ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


東京市場は「強い・重い」としか見ようがなく、言いようがない。

日経225先物の見所は、本日の売買高の5割強が8850-8870円の3TICKに集中し
日中高値8910円は三度試したが、この価格での出来高は
日中合計でたったの179枚で、踏み上げ圧力低下を思わせたことぐらい。

他には特に見所もなかったので、NYダウを見てみる。

昨日の米国株式市場は、アナリスト(マイク・メイヨー氏)が発表した見通し
「銀行の貸倒損失は大恐慌時を上回るとの見方から銀行株の投資判断を売りに設定」
「住宅ローン関連の損失はピークの中間地点にきたが、クレジットカードや消費者
ローンの損失はまだ3合目に過ぎず、商業用不動産問題は初期段階」に過剰反応。

いかに優秀であれ、著名であれ、一アナリストにそこまで反応せんでもの気が・・・

これって、NYダウが節目処(8030-8087)ということもあり
これは強弱感、思惑が交錯しているという証左なのか。。。

強弱感対立といえば、各社・各人でかなり見方も分かれ、しかも拮抗中。

BNPパリバ証券では、昨年9月のリーマンブラザーズの破綻ショック後の流動性危機は
峠を越えたが、代わって銀行の資本問題が深刻化するのは避けがたいと述べている。
市場流動性の改善に伴い市場性資産の評価が最悪期を脱する反面
実体経済の悪化を受けて貸倒引当金の負担が嵩むと見られるためとの見方。

米国の住宅市場支援策も、官民ファンド構想も、時価会計の緩和も、目先の
デフレ圧力を和らげる効果はあるが、実体経済のデフレ圧力を撲滅するには
マクロのリフレ政策が不可欠と論じている。

一方、クレディスイスは、ここにきてやたら強気なリポートを連発。

野村証券も、「中間反騰」TOPIX900~950程度まで上昇との見通しで
過去3ヵ月売り込まれた「金融・不動産株」、世界的な景況感改善の恩恵を受ける
「循環株」、日本の景気対策の恩恵を受ける「建設株」の押し目買いスタンス推奨。

数え上げればキリがないので割愛するが、総じて・・・
「上値余地はあるが、直近の急ピッチの上昇に警戒感」
「金融危機の最悪期は過ぎた可能性はあるが、銀行資本の問題は根強い」
「実体経済悪化で株価にトドメの一撃はあるかもしれないが、現在は反騰局面」

そんな見方が殆どだ。

市場参加者の認識が妙に一致し過ぎている感もあり
少々気掛かりも、この妙なコンセンサスの一致により
決算発表でインパクトのある数字を目にするまでは
このまま高値圏での揉み合いが続きそうな感じではある。

こんな時は、焦らず、騒がず、次の段階を待った方がいいのかもしれない。
次の段階は、たぶん、おそらく、決算発表の気がする。もうすぐだ♪


*** お知らせ ***
マネージンにて、「相場の見方が変わる 逆ポジションのメリット・デメリット」をUP。
前回記事の続編です。

ある程度の相場経験者には、兎角否定されがちな「両建て」ですが・・・
相場全体の理解が深めるために「逆ポジション」のメリット・デメリットを
理解することは有益かと。悩ましい相場展開の一助となれば幸いです。

 

本日の相場における私の心理状態
Stop Loving You by TOTO

Reflections in my mind, thoughts I can't define
心の中にヤッチマッタ感、どうにもつかめぬこの想い
My heart is racing and the night goes on
心だけが先走り、夜がすぎてゆく
I can almost hear a laugh, coming from your photograph
チャートの絵面から、笑い声が聞こえてくるようだ
Funny how a look can share a thousand meanings
一つのチャートから無限の意味を感じる、不思議だ。。。

Well-intended lies, contemplating alibies
十分に計画されたダマシ、考え抜かれた根拠
Is it really you, or is it me I'm blaming
僕が批難しているのはチャートなのか、自分自身なのか
A distant memory flashes over me
昨年10月の記憶が心をかすめる
Even though you're gone, I feel you deep inside
チャートが逝ってしまった記憶が、今も心の奥に残っているんだ

Dance beneath the light with that look in your eyes
チャートの節目を見つめながら、「希望」で踊っているのか。。。

I can't stop loving you
あぁぁ、どうしてもチャート重視に...
Time passes quickly and chances are few
時の流れは速くて、決済のタイミングは難しい
I won't stop till I'm through loving you, girl
チャート重視で痛い目見るまで、チャート重視で行くしかないのか。。。


注: 英語は(たぶん)あっていると思います。訳はデタラメです。
でも、Youを「相場・チャート」に置き換えれば、強ち誤訳ではなくなります(^^ゞ

TOTOにしては希少な爽やか系の「Stop Loving You」を御贈りしました♪

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

スポンサーサイト





株式主要指標(日経平均)01677.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

本日の売買高の5割強が8850-8870円の3TICKに集中(゜o゜)
8910円は三度試すも、この価格での商いはたったの計179枚。
これだけで判断は危険だが、踏み上げ圧力低下を思わせた一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01678.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



