ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2009/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


日経平均は5月11日高値9503円を上抜け
昨年10月の急落以降の戻り高値9521円も上回ったが
本日引値(高値)はたったの1円高の9522円。
見方によっては、一文新値。

日経225先物は5月11日高値9510円を上回ったが9520円で
たったの10円高の、これまた文字通りの一文新値。

売り方として難癖付けられるのはこの「一文新値」だけだろう。

チャート上は昨年10月28日と本年3月10日で、ダブルボトム、底入れが確認された格好。
この状況で、重いだの弱いだの言い難いところ。

当面、200日線は下向きが続くが、25日線の上昇は続く。
多少押しても、底堅い展開は続きそう。

週足では来週は13週や26週線の上昇が強くなる。
また、週足・転換線が9008円(今週は8803円)に上昇する見込み。

月足では、ものの見事な三陽連。

新値足も豪快に陽転した。

チャートだけ見れば、不安要素はほぼない。むしろ先高観ありあり。
崩れるまでは買い、これが大方の基本戦略だろう。

(売っている私が言うのもなんだが○| ̄|_ )

そんな状況下、売り方らしく、難癖を付けてみると・・・

今週27日、米国の連邦預金保険公社(FDIC)は、問題銀行が前回調査比で
21%増の305行になったと公表。これは15年ぶりの高水準。
また、問題銀行305行の資産総額は2200億ドルとなり38%増に。

改めて、そして更に、ストレステストの内容が否定された数字。

来週マクロ指標では、米国で重要な統計が多い。
特に週末の雇用統計の失業率がストレステストの前提条件、(2009年が8.9%
2010年が10.3%)よりも悪化すれば金融不安が再燃する可能性がある。

普通なら適度に警戒すべきところだが・・・
普通じゃないほどの良好な需給、センチメントで警戒すら不要な状況ですな。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

スポンサーサイト





株式主要指標(日経平均)01852.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

引けピン。月足では、ものの見事な三陽連。
新値足も豪快に陽転。
チャートだけ見れば、不安要素はほぼない。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01853.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

システムトレードシュミレーション 【ふえふえドットコム】
ネット上で無料でシステムトレードのシュミレーションが出来る!
自作派にもアルゴリズムの試作として便利です♪



国内株式需給に目を向けると・・・

東証が昨日発表の5月第3週投資部門別株式売買動向は、外国人が2週連続で売り越し。
(5月第2週1147億円売り越し、5月第3週478億円売り越し)
国内金融機関も135億円売り越し。
一方、個人は2週連続買い越し。(買越額は1013億円と前週の2425億円に比べ減少。)

45日ルール応答週にしては、外人売りが多くなかったが、売られた事実は事実。
薄商いの中、個人投資家が支えた相場展開だったが
外国人投資家が買い越しに転じないと、9500↑は厳しそう。

売り方不在で、買い戻し圧力低下、上昇できず
買い方不在で、需給は悪化せず、下落せず
売り方、買い方共に不在でド閑散。

これに尽きるような状況(=_=)

売り方にとっては、よほど変なところで大きな玉建てていなければ大ダメージはなく
買い方にとっては、どこで買おうが利が乗っているであろう状態か。

振りかえれば、3月10日前後に(ほぼ)底を打ち
4月は概ね8600-9000のレンジ相場。今月は9000-9500のレンジ相場。

カッチカチの展開だが、目先的に値幅が出るとすれば・・・
このところ顕著であった「債先売り・株先買い」によるかも。
(一種の裁定取引。CTAが主体との声もあるが、真偽のほど不明。)

積極的な買い手・売り手も見えず、商いが薄いため
この流れが継続するのなら、上への値幅は出やすそう。
逆にこの流れの巻き戻しがあるなら、思わぬ下への値幅もアリか。

本来であれば(十分な商い、現物主導であれば)、さほど気にする必要はないのだが
このド閑散、先物主導では、特定筋の商いで値が動く可能性を気にせざるを得ず。

一応ご参考までに、債券先物の日足チャートを以下に。

岡三証券の岡三ネットトレーダー_090529.JPG
(↑ 岡三ネットトレーダーの日足チャート。09年5月29日 前引け時点。)

