ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


日経平均は今年4番目の上げ幅を記録(゜o゜)

昨年10月の株価安値の信用期日でもあり
連休中の期日到来分も纏めて反対売買もあったようだ。

しかも、本日は月末恒例のお化粧買い観測も。
確かに、前場の早い時間帯で纏まった買いも見受けられた。

日足ベースでは、昨日割り込んだ5日線、25日線、基準線、転換線を一日で回復!
遅行スパンは急激に切り上がり、下方転換シグナル発生を回避!!
8750を割り込まなかったことで、5-25日線とのデッドクロスの発生を回避!!!

週足ベースでは、13週線が8150円処、26週線が8250円処とゴールデンクロス目前(゜o゜)

月足ベースでは、2か月連続の陽線\(゜ロ\)(/ロ゜)/

上記から見る限り、28日の下げがオーバーシュートどころかミスシュート。
所謂ダマシだったと見える。(まだ断定はできんが。。。)

とはいえ、依然として膠着相場であることは確か。
3週間上値を追っていないのだから、そう見るのが無難だろう。

直近4週間で、個人投資家以外の買い手が見えないことも気になる。

東証が30日発表した24日時点の裁定買い残は
前週比306億円減の7171億円と9週ぶりに減少。

裁定買いと、個人の買いで高値揉み合いとなった4月相場だったが・・・

個人が買い出してからの3週間超、上値は追っていない。
裁定買いが途切れた4月第4週から陰線が目立っている。

この傾向が続くなら、日経平均の上値は重そうだ。

それにしても、あっという間に4月相場終了。

私的には、3月11日から4月の第二週までをワンクールとみていたのだが・・・
ものの見事な日柄調整見せられて、今月は微妙なパフォーマンスに。

想定の日柄で、値幅は頭打ちになっていることから
資金とシナリオは「今のところ」想定通りなのだが・・・
想定外の3週間超という日柄調整喰らい、収益率ガタ落ちの4月相場となった(;一_一)
このままGW明けに9300-9500レベル一気に上抜くなら、三月の利益全部吐き出す羽目に。

市場は、いかにも個人が好みそうな個別が仕手化して
相場の体感温度が上がった4月相場だった。

こういうのに上手く乗れればパフォーマンスも上がるのだろうが・・・
私の場合、こういうの苦手(下手)で、乗れず、買えず><

上手く乗れる方、頑張ってください。陰ながら応援しています。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

スポンサーサイト





株式主要指標(日経平均)01761.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

28日の下へのオーバーシュート。本日は上へのオーバーシュート?

結果として、「現時点では」28日の下げ、陰転(気配)はダマシに。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01762.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



5日線(8730処)、25日線(8720処)、転換線(8730)
これらが密集するレベルを上回って寄り付き、上方での推移。

前場8750円を割り込んだのも一瞬で、5-25日線のデッドクロスも回避。

3月鉱工業生産は前月比1.6%上昇と、市場予想0.8%増を上回り、買い手掛かりに。
(3月鉱工業生産の前月比プラス転換は、昨年9月以来(゜o゜))
4月の予測値は前月比4.3%上昇、5月も前月比6.1%上昇。経済産業省は生産の
基調判断を前月までの「急速に低下している」→「停滞する」に上方修正した。

米国にばかり「底入れの兆し」が見えていたが
ようやく本邦にも「底入れの兆し」らしきものが見え、好感されている。

一方、米第1・四半期GDP速報値は前期比年率-6.1%で、市場予想-4.9%を下回ったが
2008年第4・四半期の前期比年率-6.3%からは若干改善。
GDPが3四半期連続してマイナス成長になるのは、1974-1975年以来。

項目別では、在庫変動が過去最大の1037億ドルの減少となり
GDPを2.79%押し下げており、在庫を除けば、GDPは-3.4%となる。

在庫の大幅減少は、景気回復に向けた支援材料になる可能性があるため
2007年12月に始まったリセッションの終焉、景気回復の夜明けが近いとの見方も。

反面、白川日銀総裁が警告した「偽りの夜明け」との見方も。


日経平均に目を戻すと、本日大幅高も・・・
上値を追うでもなく、旧来節目の8860に引っかかっている。

これは、決算発表と企業業績(特に為替レート)の見極めという意味合いもありそう。
(クライスラー、ストレステストの見極めという点も大きそうだが...)

現時点でドル円相場は、全上場企業の平均採算為替レート97.33円を上回っているが
ほぼ同水準ということもあり、気掛かりな位置での推移となっている。

ということで、ドル円相場をざっくりとテクニカルで見てみると・・・
95.30円処でサポートされ、再度102円処を試す可能性はありそう。

しかし、98-99円レベルで目先の重さを見せる可能性も。
ということで、本日早朝ロング撤退。

株式主要指標(FX)01758.JPG

一方、95.30円を割り込むと、次のターゲットは93.90円。
93.90円を割り込むと、次のターゲットは91.70円処。
これも割ると、中長期的には82~80円の可能性が生まれる。

ということで、以下、本日の小生FX取引と、現在のポジ。
早計とは思いつつも、打診的にショートに振ってみた。

FX_建玉・約定照会000004.JPG
(↑ マネーパートナーズ ツール「ハイパー・スピード」)

また「早まった、ヤッチマッタ」かもしれない。。。
 

*** 追記 ***
12:48
一応、以下、ご参考までに、本日の主な決算・業績発表予想

【3月期決算】
11:00  ユニチャーム(8113)
12:30  双日(2768)、住生活G(5938)
13:00  菱地所(8802)、資生堂(4911)、日立金(5486)
     HOYA(7741)、三菱倉(9301)
13:15  三菱電(6503)、小田急(9007)
14:00  富士フイルム(4901)、住友商(8053)、東海東京(8616)
14:20  新日石(5001)
14:30  ヤマハ(7951)、京王(9008)
15:00  北越紙(3865)、新日鉱HD(5016)、TOTO(5332)、住友鉱(5713)
     富士通(6702)、ANA(9202)、東電(9501)、ソフトバンク(9984)
     エプソン(6724)、三井不(8801)、関西電(9503)、松井(8628)
     日東電(6988)、JT(2914)
15:30  村田製(6981)
16:00  伊藤忠(8001)、オークマ(6103)
17:00  Jパワー(9513)
【1-3月期決算】
15:00  昭電工(4004)、キヤノン(7751)、サッポロHD(2501)
15:30  アサヒ(2502)、昭和シェル(5002)

