ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


基調は強く、チャートは崩れていない。押し目買い意欲も旺盛だ。
未曾有の好需給、公的資金による下支え効果も期待され、大崩れの懸念もない。

ただオーソドックスなチャート、テクニカルの見方をすれば
25日線(現在8340処)までの押し目はあっても不思議ではない。

ボリバンから見れば、日毎に+3σ意識、+2σ意識、+1σ舐め、+1σ割れと失速。
バンドは収束傾向にあり、レンジを維持する余力は弱まっている。

長らく意識された日経平均8860円レベルには
転換線(8830)、5日線(8880処)、+1σ(8870処)と節目密集。
現在これを下回り、サポートからレジスタンスに化けようとしている状況なのだ。

4月SQ値9140円を上回れば上昇バイアスは強まりやすくなるが
現在、これを下回っており、主要サポートの8860円下で推移している。

普通に見れば、1-2週間の短期調整入りで
8300円処への下値模索と見るのが無難なんだが・・・

強過ぎて、楽観が支配していて、下げませんな(^^ゞ

この楽観から押し目買いが継続的に入り、じわじわ踏み上げが続き
9140円を上回れれば、9300円どころか9500円まで上昇ってのもありだろう。

過去6年間の日経平均の価格帯別出来高を見ると・・・
8500円~9000円の累積出来高は1218億株。
9000円~9500円は192億株と、このレベルは真空地帯なのだ。

普通に考えれば、直近で9000円レベルが異様に重いのは不可思議ではある。
買い方がその気になれば、この真空地帯を踏ませることは簡単だったハズ。
にも拘わらず、この上昇力低下傾向は、過熱感と割高感による警戒ということか。

現時点で過度に警戒する、弱気になるべき根拠は希薄だが・・・
通常の調整で25日線(8340処)まで下げたとすると
1月7日の9325円と4月10日の9068円で、変則ダブル・トップ懸念も湧く。

以上を踏まえると、「9140買い→9300(9500)」
「8860処売り→25日線」ってのが基本の取り組みだろう。

現在、強気になるには今さら遅い、弱気になるのは時期尚早という微妙なところ。
上も下も想定しつつ臨みたい。ただ、上も下も想定はしているが・・・
私の妄想ベースでは、25日線までの押しがメインシナリオなんだが、ドウナルコトヤラ。
 

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1360万株、買いが1100万株、260万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約251億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点で、東証1部の売買代金は概算7527億円、売買高は同12億4908万株。

東証1部の値下がり銘柄数は979、値上がりは586、横ばいは125。

 
*** 追記 ***
13:35

8860、転換線、5日線、+1σを下回り、次の下値テクニカルポイントは
25日線まで見当たらないにもかかわらず、この半端な8700処で下げ渋り。

高値掴みした人が少ない、需給がいい、センチメントがいい、強いってことなんでしょうな。

13:48
上昇力低下傾向どころか、上値下値とも直近では切り下げて
サポートラインまで割り込んでいるにも拘わらず、「強い」という印象。
これまでの反騰の印象が鮮烈だったからでしょうな。。。

14:09
「下げぬなら 上げてしまおう 株価指数」、んな感じですな。

上も下も抵抗するムキもなく、板も薄く、非力でも簡単に値が動く。
そして終わってみればVWAP引けか。。。マンネリ気味だ(-_-メ)

14:44
VWAPから上げ~の、吹き値売り~の。。。
VWAPから下げ~の、下値拾い~の。。。
そんな一日(;一_一)

15:08
日経225先物mini、¥8745にて8765ショート決済・利確。(¥20抜き)
引っ張った割にショボイ結果だが、この日中値幅じゃしょうがないと諦める。

15:14
先物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比大勝。
(7675-7785-7845-7985、8535ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比負け。
トータル、勝ち。

節目割れも警戒感ゼロ。むしろ、買い方・売り方共に
「買うためにも(買い戻すために)下げてくれっ」と言っていそうな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01702.JPG
(日製鋼:つなぎ売り中、豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

スポンサーサイト





14日の米国株式市場

NYダウ: 7920.18 ▼137.63
ナスダック: 1625.72 ▼27.59
為替 NY終値: 98.93-98.99

前日引け後にゴールドマンサックスがアナリスト予想を大きく上回る決算を発表し
欧州は金融株を中心に堅調に推移。バーナンキの「景気の急激な悪化が減速している
可能性を示す暫定的な兆候がみられる」との発言を受け、グロベは上昇していた。