見たまんまだが、昨日の安値圏十字足が効いているように見える。
日中足では、昨日・本日と「債先売り・株先買い」の巻き戻し「債先買い・株先売り」
となっており、日経平均の上値の重さの一因になっていることが窺える。

もちろん上値の重さの要因は、これだけでなく・・・

4月の鉱工業生産は前月比5.2%増だったが水準は74.3と
昨年のリーマンショック前の103に比べて低いので買い難い。

機関投資家の保有株の評価基準となる3月の月中平均が7764円だったので
2割以上上がっている水準だと売りも出て来やすい。

東証1部予想PERが35倍で、米S&P500の16倍、ドイツの14倍、英国の12.4倍に比べ
高く、経済成長率の高い中国の20倍や、インドの17倍に比べても高く、買い難い。

等々、上値抑制要因(難癖?)は枚挙にいとまがない。

とはいえ、大方が重いであろうと予想している処での重さ。
需給、センチメントは良好。この上値の重さは嫌気されそうもない。

 

*** 追記 ***
13:04

日経225先物のRSIは、直近2ヶ月半では最低水準。ストキャスは過熱ではなく強さ。
と、少々強引に、テクニカルで見れば買えないこともないが。。。買い難い;;

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1370万株、買いが1300万株、70万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約243億円が成立。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算7565億円、売買高は同12億8863万株。

東証1部の値下がり銘柄数は976、値上がりは578、横ばいは145。

13:51
人の気配がしない。
週足は悪くないし、月足は美しく三陽連で下値不安なし・先高期待あり。
今日は、今月は、もういいやってことなのか。

14:04
手掛けようなし、無用の介状態。ただただボーッと見てる。

14:21
500枚買い連発も、見て見ぬふり。
金持ちが道端の10円玉拾わない様な余裕を買い方に感じる。
因みに、売り方はその道を歩いていないようだ。

14:35
月末ドレッシング(御化粧)不発?
私としては、サラダは生が好き、相場と女性の厚化粧は嫌いなので嬉しいが。

14:52
下髭・上髭を残さない月足・大陽線、しかも三陽連ってかなり珍しい気が。
底入れ感どころか、先高感も?おっ!9520!

14:55
インド1-3月GDPが前年同期比5.8%増と、市場予想(5.0%)上回ったことを好感?
9530付ければいいのに。9520だと「一文新値」とか難癖付けたくなっちゃうでしょ(^^ゞ 

15:14
先物、含みベース前日比負け。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980-9390ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比微勝ち。
トータル、負け。

「3月10日の2番底 VS 本日の一文新値(2番天井)」の構図。
とはいえ、月足は大陽線&三陽連。どう見ても買い方有利ですな(*^_^*)
買い方様、5月もおめでとうございました!

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01851.JPG
(豊通、信用空売り中。)

皆様、今月もお疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



28日の米国株式市場

ダウ平均: 8403.80 △103.78
ナスダック: 1751.79 △20.71
為替 NY終値: 96.82-96.88

朝方、GMの債券保有者が修正された株式への交換提案に対して賛成するとの報道が。
一方、経済指標は、4月耐久財受注は下方修正された前月と均せばほぼ市場予想通り。
先週の新規失業保険申請者数も、ほぼ市場予想通り。
(継続失業保険受給者数はやや予想を上回る水準まで上昇。)
4月の新築住宅販売件数は市場予想を下回った。

こうした状況を受け、長期金利は前日引けよりも10年で15ベーシス程度低下。

こうしたなか、ダウ平均は70ドル程上昇して取引を開始。
しかし、第1四半期の住宅ローンの延滞率が9.12%に上昇したと発表されると
ダウ平均は急速に値を下げ、午前中半ばには前日比50ドル余りのマイナスに。

その後、「GMは6月1日に倒産法申請をする」との報道がされたが
特段の反応はなく、前日終値を挟んで揉み合いに。

しかし、午後1時に7年国債の堅調な入札結果が発表されると上げ足を強める展開に。
午後半ばから長期金利が低下幅を広げると金融株が上昇。
原油先物相場が原油在庫の減少などを手掛かりとして大幅に上昇したことを受け
時価総額の大きいエネルギー関連株が買われたことも株価指数を押し上げた。
午後半ばにダウ平均は前日比130ドル余りまで値を上げた。
結局ダウ平均は前日比100ドル以上の上昇で引けた。

