ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


株式主要指標(日経平均)02117.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

孕みの寄せ線となった。
この形状は翌日に大きく動く可能性があり注意が必要となる。

上に放れるなら、節目密集の10800レベルがターゲット。

下に放れるなら、5日線、転換線の位置する10380円処に注目か。
このレベルは、一旦は押し目買いが入りやすい水準。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02118.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!

スポンサーサイト





日米の銀行間金利が24日に約16年ぶりに逆転したこと。
これが材料視され、為替相場が円高傾向になっている。
LIBORの3ヵ月物は円の金利がドルより約0.002%高くなった(゜o゜)

これは、米大手銀の業績改善で、米国の金融不安が後退して
ドル金利が急速に低下したためだそうだ。(by 日経新聞)

円の投資妙味が相対的に向上して、外為市場では
円高・ドル安の要因になるとの見方が出ている模様。

しかし、そんなことにはお構いなしで、株価は底堅く、売りは目立っていない。
センチメント、地合い、需給...全てが良好ということなのだろう。

チャートに変化はなく、センチメントにも変化なく、特段の材料もない。

特にこれといった見所もないので・・・
暇つぶし用に、強気派と慎重派の見方を以下に。


みずほ証券【強気】

日本企業の業績見通しについて・・・
2009年度は前年比10%経常減益と見ていたが、17%経常増益に改め
日経平均の見通しも9月末12000円→12月末14000円→来年3月末は13000円と予想!

2009年度の増益予想は、常識離れに映るかもしれないが・・・
2008年度の経常利益10.6兆円に対し、2009年度会社予想は10%減益の9.5兆円
である点を踏まえると、企業売上500兆円強の1%(5兆円)分上方修正されれば
限界利益率30%強を勘案すると、1.5兆円の経常利益上方修正
つまり、減益予想が増益予想になると解説している。

11月は企業の中間決算時の通期予想修正を受け、アナリストが2010年度以降を
本格的に予想し始めることや、7-9月期のGDP公表後にエコノミストが2010年度
見通しに本格的に取り組むので、期待値の引き上げにより
循環相場の最終局面を演出すると想定しているとのこと。


フォレックス・ウォッチ【慎重】

米国の商業用不動産の市場規模は約6兆7千億ドル。
(これは、米国のGDPの13%を占める規模)

ローン残高は3兆ドル強。これは、サブプライムムローンの1兆ドルを上回る巨大市場。

商業用不動産市場は、バーナンキが7月の半期・議会証言で
「金融システムの新たな爆弾」と警戒を示したが
住宅市場の動向に1年ほど遅れて、価格下落が加速している。

商業用不動産向けのローンを小口化したCMBS(商業不動産ローン担保証券)は
金融機関が大量保有してて、米国の大手銀行は商業不動産の値下りにより
4~6月期決算では損失処理を迫られたが、中小金融機関にとっては経営に
直結しかねない問題となっていて、8月21日には4行が破綻している。

商業不動産市場は資金調達の40%をCMBSに依存しているが、今後償還が次々ときて
2009年に4千億ドル、2010年には3千億ドルが見込まれているので
借換え問題は、市場の緊張感を高める時限爆弾とも言われている。

 
*** 追記 ***
13:02

ネックライン10500死守?
いや、死守と言えるほど商いは盛り上がっていない。売りが少ないだけか。

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1070万株、買いが900万株、170万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約289億円が成立。市場では、売り買い中立との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算7017億円、売買高は同10億971万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1044、値上がりは471。

13:32
買いは弱いが、売りが更に弱く、相対的に強いというなんともな相場つき(=_=)
ボラボラの気配もあり、手掛け難く、更に商いは細く。。。

13:54
日本人ランチタイム明けにピョン。その後、ニョォォ~
中国人ランチタイムに一仕掛け。でも結局、いってこい&ニョォォ~
しょうがねぇ;;

14:13
上海総合、ランチタイム後、現在約4%安も、各市場共に反応は限定的。

14:33
この為替水準、この上海の下げ幅で、この東京の下げ幅。強過ぎですな。

14:47
強いとみるしかないが、10500↑には、もれなく上ヒゲがついてきている、そんな8月相場。

15:01
小安く引けたが、昨日の大幅高、本日の外部環境を考えれば・・・
強いと言ってよさそうな一日。

15:13
先物、含みベース前日比微勝ち。(9845、9915、9735、10515ショート持ち越し)
現物&信用、決済ベース微負け、含みベース前日比微勝ち。
トータル、勝ち。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02116.JPG
(豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!