12:58
下げる必要はないが、上値を追う必要もない、そんな一日か。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3500万株、売りが2090万株、1410万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約542億円が成立。市場では、投資家からの注文は売りと買いほぼ同額との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算8674億円、売買高は同13億4045万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1484、値下がりは149、横ばいは68。

13:16
またもWSJが(;一_一)
「木曜日にもクライスラーの連邦破産法11条申請がほぼ確実になった」と。

「WSJの相場への放火 VS 政府の火消し」 未だ継続中ですな。

13:35
本日に関しては、8860↑イラナイ、25日線レベルの8720↓イラナイって感じ。
無難に引けて頂きたい一日。

13:59
前場の早い段階でコア、大型買い(戻し)一巡していると思ったが・・・
10時以降は低位、小型が上げても下げても主導臭い・・・個人か。

14:31
非常に無難な推移。
望んだことではあるが・・・無難過ぎてツマラン><

14:50
28日と本日で、いってこい+α。
ってことは「株価的には」28日に悪材料とされたものは織り込まれたか、忘れられたのか。
いってこいまでは分からんでもないが、+α分余計な気がするのだが。。。

15:00
豊通、引成(1154)にて空売り日計り分決済・手数料ヤラレ。
証券会社に金くれてやっただけの情けない結果に><

15:14
先物、含みベース前日比爆負け。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
8800ショートは本日イブ限定(のつもり)で、持ち越し。
現物&信用、決済ベース手数料負け、含みベース前日比勝ち。
トータル、爆負け。

株価も、私も、28日と本日でいってこい^^;

買いは長く持ち(ロング)、売りは短く持って(ショート)いる。言い方を変えれば・・・
買いは(安心感で)ホールド、売りは(狼狽気味で)高回転。そんな傾向ですな。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01760.JPG
(豊通は、信用空売り中。)
  

*** 追記 イブニング版 ***
19:55

日経225先物mini、¥8975にて8800ショート決済・ロスカット。(¥175ヤラレ)
引っ張って被害拡大という無様な結果に(^^ゞ

持ち越したろうかとも思ったが・・・
今後のシナリオと余力に影響を及ぼすと困るので切った。


人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



28-29日の米国株式市場

ダウ平均: 8185.73 △168.78
ナスダック: 1711.94 △38.13
為替 NY終値: 97.60-97.70

28日の米国市場は、前日引け後にWHOが豚インフルエンザの警戒レベルを1段階引上げ
また、ストレステストの結果、当局はシティとバンカメに資本増強を求めている
との報道から、ダウ平均は80ドル以上下落して取引をスタート。

午前10時に発表の4月消費者信頼指数が予想を大きく上回る改善を見せ、株は急騰。
しかし、その後の上値は重く、引けにかけて値を下げ、ダウは前日比8ドル安で引けた。

29日の米国市場は、朝方発表された第1四半期GDPは年率換算6.1%減と市場予想
(4.6%減)を大きく下回ったが、個人消費が2.2%増と予想よりも大幅なプラス。

金融調査会社フォックスピット・ケルトンのアナリストが銀行セクターの推奨水準を
引き上げ、また、中国が追加の景気対策を行う可能性も報じられ、大幅高に。

ダウ平均は、しばらくその水準で揉み合ったが、午後に入ってFOMCの金融政策発表を
前に更に一段高。FOMCが予想通り金融政策を据え置き、「経済の縮小の速度は鈍化
家計消費は安定化の兆しがある」との文言を含む声明を発表すると、更に上伸。

引けにかけて売り戻されたが、結局ダウ平均は前日比約170ドル大幅高で引けた。

ダウ平均は2月9日以来の高値引け。
ナスダックは2008年11月4日以来の高値を付けた。
S&P500種株価指数も873.64と、1月下旬以来の高値で終了。

業種別S&P500種株価指数では「金融」「一般産業」など九業種が上昇。
「通信サービス」のみ下げた。

個別では、1―3月期決算が市場予想以上だったメディア大手タイムワーナーが上昇。
同業のウォルト・ディズニーも上げた。ストレステストに対する警戒感から
このところ売りに押され気味だった金融株に買い戻しの動きが広がった。
シティグループやバンク・オブ・アメリカが堅調。
幹部が中国での掘削機売上高が改善していると述べたと伝わったキャタピラーが高い。
半面、前日夕の1―3月期決算が最終赤字となり、追加増資の可能性を指摘した
ネット証券大手のEトレード・ファイナンシャルは3割超の急落。

 

日本株式市場

5日線(8730処)、25日線(8720処)、転換線(8730)
これらが密集するレベルを上回っての寄り付き。

このレベルの上で引けるか下で引けるか・・・
買い気を確認する意味でも、需給を確認する意味でも大切か。

東証が28日に発表した24日申し込み時点の信用買い残は、4週連続で増加。
買い残高は前週比651億円増加し、1兆837億円と2週連続で1兆円を上回った。

一方、信用売り残は3週連続で減少。信用倍率は1.14倍と、前週の1.04倍から上昇。
(それでも依然好需給と言える水準だが...)やや売り方の踏み一巡といえるかもしれない。

個人投資家が買い越しに転じ、ほぼ4週間が経過。
そして、それ以降、日経平均は上値を追っていない。

買いに転じたと思われた外国人投資家も、足元では買いを減速させている。

物色は低位材料株に集中し、個人投資家好み。
ゴールデンウィークで国内機関投資家の売買にもあまり期待はできない。

4月28日のように、ちょっとした材料、外部環境でプチ・パニック
大きく値が動いてしまう可能性がありそうで、注意して見ていきたい。

09:19
日経225先物、¥8800にてショート。

09:22
豊通、¥1154にて信用空売り。

寄り付き前に発表された3月の鉱工業生産指数(速報値)は
前月比1.6%上昇とNQN纏めの市場予想平均(0.5%上昇)を上回った。

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが5440万株、売りが4300万株、1140万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1890万株、買い2890万株、差し引き1000万株の大幅買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:05

米株が強さ(楽観?)を見せつけており、日本株が大きく売られるとは見えんが・・・
日本株に買いの主体も見えず、上値を追うようにも見えん。

本日は28日をオーバーシュート(ミスシュート)と見て、勇敢に買い向かった人だけが
いい思いが出来る、ご褒美のような一日になりそうな感じ(*^_^*)

10:23
直近6営業日の高値処まで戻って、揉み合い。(旧来節目8860処でもある。)
これで、28日のオーバーシュート(ミスシュート?)修正完了って感じ。
ここからの買い手、買い手掛かりなさそうな気がするが。。。

10:41
「本日に関しては」8860までで十分って気がするのだが。。。
変に上げると、28日の逆パターンになりかねず・・・
あんまり上げ過ぎれば、月初ドレッシング剥げ落ちる反動も怖いし。

11:02
28日は下に100円オーバーシュート、本日も上に100円オーバーシュートって感じだが
止まるべきところでは止まり、併せればキレイに「いってこい」。こんなもんか的動き(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01759.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01755.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

下げ幅がきつかった個別、妙に膨らんだ出来高から察するに・・・
28日のNY、欧州市場、29日のアジア市場から見ても・・・
28日に関しては、プチ・パニック的オーバーシュート!?

