ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


日経平均は今年4番目の上げ幅を記録(゜o゜)

昨年10月の株価安値の信用期日でもあり
連休中の期日到来分も纏めて反対売買もあったようだ。

しかも、本日は月末恒例のお化粧買い観測も。
確かに、前場の早い時間帯で纏まった買いも見受けられた。

日足ベースでは、昨日割り込んだ5日線、25日線、基準線、転換線を一日で回復!
遅行スパンは急激に切り上がり、下方転換シグナル発生を回避!!
8750を割り込まなかったことで、5-25日線とのデッドクロスの発生を回避!!!

週足ベースでは、13週線が8150円処、26週線が8250円処とゴールデンクロス目前(゜o゜)

月足ベースでは、2か月連続の陽線\(゜ロ\)(/ロ゜)/

上記から見る限り、28日の下げがオーバーシュートどころかミスシュート。
所謂ダマシだったと見える。(まだ断定はできんが。。。)

とはいえ、依然として膠着相場であることは確か。
3週間上値を追っていないのだから、そう見るのが無難だろう。

直近4週間で、個人投資家以外の買い手が見えないことも気になる。

東証が30日発表した24日時点の裁定買い残は
前週比306億円減の7171億円と9週ぶりに減少。

裁定買いと、個人の買いで高値揉み合いとなった4月相場だったが・・・

個人が買い出してからの3週間超、上値は追っていない。
裁定買いが途切れた4月第4週から陰線が目立っている。

この傾向が続くなら、日経平均の上値は重そうだ。

それにしても、あっという間に4月相場終了。

私的には、3月11日から4月の第二週までをワンクールとみていたのだが・・・
ものの見事な日柄調整見せられて、今月は微妙なパフォーマンスに。

想定の日柄で、値幅は頭打ちになっていることから
資金とシナリオは「今のところ」想定通りなのだが・・・
想定外の3週間超という日柄調整喰らい、収益率ガタ落ちの4月相場となった(;一_一)
このままGW明けに9300-9500レベル一気に上抜くなら、三月の利益全部吐き出す羽目に。

市場は、いかにも個人が好みそうな個別が仕手化して
相場の体感温度が上がった4月相場だった。

こういうのに上手く乗れればパフォーマンスも上がるのだろうが・・・
私の場合、こういうの苦手(下手)で、乗れず、買えず><

上手く乗れる方、頑張ってください。陰ながら応援しています。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

スポンサーサイト





株式主要指標(日経平均)01761.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

28日の下へのオーバーシュート。本日は上へのオーバーシュート?

結果として、「現時点では」28日の下げ、陰転(気配)はダマシに。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01762.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



5日線(8730処)、25日線(8720処)、転換線(8730)
これらが密集するレベルを上回って寄り付き、上方での推移。

前場8750円を割り込んだのも一瞬で、5-25日線のデッドクロスも回避。

3月鉱工業生産は前月比1.6%上昇と、市場予想0.8%増を上回り、買い手掛かりに。
(3月鉱工業生産の前月比プラス転換は、昨年9月以来(゜o゜))
4月の予測値は前月比4.3%上昇、5月も前月比6.1%上昇。経済産業省は生産の
基調判断を前月までの「急速に低下している」→「停滞する」に上方修正した。

米国にばかり「底入れの兆し」が見えていたが
ようやく本邦にも「底入れの兆し」らしきものが見え、好感されている。

一方、米第1・四半期GDP速報値は前期比年率-6.1%で、市場予想-4.9%を下回ったが
2008年第4・四半期の前期比年率-6.3%からは若干改善。
GDPが3四半期連続してマイナス成長になるのは、1974-1975年以来。

項目別では、在庫変動が過去最大の1037億ドルの減少となり
GDPを2.79%押し下げており、在庫を除けば、GDPは-3.4%となる。

在庫の大幅減少は、景気回復に向けた支援材料になる可能性があるため
2007年12月に始まったリセッションの終焉、景気回復の夜明けが近いとの見方も。

反面、白川日銀総裁が警告した「偽りの夜明け」との見方も。


日経平均に目を戻すと、本日大幅高も・・・
上値を追うでもなく、旧来節目の8860に引っかかっている。

これは、決算発表と企業業績(特に為替レート)の見極めという意味合いもありそう。
(クライスラー、ストレステストの見極めという点も大きそうだが...)