24日の米国株式市場

ダウ平均: 9509.28 △3.32
ナスダック: 2017.98 ▼2.92
為替 NY時間17時: 94.55-94.57

先週末に年初来高値を更新した流れと、アジア・欧州の株高を受けて買い先行。
原油先物価格が10か月ぶりに一時1バレル75ドル台に上昇し、資源株などが買われ
根強い景気回復期待から、キャタピラーなど景気敏感株の一角も買われた。
ダウ平均は前週末比で80ドル以上高くなる場面もあった。

ただ、ダウ平均は先週の4日続伸で370ドル(+4.1%)上昇していたことから
徐々に利益確定売りに押される展開となった。

米地銀大手の経営幹部が先行き見通しに慎重な発言をしたと伝わると
それまで堅調だった金融株に売りが出た。取引終了にかけては
手掛かり難から前週末終値を挟んで、小幅な値動きに終始した。

業種別S&P500種株価指数は「エネルギー」「ヘルスケア」など5業種が上昇。
半面、「消費循環」「金融」など5業種が下げた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約13億9000万株(速報値)
ナスダック市場は約20億株(同)。

個別では、エクソンが4日続伸、シェブロンは5日続伸。
ボーイングは2%超の上昇。キャタピラーは5日続伸。
アナリストが投資判断を引き上げたアドバンスト・マイクロ・デバイスが大幅高。
半面、経営幹部の慎重な発言が伝わった地銀大手サントラスト・バンクスは
買い先行後、下げに転じた。同様にJPモルガン・チェースなども下げて終えた。
アナリストが投資判断を引き下げた高級住宅トール・ブラザーズが安い。
米政府の新車買い替え支援策が24日に終了することで、フォードは売りに押された。

 

日本株式市場

ブロードニング・フォーメーションらしく、ボラが拡大しつつある。

DMIで見ても、ADX(トレンド性)は低下、ATR(ボラ)は上昇。

ボリバンでは、先週調整色を見せた25MA・+1σのレンジから
今週は+1σ・+2σへのトレンドが期待されるところだが・・・

8月限SQ値(10609)を上抜いても
この10800レベルでの抵抗は意識され易い処。

現在、+2σが10830レベル。この10800レベルに
ブロードニング・フォーメーションの上値抵抗
3月10日安値~4月10日高値のE計算値
週足・雲上限と、重要な節目が密集している。

昨日の爆上げで、パラボリックは一気に買い転換したが
昨日の爆上げでも、MACDは未だ売り継続。

本日に関しては、8月SQ値を上回り、上値を追うような展開は想定し難い。

ドル円95-97、ユーロ円135-137も相変わらず重い。

かといって、下値不安もないんだよなぁ。。。
また、上海次第の自立性のない日中となりそうだ(=_=)

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3560万株、買いが3850万株、290万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1340万株、買い2410万株、差し引き1070万株の大幅買い越し。
買い越しは3営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:06
JR西、¥324000にて現物売り・ロスカット。微負け。

 
*** 追記 ***
10:12

押したとしても、転換線(10385)、マド埋め(10370)までってのが総意っぽ。
妙味のない値幅。
目先上値余地も8月SQ値、あっても10800までって感じ。
怒涛の踏みも今更ありそうもなく、これまた妙味が微妙。

10:26
材料を伴っての円高傾向のワリに・・・株価は強いですな。
上海の気配値-0.45%だが、おかまいなしか。

10:44
夏枯れで閑散、お盆明けで回復するかと思いきや・・・21日にラマダン入り。
ラマダン明けで商い増えるのか。。。いつまで待ちゃいいのか^^;

11:02
上海総合、現在2930処。 節目の2800、心理的節目の3000で足場固め?
他アジア市場の感応度はさほど高くなく、一時期の下値不安は後退している模様。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02115.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!



株式主要指標(日経平均)02113.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

東証1部の売買高は1758百万株と4営業日ぶりに20億株を下回った。
売買代金は先週末比12.3%減の1兆3049億円と減少。
7月28日(1兆2583億円)以来の低水準に落ち込んだ。

7-8月の相場を見ると、あまりにも露骨に
下げた時には商いが増大、上げた時には商いが細っている。

押し目買い意欲の強さ・上値を買う主体不在
先物主導の展開、特定筋の商いへの影響
裁定取引主体、成りの少なさ・指値の大きさ

これらの影響が極端に大きい所為なのだろう。

そんな鞘抜きの道具と化している日本株とは違って・・・

ダウ平均は、主体性を持って昨年秋から形成されていた
逆三尊を上放れ始め、9653-9794の節目を目指しそうな勢い。

上海総合指数は、自律的に注目の節目2800pで下げ止まった気配。
(因みに、昨年10月28日安値~4日高値の38.2%押しも2785p。)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02114.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2