しかし、「崩れた」とまでは断定できないが・・・
揉み合いから下に「放れた」とは認識すべきところだろう。

個人の手の内がやや悪化し、25日線↑にシコリを残した可能性
明確な買いの主体が未だ見当たらないことも気になる。

先ずは、オーバーシュート気味であった28日の修正が入るのか
入るとすればどの程度なのか、祝日明けの30日に確認してみたい。

*** 株と先物とFXの勉強会 ***
現在のFXポジションと4月28日の約定
株式主要指標(FX)01756.JPG
(↑ マネーパートナーズ ツール「ハイパー・スピード」)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01754.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



ダウ平均をテクニカルで分析すると、8087ドルが節目の一つ。
(8087ドル: 1月高値からの下落に対する61.8%戻り。)
キッチリ、カッチリ、ここで引っかかっている印象。

チャートから見ても、この水準は1月中旬~2月中旬に揉み合った水準。
昨年10月~12月上旬までの下値として踏ん張ったところでもある。

株式主要指標(NYダウ平均)01751.JPG
(↑ ダウ平均日足: ケンミレチャートより拝借。)

25日線・75日線でゴールデンクロスはしているが、上に抜けだせないのはこのためか。

また、所詮地銀とはいえ、バタバタ米銀が経営破綻していることも、やや心理的重しか。
(今年に入って経営破綻した米銀は29行。因みに08年通年で25行。07年は3行だった。)


日経平均も膠着相場が続いている。

下値切り上げ・上値切り下げ、5-25日線接近、基準線・転換線接近と煮詰まり症状。

パラボリックはSAR値に沿ったトレンドで、陰転シグナルは発生していないが・・・
MACDの陰転が続いている状況。陰転しているMACDは低下してきているが・・・
1月高値時につけた133レベルをサポートとして意識すれば、もう一段の調整が必要。

日足・遅行スパンが3月末水準(因縁の8860)に接近してきている点も気掛かり。
このまま膠着が続くと、あと8営業日ほどで下方転換シグナル発生の可能性が。
(それだけでトレンドが崩れることにはならないが・・・)

しかし、見方を変えれば、このまま値を崩さず2週間程度推移すれば
週足・遅行スパンが上方転換シグナル発生をみせてくるとも言える。
(2週間というと大変そうだが、GWで実質は4-5営業日。難易度は低い。)

週足では13週、26週線の上昇は続く見込みで、ゴールデンクロスも考えられる。
再来週(GW明け)のタイミングで上に抜け出せれば、強気な見方も増えるだろう。

強弱感が対立し易いところだ。

今週は全体の17%程度が決算発表を行う、前半のヤマ場。
今月末は、クライスラーの御沙汰が出る。
5月4日は、注目のストレステストの結果発表。
変化日としても、GW明けの5月7日は意識される処でもある。
そして、5月8日はオプションSQ。
ゴールデンウィークのため、ここまで僅か4営業日(゜o゜)

株価がどの位置でGW入りし、GW明けにどの位置で始まるのか
注目してみたい。

本日に関しては、13時半の新日鉄、14時の住金の決算発表に注意か。

 
*** 追記 ***
12:57

オーソドックスに考え手掛けるなら・・・
ノーポジ、そしてGW明け放れた方向についていくのが一番なんでしょうな。。。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1420万株、買いが960万株、差し引き460万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約367億円が成立。市場では、売り買い注文は均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で7332億円、売買高は11億9297万株。

東証1部の値下がり銘柄数は888、値上がり銘柄数は655、変わらずは153。

13:06
指数は滅茶苦茶底堅いが、個別では崩れかけのものも散見。。。

13:26
昨日安値8650で辛うじて踏ん張り、新日鉄待ち。

13:32
昨日は一昨日の安値8690割れ。本日、昨日安値8650割れ。
誤差の範囲だが、下値切り下げ・上値切り下げに。しかも25日線割れ。
あまり好ましい状態ではなくなってきた。

13:38
日経225先物mini、¥8615にて8785ショート決済・利確。(¥170抜き)
基準線(8580)手前ってことで、一応食っておく。

13:46
それにしても、決算発表に合わせるように
「インフルエンザ→円高(ドル売り)→企業想定レートの97円割れ」とは・・・
どう考えても偶然だが、出来過ぎのタイミング(;一_一)

13:54
またも、米紙WSJに引っかき回されているような感じですな。

「FRBがシティとバンカメに自己資本の増強を要請、バンカメは数十億ドルの不足と
伝えたようである。また、自己資本の積み増しを要請したのは、シティとバンカメだけ
ではなく、ウェルズ・ファーゴとリージョンズ・フィナンシャル、フィフス・サードの
3行も」との報道。。。ここんとこのWSJを考えると、話半分に聞いておきたい。

14:05
この三週間、全体がWSJに引っかき回され、個別(物色)が個人に引っかき回され
散らかり放題の状況、「祭りの後」って感じが(;一_一)

14:13
25日線でも止まらず、転換線でも止まらず、久しぶりに「崩れた」って感じ。
とはいえ、トレンド自体が崩れたとは断定できない状況。
WSJが「またガセ」の可能性もあり、変に弱気になることは避けたい。

14:32
下げはしているものの「たったの」170円。
これまでの上昇幅を考えれば、下げ幅自体を嫌気する必要はないところ。

チャートが悪化したことは気掛かりではあるが・・・・
一応転換線(8580)処では、止まりたがっているようにも見える。
悪化はしたが、崩れたわけでもない。冷静に見ていきたい。

14:42
日製鋼、¥1012にて信用空売り全決済・利確。
25日線処ということで一旦切る。

14:54
足一本で判断するのは危険だが、やや崩れた印象。
しかし、やや過剰反応の気もする。

それにしても、個人が買い越しに転じてから3週間たったが・・・
それ以降、全く上値追わず、煮詰まり、調整してますな(/_;)

また手の打ち悪化して、そこに直近ではやや高水準の裁定解消売りとか入ったら
意外な値幅が出る可能性もある。現時点で過度に懸念する必要はなさそうだが
一応念のため、気をつけたい。

15:00
GW前にしては(GW前だから?)、ずいぶん商い膨らみましたな。
プチ・パニックだったのか?

