ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


中国の1-3月期GDPが市場予想の範囲内にとどまったことを受け
利益確定売りや手仕舞い売りが優勢となった。これが大方の報道。

これは、先週発表されていた企業景況感指数(1-3月)が低下したことから
ある程度予想されていた結果。内容からして、嫌気する必要はなさそう。

敢えて、本日の中国の経済指標に難癖をつけるとすれば・・・
予想を上回れば素直に好感できた、予想を下回れば景気対策に期待が生まれた
しかし、予想の範囲内に収まってしまったということか。

そんな難癖が頭をかすめた処に、中国国家統計局が「世界金融危機に対抗するための
内需拡大策によって、中国経済に積極的な変化が現れた」と満足げに述べたために
直ぐには景気対策も講じられないのではないかという疑念が幾分意識されたようだ。

しかも、中国証券報により、「中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は
金融機関向けに、より厳格な融資基準の指針を発表する」
と報じられた。
(株式市場への投機的な資金の流入を防ぐのが目的だそうだ。)

なぜに融資基準をこのタイミングで厳格化せにゃならんのかと思いきや・・・

激増の中国の銀行の融資総額(1月1.62兆元、2月1.07兆元、3月1.89兆元)は
景気浮揚に貢献せず、資金の多くが株式市場での投機に回っているからとのこと(゜o゜)
 

さすが中国。。。マジでっか?

 
激増の中国の銀行の融資総額は、設備投資等の事業規模拡大の証左と思っていたものが
実状は、銀行から借金して株式投機されていたとは・・・
上海総合指数堅調の理由はこれだったのか!?

借りる方も借りる方だが、貸す銀行も銀行だ。審査ってないのか!?
どんだけ資本主義に慣れていないのか。。。

もしこの話が本当なら、後場の急落も頷ける。

ガセであることを祈るが、中国人の気質からいってありそうな話ですな(/_;)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

スポンサーサイト





株式主要指標(日経平均)01708.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

前場の爆上げが余計だった・・・
中国ネタでいい思いしたことありませんな(-_-;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01709.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



上海総合指数は2500ポイント↑での推移。
昨年8月8日以来、約8ヶ月ぶりの高値に位置している。

中国国家発展改革委員会が13日に発表した主要70都市の3月の不動産価格は
前月比で8カ月ぶりにプラスに転じたことや、14日付の中国メディア・中国新聞網が
「中国政府が新たな景気対策を検討している」との消息筋の情報を好感。

人民元の新規貸出額は、1月の1.62兆元、2月も1.07兆元、3月も1.89兆元となり
1~3月は合計で4.58兆元と、2008年の年間の新規融資額の4.9兆元に迫る水準(゜o゜)

本日発表の1-3月期中国実質GDPは前年比6.1%と、予想平均6.2%とほぼ同水準。
3月鉱工業生産は前年比予想+6.3%を上回る+8.3%(^O^)/

独裁的な国家・経済体制から、世界一経済対策が機能し易いのは中国!
との市場の観測と期待を裏切らない底堅い実体経済と、強い株価を見せている。

前述の通り、上海総合指数は約8ヶ月ぶりの高値に位置しているわけだが
8ヶ月前(8月8日)の日経平均は?と振り返ると(終値)13168.41円だ。

直近の未曽有の反騰相場の印象が強く、日経平均世界最強かとも思ったが
スパンと市場比較対象を変えると、弱いですな。(というより、中国が強過ぎか(^^ゞ)
 

今月日経平均は上値が重く、9000円に撥ね返され続けている。

未曾有の反騰相場で、今月9000円台を5回(本日含め)見せつけているが・・・
(4月6日高値9010、4月10日高値9100、4月13日高値9040、4月14日高値9000)
日経平均9000円は心理的節目&PBR1倍水準の8989円でもあるが・・・

過去6年間の日経平均の価格帯別出来高を見ると
8500円~9000円の累積出来高は1218億株。
9000円~9500円は192億株と、このレベルは真空地帯。

大口がその気になれば、簡単に9500まで持ちあげられるハズだが、なぜか重い。

東京市場の前場は、中国GDP期待ネタ+尋常じゃない玉の出方でオーバーシュート
後場のギャップダウンは、その修正で嫌気する必要のない下げ。
そんな気がするが、結果としては、また9000円回復に失敗しそうな格好。

本日、注目された中国GDPが事前予想を下回り、昨年10-12月の6.8%から減速し
東京市場後場の寄り付きがギャップダウンとなったが、予想を若干下回る程度であり
3月鉱工業生産は前年同期比8.3%増と予想を上回っており、景気底打ち感は強い。

後場、下げて寄り付きはしたものの、さほど嫌気する必要はない気がするが。。。
 

*** 追記 ***
12:47

警戒するとすれば、中国のGDPではなく、前場の尋常じゃなかった玉の出方の反動か。

12:55
結局、5日線、+1σにおかえりなさいの格好。MPではテール消滅。
本日も終値での9000回復に失敗しそうだが、大崩れするような需給でもないんだよな。。。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2730万株、買いが1140万株、差し引き1590万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約133億円が成立。
市場では、売り決め(投資家の売り・証券会社の自己売買部門の買い)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で8230億円、売買高は14億3609万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1147、値下がり銘柄数は414、変わらずは130。

