ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


ダウ平均

昨年秋から形成されていた逆三尊を上放れ始めた。

そのダウ平均の節目の一つは、9330ドルレベル。
その上は、2007~2009年の下落に対する38.2%の9422ドル。

12日のダウ平均の高値が9424ドル。
13日のダウ平均の高値が9406ドル。

このレベルが抵抗線となるのか、上抜けるのかが
目先的にも、中期的にも見処だろう。

市場の一部では、3月6日安値から始まったこのベアマーケットラリーは
2010年4月頃まで続くとの見方もある。先高観は強い様だ。
 

日経平均

200日線が8月3日をボトムに約2年ぶりに上向きに転じている。
(因みに、8月3日時点の200日線は8732円。8月14日時点は8793円。)

週足ベースで見ても、(週足)新値足が本日終値で10412円を上回ると
新値3本足が形成されることになり、7月の急落でつけた陰線が完全にダマシとなる。

各移動平均乖離率とも、高値警戒ゾーンではあるが
中期トレンドが非常に強くなってきており
高値(過熱)警戒シグナルでは売れない、売りシグナルまでは買い
これが市場のコンセンサスのようだ。

ネックラインの10180円レベルを、終値で明確に割るまでは
上値試しの基調が続く。これも大方の見方だろう。

テクニカル、トレンド性は、8月4日でピークアウト気味だが、気にされていない模様。
 

ドル円相場

8月7日以降、25日線が上昇に転じている。
(8月7日時点の25日線94.42円、現時点94.72円処。)

75日線(95.78円処)も横ばいとなってきており、ゴールデンクロスも接近している。
チャート的にも、心理的にも、ドル高・円安基調が強まりやすいところ。

現在、この25-75日線の狭い水準(94.72-95.78)に位置している。

日柄と共にドル高・円安優位になりそうではあるが・・・
目先的には、上でも下でも抜けだした方についていくのが無難か。

 
後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが1180万株、売りが2260万株、1080万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約310億円が成立。市場では、投資家の注文は売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算9321億円、売買高は同12億4128万株。

東証1部の値上がり銘柄数は964、値下がりは566、横ばいは159。

 
*** 追記 ***
13:05

上海総合の下落が気にされた割には、堅調。
中国売りだ!日本買いだ!リバランスだ!との声も。。。

短期的にはそうかもしれんが、だとすると、これまでの
そして、これからの中期上昇が否定されるのだが。。。
まぁ、単なるネタと、その正当化か。気にすることないか。

13:36
GSが、コモディティ買え!買え!強気リポート。
MSが、自動車買え!買え!強気リポート。
マッコーリーが、建設機器買え!買え!強気リポート。

総じて外資系は脅迫的に強気、本邦証券は慎重って感じですな。

それにしても、その買いの根拠が、2050年の世界人口90億人とか・・・
再来年の予想PER17-20倍とか・・・なぜそれが「今の買い推奨」なんだろ。
まぁ、それが相場、それがガイ資ってもんか(';')

14:09
上海売り、ムンバイ売り、ドル売り、東京買い・・・
ついていけねぇ、チョメチョメな相場だ。山城新伍さん安らかに。。。

14:25
なにがなんでもSQ値10609↑で引けたいという強い意志が相場から感じられる一日。
キノセイカ○| ̄|_

14:48
異様に高くついた幻のSQ値消しただけでは満足せず
日中、更に終値で上回りに行こうとしたのは、かなり無理があったような・・・
まぁ、閑散だし、そう無理でもなかったのか(=_=)

「また」「あそこ」が頑張っていただけとの市場観測もあり
多くの買い方が無理したというわけではなく、需給は悪化していないようですな(=_=)

15:02
景況感改善、リーマンショック以前の水準まで修正的な買い、正常化・・・
と言われとるが、今日みたいな相場見ると、「ほんま正常なんかいな?」との思いが;;

15:13
先物、含みベース前日比負け。(9845、9915、9735ショート持ち越し)
現物&信用、含みベース前日比微負け。
トータル、負け。

注目のSQ値を下回って引けたが、この程度なら誤差の範囲か。
来週の寄り付き次第ですな。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02088.JPG
(豊通、信用空売り中。)