長期金利の上昇が住宅ローン金利に影響を及ぼし続ければ
景気回復の足かせになるとの懸念が広がりつつあったところで
長期金利上昇が一服したことを素直に好感した一日となった。

業種別S&P500種株価指数は「金融」「エネルギー」など九業種が上昇。
半面、「消費循環」のみ下げた。

個別では、JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカが高い。
シェブロンとエクソンモービルの石油株も買われた。
半面、同日発表の四半期決算が減収減益となったコストコ・ホールセールが軟調。
トール・ブラザーズやレナーなど住宅株が売られた。
アナリストが投資判断を引き下げた小売のノードストロームやサックスが下落。

 

日本株式市場

米国2年債入札(400億ドル)の応札倍率は2.94倍。
5年債入札(350億ドル)の応札倍率は2.32倍。
7年債入札(260億ドル)の応札倍率は2.26倍。

懸念されていた米国債入札(合計1010億ドル)は順調に終わった。
ナンバーワン&オンリーワンの米国債・・・やはり買わざるを得なかったのだろう。

なんにせよ、これで目先的長期金利上昇懸念は一服するのかもしれない。
警戒は怠れないが、過度な警戒は不要か。

しかし、仮に目先的長期金利上昇懸念が一服するのであれば・・・
長期金利ネタ(格下げネタ)で大きく動いた外為市場も一服しそうではある。

東京株式市場の超目先(本日)需給を見ると・・・

本日は大引けでMSCIのリバランスに伴う需給が発生する。
(現物株に約220億円の売り需要が見込まれるとの一部観測。)
一方、本日設定される投信「日興SGターゲット・ジャパン・ファンド」の
当初設定額は約250億円との観測もある。

両者を合算すれば、需給インパクトはチャラで気にする必要なしだが・・・
板と思惑でチャラにならん可能性も。日計りの場合は、一応気にしてみたい。

尚、寄り付き前に発表された4月の鉱工業生産指数・速報値は
前月比5.2%増と2カ月連続の前月比プラス。前年同月比は31.2%減。

電子部品・デバイス工業、化学工業(除く医薬品)、輸送機械工業などが
生産の上昇に寄与。品目別では普通乗用車、鉄道車両、橋りょうの順に上昇。

出荷は前月比2.3%増。在庫は同2.7%減と4カ月連続の低下、在庫率は同4.9%減で
2カ月連続で低下。製造工業生産予測調査は5月は前月比8.8%増、6月は同2.7%増。
経産省は「生産は持ち直しの動きが見られる」としている。

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4760万株、買いが4060万株、700万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2080万株、買い2090万株、差し引き10万株の小幅買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
09:49

手掛かりもなく、決め手欠く展開。
手掛かりなさすぎで、已むを得ず5分足・雲上限のサポート機能中って感じ。
このままだと9470-9480処で揉み合いとなるが。。。

09:50
9時48分の一分間で、日経225先物の約定1枚のみとは・・・イブより薄い(-_-)zzz

10:02
一昨日上げ渋り過ぎ、昨日下げ渋り過ぎ、本日補正。
そんな感じに見えないでもない。

10:27
昨日の債先十字足が効いているのか、本日債先に買いが、株先に売りの傾向が。
ガサ自体はまったくたいしたことないのだが、薄商いで目立ちますな。

10:48
5日線を割ったとしても、200日線が控えており、大きく下げての引けは想定し難い。
となれば、月足ではさしたる上髭も引かず三陽連!
売り方絶滅状態、買い方居眠り状態にも見え、下値不安皆無といったところ。

11:02
フィスコによれば、後場の月末ドレッシング買いに期待する声もと。
「14時半から主力株中心に100億円程度の買いが控えている」とのウワサ。
こういう具体的な数字出る時って大抵胡散臭いんだが・・・ ドウナルコトヤラ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01850.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



やはり、米国ソブリン格下げはないようだ。

米格付け会社S&Pがニュージーランドの長期ソブリン格付けの見通しを
「ネガティブ(弱含み)」→「ステーブル(安定的)」に引き上げた。

ムーディーズは、「NZの見通しは安定的で変更なし」と表明。

NZ政府が発表した予算見通しは、2009年-20010年の財政赤字は118.7億NZドル
2010年-2011年は125.2億NZドルに財政赤字が拡大したにも拘らずだ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そう言えば、5月18日15時に、ムーディーズが日本政府の債務格付けを
自国通貨建てをAa3から引き揚げ、外貨建て格付けをAaaからa引き下げ
両者をAa2に統一という発表を、わざわざ事前通告してまでやっていた。