15:14
先物、決済ベース大勝、含みベース前日比爆勝。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
現物&信用、決済ベース勝ち、含みベース前日比負け。
トータル、爆勝。

久しぶりの爆勝も、インフルエンザとWSJで火事場泥棒みたいな格好に。
スッキリしないが、これもまた相場ということで(/_;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01752.JPG
(豊通は、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



27日の米国株式市場

ダウ平均: 8025.00 ▼51.29
ナスダック: 1679.41 ▼14.88
為替 NY終値: 96.73-96.79

週末に豚インフルエンザのメキシコ及び米国での発生と、WHOが警戒レベル6段階の
4へ引き上げる見通しであることが報じられ、経済への影響が懸念され反落。

旅行需要が減る可能性が意識され、航空株が軒並み下落。
感染被害が拡大すれば改善の兆しがみられていた米景気にマイナスとの
思惑が広がり、業績が景気動向に左右されやすい素材株にも売りが出た。
原油先物相場が軟調だったことから、シェブロンなど石油株の下落が目立った。

前週末までの上昇を受け、利益確定売りも出やすかったようだ。

一方、インフルエンザの治療薬の需要増の思惑から、薬品株が堅調。
GMは債務の株式への交換提案と追加の人員削減等のリストラ策を発表し2割上昇。
相場を支えた。

だが、連邦保険公社(FDIC)議長が「制度的に重要な金融機関を閉鎖する権限を求める」
と述べたのが報じられ、金融株が売られ、結局ダウは前日比約50ドルの反落で引けた。

業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「金融」や「素材」など七業種が下落。
一方、「ヘルスケア」など三業種が上昇。

個別では、USエアウェイズが17%下落。
アメリカン航空の持ち株会社AMRやコンチネンタル航空が大幅安。
ホテル大手マリオット・インターナショナルも下落。
朝方発表の決算は市場予想を上回ったが、固定電話部門の不調などが意識された通信
大手のベライゾン・コミュニケーションズが安い。一方、朝方に決算発表と併せて
業績見通しの引き上げを発表した携帯電話向け技術開発大手のクアルコムが高い。
アナリストが投資判断を引き下げたウェルズ・ファーゴが5%安。
シティグループやバンク・オブ・アメリカがさえない。

 

日本株式市場

今週から主力銘柄の本決算発表が本格化。

昨日、注目を集めたのは前引け後に決算を発表した海運大手。
特に時価総額トップの商船三井に注目が集まっていたようだ。

前09.3期の経常利益が前年比32.3%減の2045億円。(4Q単独では148億円の赤字。)
会社計画(2100億円)コンセンサス(2167億円)共に下回る水準。
今10.3期の経常利益予想に関しては、前期比60.9%減の800億円。
これもまたコンセンサスを下回った。
問題は、800億円の内訳。上期:240億円、下期;560億円(;一_一)

連日書いているが、これもまた「下期からの市況回復が前提」となっている。
(商船三井は私HOLDERなんで、回復してほしいのだが(=_=))

決算発表後に下げ幅を拡大したところをみると
業績悪化が完全に織り込まれていなかったことも気掛かり。

コンセンサスと言えば、コマツ、日立建機、シャープ、京セラにしても
いずれも下期偏重の収益構成となっている。

マーケットも、企業も、米政府ですら、「現在が底」との認識のようだ。
「現在が底」であってほしいとは思うものの・・・
あまりにも下期への期待が大き過ぎるような気がしてならない。

身銭切って魑魅魍魎の相場の世界に自己資金投入している以上
万が一そうならなかったときのための、覚悟と準備はしておきたいところ。


以下、手掛かり不足の現状で場中のネタになりそうな
本日の主な決算・業績発表予定

【3月期決算】
11:00  みずほイン証(8607)
11:15  極東証券(8706)、協和発酵キリン(4151)
11:20  デンソー(6902)
11:30  岡三(8609)
11:40  豊田織(6201)
11:45  新光(8606)
12:00  川重(7012)
13:00  信越化(4063)、アイシン(7259)、いちよし(8624)
13:10以降 丸三(8613)
12:20  水戸(8622)
13:30  新日鉄(5401)、三菱重(7011)、豊田通商(8015)
13:40  東洋(8614)
14:00  日本紙(3893)、住金(5405)、高木(8625)、東ガス(9531)
14:30  神戸鋼(5406)
15:00  ヤフー(4689)、出光興産(5019)、スタンレー(6923)、ファナック(6954)
     ホンダ(7267)、大和(8601)、ヤマトHD(9064)、JR西日本(9021)
     JR東海9022)、NTTドコモ(9437)、大ガス(9532)
15:00以降 インヴァスト(8709)
15:30  丸八証券(8700)
16:00  中部電(9502)
17:00  イビデン(4062)
【1-3月期決算】
11:00  JCOM(4817)

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3280万株、買いが4760万株、差し引き1480万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2360万株、買い2280万株、差し引き80万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日ぶり。金額ベースは買い越し。

09:33
日経225先物mini、¥8785にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
09:56

寄り付きが安過ぎて、成りで転換線(8830)まで買い上げて、一巡?なんだかなぁですな。

10:14
13時半の新日鉄の決算発表で、上か下か分からんが一波乱ありそうな。
というか、今日はそれぐらいしか手掛かりがなさそうな気が。。。

10:33
下値切り上げ・上値切り下げ、5-25日線接近、基準線・転換線接近、そして決算発表!
もういい加減動いてもよさそうなもんだが、ゴールデンウィークなんだよなぁ。。。

11:02
GWで休日が多いこともあり、ふと気がつけば、オプションSQまであと4日(゜o゜)
8750↑↓も意識されるのかもしれず。オプション絡みの商いにも警戒しておきたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01750.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01747.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

日本企業の決算発表は、週間ベースのピークが金融商品取引法で
期末後45日以内と定められている5月15日を含む週で
この週に全体の約58%の決算発表が集中する予定とのこと。