13:15
日製鋼、¥971にて空売り日計り分決済・利確。

13:57
引けにかけて買い戻しが入るのか、投げて終わるのか・・・
今日は、もうそのくらいしか見所なさそうですな。

13:49~14:21
日経225先物mini、¥8755にて8980ショート・ロットの1/2決済・利確。(¥225抜き)
日経225先物mini、¥8755にて8535ショート・ロットの1/2決済・LC。(¥220ヤラレ)
(13時49分約定は12時11分発注分。14時21分約定は13時03分発注分。)

昨日売買集中し異様に厚い価格帯。いくらなんでも今日はこのレベルでは止まるかと。

14:28
中型が指数を支える?ような妙な展開。日に日に腐ってきているような気はする;;
株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01706.JPG

14:33
頼みの綱(?)の中型もマイ転。日経平均未だプラス維持。
笛吹かれずも踊る日経平均... なんとも不可思議な。。。

14:47
現時点で強い地合いに疑いの余地はないが・・・
これで今月5度の日経平均終値9000回復失敗。しかも直近5日間は全て陰線。
普通なら調整入りと思うが、普通じゃない強さだけに、売るにも慎重でありたい。

15:01
爆下げしたような印象を受けるが、225現物で見れば前日比プラス引け!(^^)!
「まだ強い」と見るしかない。需給も悪化しておらず、止まるべきところでは止まっている!

問題は為替(ドル)相場だろう、上値が止まるべきところで止まっている(/_;)

15:14
先物、決済ベース雀の涙勝ち、含みベース前日比微勝ち。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
現物&信用、決済ベース勝ち、含みベース微勝ち。
トータル勝ち。

株価指数は調整入りの準備完了、私は9300-9500レベルまでの備え完了。
どっちに転んでも対処できるようにしたつもりで、自分としては満足な一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01707.JPG
(日製鋼:つなぎ売り中、豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



15日の米国株式市場

NYダウ: 8029.62 △109.44
ナスダック: 1626.80 △1.08
為替 NY終値: 99.36-99.42

前日夕に決算と同時に発表した業績見通しが慎重と受け止められたインテルが売られ
相場の重しに。朝方発表の4月NY連銀製造業指数は事前予想程の落ち込みを見せず
3月のコアCPIは0.2%上昇と前月並み、3月の鉱工業生産は1.5%減と予想以上の悪化。
経済指標は強弱まちまちな結果。こうしたなか、ダウは50ドル程の下落スタート。

大幅安の翌日とあって、金融株を中心に値ごろ感などの買いが入った。

その後、前日終値を挟んで推移したが、4月住宅建設業者の景況感が改善したことや
ベージュブックで大都市圏での景気悪化のペースが鈍化しているとの発表がされ
引けにかけて一段上昇となり、結局ダウは110ドル近い上昇で引けた。

業種別S&P指数は「金融」や「素材」、「消費安定」など九業種が上昇。
「情報技術(IT)」が低下。

個別は、サターンブランド買収へ投資家グループが接近していると報じられたGMが堅調。
前日夕発表の決算で一株利益が市場予想を上回った鉄道大手CSXが大幅高。
1―3月期の最終損益が20億スイスフランの赤字になったと発表したUBSは小高く終えた。

前日に大きく下げたJPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスが反発。
3月のクレジットカードの延滞率の低下などが証券取引委員会(SEC)への
提出資料で明らかになったアメリカン・エキスプレスが急伸。
前日夕に増配を発表した日用品大手のプロクター・アンド・ギャンブルがしっかり。
インテルが2%超下げ、AMDやテキサス・インスツルメンツ、アプライド・マテリアルズ
といったハイテク株が軒並み下落。SOXは1.5%下落して終えた。

 

日本株式市場

先週、上昇力に低下傾向が見え、一昨日、物色に腐れ傾向が
昨日、主要サポート密集の8800レベル割れ
本日、GUであっさりこれを回復し、昨日のサポ割れはダマシ?

短期的な調整も想定されるが、未曾有の好需給に支えられ
急速に切り上がる25日線(現在8400処)が売り方にプレッシャーを与え
仮にそれが割れても、中期サポートが密集する8100レベルが岩盤に見え
下値不安が少なく、非常に底堅い展開となっている。

昨日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は
売り3500万株、買い2850万株、差し引き650万株の売り越し。
売り越し株数は特筆すべきものはないが、商い自体は膨らんだといった印象。

本日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は
売り3720万株、買い1790万株、差し引き1930万株の大幅売り越し。
売り越しは4営業日連続。金額ベースも売り越し。

と外国人動向がやや活発になってきたことは、やや気掛かりだが
強い地合いであり、特に気にする必要もないのか。。。

本日11時に発表予定の中国1-3月GDP次第では一段高もあるのかも。

尚、本日の東証寄り付き前の大口成り行き注文は
売りが2480万株、買いが4010万株、差し引き1530万株の買い越し。

09:38
日経225先物mini、¥8980にてショート。

 
*** 追記 ***
09:50

今週の高値が13日の9040。
これを上回るなら、踏み上げブースター点火になりそうだが。。。
本日ここまで上げる材料なんかあったんかいな?