しかし3月の小売売上高は前月比1.1%減と、市場予想(0.3%増)に反して減少。
米経済の約7割を占める個人消費に対する不透明感が強まり、先物は一気に下落に転じ
NY市場は、取引開始直後から金融株主導で下落。消費関連にも売りが出た。

その後は買戻しが入って午前中半ばには前日比30ドル安まで下げ幅を縮小したが
午前中は公募価格(前日終値より5.5%安い123ドル)近辺で推移していたGS株が
昼過ぎに支えが外れたように下落を始めると、それ以外の金融株も下落。

結局ダウ平均は前日比約140ドル安で引けとなった。

業種別S&P500種株価指数は全十業種が下落。
「金融」「通信サービス」「消費循環」の下落率が大きかった。

個別では、JPモルガン・チェースやバンカメが売られた。バンカメに対しては
業績予想の引き上げに動くアナリストも出たが、最近の株高を受け利益確定売り優勢。
ゴールドマンは約12%安。モルガン・スタンレーも大きく下げた。
メーシーズやギャップなど小売株がさえない。
半面、シティグループは3日続伸して終えた。同社の3月末時点の空売り残高が
ほかの金融株と比べて多く、売り方の買い戻しが続いたとの声があった。
朝方の決算で一株利益が予想を上回ったジョンソン・エンド・ジョンソンが小幅高。

引け後にインテルの決算が発表され、利益は前年比55%減となったものの
アナリストの事前予想は上回ったようだ。

 

日本株式市場

もうこれ以上急ピッチでは上がらないという慎重な見方が大勢のまま
100年に一度と言えそうな反騰相場となり、上がり続けてきたが・・・
株価の反騰は速度を緩ても、6月頃まで日経平均9500円を目指す!
というポジティブな見方が多くなってきているようだ。

米のストレステストの結果、銀行への資本注入のための公的資金の議会への申請や
大手自動車会社の経営不安など波乱材料はありそうだが、6月にかけてこれらの問題が
解決し、「官民合同投資プログラム」が動き出す可能性があるからとの根拠らしい。
そのため霧が晴れて、材料出尽しとなる6月までは株価のピークアウト感も出にくいと。
その間の大きなテーマは、信用市場の改善期待や、日本経済も追加経済対策により
成長率見通しが上方修正されるとの、ポジティブな見方だ。

日経平均9000円接近で上値の重さが意識されてはいるものの・・・
これも「重い」とネガティブには捉えられず、「底固め」とポジティブに見られていた。

そのような見方から、そしてチャート形状の強さから、押し目買い意欲は旺盛。

とはいえ、本日のギャップダウンで、+1σ、5日線、節目とされる8860円の
下にもぐりこんだ格好を見せている。売りシグナルとまでは言えないものの
すぐに陰転するようなものも見当たらないものの・・・
直近では上昇力鈍化、上値下値共に切り下げ型というのは少々気になる。
リバウンドは継続中も、3月安値と4月安値とを結んだトレンド下限も割り込んでいる。

指標的な役割を果たしていた、オリックス祭りも一服感が漂っている。

市場では楽観論が支配的だが、この状況下・・・
投機家なら売り場、投資家なら買い見送り、そんな見方をしそうな気がする。

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4620万株、買いが4170万株、450万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3500万株、買い2850万株、差し引き650万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

09:39
日経225先物mini、¥8765にてショート。VWAPで売ってみた。

 
*** 追記 ***
10:13

久しぶりに内需ディフェンシブに買いが。
これで支えられるなら、3月31日-4月1日のように切り返していきそうにも見えるが。。。

10:27
動かん。VWAP(現在8767)で位置について。香港開場でヨーイドン!?
積極的に手掛ける主体も見当たらず、そうはならんか(-_-)zzz

10:43
5日線、+1σを試すでもなく、下値支持が見当たらない下を試すでもなく
宙ぶらりんでVWAPにつかまっている、んな感じ。

11:02
手掛かりなさ過ぎ。大人しく決算発表待った方がよさそうな感じですな(-_-;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01701.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2