今週は全体の17%程度が決算発表を行い、前半のヤマとなっている。

新光総研の直近集計では、2009年3月期の経常利益は63.5%減益
2010年3月期も経常利益3.1%減益と2期連続の減益が見込まれている。

決算発表が進む過程で、今期も2桁の経常減益という姿が浮上して来る可能性が高いが
2期連続の2桁減益を市場が織り込んでいるかは、開けて見なければ分からない。

この状況下、全上場企業の平均採算為替レートは1ドル・97.33円。
現在これを割っている。
クドイと言われそうだが、これは気にしておくべき為替レートだろう○| ̄|_

本日までを見る限り、決算については、上方修正銘柄は素直に好感するものの
予想を下回った銘柄はアク抜けに繋がっていない。
大口は、決算をみてからではないと参加できない状況か。
 

P.S. 金曜日から呑み続けた3日酔いが未だ抜けず・・・
微妙な体調なので、本日の更新はここまでにさせて頂きます○| ̄|_
 

*** 株と先物とFXの勉強会 ***

FXに関するお問い合わせが多かったので一応以下、本日の売買と現在のポジ。
日経225先物、現物株で散々、見て考えているが・・・
FXでデイだけやっていれば、そこそこの結果が出ているという悲しい状況(/_;)

株式主要指標(FX)01749.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01748.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



FRB高官は、ストレステストの審査方法を公表し、ガイトナーと同様の見解
「大半の銀行は必要水準を越える資本を確保している」と述べた。

ストレステスト結果の詳細は、5月4日に発表されるわけだが
ストレステストで使用された両経済シナリオの数値は以下の通り。

【実質GDP】     2009年    2010年
標準シナリオ:前年比-2.0%   +2.1%
最悪シナリオ:     -3.3%   +0.5%

【失業率】     2009年   2010年
標準シナリオ:年平均8.4%   8.8%
最悪シナリオ:     8.9%   10.3%

【住宅価格の下落率】     2009年   2010年
標準シナリオ:前年10-12月期比-14%   -4%
最悪シナリオ:           -22%   -7%

一目瞭然だが、標準シナリオにしても最悪シナリオにしても
現在が(ほぼ)底であるというシナリオ。
(現水準と最悪シナリオが、かなり近い水準であり、その後反転シナリオ。)
その違いは、回復スピードの違いだけ。

その想定の中・・・

G7声明草案に「経済の回復は本年末に始まる」とされた。

米政府も米市場も、G7でも楽観論が支配的。
全てが「今が(ほぼ)底」であるという想定で動いているようだ。

そう言えば、二年前の4月・・・

2007年の4月にも、G7があったと思うが(日の記憶が怪しい○| ̄|_)
その際も、「世界経済は過去30年以上で最も力強く拡大」と強調されていた。
(参考:2007/04/16付小生記事 http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-880.html

4月というのは、気分が明るくなる、そんな季節なのだろうか。。。
少しふわふわした気分になるのが、春なのかもしれない。。。
 

春という季節は、オフコースの曲で私が一番好きな歌詞
「僕の贈り物」の中でも、こう唄われている

冬と夏のあいだに 春をおきました
だから春は少しだけ 中途半端なのです

このころは なんとなく 心楽しくて
知らないうちに誰かを 好きになったりします

それでも好きなひとが できなかった人のために
この歌は 僕からあなたへの贈りものです

 
*** 追記 ***
13:01

25日線割れだが、終値で割り込まなければ問題はなさそう。
終値で割り込んだとしても、(揉み合いの)直近安値更新しなければ崩れたとも言えん。
慌てず騒がず、淡々と見ていきたい。

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが2670万株、買いが3710万株、1040万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約646億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り、証券会社の買い)との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算6838億円、売買高は同11億1653万株。

東証1部の値下がり銘柄数は592、値上がりは978、横ばいは126。

13:22
この状況で未だ値上がり銘柄数が、値下がり銘柄数を上回っている・・・
個人投資家の貢献(所為?)・・・なんですかな。

13:43
売買代金が増えず、売買高はそこそこ、値上がり銘柄数と値下がり銘柄数がほぼ均衡
如何にも個人が主体で、やや引っかき回されている微妙な物色って感じが。。。

14:05
位置的には25日線の攻防なんだが、攻防というほど盛り上がらず。
ゴールデンウィーク、決算発表控え、ストレステスト発表前ですなぁ。。。

14:29
グロベとハンセンがプチ・パニックだが、東京は冷静?鈍感?どちらなのだろう。

15:04
25日線死守。今一つ釈然としないが、既に釈然としないまま4週間近くたっている^^;

15:13
日経225先物mini、引成(8735)にて8835ショート決済・利確。(¥100抜き)

先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比ほぼ変わらず。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比勝ち。
トータル、大勝。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01746.JPG
(日製鋼、豊通は、信用空売り。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



24日の米国株式市場

ダウ平均: 8076.29 △119.23
ナスダック: 1694.29 △42.08
為替 NY終値: 97.13-97.23

前日引け後に発表されたアメックスの四半期決算は減益となったが、アナリスト予想を
大幅に上回り、マイクロソフトはほぼ予想通りの減益決算。アマゾン・ドット・コムは
予想を上回る24%の増益。朝方発表されたフォードの四半期決算は、赤字幅が予想より
小さく、引続き政府からの支援も求めなかった。
3月の耐久財受注は市場予想ほどの落ち込みにはならなかった。

業績の改善期待が膨らみ買いを誘い、ダウ平均は小幅上昇のスタート。
午前10時に、2月の数字が上方修正され3月も横ばいとなった新築住宅販売が発表になり
ダウ平均はやや上げ幅を拡大。午後2時にFRBがストレステストの方法論とともに
「大半の銀行は規制上の基準を大きく上回る資本を有している」と述べると急反発。
一時前日比170ドルの大幅高となった。

ただ、ダウ平均は金融機関の業績不安などを背景に週初に大きく下げていたため
週間では55ドルの下落。7週間ぶりの反落となった。

業種別S&P500種株価指数は「素材」、「消費循環」、「エネルギー」など八業種が上昇。
半面、「通信サービス」と「公益」が下げた。

個別株では、アメックスが21%高、マイクロソフトが11%高、フォードが11%高。
化学大手のスリーエムやデュポンがしっかり。GMも買われた。
原油相場の上昇を受けてシェブロンなど石油株も買われた。
大手金融株ではバンカメやJPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴが上げた。
一方、ゴールドマン・サックスが売られ、シティグループは小安い。
ディスカウントストア大手のウォルマート・ストアーズが軟調。