現時点でドル円相場は、全上場企業の平均採算為替レート97.33円を上回っているが
ほぼ同水準ということもあり、気掛かりな位置での推移となっている。

ということで、ドル円相場をざっくりとテクニカルで見てみると・・・
95.30円処でサポートされ、再度102円処を試す可能性はありそう。

しかし、98-99円レベルで目先の重さを見せる可能性も。
ということで、本日早朝ロング撤退。

株式主要指標(FX)01758.JPG

一方、95.30円を割り込むと、次のターゲットは93.90円。
93.90円を割り込むと、次のターゲットは91.70円処。
これも割ると、中長期的には82~80円の可能性が生まれる。

ということで、以下、本日の小生FX取引と、現在のポジ。
早計とは思いつつも、打診的にショートに振ってみた。

FX_建玉・約定照会000004.JPG
(↑ マネーパートナーズ ツール「ハイパー・スピード」)

また「早まった、ヤッチマッタ」かもしれない。。。
 

*** 追記 ***
12:48
一応、以下、ご参考までに、本日の主な決算・業績発表予想

【3月期決算】
11:00  ユニチャーム(8113)
12:30  双日(2768)、住生活G(5938)
13:00  菱地所(8802)、資生堂(4911)、日立金(5486)
     HOYA(7741)、三菱倉(9301)
13:15  三菱電(6503)、小田急(9007)
14:00  富士フイルム(4901)、住友商(8053)、東海東京(8616)
14:20  新日石(5001)
14:30  ヤマハ(7951)、京王(9008)
15:00  北越紙(3865)、新日鉱HD(5016)、TOTO(5332)、住友鉱(5713)
     富士通(6702)、ANA(9202)、東電(9501)、ソフトバンク(9984)
     エプソン(6724)、三井不(8801)、関西電(9503)、松井(8628)
     日東電(6988)、JT(2914)
15:30  村田製(6981)
16:00  伊藤忠(8001)、オークマ(6103)
17:00  Jパワー(9513)
【1-3月期決算】
15:00  昭電工(4004)、キヤノン(7751)、サッポロHD(2501)
15:30  アサヒ(2502)、昭和シェル(5002)

12:58
下げる必要はないが、上値を追う必要もない、そんな一日か。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3500万株、売りが2090万株、1410万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約542億円が成立。市場では、投資家からの注文は売りと買いほぼ同額との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算8674億円、売買高は同13億4045万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1484、値下がりは149、横ばいは68。

13:16
またもWSJが(;一_一)
「木曜日にもクライスラーの連邦破産法11条申請がほぼ確実になった」と。

「WSJの相場への放火 VS 政府の火消し」 未だ継続中ですな。

13:35
本日に関しては、8860↑イラナイ、25日線レベルの8720↓イラナイって感じ。
無難に引けて頂きたい一日。

13:59
前場の早い段階でコア、大型買い(戻し)一巡していると思ったが・・・
10時以降は低位、小型が上げても下げても主導臭い・・・個人か。

14:31
非常に無難な推移。
望んだことではあるが・・・無難過ぎてツマラン><

14:50
28日と本日で、いってこい+α。
ってことは「株価的には」28日に悪材料とされたものは織り込まれたか、忘れられたのか。
いってこいまでは分からんでもないが、+α分余計な気がするのだが。。。

15:00
豊通、引成(1154)にて空売り日計り分決済・手数料ヤラレ。
証券会社に金くれてやっただけの情けない結果に><

15:14
先物、含みベース前日比爆負け。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980ショート持ち越し。)
8800ショートは本日イブ限定(のつもり)で、持ち越し。
現物&信用、決済ベース手数料負け、含みベース前日比勝ち。
トータル、爆負け。

株価も、私も、28日と本日でいってこい^^;

買いは長く持ち(ロング)、売りは短く持って(ショート)いる。言い方を変えれば・・・
買いは(安心感で)ホールド、売りは(狼狽気味で)高回転。そんな傾向ですな。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01760.JPG
(豊通は、信用空売り中。)
  

*** 追記 イブニング版 ***
19:55

日経225先物mini、¥8975にて8800ショート決済・ロスカット。(¥175ヤラレ)
引っ張って被害拡大という無様な結果に(^^ゞ

持ち越したろうかとも思ったが・・・
今後のシナリオと余力に影響を及ぼすと困るので切った。


人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



28-29日の米国株式市場

ダウ平均: 8185.73 △168.78
ナスダック: 1711.94 △38.13
為替 NY終値: 97.60-97.70

28日の米国市場は、前日引け後にWHOが豚インフルエンザの警戒レベルを1段階引上げ
また、ストレステストの結果、当局はシティとバンカメに資本増強を求めている
との報道から、ダウ平均は80ドル以上下落して取引をスタート。