これは穿った見方をすれば・・・
財政赤字がこれから大きく増えることがわかっている米国政府の発行する
米国債の格付けの変更をしないで済むようにするための措置だったのだろう。
他を引き上げることでの、相対的米国債引き下げ回避。)

更に穿った見方をすれば・・・
これは、S&P、ムーディーズという格付け会社がどうこうではなく
米国政府の圧力によるものかとも思えてくる。

この節操無いヤンキーのお陰で・・・
本日、ニュージーランドドルが買われ、円は売られた。
円は対豪ドルや対ユーロでも売られたために
対ドルでも売られ、円全面安!タイシタモンダ<`ヘ´>

米国の 米国による 米国のための格付けを実感した一日となった。
米国ソブリン格下げ回避のために、NZ格上げとは、節操無し、モラルなし(-_-メ)

愚痴ってもしょうがない。
世界各国通貨に対する円価格推移を見てみる。
(2009年5月28日22時30分時点、↓データ元:  マネーパートナーズ

           現在値   前日比   %   前日終値
NZドル・円     60.68円  +2.11円  +3.60%    58.57円
韓国ウォン・円     7.66円  +0.24円  +3.26%    7.42円
南アランド・円    12.04円  +0.37円  +3.19%    11.67円
ブラジルレアル・円  48.12円  +1.44円  +3.10%   46.67円
豪ドル・円       75.90円  +1.95円  +2.63%    73.95円
スイス・円       89.34円  +2.13円  +2.44%    87.21円
ユーロ・円      135.00円  +3.17円  +2.41%   131.83円
カナダ・円       86.77円  +1.83円  +2.16%     84.94円
メキシコペソ・円    7.33円  +0.15円  +2.04%     7.19円
ロシアルーブル・円   3.11円  +0.06円  +1.98%    3.05円
トルコリラ・円    62.03円  +1.13円  +1.85%   60.90円
シンガポールドル・円 66.76円  +1.20円  +1.83%   65.56円
ポンド・円      154.54円  +2.44円  +1.60%   152.10円
香港ドル・円     12.49円  +0.20円  +1.59%   12.30円
ドル・円        96.85円  +1.51円  +1.58%    95.34円
台湾ドル・円      2.97円  +0.05円  +1.54%    2.93円
タイバーツ・円     2.81円  +0.04円  +1.53%    2.77円

       年初来騰落率 過去1年間での高値/安値  昨年末終値
南アランド・円    +26.48%    15.03円   7.74円     9.52円
ブラジルレアル・円  +22.86%    69.67円  35.19円    39.17円
豪ドル・円      +19.20%   104.50円  55.13円    63.68円
カナダ・円      +16.68%   107.16円  68.41円    74.37円
ポンド・円      +16.59%   215.88円  118.85円   132.55円
NZドル・円      +15.53%    82.77円  44.24円    52.53円
メキシコペソ・円   +10.61%    11.05円   6.09円     6.63円
タイバーツ・円     +7.89%    3.30円   2.49円    2.61円
台湾ドル・円      +7.62%    3.58円   2.59円    2.76円
ドル・円        +6.84%   110.66円   87.13円    90.64円
香港ドル・円      +6.69%    14.16円  11.23円    11.71円
ユーロ・円      +6.55%   169.96円  112.12円   126.71円
韓国ウォン・円      +6.49%    10.81円    6.09円     7.20円
トルコリラ・円     +5.41%    94.45円  52.30円    58.84円
スイス・円      +5.38%   105.10円  75.00円    84.78円
シンガポールドル・円 +5.18%    79.71円  57.82円    63.47円
ロシアルーブル・円   +1.36%    4.65円   2.45円    3.07円

格付けに引っかき回され、円全面安かと思いきや・・・
こうしてみてみると円安傾向なのね(^^ゞ

とはいえ、一日でこれだけ一気に円安が進んでいるのは
格付けに引っかき回され、円全面安になったと言っても支障はないかと。

 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01848.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