 

日本株式市場

FRB高官のストレステストに関する発言で・・・
(「大半の銀行は規制上の基準を大きく上回る資本を有している」と述べたことに対し)

買い方は、「大半の銀行は大丈夫」と好感するのだろうし
売り方は、大半の銀行ということは「一部の銀行は逝くのかも」と思うのだろう。

ダウ平均のチャートを見ても・・・

買い方は、25-75日線のゴールデンクロスが効いており、強気形状と見て
売り方は、所詮4月20日の大陰線の中での動きと冷めた見方。

日経平均のチャートを見ても・・・

買い方は、25日線が8700円レベルに位置しており、支えられている。
売り方は、5日線(8780)、転換線(8830)に頭を押さえられている。

日柄で見ても・・・

先週末4月24日は、3月10日安値から基本数値の33日目。
買い方であれば、上昇トレンドは継続中。上昇の加速を期待し
売り方であれば、終値ベースで直近安値を更新した。反転下落を期待する。

為替から株式市場を見ても・・・

全上場企業の平均採算為替レートは1ドル・97.33円。
買い方であれば、現在下回ってはいるが、ほぼ想定通り。
売り方であれば、下回っていると見るところ。

どの見方も一理あるところで、どれも決め手になりませんな(^^ゞ

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4070万株、買いが6850万株、2780万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2280万株、買い2680万株、差し引き400万株の買い越し。
買い越しは11営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:05

相場は、買い上がる決め手もなく、売り叩く根拠も希薄。
私は、金曜日から呑みまくりで、売買する気力がなく・・・
どちらも停滞気味(>_<)

10:09
日経225先物mini、¥8835にてショート。弱め。
気付けがわりに。。。

10:34
ゴールデンウィークで無理しそうな国内機関もなさそうで・・・
ストレステスト発表前に、大きくポジション膨らます外資も少なそうで・・・
懐具合がいい個人も限定的っぽく、停滞か。。。

10:50
日経平均5日線・転換線、ドル円97円レベルで一緒に方向感喪失中って感じですな。

11:03
特にこれということもなく前引け。ハンセンがやけに弱いのが気になるが。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01745.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



内閣府が22日に発表した、輸出している全上場企業の
平均採算為替レートは1ドル・97.33円。(今年2月時点)

膠着相場が続いており、手掛かりの一つとして注目されそう。


27(月)

【国内】
政府が09年度補正予算案を提出
《株主総会》
クリムゾン、コーセーRE、トミタ電機、東栄住宅
《決算発表》
JR東日本、パナホーム、ユアテック、弘電社、キッコーマン、カゴメ、日立システム
JSR、積水化学、日立化成、理研ビタミン、栄研化学、SBI、日野自、エックスネット
日本電気硝子、日本製缶、東洋機械、倉敷機械、コマツ、日立建機、アイチコーポ
山洋電気、日立工機、オムロン、シャープ、アンリツ、SMK、日立マクセル、アドバンテスト
日立メディコ、FTEC、京セラ、パナソニック電工、川崎汽船、商船三井、郵船、ダイビル

【海外】
主要経済国フォーラム(~28日ワシントン)
ダラス連銀製造業活動(23:30)
《決算発表》
コーニング、スミス・インターナショナル、ヒューマナ、ワールプール、クアルコム
ベライゾン・コミュニケーション、マニトウォック、プラム・クリーク・ティンバー
マスコ・コーポレーション、ダヴィータ、サウスウエスタン・エナジー、XLキャピタル
オムニコム・グループ、ノースイースト・ユーティリティーズ、LorillardInc


28(火)

【国内】
横浜開港150周年を記念する開国博(~9/27)
3月小売業販売額(8:50)
中小企業景況判断(14:00)
《イベント》
リモデルスタイルフェア1'08-'09(ビッグサイト~29日)
第6回ものクリフェス2009春
《株主総会》
GOLDPAC、ミネルヴァHD、SUMCO、ユークス、OSGコーポ、オーエムツー
ピジョン、菱洋エレク、丸善、楽天地、際放映、スバル興、きんえい、ドーム
《決算発表》
NTTドコモ、ホンダ、信越化、新日鉄、デンソー、中部電、JR東海、東北電、高周波
三菱重、住金、東ガス、豊田織、大ガス、四国電、JR西日本、大和、協和キリン
アイシン、ヤマトHD、大東建、イビデン、豊田通商、マキタ、出光興産、日本紙
邦ガス、栗田工、スタンレー、豊田合、トヨタ紡織、カネカ、トヨ車、日新鋼、新光電工
大阪チタ、東海理、東芝プラ、ケーヒン、島精機、日立線、関東自、NSSOL、TSテック
アクセル、JVCケンウ、丸三、カワチ薬品、武蔵精密、農産工、日商エレク、ショーワ

【海外】
米FOMC(~29日)
米2月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00/前年比-18.8%)
米4月消費者信頼感指数(23:00/28.8)
米4月リッチモンド連銀製造業指数(23:00)
《決算発表》
ビーミス、FPLグループ、ホスパイラ、マグローヒル、HCP、フィディリティ
コカ・コーラエンタープライズ、コンベントリー・ヘルス・ケア、テラブス、VF
ライフ・テクノロジーズ、イー・トレード・フィナンシャル、USスチール
マッセイ・エナジー、オフィス・デポ、サン・マイクロシステムズ、ウォーターズ
ベクトン・ディッキンソン、キャボット・オイル&ガス、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ


29(水)

【国内】
東京市場休場(昭和の日)
麻生首相訪中(~30日)
土日祝日の高速道路料金の地方部料金が、大都市圏を通過しても一律1000円に
【海外】
米4月ABC消費者信頼感指数(6:00)
米4月MBA住宅ローン申請指数(20:00)

米1-3月GDP(21:30/前期比-4.9%)
GDPは速報値段階では、3月貿易収支を商務省経済分析局が推定した状態でリリース
することに留意したい。個々の需要項目(個人消費・設備投資・在庫投資・住宅・純輸出)
の強弱、また特に在庫が注目されよう。4-6月期への示唆を重視すべきで、既に
終わった四半期のGDPの数字のコンセンサス比での上振れ・下振れには過剰反応
すべきではない。前回10-12月期GDP確報値は前期比年率-6.3%
(予想-6.6%、改定値-6.2%、速報値-3.8%)。

