

10:35
昨日みずほFGは、2009年3月期連結最終損益が1000億円の黒字予想から
一転して5800億円の赤字になった模様だと発表。
昨日僅かに値を下げ、それが今日になって「アク抜け」とされ爆上げ。。。
三井住友、三菱UFJもつれ高。。。
辻褄合わんような気がするが、これが相場というものか。

10:49
久しぶりの前場上昇ですなぁ。。。
何かの変化なのか、単なる逆回転となるのか。

11:02
直近アノマリーに従い、僅かに下げて前引けする律儀な相場展開(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01739.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



IMFが2009年の世界経済の成長率見通しを
1月時点のプラス0.5%→マイナス1.3%に下方修正。

日本は1月時点のマイナス2.6%→マイナス6.2%に下方修正。
米国はマイナス1.6%→マイナス2.8%。
欧州はマイナス2.0%→マイナス4.2%に引き下げられた。
新興国市場はプラス3.3%→プラス1.6%に下方修正された。

しかし、本日の日経平均は25日線を前場、後場二度試し
底堅さが確認されると、その後、クレディ・スイスネタもあり、5日線まで強烈な切り返し!

先進国中、世界最弱の本邦ファンダメンタルズが頭をかすめると
収益機会喪失か、踏まされて負けるかの二択となる相場展開だ(^^ゞ

4月に勝てている人は、世界経済の底入れ期待感を持っている人か
超短期需給とセンチメンタルから探って手掛けている人だけっぽい。

買わにゃ儲からんとは、散々見せつけられ分かってはいるものの・・・

野村ホールディングスの2009年3月期決算の最終赤字が7000億円前後
みずほFGの09年3月期最終損失が5000億円超の見通しと報じられれば、買い難く(/_;)

値幅調整なら下方修正織り込み済み?とも考えられたが・・・
(昨年10月、本年3月で織り込んでいたと考えるべきだったのだろうが・・・)
爆上げ後の日柄調整中で、巨額下方修正織り込み済みとされるとは思わず(T_T)

本日後場にしても、ドル円97円台、ユーロ円127円レベルで
輸送用機器、電気機器急進では乗れず(-_-;)


パックマンに例えると、前場やや弱気となった買い方はこんな感じ↓
パックマン_前場の買い方.JPG

「25日線」という名のパワーエサを食べると、一転してこんな感じ↓
パックマン_後場の買い方.JPG
       売り方真っ青!食われ捲り(*_*)

こうなってくると、もう、フィーリングで手掛けるしかない様な。。。
いや、こんな怪しい発想になるぐらいなら、見送った方がマシですな○| ̄|_
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01736.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

日経225先物では終値で僅かに5日線に届かずも、現物は5日線回復。
この辺りにまだ気迷いは見られるが、下値不安が後退したことは確か。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01737.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



IMFから2009年の日本の経済成長率がマイナス6.2%と戦後最低の水準で
先進国で最悪のマイナス成長と予想された中・・・

野村ホールディングスは、24日に発表する2009年3月期決算の最終赤字が
7000億円前後(前期は678億円の赤字)と毎日新聞で報じられ・・・
(早期に膿を出し切るためとはいえ、あまりにも巨額...)

みずほFGの09年3月期最終損失が5000億円超になる見通しと共同通信が報じ・・・

買い方にはタイミングの悪い「報」の出方で、手控えムード。

チャートも微妙な形状となってきている点も買い手控え要因に。

本日も5日線(8820処)を上値抵抗とて、下方で推移し
日足が3連チャン(本日含む)で、5日線を下回っている。
3連チャンで5日線を下回るのは、3月安値を付けた3月10日以来(゜o゜)

ボリンジャーバンドで見てみても・・・

3月27日までが、+2・+3σのバンド内での最も強い動き。
3月30日~4月6日までが、+1・+2σのバンド内での力強い動き。
4月8日~4月20日が、+1σを舐めるような展開。
4月21日~昨日が、+1σを割っての推移。
そして本日、遂に25日線TOUCHと日に日にダレて来ている。
(「ダレて来ている」は売り方目線か。買い方目線なら「日柄調整」ですな。)