米国の 米国による 米国のための格付けを実感した一日。

米国ソブリン格下げ回避のために、NZ格上げとは・・・
節操無いというか、モラルないというか、なんというか・・・

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01849.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

システムトレードシュミレーション 【ふえふえドットコム】
ネット上で無料でシステムトレードのシュミレーションが出来る!
自作派にもアルゴリズムの試作として便利です♪



日経平均は200日線↑、9510円↓の推移で商いも低調。
日中足、板は昨日に酷似。ブレイクするまでは、特に見所もなく。
米長期金利、米国債、等々に関し見てみる。

27日の米国では10年債利回りが一時3.74%(前日比0.19%上昇)。

昨年12月18日に記録した直近の低利回りの2.03%から、1.7%も金利が上昇している。

昨日の米国の2年債入札は、発行総額400億ドルに対して、応札倍率が2.94倍。
過去10回の平均の2.43倍を上回る順調な結果。

昨日の5年債入札(350億ドル)の応札倍率は、2.32倍(前回2.22倍)。これも順調。
ただ、期間の長い年限となるほど安定消化のハードルが高くなることは窺える。

本日は、7年債入札(260億ドル)が予定されている。米国企業や消費者の
借り入れコストを上昇させ、景気回復を阻害する可能性が懸念されている。

しかし、これを米国の格下げ(懸念)とするには少々無理がある。

中国国家外為管理局(SAFE)の高官が語ったように、「中国政府からの
ドル下落に対する懸念にもかかわらず、中国は未だに記録的な米国債を
買い続けている。理由は簡単で、中国の巨額の外貨準備の需要を満たす
額や流動性は、米国債以外には選択肢がないからだ。」
「仮に巨額の外貨準備を米国債から他に移せば、その市場を即破壊し
ドルを大量に売ることによって、外貨準備の価値を崩壊させてしまう。」

これは中国に限らない。
米国債はナンバーワンでもあり、オンリーワンなのだ。
買わざるを得ないのだ。

そして、あれだけ出鱈目なストレステストをした米国だ。
格下げの動きが出れば、それを許すハズがない!
白人が白人を格下げするというのも想定し難い。(偏見か○| ̄|_)

当面(3年以上)は、米国の格下げはない!そんな気がする。

ただ、米長期金利の上昇は気掛かり。

米国の4月の中古住宅販売は、年率468万戸(前月比2.9%増加)。
市場予想の466万戸をやや上回ったが、在庫は396万8千戸(前月比8.8%増加)。
月間販売戸数に対する比率は3月の9.6ヵ月分から4月は10.2ヵ月分に増えた。
(住宅価格安定の兆候が出てくるためには、7~8ヵ月分まで下がる必要がある。)

米国の大手金融機関は、オバマ政権の住宅支援策の内容を見極めようと
2月中旬に住宅ローンが払えなくなった借り手に対する差し押さえを
3月上中旬まで止める方針を表明していたが、猶予期間が切れた後
4月中旬から、差し押さえが本格的に再開され、在庫も増加している。

ローン申請(借り換え)も、急速に鈍化している。
MBA住宅ローン申請指数(5月23日までの週)結果は-14.2%。前回2.3%

これらと関係あるようなないようなネタだが、米紙WSJは
「米国での銀行の不良資産買い取り計画が一時保留の恐れ」と報じている。

米国の格下げはないにしても、その思惑でのドル安
長期金利上昇は適度に警戒しておいた方がいい気がする。

 

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で1610万株、買いが1270万株、差し引き340万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約323億円が成立。市場では、売り買いはほぼ均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7360億円、売買高が11億9711万株。

値上がり銘柄数は989、値下がり銘柄数が546、変わらずが163銘柄。

 
*** 追記 ***
13:29

ユーロが高いのか、ドルが安いのか、円安は投信設定絡みか。
外為市場、ちょっとゴタついてきましたな。

13:37
200日線↑、9510↓で見処はないが、見所なく推移なら、月足は美しい三陽連となる。
よほどのことがない限り、買い方有利は揺るぎなしですな。

14:12
9500乗せも、誰も仕掛けず。上抜ければアルゴ発動もあったかと思うのだが。。。

14:26
9500を上抜けないが、売りも出ず、重いという感じはない。
ただ、誰もいないという感じのみ。

14:38
違和感のある円安。投信設定絡み以外にも・・・
ニュージーランドの長期ソブリン格付けの見通しが「ステーブル(安定的)」に
引き上げられたことも関係しているとかなんとか。。。

