ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!


中国国務院が、鉄鋼やセメントなどの産業における
設備過剰の抑制を検討していると発表したことが嫌気され
アルミ、鉄鋼、セメントなどの株式が世界的に安くなっている。

中国の設備過剰抑制検討を受け、鉄鉱石の中国向け輸出が減るという懸念から
豪ドルも値下り。投資家のリスク選好度合いも低下するという見方で、円高に。

上海総合指数は、月半ばの主要経済指標の発表が一巡すると、材料難から
反落する傾向があった。今回も、9月1日に8月の製造業購買担当者指数が
発表されるまで、買い材料が乏しい状況が続きそうとの声も聞かれる。

前引け段階で170円安の日経平均だが
本日の東京だけが過剰反応ということでもなさそうだ。

昨日の妙な商いによる大幅高を考えれば
むしろ、本日のこの下げ幅も限定的にも、強くも見える。

上昇トレンドは崩れておらず、押し目買いも見られる。
特段の変化も見受けられず、これまで通りの見方でよさそう。

ただ、10500下で引けるとなると、やや警戒感は出そう。

今週、債券相場は、先物主導で直近高値をつけるなど、高値警戒感も強い。
先物9月限の建て玉は、6兆円台と高水準を維持している。
CTAなどの海外投資家によるポジションが積み上がっているとの観測も。
このポジションの動向次第では、先物主導の波乱も無いとは言い切れない。

とはいえ、上昇トレンド継続中。トレンドフォロワーならロングの局面。
売るのであれば、変化を確認してからでも遅くはなさそう。

そんな相場。

 
*** 追記 ***
13:12

7月相場、8月相場のシンボルマーク(ライン)転換線10405にTOUCH&反転!

まぁ、反転したとしても、下抜けたとしても・・・
ダマシの多いブロードニング・フォーメーション、過信は禁物。
(ブロードニング・フォーメーション、また使っちゃいました。クドクテ、スンマセン○| ̄|_)

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1090万株、買いが970万株、120万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約162億円が成立。市場では、投資家の注文は売りがやや多かったとの声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算7636億円、売買高は同11億4698万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1381、値上がりは185、横ばいは109。

13:31
止まるべきところでは止まり、押し目買いも見られる。
多少下げ幅は出たが、冷静な商い、値動きですな。
後、見所は引け値の位置だけか。

13:41
VWAP(10482)に引っかかっているのは少々気掛かりだが、こんなもんか。。。

13:59
割れたサポート10500の手前で上海待ち。御行儀いいですな^^;

14:06
そして上海の軟調に合わせて、下げ。お行儀いいというか、奴隷ですな(;_;

14:35
上海に関しちゃ、割れたわけではなく、2800-3000レベルで足場固めにも見え
過度な警戒不要、突っ込むならむしろETFで買いたいぐらいだが・・・

為替相場の円が、かなり気になる水準に来てる。。。こっちの方が気持ち悪い。

14:38
↑為替も上海につれている以上、分けては考えられんのだが。

それにしても、ようやく米株の呪縛から解放されたと思ったら、中国に呑み込まれるとは;;

14:49
市場の反応からすると、米株は好材料織り込み済み
中国株は悪材料織り込み済みのようにも見えるんだが。キノセイカ。

15:13
先物、含みベース前日比大勝。(9845、9915、9735、10515ショート持ち越し)
現物&信用、含みベース前日比微負け。
トータル、大勝。

10500↑↓で、綺麗に利益確定売りと押し目買いに分かれたような一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02124.JPG
(豊通、信用空売り中。)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!