先進国中最低の日本経済と見られ、決算を控え
下降する5日線を3日連続下方推移&25日線TOUCH。

上昇トレンドは現時点では紛れもなく継続中だが、これでは買い難い。
かといって、好需給&公金買い期待もあり、売りの妙味も感じない。

東京株式市場は25日線というところで中期スタンスでは手掛け難く
ドル円相場は、企業の今期想定為替レート97円で、決算を控え手掛け難く
ボリバンの幅は300円まで収束し、レンジ相場も末期的で手掛け難く

この状況下、ブレイクを待つか、超短期需給重視で日計りが定石か。
 

*** 追記 ***
13:06

個別の一角には、(拾おうって感じの)買い気は見られますな。
25日線に敬意を表してってことか(^^ゞ

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1160万株、買いが1120万株、40万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約377億円が成立。
市場では、売り決め(投資家の売り・証券会社の買い)やや優勢との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算7165億円、売買高は同11億8339万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1061、値上がりは510、横ばいは118。

13:11
前場の売り仕掛けも、後場の買い戻し(買い仕掛け?)も妙に早い時間帯で出ましたな。
ここ最近では珍しいパターンだ。。。

13:46
大きく動いているような印象だが、値幅は160円。一巡後は、前日比変わらずで揉み合い。
ここまでは「ふーん」って感じ。もう一回転くると慌てそうだが^^;

14:13
クレディ・スイスが発表した09年1-3月期決算は、純利益が20億スイスフランとな
市場予想の10億スイスフランを上回ったとの報道を好感?
好材料探しの相場つきは変わっていないのか。

14:22
昨日高値の8820に到達。寄り天かと思いきや、引けピンを窺う動きに。
でも終わってみれば十字足ってオチ?

14:34
旧来の節目8860に到達。ここまで上がるとは・・・
前場、後場と25日線を二回確認したことで買い易かったのか。

14:55
長い下髭で25日線ピンポイントタッチ、5日線(現在8850処)回復。。。
狭い値幅とはいえ、結果としては、ずいぶんと綺麗に動いた一日。
主観を抑えて、機械的に入った人は、綺麗に獲れた人多かったんでしょうなぁ。。。

15:00
日製鋼、引成(1114)にて信用空売り日計り分決済・ロスカット。

15:13
日経225先物mini、引成(8835)にて8695ショート決済・ロスカット。(¥140ヤラレ)

先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比負け。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
現物&信用、決済ベース微負け、含みベース前日比負け。
トータル大敗。

これだけ綺麗に動くとは思わず、いや、侮り大敗。負けて当然の一日(/_;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01731.JPG
(日製鋼、豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



22日米国株式市場

NYダウ: 7886.57 ▼82.99
ナスダック: 1646.12 △2.27
為替 NY終値: 97.98-98.04

米連邦住宅金融庁(FHFA)が発表した2月の全米住宅価格指数が
2カ月連続で上昇し住宅価格底入れが意識されたことが支援材料に。

前日夕発表の決算が予想を上回った半導体大手サンディスクが急伸。
朝方発表されたAT&Tの四半期決算は市場予想を上回った。
業績見通しが予想以上だった航空機のボーイングが上昇して相場を支えた。

一方、モルガン・スタンレーの四半期決算は市場予想を上回る赤字に。
金融株ではモルガンのほか、引当金が重しとなって予想を下回る決算を発表した
クレジットカードのキャピタル・ワン・ファイナンシャルの下げが目立った。

24日から米政府がストレステストの結果を開示すると米WSJ紙が伝え
査定結果への警戒感が売りを誘ったとの見方もあった。

フレディマックの代行CFOが自殺したとの報道が。。。

こうしたなか、ダウ平均は小安い取引開始。午前中半ばには前日比70ドル余りの上昇。

しかし、昼過ぎにGMのCFOが「6月1日期限の10億ドルの債務を返済しない」
と述べたと報じられると、ダウ平均は8000ドルを挟んで揉み合いに。

その後、「オバマ政権は、ストレステストについて金融機関毎の評価を公表し
資本不足と判断された先には資本調達の方法を開示させる可能性がある」と
報じられるなか、引けにかけて金融株主導で急速に値を下げた。