米1-3月GDP価格指数(21:30/1.7%)
米1-3月個人消費(21:30)
《決算発表》
トータル・システム・サービス、グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー
タイムワーナー・ケーブル、ムーディーズ、エトナ、ワイス、プラクセアー
ベーカー・ヒューズ、メドコ・ヘルス・ソリューションズ、アメリカン・タワー
ボストン・プロパティーズ、アシュラント、スターバックス、プロロジス、クエスター
レイノルズ・アメリカン、ハーマン・インターナショナル、ゼネラル・ダイナミックス


30(木)

【国内】
日銀金融政策決定会合
会合終了後に政策金利発表、午後3時に「経済・物価情勢の展望」発表
午後3時30分から白川日銀総裁会見となる。政策金利は据え置き見込み。
これまで企業金融や「日銀券ルール」枠内での国債買い切り増額があったが
今回も追加策があるかは見方が分かれる。景気縮小ペースの鈍化などから小休止の
可能性もあるが、その鈍化は織り込み済みと日銀も述べており、「五・六月危機」の
可能性に備えた企業金融支援などもありえよう。またメディア報道にあるように
「展望レポート」では成長・CPIの下方修正は必至とみられる。

3月鉱工業生産速報(8:50、予想は前月比+0.8%)
製造工業生産予測調査では、3月予測が1月時点は+2.8%、2月時点が+2.9%。
コンセンサス対比では、アジア向け輸出の回復が3月貿易収支でも観察されており
若干の上振れもありうるか。しかし、市中予想は-9.0%から+4.3%とかなりの幅が
あることにも留意したい。4月予測数値改定方向と5月予測も大いに注目されよう。
前回2月分は前月比-9.4%(予想-9.1%、1月-10.2%)。製造工業生産予測値:
3月前月比+2.9%、4月前月比+3.1%、2月出荷前月比-6.8%、在庫前月比-4.2%。

3月自動車生産(13:00)
3月住宅着工戸数(14:00)
3月建設工事受注(14:00)
《決算発表》
東電、JT、関西電、菱地所、ソフトバンク、富士フイルム、住友商、九州電、三菱電
三井不、村田製、HOYA、中国電、伊藤忠、ANA、新日石、資生堂、小田急
住友鉱、北陸電、Jパワー、ユニチャーム、ベネッセ、新日鉱HD、京王、日東電
住生活G、クラレ、エプソン、日立金、ブラザー、ヤマハ、TOTO、松井、三菱倉
大和工、双日、関電工、大王紙、コーセー、テレビ朝日、大同特鋼、長瀬産、コメリ
北越紙、共英製鋼、ユニチャムペ、オークマ、エネクス、東芝機、エスエムエス
日本M&A、トーカロ、デジハーツ

【海外】
米自動車クライスラーが追加支援を受けるための伊フィアットとの提携合意期限
米個人所得(21:30/-0.2%)
米個人支出(21:30/-0.1%)
米4月新規失業保険申請件数(21:30)
米1-3月雇用コスト指数(21:30/0.5%)

米4月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/34.0)
NY、フィラデルフィアの両連銀指数はともに上振れ。ただ、ここのところ、シカゴは
地区連銀指数や全米ISMと乖離。その意味では下振れがあってもおかしくない一方で
あれば逆張りで反応すべきか。前回3月分は31.4(予想34.4、2月34.2)。

《決算発表》
コビディエン、EQT、エクセル・エナジー、センチュリーテル、シグナ、ケロッグ
キムコ・リアルティー、アイアンマウンテン、カーディナルヘルス、ダウ・ケミカル
ニューモント・マイニング、マカフィー、スターウッドホテル&リゾートワール
ドワイド、ゼネラル・モーター、エクソンモービル


1(金)

【国内】
3月失業率(8:30)
3月有効求人倍率(8:30)
4月消費者物価指数(8:30)
4月新車販売台数(14:00)
《決算発表》
ヤマト、中部飼料、USJ、DENA、野村不HD、ITFOR、ファンケル、アルプス電気
TOA、ツインバード、スルガ、東リ、兼松エレク、木曽路、フジ住宅、ITCN、アガスタ
篠崎屋、EPS、ユニパルス、コカウエスト、ゲームオン、アルプス技研、荏原実業
菱食、船井財産、都競馬、船井総研

【海外】
メーデーでフランス、ドイツ、香港、台湾、韓国、シンガポール、ロシアなど休場
米4月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00/61.5)

米4月ISM製造業景況感指数(23:00/38.0)
先月は、先行性のある「新規受注」が大きく改善しており、また既に公表されている
NY・フィラデルフィア連銀指数の上振れで、改善&上振れリスクが見込まれる。
前回3月分は36.3(予想36.0、2月35.8)。

米3月製造業受注指数(23:00/-0.7%)
米4月ISM支払価格(23:00/33.5)
《決算発表》
ナイソース、ディーン・フーズ、サイモン・プロパティーズ・グループ、エーオン
センプラ・エナジー、コンソリデーティッド・エジソン、ワシントン・ポスト
シェブロン、ナイコア、クロロックス、リパブリック・サービシーズ


2(土)

【海外】
米4月国内自動車販売(710万)


4(月)

米3月中古住宅販売保留指数
3月中古住宅販売は低下。また、3月新築住宅販売の実績(24日公表)で織り込みが
変わりうるが、モーゲージ金利の記録的低水準から「住宅ローン申請」指数のうち
「購入」指数が、3月以降堅調に推移しており、上昇&上振れリスクがありえる。
前回2月分は前月比+2.1%(予想0.0%、1月-7.7%)。


5(火)

米4月ISM非製造業指数
ISM製造業の結果で、コンセンサス予想はシフトしうることに留意。但し、本指数に
ついては、直近ではISM製造業の改善傾向に対し、水準は高いながらやや悪化傾向。
製造業が受注のショック的縮小・生産・在庫の打撃があったのに対し、非製造業
特にサービス業ではそのようなインパクトよりは、経常的支出の趨勢的な下押しが
まさると考えれば、今月も乖離が観察されうる。
前回3月分は、総合指数が40.8(予想42.0、2月41.6)
景気指数:44.1(予想41.0、2月40.2)。


6(水)