14:54
為替にやや違和感があるが、株式市場はこんなもんか的一日。
やや気になるのは、本日の(本邦)債先。安値圏での見事な十字足。
これまで一本調子で陰線引いて下げ続けだが、債先は一旦反発するかもしれない。

15:14
先物、含みベース前日比微負け。
(7675-7785-7845-7985、8535-8980-9390ショート持ち越し。)
現物&信用、含みベース前日比超微勝ち。
トータル、微負け。

債先、一日で判断するのは危険だが・・・
本日の安値136.02、十字足で短期底打ったように見えないでもない。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01847.JPG
(豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



27日の米国株式市場

ダウ平均: 8300.02 ▼173.47
ナスダック: 1731.08 ▼19.35
為替 NY終値: 95.34-95.40

朝方、GMが債券保有者に対する株式への交換提案が10%以下の支持しか
得られなかったことを発表、倒産法申請が避けられない見通しに。
農業製品大手のモンサントが収益見通しを従前の見通しの下限となることを公表。

こうしたなか、ダウ平均は前日終値をやや下回って取引を開始した。
午前10時に発表された4月の中古住宅販売は市場予想の範囲内で大きな
反応はなく、昼過ぎまで前日終値をやや下回る水準で揉み合っていた。

しかし、午後1時に5年債の入札結果が発表され、長期金利が大きく上昇。
これに呼応するような形でダウ平均は急速に値を下げる展開となり
結局ダウ平均は前日比170ドル以上の大幅下落となった。
ダウ平均は前日の上昇幅(196ドル)の約9割を失った形。

債券市場では、需給懸念から長期金利が上昇。
国債の2年/10年スプレッドは過去最高水準まで拡大している。
金利上昇が米景気を冷やす可能性が意識され、売りを誘った。

米連邦預金保険公社(FDIC)が発表した四半期報告で、経営に問題のある
金融機関が305行と2008年末から53行増えたと指摘したことも
金融株への売りを誘い相場の重しになったとの見方もあった。

ただ韓国サムスン電子との特許契約更新を発表した半導体大手サンディスクが
急伸したため、半導体株指数(SOX)は4.12ポイント高の263.94で終えた。

業種別S&P500種指数は、「金融」を筆頭に全十業種が下落した。

個別では、前述のゼネラル・モーターズが20%下落、モンサントが6%下落。
ウェルズ・ファーゴが6%下落。四半期決算で一株利益が市場予想を小幅に
上回ったオフィス用品販売大手ステープルズも売られた。米政府による資産査定
実施以来、総額約260億ドルの資本を調達したと発表したバンカメが小安い。
一方、サンディスクは14%高。ダウ平均構成銘柄ではキャタピラーとメルクが上昇。

 

日本株式市場

日経平均の200日移動平均線は、昨日9388円。
本日、更に切り下げ9370円となっている。

昨日は鬼門とされたこの200日移動平均線を2007年10月15日以来の突破!
良好なセンチメントと、売り方不在を印象つけた。

そして本日、米株安でギャップダウン、200日移動平均線下で寄り付くも
その後あっさり200日移動平均線を回復している。

ただ、大和総研の解説によると・・・
米国流のルール(グランビル)では、下向きの移動平均は
タッチしても、あるいは上抜けても売りサインと指摘している。

米国流の分析手法では、200日移動平均線が上向きに転じるには
現在値が200日前の値段を上抜けないとならないので
上昇ピッチの制約なども考慮すると、2ヶ月くらいかけて11000円水準を
抜けると200日移動平均線が上向き、初めて買いサインとなると。

昨日ブレイクしたことで200日移動平均線の抵抗は弱まったのかもしれないが
しばらくこの切り下がる200日移動平均線を意識した動きは続くのかもしれない。

寄り付き前の大口注文:
売りが4420万株、買いが2660万株、差し引き1760万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1550万株、買い2070万株、差し引き520万株の買い越し。
買い越しは4営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:58

円独歩安?投信設定絡みとか観測あったが、本当なのか?