業種別S&P500種指数では「金融」や「エネルギー」など五業種が下落。
「一般産業」や「消費循環」など五業種が上昇。

個別では、GMが小安い。モルガンは約9%安、キャピタル・ワンは約4%下げ。
バンカメの下げも目立つ。予想を下回る決算を発表したマクドナルドがさえない。
一方、アナリストが投資判断を引き上げたキャタピラーが大幅高。
前日夕に決算と併せて人員削減を発表したヤフーが小高い。

尚、引け後に発表されたアップルの四半期決算は、新型マッキントッシュや
iPodが貢献してアナリスト予想を上回ったものの、先行きについては事前予想より
慎重な見通しを示した。同社株は時間外取引で終値比2%程度高く取引されている。

 

日本株式市場

東証が21日に発表した17日申込時点の信用取引の買い残は、3週連続で増加。
買い残は前週比649億円増加の1兆186億円。
買い残の1兆円を超えは3月13日の1兆631億円以来、5週間ぶり。

一方、信用売り残は2週連続で減少。
前週比499億円減少の9751億円と、3週ぶりに1兆円を下回った。

信用倍率は1.04倍と前週の0.93倍から上昇し、4週ぶりに1倍を超えた。

3週ぶり~5週ぶりというものが殆どで一巡感はあるが・・・
買い残が増加し、売り残が減少はしたが・・・
未だ疑いの余地のない好需給。嫌気する必要はなさそうだ。

それにしても膠着感の強い相場展開が続いている。
買い方目線で言えば、循環物色による日柄調整、上昇トレンド継続中!
売り方目線で言えば、早過ぎる腐れ物色は上昇トレンドの末期症状!
といった感じだが、どちらも「上昇トレンド」という点では一致している(^^ゞ

しかし、5日線(8830処)に頭を押さえられ、25日線(8640処)に支えられ
収束する+1σと25日線の間での推移で煮詰まり気味。
MACDは陰転だが、パラボリック陰転は回避している状況。
騰落レシオは急速に下げはしたものの、まだ110と高め(昨日時点)。
週足・遅行スパンは過去の実線の中で推移しており、これまた方向を掴み難い。

この状況下、吹き値売りの突っ込み買いで日中は対処し
終値でブレイクしてくるようならトレンドに張るのも一考か。。。

09:00
日経225先物mini、¥8790にてショート。
日製鋼、寄成(1105)にて信用空売り。

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが2840万株、売りが3180万株、340万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1440万株、買い1430万株、差し引き10万株の小幅売り越し。
売り越しは9営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:01

急速に切り返す個別と、放置プレーに晒される個別で二極化しつつあるような。。。

10:04
日経225先物mini、¥8665にて8790ショート決済・利確。(¥125抜き)

10:07
為替水準無視(?)での主力株への寄り成り買い大き過ぎだったろ。。。
とりあえず25日線まで下げた。ここでどの程度の買い気があるのか確認してみたい。

10:18
ウォールストリートジャーナル紙が報じたFRBの内部資料によると・・・
失業率が2010年末時点で10.3%まで悪化するとのシナリオに基づき
金融機関の2年間の損失は、第一抵当モーゲージ・ポートフォリオが最大8.5%
ホーム・エクイティー関連が11%、商業・産業ローンが8%
商業用不動産ローンが12%、クレジットカード・ポートフォリオが20%とのこと。

ストレステストに関しては、観測、ガセ入り乱れてなにがなんだか分からんですな;;

10:39
煮詰まり過ぎて、しょっぱい相場展開。見極めどころですな。

10:45
日経225先物mini、¥8695にてショート。弱め。
直近5日間で比較的商いの大きいところ、VWAPも8719ということで。。。
とはいえ、確信もなく弱めで^^;

11:02
好需給であり、仮に下げたとしても公金買いの期待もあり、下値不安はないが
先進国中最弱の日本をこの水準から買ってきそうな主体も見当たらず。。。
煮詰まり進行中。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01730.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