米4月ADP全米雇用報告
ADPは、昨秋の推計手法改定により、雇用統計との関係は、方向感よりは水準の
整合性が強まることとなった。失業保険申請件数は、3月→4月で、おおむね横這い。
これからはADPは3月程度の数字が見込まれる。
前回3月分は前月比-74.2万人(予想-66.3万人、2月-70.6万人←-69.7万人)。


8(金)

米4月雇用統計
失業保険申請件数統計はスポット・4週間移動平均ともに、3月→4月で横這い程度。
但し、同統計の「受給失業率」は+0.4%の上昇で、雇用統計の失業率は、3月の
抑制された伸びのキャッチアップも加わるとすれば、9%台乗せがありうるところ。
非農業についてはADPの実績で織り込みが変わる可能性に留意。
前回3月分は、失業率が8.5%(予想8.5%、2月8.1%)
非農業部門雇用者数が-66.3万人(予想-66万人、2月-65.1万、1月-74.1万←-65.5万)
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



景気というと、相場を張っていると、景気敏感セクターばかりに目が向くが・・・

今も昔も、実体経済に一番(?)敏感なのは、タクシーの運ちゃんと言われている。
景気悪化の影響を最初に受け、景気回復の恩恵を最後まで受けられないのが、彼ら。
(というのが通説。そして私もそう思う。実際にそうなのかは知らん(^^ゞ)

私は、タクシーに乗ると、どんなに距離が短くとも長くとも
必ず終始タクシーの運ちゃんとしゃべり捲る(^_-)-☆
しょうもない話も多いが、彼らから学べる、感じられることも多いのだ。

たまには視点を変えて、今回は、実体経済(タクシー業界)から
「視点」「物色」「抜け道」的な、実社会の事象を見てみる。

以下、少々古い記事だが、アメーバニュースから興味深い記事を見つけたので引用。
相場に当てはめて考えると、なにがしかのヒントになりそうな記事かということで。

--------------------------------------------------------------
タクシー運転手が語る「不況に強い街」「不況に弱い街」
(出所: http://news.ameba.jp/domestic/2009/02/33250.html

不況が新聞やテレビで騒がれている昨今だが、もっともその影響を受ける業種の一つが
タクシー業界である。そしてタクシー運転手は、常に世の中の景気動向に直面している
人々であり、「不況に弱い街」「不況に強い街」が東京に存在することを把握している。

不況に弱い街は、銀座と六本木だという。

というのも、この二つの街の主役は元々「社用族」。会社の経費を使って接待をしたり
同僚で飲んだりすることが多く、高級店が多い。「銀座」「六本木」という名前こそが
接待・同僚との飲み会に高いステータスを与えてくれていたのだ。

帰りはタクシーチケット。銀座特有の「タクシー乗り場」(銀座の一部では、流しの
タクシーを止めることはできない)に行列を作るほどだったが、会社から経費削減を
迫られ、自腹で飲むとなると単価がそもそも高い銀座・六本木は弱い。
 
一方、不況に強い街は、渋谷と恵比寿だという。

渋谷は元来若い人が自分のカネで飲む街であり、経費削減策が出されようが元々自分の
カネで飲み、渋谷が好きな人なので影響はない。また、恵比寿は飲食店のレベルが
高い店が集まっており、自分のカネで美味しいものを食べる人が集う街。
そのため、こちらも経費削減の影響は受けない。

そのため、「銀座や六本木は今は狙わない」(運転手)とのことで、渋谷や恵比寿の様に
不況に強い街を中心に周るという。そして、戦略として、以前のように「超ロング」
(都心から埼玉や湘南方面、千葉方面へ行く客)の客はさすがに少ないため
「ショート」(短距離)の客を「不況に強い街」で拾い、売り上げを上げている。
---------------------------------------------------------------

このままでは、相場には役にたたない記事だが、イマジネーションを膨らませて
株式市場の「物色」に当てはめると、現物株売買の一助にはなりそう。
そしてその「物色」の指数インパクトを考えると、指数先物取引の参考にもなる。

想像力強化ということでは、結構面白い記事かと紹介してみた。

私なりに、それから考えられるものはあるが、敢えて書かない・・・
(私のpoorな見解を書いても、しょうがないということもある・・・)

その代りに、イマジネーションをさらに強化する一助として・・・
ジョンレノンの「イマジン」 をご紹介してみる(*^_^*)

 

そして以下、最新のタクシー・サービスをご紹介。

メディアでも度々取り上げられているので、ご存知の方も多いと思うが
相場に当てはめて考えると、これもなにがしかのヒントになりそうということで・・・

そして、週末、しかもゴールデンウィークということで呑む方
旧友との親交を温める方も多いのではということで・・・

終電逃すまで呑んじゃう・呑んじゃいそうな人に
お勧めのタクシー・サービス「
タクトモ」をご紹介してみる。

昔は、タクシー乗り場で「○○方面の方いませんか~!!!」と
シャウト&乗り合い募集して、ワリカンでタクシー料金節約出来ていたが・・・

最近はそんなことやっても、「胡散臭いヤツ」と無視されるのがオチ。
(というか、そんなことやる人も殆ど見かけない今日この頃(;_;)

時代は変わったと嘆いていたら・・・
時代は変わったと喜べるタクシー・サービス「タクトモ」が誕生!

タクトモ・ユーザーに登録(無料)すると、乗り合いが募集出来るだけでなく
事前にタクシー運転手に料金問い合わせ出来&お得に帰ることが出来る(゜o゜)

タクシー運賃は法改正により、各タクシー会社が独自に料金を設定できるようになり
その結果、深夜の長距離の場合などは3000~5000円程度の料金差が出ているため。



    

時代を嘆くでなく、時代に合ったサービスを利用する... 考えさせられるサービスだ。

私自身、かれこれ10年以上自営業を続けているということもあり
自営業で頑張っている方の応援したいという気持ちもあり
起業して間もない、そして精力的に活動している方のサイトをご紹介してみた。

タクトモ?顔も見ないで、見ず知らずのヤツと乗り合いなんぞ出来るか<`ヘ´>
と御思いの方もいるでしょう。私もそう思いました○| ̄|_
しかし!女性専用のタクシー・サービス「タクトモ・エル」もあります!
一人で乗っても、最大三割引きのサービスが受けられます!

使うかどうかは別にして、とりあえず登録しておいて損はないかと♪

因みに私は、始発まで呑んじゃうのでタクトモ利用したことは今のところありませんが
無料なんで、一応、念のため、登録してあります。

携帯サイトのアドレスは、 http://www.takutomo.com/

タクトモ携帯アドレス.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2