日経平均は高値節目(8860)処揉み合いで
「強い」「重い」「眠い」の三言に尽きる展開。

昨日は、先週末の最終赤字報道でメガバンクが相場に乗り切れず、NT倍率は更に拡大。

値上がり率上位に低位株が多く、短期値幅取り中心で需給は悪化せず
輸出関連の主力大型株は、未だ売り長銘柄が多く、踏み上げ的な動きが継続中。

先週末・昨日と、日足は2日連続して高値圏での陰線が出現。
しかし、移動平均は依然としてプラス乖離。
だが、出来高加重平均ベースでの上昇幅は368円→178円→111円と鈍化傾向。

3月初旬の過度な悲観・警戒感は、現在の株価水準で
既に修正されたのかもしれない。そう思えるような値動きを見せている。

現在の金融市場で発生しているのは、「あくまでも悲観論の修正」との見方もある。

そして、センチメント修正の次に待っているのは・・・
普通に考えれば、「実態を織込む作業(バリュー修正)」だろう。

本日から米国では決算発表がアルコアを口火に本格化。
本邦でも来週・再来週から、ぼちぼち決算発表が・・・

決算発表という「実態」を受け、思ったほど悪くないと修正的に上げるのか・・・
数字を目の前にし、楽観に傾き過ぎていたと修正的に下げるのか・・・

私的には、どちらかと言えば、後者の可能性の方が高いような気がする。
現在の株価位置、テクニカルの過熱感から出尽くしに繋がり易いという面もある。

 
そんなタイミングで、IMFは、銀行や保険会社の不良債権の見通しについて
4兆ドルに達する可能性との最新見通しを21日に公表すると、英タイムズが伝えた。

米国の不良債権が、今年1月時点の2.2兆ドルから、3.1兆ドルへの引き上げを検討
また、欧州とアジアの不良債権9000億ドルが上乗せされる公算が大きいとのこと。

不思議なほど東京市場では材料視されていないが、気になるところではある。


そして、更に気になることが。。。

昨日のNY株式市場の引けにかけての切り返し、何かと思いきや・・・
米国で2010年の国防予算提案が伝統的な兵器に代わり新技術購入を取り入れ(案)で
ロッキードマーチンなどの軍需関連銘柄が急上昇し、NYダウを押し上げ・・・

結局「そっちにいくのか」と、かなりゲッソリした。
株式市場としては好感できるのかもしれんが、人としては全く好感できない内容だ。
米国流の「最高の景気刺激策」が発動しないことを切に願う。

 

*** お知らせ ***
マネージンにて、「相場の見方が変わる 逆ポジションのメリット・デメリット
をUPしました。前回記事の続編です。

ある程度の相場経験者には、兎角否定されがちな「両建て」ですが・・・
相場全体の理解が深めるために「逆ポジション」のメリット・デメリットを
理解することは有益かと。悩ましい相場展開の一助となれば幸いです。

 

*** 追記 ***
13:04

内需、ディフェンシブへの物色は見られれど、NT修正・リバランスというほどでもなく・・・
柳の下の泥鰌(輸出関連)を掬いまくるような展開が続いている。。。

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で4050万株、買いが2560万株、差し引き1490万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約328億円が成立。
市場では、やや売り決め(投資家の売り・証券会社の買い)優勢との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7440億円、売買高が12億8319万株。

値上がり銘柄数は812、値下がり銘柄数が766、変わらずが123銘柄。

13:44
買うか売るかというより、ポジションを増やしたくないという気持ちが強く見送り中。
強い+重い+眠い=見送り。これが相場の公式だから。(←ウソ)眠いだけです○| ̄|_

14:18
VWAP挟んでモミモミ。この高値圏で利食い売りに押されないあたり、強いですな。
かといって、さらに上値追うだけの材料も見当たらず・・・

こうなるともう決算待ちか。
決算良けりゃ好材料織り込み済み、悪けりゃバリュー修正下げになりそうな気がするが
そんなこと大方が思っているだろうし、得てしてコンセンサスに逆走のオチもありか。。。

14:36
これで高値圏で三日揉み合い、団子状態に。
ディフェンシブが支えて、輸出関連がその間に過熱感を冷ます展開以外に
更に上値追っていくイメージが湧かないのだが、どうなることやら(-_-メ)

14:52
NT修正にしては物足りず。しかし、現在の強さを否定すれば踏まされる。
そんな悩ましい一日も、結局、VWAPバリバリ機能で引けるという単純な展開でしたな。

15:00
日製鋼、引成(1003)にて本日空売り分決済・利確。つなぎ売り分は持ち越し。

15:13
先物、含みベース前日比微勝ち。(7675、7785、7845、7985、8535ショート持ち越し)
現物・信用、決済ベース勝ち、含みベース前日比ほぼトントン。
トータル、勝ち。