見ろやこの先物!スッカスカやぞ!ぞっくぞくするやろ。。。
東京市場は、そんな一日だった。

上昇力低下、日替わりの循環物色、方向感喪失とくれば、普通は調整入りだが・・・
「堅く・重い」で均衡がとれちゃっている状況。

莫大な公金の買い支え期待というベースがある以上、値幅調整の懸念もなく
「THE 日柄調整」との印象を日々強くするような値動きを本日も見せつけられた。

東京株式市場では、やや重さが見られるが・・・

その上値の重さの一因として、国内機関投資家の多くは
3月の月中平均(7764円)で低価法による簿価洗い替えを実施しており
簿価から1000円↑の水準では利益確定の売りが出易いとの慎重な見方もあるが・・・

それにしても楽観的な見方が支配的だ。

象徴的なのは、やはり「鉄」か。

4月17日付の朝日新聞で、鉄鋼大手とトヨタが、2009年度の自動車用鋼材の価格を
2008年度比で1万5000円程度/トン(十数%)値下げすることで合意したと報じられ
(3万円/トン程度の値下げがコンセンサスだったために)
ポジティブサプライズとして大手鉄鋼株は爆上げし、年初来高値をつけたが・・・

この値下げ幅は、ゴーンショックで約10%の値下げとなった2001年度を上回る
過去最大級の規模。鉄鋼大手側は今年度の鋼材価格の交渉をこれで終わりにしたい
考えだが、トヨタは2008年度の鋼材交渉で2007年度に比べ約2万8000円の値上げを
受け入れた経緯があるため、鉄鋼原料である鉄鉱石の価格交渉の結果次第では
更なる値下げを求めるという。

しかも、日本鉄鋼連盟が20日に発表した3月粗鋼生産量は前年同月比46.7%減と
過去最大の落ち込み。2008年度(08年4月―09年3月)の粗鋼生産量が前年度比
13.2%減の1億550万3000トン。前年度割れは05年度以来3年ぶりで、減少幅は
統計の残る1948年度以来、過去最大。鉄鋼業を取り巻く環境は依然として厳しい。

世界鉄鋼協会がまとめた3月の世界粗鋼生産(66カ国・地域)は
前年同月比23.5%減の9170万トン。主要な生産国は2-5割の大幅減となり
最大の生産国の中国も0.3%減の4510万トンと小幅ながら減少している。

生産量2位の日本は46.7%減、3位のロシアは30.9%減といずれも大幅な減少。
1-3月期の世界粗鋼生産は前年同期比22.8%減の2億6365万トン。
中国が1.4%増と小幅増加も、日本は42.9%減、米国が52.5%減、韓国が22.9%減。

これが底だと決め打ちすれば、あの爆上げにも納得は出来るが・・・
「決め打ち過ぎて、既に値幅出しちゃったろ」との思いもぬぐえない。

ショートポジ持ってヤラレている私が言ってもポジトークにしかならんが○| ̄|_


マーケットの楽観、株価の上昇に関しては
「それが相場というもの」とまだ納得できるが・・・
政府までが楽観しているのはどうかという気がしてならない。

資本支援計画(CAP)の環境想定で、基本シナリオと悲観シナリオに基づき行われるが
悲観シナリオの2009年の失業率が8.9%と、3月の雇用統計の8.5%から
たったの0.4%の上昇(悪化)しか見込んでいない驚愕の政府の楽観具合!

政府の悲観シナリオは、「現在がほぼ底」と想定しているのだ(゜o゜)
ポジティブヤンキー全開だ。

政府のシナリオですら、環境想定で楽観シナリオと基本シナリオのみ。
マーケットが「株価・実体経済共に底を打った」という見方が大勢なのも当然か(-_-メ)

普通に考えれば、雇用の悪化で住宅ローンなどの延滞率が上昇し、実体経済の悪化に
伴う「損失拡大が商業用不動産ローンや消費者金融ローンに急速に波及しつつある」
ことなどが、ある程度警戒されて然るべきなのだが、政府がこのシナリオでは・・・
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01728.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