10:11
株式市場には一巡感が。円相場も一服入りそうな気が。

10:25
ダウ平均は「いってこい」。
日経平均は昨日上げ渋り・本日下げ渋り、冷静な反応。無難な株価推移か。

10:45
香港、台湾、上海が休場で手掛かりもなく。。。
為替もドル96、ユーロ133↑は、決め手欠きそうな感じ。

11:02
週足は半端で新規買い建ては悩ましいが、月足は美しすぎて売れない。んな感じ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01846.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01844.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

5月消費者信頼感指数は54.9に急上昇!昨年9月以来の高水準!
これを好感し、米株爆上げ!

ポジティブヤンキー恐るべし\(゜ロ\)(/ロ゜)/

雇用は底打ちとも言えず、クレジットカード延滞率は悪化中
差し押さえ物件は増加し、住宅価格を下押している。

米消費者信頼感指数は、浪費家信頼感指数にも見える。
浪費家ヤンキーを「信頼」していいのか悩ましいところ。

株価上昇は好感すべきだが、どこまで好感していいのか。。。
唸りつつも、本日も株価は上昇している。

しかし、現実を見つめれば、「好感し、買えば、勝てる、それが正しい」のが現状。
「目をつぶって買わなければ勝てないのが金融相場」を実感する今日この頃。
いや、目をつぶっちゃ買えないし、勝てませんな(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01845.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

システムトレードシュミレーション 【ふえふえドットコム】
ネット上で無料でシステムトレードのシュミレーションが出来る!
自作派にもアルゴリズムの試作として便利です♪



26日の米国市場

ダウ平均: 8473.49 △196.17
ナスダック: 1750.43 △58.42
為替 NY終値: 94.97-95.03

北朝鮮核実験・ミサイル発射に絡む懸念、S&Pケースシラー住宅価格指数の
市場予想以上の下落を嫌気し、連休明けのダウ平均は前日比50ドル程下落し取引開始。

しかし、午前10時に発表された5月のコンフェレンス・ボードの消費者信頼感指数が
市場予想を大きく上回る結果となったことを受けて、ダウ平均は急進。

昼前に前日比180ドル近い上昇に、午後半ばには前日比220ドル近い上昇となった。

5月の消費者信頼感指数が市場予想を上回ったということもあったが
前週に下げが続いた後とあって、値ごろ感や自律反発狙いの買いが入ったようだ。

業種別S&P500種株価指数は「金融」や「消費循環」「IT」など全十業種が上昇。

個別では、JPモルガン・チェースが6%超上昇。アメックスが5%高。
非鉄大手アルコアやホーム・デポも高い。
26日が債権者からの債務削減案の回答期限のGMは荒い値動きの後、小幅高で引け。
アナリストが投資判断を引き上げたアップルは6%超上昇。百貨店のメーシーズも高い。
一方、ダウ平均構成銘柄ではバンカメとコカ・コーラが下落。

 

日本株式市場

遂に200日線(9388)上抜け!残るは11月5日高値9521円(現物)!

チャート、テクニカル的に見るべきポイントは限られてきたので
昨日の経済指標を受けての米株爆上げを、少し細かく見てみると・・・

ユーロ系経済指標に殆ど芳しいものがなく、米住宅市況関連もいま一つの状況。
(S&Pケース・シラー米住宅価格指数は前年同期比-19.1%と過去最大の下落率。)

昨日のNYダウ大幅高の唯一の要因(と言ってよさそうなのは)
米5月消費者信頼感指数が、4月の40.8(39.2から上方修正)から
54.9と14.1ptの大幅上昇となり、市場予想の42.6を上回ったこと。

米5月消費者信頼感指数の54.9は、昨年9月の61.4 以来の最高水準への回帰であり
昨秋9月のリーマンショックによって口火が切られた戦後最悪の不況が最悪期を脱し
消費者信頼感が次第にリーマン・ショック前に正常化しつつあることが好感された模様。

なお、消費者信頼感指数の内訳は、現状指数が前月の25.5から28.9に改善。
「期待」指数が同51.0から72.3へと大きく改善。

米国の「消費者信頼感指数」は、私のイメージでは「浪費家信頼感指数」なのだが・・・
株価が上昇した事実は事実として受け止めるべき(好感すべき)なのだろう。

だが、米株爆上げ、米国10年債利回りは6ヵ月ぶりの高水準
商品市況(特に原油先物)上昇、金価格上昇、ドル下落傾向
典型的な金融相場とは言え、なかなか難しい動きも見せている。

昨日(の米株)大幅高も、ダウ平均、日経平均共に5月高値を上抜けたわけでもない。
慌てず騒がず見て、取り組みたい。

尚、朝方に発表された4月の貿易統計は大方の市場予想に反して
輸出超過(貿易黒字690億円)。プチポジティブサプライズだ!