強さと重さが均衡しているような雰囲気。大人しく決算待つには、丁度いいかも。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01676.JPG
(豊通:信用空売り中、日製鋼:つなぎ売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



6日の米国株式市場

NYダウ: 7975.85 ▼41.74
ナスダック: 1606.71 ▼15.16
為替 NY終値: 100.94-101.04

節目に届いた達成感もあって、利益確定売りが出やすかった。

著名金融アナリストで、ドイツ銀からカリヨンに移籍したマイク・メイヨー氏が
シティグループなど大手銀行の投資判断を4段階のうち下から1番目と2番目で開始した
と発表。同リポートをきっかけに最近の株価上昇が鮮明だった金融株に売りが出た。

IBMによる買収提案を拒否したと報じたサン・マイクロシステムズが22%急落。
アナリストが業績予想を引き下げたシスコシステムズなども売られ
ダウの下げ幅は一時150ドルを超えた。その後は徐々に買戻しが入り
ダウも下げ幅を縮小。結局ダウは前日比40ドル余りの下落での引け。

業種別S&P500種株価指数は「金融」など八業種が下落。
半面、「ヘルスケア」など二業種が上げた。

個別では、シティが5%近く下げ、JPモルガン・チェースも軟調。
アルコアやデュポンなど素材株の一角がさえない。シスコは3%超下げた。
半面、債務の株式化などで計99億ドルの負債を削減すると発表したフォードが大幅高。
GMも高い。メルクやファイザーなどヘルスケア株の一角が上げた。

尚、今晩のアルコアの決算発表を皮切りに、四半期決算の発表シーズンに入る。
トムソン・ロイター予想ではS&P500企業の第1四半期は37%の減益と予想されている。

 

日本株式市場

株式市場は早過ぎ・大き過ぎの上昇角度から、やや高値・割高警戒感が。
となると、ドル円の上昇(円安)による業績急回復等の期待値が上がらないことには
更なる上値追いは、そろそろ厳しくなるところではなかろうか。

ドル円は、87.13円と87.10円をダブルボトムとし、順調に切り返し、101円台まで上昇。
昨年11月4日以来、約5カ月ぶりの円安・ドル高水準を付けた。
ユーロも一時137円台と、昨年10月21日以来、約5カ月半ぶりの円安・ユーロ高水準。

ドル円に関し、この101.25円というのは・・・
1998年8月のロシア金融危機から反落した1999年11月安値101.25円。
この価格帯は昨年2008年春のベアスターンズ破綻までの約9年間の支持帯。

この101.25円というレベルは相当意識されそうな価格帯と思われる。


昨日は、為替水準の到達以外にも、節目・分岐点に到達した指標が散見。
例えば、NT倍率。前週末比0.13ポイント上昇し10.65倍となった。
これは、02年5月17日の10.68倍以来、6年11カ月ぶりの高水準。


一方日経平均には、高値警戒感はあれど、直近の重さはやや気になるが
ボリバン+2σの上昇に沿った上昇で、上値余地はあるようにも見える。

決算発表という「霧」が晴れるまでは、イケイケドンドンモードになるとも思えず
需給はショートに傾き易く、公的資金による下支え期待もあり
売りが加速し、大崩れするような展開も想定し難い。

とはいえ、NYダウも8030-8087ドルという一つの節目に到達。
ドル円も、ユーロ円も、NT倍率も重要な節目に到達。

ここから更に上への加速よりも、一服入るのが自然な形と思うが・・・

09:00
日製鋼、¥1019にて信用空売り。

寄り付き前の大口注文:
売りが6340万株、買いが4230万株、差し引き2110万株の売り越し。
(これには、アゼルの1880万株の売り越しが含まれている)

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1870万株、買い1920万株、差し引き50万株の小幅買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:16

大方が、急ピッチな上昇に対するそれなりの警戒感を持ち・・・
大方が、上値目途を9300レベルと見て・・・
大方が、3月10日を目先底と見て・・・
大方が、現在の水準からの下げは、押し目買い好機と見ている・・・

そんな気がする。これだけコンセンサスが被りまくると、上でも下でも一波乱あっただけで
パニック状態に陥るパターンもある。一応念のため、心の準備だけは怠らんようにしたい。

10:29
久しぶりにディフェンシブにやや物色が向かっている。
輸出株に一服入っている最中、ディフェンシブで幕間繋げるなら理想的。
NTの尋常じゃない過熱感もあり、TOPIXに注目してみたい。

10:44
日足をみれば天井圏示唆のものも散見され売りたくなるが
週足を見れば強いものが多く、売り難く・・・

テクニカルから見れば過熱感もあり、ダイバージェンスまで発生しており、売りたくなるが
過熱感≒強いトレンドにも見えて、これまた売り難く・・・

結局見送っている、そんな人多そうですな。私もだけど(^^ゞ

11:02
買えば重たく、売れば踏まされる、そんな展開。
こんな時は... 休むも相場、これが一番かもしれない。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01675.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2