堅い・重い・鈍い展開。
上に行くか下に行くか知らんが、ボチボチ最終局面の感が。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01729.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



昨日、米株急落を受けても東京市場は下げ渋り、引けピン。
本日、米株急反発も東京市場は鈍い動きで、前日比マイナス圏。

一日一日で見ると違和感はあるが
2日1SETで見ると「こんなもんか」という展開。

昨日に限らず、ここ最近の傾向だが・・・
前場下へ仕掛け、後場は引けにかけて踏んで終わる。
これも、前場・後場1SETで見れば、「こんなもんか」という商い。


2日で1SETと言えば、昨日・本日とネタとなっているストレステストも。

20日、「ストレステストを受けた19行中、16行が破綻している」とブログ発の
ガセネタ(?)が流れた際、米財務省のウィリアムズ報道官は
「厳密には破綻しているとの見方は根拠がない」と発言。
ガイトナーは「ストレステストの結果はまだ手元にない(のでガセだ)」と発信。

しかし、21日、ガイトナー長官は議会証言で
「大部分の銀行は必要以上の資本を備えている」と述べた。
ストレステストの結果は「まだ手元にない」のになぜ分かる。。。

ブログの内容もガイトナーの発言も、合算して考えると
どちらもデタラメ「ガセ VS 口先」の構図に見えてしまう(;一_一)


日米の景気に対する見通しを見ても・・・
好材料・悪材料、楽観・悲観で東京市場は相殺といった感じ。

15日に発表されたベージュブックは、12地区のうち5地区で経済活動の低下ペースに
緩和が見られると記したために、米国経済の改善期待が意識されている。

これに対し、17日に公表された日銀のさくらレポートでは、9地域のうち7地域で
景気判断が下方修正され、総括判断は「足もとの景気は若干の地域差はあるものの
大幅に悪化している」と、1月の「悪化している」から「大幅に」という言葉が(゜o゜)

複数の日銀支店が、景気が回復しても自社製製品への需要が回復するとは限らない
という地場企業の声を紹介している。大手企業が発注先や下請け先の絞り込みや
円高を受けて世界規模での最適地生産体制の再構築を行っているので、世界経済が
底打ちし、日本の輸出が持ち直しても構造調整から日本経済に下押し圧力がかかる
リスクがあり、邦銀の貸出も伸びないことが警戒されているとの見方がある。

どこを見ても、あちらを立てればこちらが立たずという感じで
良く言えば「強弱感均衡」、悪く言えば「身動きが取れない状況」だ。

強いが重いのは、この辺もあるのかもしれない。

12:36
日経225先物mini、¥8695にて8695ショート決済・利確。(手数料ヤラレ)
違和感から意固地に持ち越した昨日日計り予定のショート、ようやく決済できてホッ。

 
*** 追記 ***
12:53
昨日変に引けにかけて持ちあがっちゃった分は、この8685で修正された感じ。
さぁ、ここから仕切り直しだ!上か下かは知らんw

13:05
多くの企業の今期想定為替レート、ドル円97円が目前。
東京株式市場が大きく動くとすれば、為替水準→業績の連想によるか。。。

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1850万株、買いが2420万株、570万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約97億円が成立。市場では、売り決め(投資家の売り、証券会社の買い)との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算8281億円、売買高は同14億2898万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1128、値上がりは454、横ばいは118。

13:21
昨日の引けにかけての持ち上げ分修正完了したと思ったら、動き止まりやがった(^^ゞ
このまま、為替に動きがなければ、引けにかけては買い戻しでまた今日も終わりそう。

13:55
昨日よりも現物の切り返しが鈍いような気がするのだが...

14:00
重い、堅い、鈍い。強いが抜けてきた感も...