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが5540万株、売りが2600万株、2940万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1320万株、買い1760万株、差し引き440万株の買い越し。
買い越しは3営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:58

日経225先物の9500レベルに、ずらっと露骨な千枚板。
これを上抜けるとすれば、GMが提示した債務圧縮策に対する債権者側の回答後?
(日本時間13時頃とか言われているが、真偽のほど不明。)

非常に重要な一日となりそうだが・・・
本日午後からどうしても外せない予定あって、お出かけせにゃならんのよね><

10:13
日経平均9500円、ドル円95円。なんとなくシックリって感じも。
ある種の居心地のいい水準ってことで、閑散停滞なのか。。。

10:26
凄まじい閑散。人の気配がしない。。。
米株大幅高にも、この状況。冷静とも受け取れ、過熱感もなく、一段高もあり?
それとも、買い戻し圧力なしで、上昇力に陰り?どちらとも見れますな。

10:41
利食い売りが出たとしても、200日線のサポートも期待されそう。
となると、売りも出そうにない。かと言って、新規建ての買いも目立たず。閑散(=_=)

11:02
買い方は余裕綽々の見送り、売り方絶滅状態で閑散とし、前引け?

肝心な一日となりそうな中、所用につき、後場の更新お休みさせて頂きます○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01843.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



東京株式相場に手掛かり不足の中、ドル円相場に目を向けると・・・

15日にも書いたが、テクニカル的にはボチボチ下げ一段落。

しかし、今週予定されている米国債入札(26日:2年債400億ドル
27日:5年債350億ドル、28日:7年債260億ドル)への懸念もあり
ドルが上昇するかと言えば、上値は抑えられるだろうと見るのが無難。

ドル円を見る限り、95円レベルで方向感を喪失しており
東京株式市場の材料にはなりそうもない(=_=)

では、ユーロ円相場はと見てみると・・・

テクニカルでは133.70-75円の本格上抜けが焦点となっていた。
そして、25日に133.434円、本日133.300円で時間足では目先W・TOP臭。

このレベルはフィボナッチで、2月後半以降のユーロ安値から
直近高値の23.6%押しにあたるテクニカル・ポイントでもある。
(フィボ23.6%や76.4%は、あまりメジャーではないが、一応フィボです。)

また、このレベルは、3月24-27日の高値レベル、4月13-14日の高値レベルでもある。

昨日の133.434円、本日の133.300円でやや達成感の雰囲気も。。。

これで上値の重さが確認されると、38.2%押しの131.40-45円
50.0%押しの129.55-60円などが下値メドとして意識される。

なんにしろ、企業の想定レートを大きく下回ることもなく
これが東京株式市場の大きな売り材料とはなりそうもない(=_=)

そんなこんなで、本日の東京市場は更に閑散の度を強めた。

NY、LD休場ということはあったにせよ・・・
GMの破産法申請の懸念から様子見気分ということはあるにせよ・・・

東証一部売買高は、ド閑散の昨日より更に4.0%減の19億3047万株。
3月26日以来、39営業日ぶりに20億株の大台割れだ。

何度も書いていて、クドイと言われそうだが・・・
日中の債券相場と株価指数先物との逆相関が鮮明化しつつある。
米国10年債利回りが、6ヵ月ぶりの高水準というのも気になる。

どちらかと言えば、債券相場を気にしてみたい。

まぁ、債券相場が動けば、為替相場も、株式相場も動くので同じとも言えるが・・・
債券相場の方が、比較的素直な反応でダマシが少なそうな気がするので。。。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!



株式主要指標(日経平均)01841.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

東証一部売買高は、ド閑散の昨日より更に4.0%減の19億3047万株。
3月26日以来、39営業日ぶりに20億株の大台割れ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01842.JPG

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2