皆様、今週もお疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!良い週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

スポンサーサイト





13日の米国株式市場

ダウ平均: 9398.19 △36.58
ナスダック: 2009.35 △10.63
為替 NY時間17時: 95.38-95.40

ダウ平均はウォルマート・ストアーズの決算を好感し小幅に上昇して始まったが
7月の米小売売上高が予想に反して減少したことや、週間の新規失業保険申請件数が
予想よりも多かったことなどから上値が伸び悩むなか、一時56ドル安の下げ。

しかし、著名投資家率いるヘッジファンドによる株式購入が伝わったバンカメが急伸。
金融株が全般に堅調となった。原油先物相場が上昇したことを受け
非鉄大手アルコアなど素材株が買われ、原油価格も上昇し、相場を押し上げた。

国債の入札は順調だった。結局ダウ平均は小幅に上昇して引けた。

ニューヨーク証券取引所で、朝方にシステム障害が起きて
一部取引に遅れが出たが、相場への影響は限定的だった様だ。

業種別S&P500種株価指数では、「素材」や「金融」など8種が上昇。
一方、「通信サービス」と「公益」が下げた。

NYSEの売買高は約9億1000万株(速報値)
ナスダック市場(同)は約20億3000万株。

個別では、バンカメが約7%急伸。保険大手トラベラーズやJPモルガンチェースも高い。
ニューヨーク連銀に対して、資本や流動性管理の改善のための計画を提出することで
合意したノンバンク大手CITグループは13%急伸。アルコアは約6%上昇。
四半期決算で1株利益が市場予想を上回ったウォルマート・ストアーズは2.7%上昇。
決算が市場予想を上回った百貨店大手のコールズは小高い。
アナリストが目標株価を引き上げたHPやデル、アップルも買われた。
北米での自動車増産を発表したフォード・モーターは2.6%上昇。
一方、アナリストが投資判断を引き下げた住宅建設大手DRホートンは3.7%下落。
ダウ平均構成銘柄ではユナイテッド・テクノロジーズ、キャタピラーの下げが目立った。

 

日本株式市場

本日は8月限オプションのSQ算出日
SQ概算値は市場推計で 10609.42円

やや円高気味、ダウも小幅高だったことから、オプションSQ値については
それ程高くはならないと思われたが・・・予想外の10600円台(゜o゜)

3月の底入れ以降、SQアノマリーがよく機能している。
(SQ値のサポート・レジスタンス意識が強くなっている。)

今週のド閑散・お盆相場のワリに、寄り付きからの15分で異様に買いが入ったが
これは、日経225先物の寄り付きが10520だったことで
幻となりかねないSQ値を、強引に消しにいったように見えないでもない。
 

昨日発表された8月第1週の投資部門別売買動向は
外国人が4週連続で買い越し。買越額は2864億円。
前週の4452億円買い越し程ではないが、継続して大きく買い越し。

一方、個人は売り越し。売越額は1442億円。
前週の3482億円の売り越しよりは縮小。

足元の相場上昇は外国人の買いと、裁定買い。
上値を抑えているのが個人といった状態。

 
寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3810万株、売りが1億4910万株、1億1100万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1550万株、買い2140万株、差し引き590万株の買い越し。
買い越しは7営業日連続。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:05

SQ値アノマリー、意識が強いのは分かるが・・・
よっぽど幻のSQ値回避したかったのか、ずいぶん強引な商いとなった前場。
閑散故にってのもあるんでしょうな。

10:17
前日比+92円と、異様に値のとんだSQ値。そしてそれをあっさり消した商い。
閑散だから。。。なんでしょうな。

流動性低いと、値の信憑性を欠く、不安を感じる。そして、余計閑散となる(;_;。

10:38
上海総合、現在-0.66%だが、感心の外か。。。

11:02
閑散・襲撃、そんな言葉が頭に浮かぶ、前場だった。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02087.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2