14:13
なだらかになりつつも上昇が続く25日線、やや下向きの5日線。
いかにも、この中に挟まれてますって感じの本日の株価推移。
このまま積み上がってVWAP(現在8747)引けっぽい。。。

14:26
商いが薄かったせいか、買い戻されるガサも限定的って感じ。
変に値が動かず、VWAPレベルで引けてくれることを望む。

14:50
朝売って、昼買い戻して・ドテンロング、引け決済で儲かるここ最近のパターン終了?
いい加減マンネリ気味のパターンだったし、しょうがないか。

15:13
先物、決済ベース手数料ヤラレ、含みべース前日比微勝ち。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比微負け。
トータル微勝ち。

それにしても日経225先物の商い、前場3万枚、後場3万枚
大引けラスト10秒で約2500枚、終わってみればVWAP引け。。。
コテコテでしたな。「鈍SET売買」って感じ(-_-)zzz

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01727.JPG
(日製鋼、豊通、信用空売り中。)
  

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



21日の米国株式市場

NYダウ: 7969.56 △127.83
ナスダック: 1643.85 △35.64
為替 NY終値: 98.69-98.75

IMFが、「2010年末までに世界の金融機関の損失は4.1兆ドルに達する可能性がある」
とのレポートを発表。

キャタピラーが四半期業績は16年ぶりの赤字となり収益見通しの引き下げを
発表したことなどが先行きの企業業績への懸念を誘い、メルクも本年収益見通しを
下方修正し、USバンコープやリージョンズ・フィナンシャル等の地銀の決算も
大方が大幅減益ないし赤字転落となり、朝方は売り優勢だった。

しかし、ガイトナー財務長官の発言をきっかけに
前日に大幅安となった金融株を中心に買い戻しが優勢に。

ガイトナー長官は議会証言で「大部分の銀行は必要以上の資本を備えている」と述べ
米銀大手の四半期決算の内容などを受けて、足元で強まっていた
ストレステストの結果に対する警戒感がやや後退し金融株が買われた。
前日に下げが目立った素材や一般産業株などにも買い戻しが広がった。

ガイトナー発言前は、バンカメやシティグループなど金融株への売りが続いていた。

業種別S&P500種株価指数では全十種のうち、「ヘルスケア」を除く九種が上昇。
8%高となった「金融」の上げが目立った。

個別では、シティは10%、バンカメとJPモルガン・チェースは9%超上昇。
公的資金返済の意向を示した地銀大手USバンコープが21%高。
キャタピラーは朝安後、相場上昇につれ買われ3%高で終えた。
一株利益が市場予想を上回った化学大手デュポンは約5%上昇。
決算と併せて業績見通しの据え置きを発表したユナイテッド・テクノロジーズも高い。
前日夕に発表した決算で売上高が市場予想を下回ったIBMは1.8%高で終えた。
一方、決算で一株利益が市場予想を下回った製薬大手のメルクは6%超下落。
売上高が市場予想を下回ったコカ・コーラも安い。

尚、引け後に発表されたクレジットカード中堅キャピタルワンの決算は
市場予想を上回る赤字を計上、時間外取引で株価は本日終値比7%程度下落。

また、ガイトナーが、ストレステスト後の資本増強の方法について
各金融機関に多くのオプションがある(公的資金注入、民間調達
既存の優先株の普通株への転換等)と述べたと報じられている。

 

日本株式市場

昨日は日中、終始危なげない底堅さを見せ、引けピン。
しかし、日中高値(終値)の8770円は、大引けラスト2秒で2600枚超の商いをこなして
強引につけた格好で、このラストの成行き買いはアルゴリズムによる注文との観測も。

NYダウ127ドル高を受けて日経225先物が安めで寄り付いたのは、この反動か。

21日の米株はガイトナー発言を受けて反発を見せたが・・・

バンクオブアメリカ、シティグループ、JPモルガンチェース、の米大手3銀行が
計上した損失を合計すると352億ドルで、前期(10-12月)の440億ドルから縮小。

これは、損失計上のピークが過ぎたという意味では明るい動きで
金融機関全体でみても損失計上が1-3月から減少する可能性があると好感できる。

しかし、440億ドルから352億ドルの損失へ減少ということは・・・
時価会計基準緩和の恩恵(と言われている)20%減と、ほぼビタビタの数字。
そう見ると、金融機関の損失計上は1-3月から、なんら改善していないとも見られる。
(それ以前に、損失額自体が不透明で、「正しいのか?」との疑念も...)