09:57
日製鋼、¥991にて信用空売り。

10:09
11時発表(予定)の、市場注目の中国の指標発表は・・・

中・1-3月期実質GDP(前年比予想+6.2%、前期+6.8%)
中・3月生産者物価指数(前年比予想-5.8%、2月-4.5%)
中・3月消費者物価指数(前年比予想-1.3%、2月-1.6%)
中・3月小売売上高
中・3月鉱工業生産(前年比予想6.3%、2月11.0%)

後場はこのネタで一波乱もあり?

10:19
日経平均9000円は心理的節目と言うこともあるが
この9000円レベルは、PBR1倍水準の8989円でもある。
このあたりも意識されての重さか?単なるコジツケか(^^ゞ

10:38
それにしてもやけに派手な玉の出方。そして225型だけとび抜けた強さ。
一部でヘッジファンドの手口かとの観測があったが、そんな風にも見えますな。

11:02
どう見ても位置も価値も高いと思うのだが、今月度々9000円台を見せつけられたせいか
日経平均9000円に違和感がなくなりつつある(;一_一)

因みに、中国のGDPは事前の予想をわずかに下回る、+6.1%と発表された。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01705.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



地合いは強いとしか言いようがなく、買い警戒シグナルはあれど
すぐに売りシグナル、陰転するような指標は見受けられない。
なにがなんでも売らなければならない状況にはほど遠い。

しかし、適度に警戒感を持っておくべきところにきた感もある。

米商務省が発表した3月米小売売上高は前月比-1.1%。
市場予想(同+0.3%)を大きく下回るネガティブサプライズに。

しかし、1-3月期で見れば、消費はそう悪くなく
2008年10-12月(前期比年率-4.8%)を底に回復とは言えずも
2009年度の個人消費は「横ばい」安定状態になっている。

雇用の悪化は未だ底が見えず、4月29日に発表される1-3月GDP成長率は
引き続き-5%以上の大幅なマイナス成長の見通しにも関わらず、消費は安定横ばい。

いま一つ釈然としないバランスだ。
消費が安定横ばいを好感というより、浪費癖が治っていないと嫌気も出来る状況。

まぁ、そのお陰でこれまで世界は、そして日本は恩恵を受けていたわけだが
金融という主力産業を失った(しかも規制がかかっている)米国。。。
プー太郎がクレジットで以前と変わらず買い物をしているイメージが。。。


米国株式市場の取引終了後に発表されたインテルの1~3月期決算の純利益は
前年同期比55%減も、アナリスト予想を上回るプチ・ポジティブサプライズ。

しかし、4~6月期の売上高が第1四半期とほぼ同水準で回復せず
2009年の設備投資は「2008年実績をわずかに下回る」という見通しを提示。
1月時点の「2008年と同水準かわずかに下回る」という見通しからやや下方修正。

そんなこんなで、プチ・ポジティブサプライズではあるが
諸手を挙げて好感できる状況ではないとされ、時間外取引では値下りしていた。

インテル株は、通常取引で一時16.39ドルと昨年11月以来約5ヶ月ぶりの
高値を付けていたこともあり、好材料出尽くし下げという側面もあるようだ。


東海東京証券は、米国の中古住宅販売の45%が競売物件といわれS&Pケースシラーの
住宅価格も下落テンポが加速している。住宅市場の下げ止まり期待は尚早で
米景気対策のうち今年度中に実施される分は1800億ドル程度。GDPの1.3%に過ぎない。
期待と現実に溝があると指摘している。


そんな中、日経平均はボリバン+1σを割り、転換線を下回って引けた。
下値に支持となるテクニカルポイントは少なく、25日線ぐらい。
一方、上値には明確なポイント(5日線、+1σ、8860等)が見られる。

ドルの上値が重く、円高にも注意したいところ。
本日の円相場は1ドル・98.50円処で下げ渋ったが・・・
短期的な方向感を示唆する5週前値は1ドル・97円前後に位置している。
この水準を下回ると短期的に円高が加速しやすい。

と見れば、通常であれば、ボトムを探る流れに向かい易い。
(通常の相場展開ではないので、どうなるのか知らんが。。。)

しかし、3月末の調整からの上げ幅の3分の1押しは本日達成。
これにて、再び大方が意識する9300レベルを目指す展開も考えられる。

買うには遅いし、売れば踏まされる、この認識がある中、この状況。。。
無理せず取り組む以外に、言葉が見つからない(^^ゞ
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01703.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

軟調というより、値固めにも見えるが。。。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01704.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2