スポンサーサイト





26日の米国株式市場

ダウ平均: 9543.52 △4.23
ナスダック: 2024.43 △0.20
為替 NY時間17時: 94.20-94.30

朝方発表された7月の耐久財受注額は前月比4.9%増。民間設備投資の先行指標と
される国防・航空機を除く資本財は0.3%減。しかし、6月分が大幅に上方修正された。

7月の新築住宅販売件数は年率換算43万3000戸と市場予想(39万戸前後)を
大幅に上回った。前月比では6月から9.6%増加、4カ月連続で増加。

住宅市場底入れを好感して住宅株が買われたほか
ホームセンター大手のホーム・デポなどに買いが入った。

市場予想を上回る経済指標の発表が相次いだが
株式市場は、利益確定売り先行で始まった。

直近、上昇が目立っていたキャタピラーなどに利益確定売りが出た。
相場は方向感に欠け、前日終値を挟んで狭い範囲でもみ合う場面が目立った。

結局、ダウ平均は7日続伸、前日比4ドル高で引けた。
利益確定売りが出て、大幅高で引けないのは一昨日、昨日と同様の展開。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約11億6千万株(速報)。
ナスダック市場は約19億9千万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、「通信サービス」と「エネルギー」など5業種が上昇。
一方、「一般産業」「素材」などが下げた。

個別では、住宅建設大手のホブナニアン・エンタープライゼズが大幅高。
DRホートン、レナーにも買いが膨らんだ。
米調査会社ガートナーが2009年の世界の半導体売り上げ見通しを上方修正した
ことを受け、インテルやアドバンスト・マイクロ・デバイスが上げた。
一方、アナリストが投資判断を引き下げたバーガーキングホールディングスが下落。
警備関連部門の売却先を探していると報じられたゼネラル・エレクトリックも安い。

 

日本株式市場

昨日、やっとこさ8月SQ値(10609)を上回り、年初来高値更新したが
本日、米株、為替水準は昨日と変わらずも、ギャップダウンで、これを下回った。

外国証券経由の売買注文動向が売り越し観測だったことも影響したようだが
昨日の上げ幅に関しては、ややオーバーシュートということも意識されたのだろう。

しかし、米国も、日本も、利益確定売りは出ても、叩くような売りは見受けられず。

本日は、+1σ10540、5日線10500処が意識されそうだ。
どちらも上向き、ネックライン上方。MACDは買い転換リーチ。
「買わなきゃ損損!」、んな感じだ(^^ゞ

ただ、前述の通り、利益確定売りは出やすい状況。

国内機関投資家の保有株式は、低価法による簿価洗い替えにより
3月の月中平均は7764円だったので、簿価は7800円前後と見られる。
含み益が2500円以上も出ている状況では、利益確定の売りが出易いのも当然だろう。

為替、上海次第の日中ではあるが、本日に関しては、上値はある程度抑制されそう。

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3570万株、買いが2270万株、1300万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2800万株、買い1740万株、差し引き1060万株の売り越し。
売り越しは5営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:11

原油が急落だ(と言われ)、米株の上値抑制要因の一つとされているが・・・
それでも70ドル↑での推移。産油国にとっては痛くなく、ファンドにも痛手とはならず
国民生活にとっては上値抑制でありがたく、好ましい水準と思うのだが。。。

10:19
少し下げたが・・・、これって、昨日の妙な商いの反動なのか?
単なるチャートのパターン分析通りの動き(陰線)なのか?

10:28
転換線(10405)割らにゃ雰囲気は悪くならん。上昇トレンド継続中!
しかし、ネックライン10500下じゃ、強気になるのもどうか。そんな感じ。

因みに、上海寄り付き前の気配値は、マイナス0.67%。

10:42
中国国務院の発表(設備過剰の抑制検討)のワリには、押し目買いも見られ底堅い。
利益確定売りは出ても、崩れる雰囲気は今のところありませんな。

11:02
昨日よりは、やや商い膨らみ前引け。
上がると商いが細り、下がると商いが膨らむ今月のパターンは継続中。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02123.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在7位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物 完全自動売買システム ワンショット
トレイダーズ証券 の無料ツール(トレードスタジアム)を使った
ストレスとリスクを限定した、完全自動売買システムトレード!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2