こういう慎重な見方が、また上値を重くし
こういう穿った見方が、空売りを誘い、需給が良化し底堅いという
今月の毎度の「重い・堅い」という展開に繋がるんでしょうな(-_-;)

それにしても、昨日はどこぞのブログのガセ?ネタで急落。
本日はガイトナーの口先で急反発。
なんだかなぁですな(-_-;)
 

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3940万株、買いが4070万株、130万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1980万株、買い1470万株、差し引き510万株の売り越し。
売り越しは8営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:49

5日線(8840処)と25日線(8600処)に挟まれ、方向感喪失気味。

09:58
イブ並みの閑散。。。これでは手の打ちようがない(^^ゞ

10:26
現物が主導している所為か分からんが・・・
指数先物が上も下も節目も試さず、マーケットプロファイルも機能せず
手掛け難くなってきている気がする。

10:45
商いは腐り気味、上昇は鈍化傾向。でも軟化しないんだよなぁ。。。
これが循環物色、日柄調整というものなんでしょうな。

11:02
買い方にとっては不安のない下げ、売り方にとっては期待のない下げ。
んな感じで、前引け段階での日経225先物3万枚、ド閑散なのか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01726.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



サブプライム暴落、モノライン暴落、大手証券会社の破綻暴落
政府系住宅金融公社危機暴落、金融危機パニック・・・

これらの一連の流れを1年半以上見せつけられてきた結果
株価上昇を素直に好感できず、常に懐疑的に
しかも、好材料には難癖をつける習性が身についてしまった。

私だけかと思いきや、個人も機関も大方がそんな心理・状態にあるらしく
買いは膨らまず、売りが膨らみ、需給は良化の一途。

今回も、実体経済の悪化に伴う「損失拡大が商業用不動産ローンや
消費者金融ローンに急速に波及しつつある」ことを市場は再認識しつつも
売りが膨らまず、買い残も少なく売りが出ず・・・
終わってみれば、またも踏まされて引けるという日中の状況。

本日前場は、大口で売った一部の主体が存在したと見られていたが
外資が1社で大量に売ってくるようなパターンとの市場の見方通り
その先物売りが一巡すると、現物の切り返しに追随するように値を戻して引けた。

またかの展開が続いており、買い方は安心・売り方は疲労困憊といった感じだ。

一旦調整すると思っているムキ(私みたいな輩(>_<))は
少し上がり始めると、「ふーん、やっぱり強いのね」
少し下がり始めると、「そりゃそうだわな」と思ってしまう癖がついている。

株価の短期的な変動に一喜一憂するほど子供ではないが・・・
1年半見せつけられた(目の当たりにした)危機と暴落の印象は根強い。

こういう時に、こういう心理状態で、ロング・ショートを頻繁に入れ替えると
大抵の場合(私の場合)往復ビンタを喰らう。

こういう時は、上げで取るのか、下げで取るのか、どちらか一方で対処した方が
金銭的にも、精神的にも、負けたとしてもダメージが限定され易い。

4月に入って、毎日売り馬鹿と化しているが
ポジションを頻繁に入れ替えるよりは、レンジを分割して
このレンジは買い、このレンジは売りと、自身のシナリオに従い、売買していきたいと思う。

この方が、少なくとも(私の場合、過去の経験からは)致命傷は喰らい難い。
ただ(過去の経験則から)パフォーマンスは上がり難いという難点もあるのだが(^^ゞ

 

今度こそ調整か!と思いきや、またダマシ!?

ニューロマンティック(←死語)の雄スパンダーバレー!
演歌にも聞えるそのメロディー、魂の叫びかとも思えるそのボーカル

時代、ジャンル共にDURAN2と比べられるが、終始地味に活動を続け
ソロになってドサ回りもし、その後の消息不明のトニーハドリー・・・

うーん、演歌だ。いや懐メロか。。。

なんじゃこりゃの値動きに心疲れた人に・・・
HOW MANY LIES by SPANDAU BALLET を贈ります。

How many lies must we tell?
How many lies must we see?

How many times must we say, "it's for the best?
And leave truth as the casualty?

How many times must we say, "it's for the best?
And leave nothing, yeah...

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2