午前10時に発表の4月消費者信頼指数が予想を大きく上回る改善を見せ、株は急騰。
しかし、その後の上値は重く、引けにかけて値を下げ、ダウは前日比8ドル安で引けた。

29日の米国市場は、朝方発表された第1四半期GDPは年率換算6.1%減と市場予想
(4.6%減)を大きく下回ったが、個人消費が2.2%増と予想よりも大幅なプラス。

金融調査会社フォックスピット・ケルトンのアナリストが銀行セクターの推奨水準を
引き上げ、また、中国が追加の景気対策を行う可能性も報じられ、大幅高に。

ダウ平均は、しばらくその水準で揉み合ったが、午後に入ってFOMCの金融政策発表を
前に更に一段高。FOMCが予想通り金融政策を据え置き、「経済の縮小の速度は鈍化
家計消費は安定化の兆しがある」との文言を含む声明を発表すると、更に上伸。

引けにかけて売り戻されたが、結局ダウ平均は前日比約170ドル大幅高で引けた。

ダウ平均は2月9日以来の高値引け。
ナスダックは2008年11月4日以来の高値を付けた。
S&P500種株価指数も873.64と、1月下旬以来の高値で終了。

業種別S&P500種株価指数では「金融」「一般産業」など九業種が上昇。
「通信サービス」のみ下げた。

個別では、1―3月期決算が市場予想以上だったメディア大手タイムワーナーが上昇。
同業のウォルト・ディズニーも上げた。ストレステストに対する警戒感から
このところ売りに押され気味だった金融株に買い戻しの動きが広がった。
シティグループやバンク・オブ・アメリカが堅調。
幹部が中国での掘削機売上高が改善していると述べたと伝わったキャタピラーが高い。
半面、前日夕の1―3月期決算が最終赤字となり、追加増資の可能性を指摘した
ネット証券大手のEトレード・ファイナンシャルは3割超の急落。

 

日本株式市場

5日線(8730処)、25日線(8720処)、転換線(8730)
これらが密集するレベルを上回っての寄り付き。

このレベルの上で引けるか下で引けるか・・・
買い気を確認する意味でも、需給を確認する意味でも大切か。

東証が28日に発表した24日申し込み時点の信用買い残は、4週連続で増加。
買い残高は前週比651億円増加し、1兆837億円と2週連続で1兆円を上回った。

一方、信用売り残は3週連続で減少。信用倍率は1.14倍と、前週の1.04倍から上昇。
(それでも依然好需給と言える水準だが...)やや売り方の踏み一巡といえるかもしれない。

個人投資家が買い越しに転じ、ほぼ4週間が経過。
そして、それ以降、日経平均は上値を追っていない。

買いに転じたと思われた外国人投資家も、足元では買いを減速させている。

物色は低位材料株に集中し、個人投資家好み。
ゴールデンウィークで国内機関投資家の売買にもあまり期待はできない。

4月28日のように、ちょっとした材料、外部環境でプチ・パニック
大きく値が動いてしまう可能性がありそうで、注意して見ていきたい。

09:19
日経225先物、¥8800にてショート。

09:22
豊通、¥1154にて信用空売り。

寄り付き前に発表された3月の鉱工業生産指数(速報値)は
前月比1.6%上昇とNQN纏めの市場予想平均(0.5%上昇)を上回った。

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが5440万株、売りが4300万株、1140万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1890万株、買い2890万株、差し引き1000万株の大幅買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:05

米株が強さ(楽観?)を見せつけており、日本株が大きく売られるとは見えんが・・・
日本株に買いの主体も見えず、上値を追うようにも見えん。

本日は28日をオーバーシュート(ミスシュート)と見て、勇敢に買い向かった人だけが
いい思いが出来る、ご褒美のような一日になりそうな感じ(*^_^*)

10:23
直近6営業日の高値処まで戻って、揉み合い。(旧来節目8860処でもある。)
これで、28日のオーバーシュート(ミスシュート?)修正完了って感じ。
ここからの買い手、買い手掛かりなさそうな気がするが。。。

10:41
「本日に関しては」8860までで十分って気がするのだが。。。
変に上げると、28日の逆パターンになりかねず・・・
あんまり上げ過ぎれば、月初ドレッシング剥げ落ちる反動も怖いし。

11:02
28日は下に100円オーバーシュート、本日も上に100円オーバーシュートって感じだが
止まるべきところでは止まり、併せればキレイに「いってこい」。こんなもんか的動き(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01759.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2