ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


11月27日の米国株式市場

ダウ平均: 10309.92 ▼154.48
ナスダック: 2138.44 ▼37.61
為替 NY時間17時: 86.54-86.56

UAEドバイ首長国の資金繰り危機の表面化を受け
株や商品先物などリスク資産への売りが優勢。

朝方に前日比233ドル下落。

商品相場の下げが業績にマイナスになるとの見方などから資源関連株が軟調推移。

しかし、その後は押し目買いらしきものも入り。そこから78ドル戻して引けた。

ドバイショックに関しては・・・
米金融機関が同国向け債権をあまり保有していないこと
危機の規模はそれほど大きくないことが意識された模様。

この日は感謝祭翌日のため午後1時までの短縮取引だった。

ダウ平均は週間では8ドル安で、小幅ながらも4週ぶりに下落。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が下落。
「金融」や「素材」、「エネルギー」の下落が目立った。

売買高はニューヨーク証券取引所が約6億5000万株(速報値)。
ナスダック市場は約9億6000万株(同)。

個別では、ダウ平均を構成する全30銘柄が下落。エクソンモービルや非鉄大手アルコア
キャタピラーなど資源関連株が軟調。欧州金融機関が大幅安で、バークレイズの米預託
証券が7%近く下げ。HSBCホールディングスが6%近く下げた。
米銀ではバンカメが3%安、シティグループが2%超下げた。
27日は米年末商戦が本格的に始まるブラックフライデー。メーシーズやJCペニー等
百貨店株が軟調、ディスカウントストア大手ウォルマート・ストアーズやターゲットは
小安く終えた。CEOが序盤の客足は昨年より多いと述べたと伝わった家電量販店大手
ベスト・バイも下落。

 

日本株式市場

ドバイショック、2営業日目の市場の反応と解釈を見てみる。

UAE中央銀行が29日に、金融システムに流動性を供給する
緊急措置を発表したため、週明けの東京株式市場は反発。

クレディスイスによれば・・・

ドバイの政府系投資持ち株会社のドバイワールドの対外債務の金額は
約250億ドルで、この金額は欧米の銀行全体の総資産の0.1%以下。
償却前利益の4%以下でしかないとの試算。

野村証券によれば・・・

新興国の対外債務問題に信用不安が波及する懸念について
一部の中東欧諸国を除けば、多くの新興国では近年の外貨準備の積み増しにより
対外的ショックに対する耐性が増しているので政策対応能力の余力を残していると。

モルガンスタンレーによれば・・・
今回のドバイショックは、2001年のアルゼンチンや現在のウクライナと異なり
アラブ首長国連邦の保有資産はドバイ公的債務の6~8倍なので支援は可能とのこと。

BNPパリバ証券によれば・・・

ドバイショックは新興国バブルが持つ脆弱性を象徴しているので、中東欧経済への
波及が懸念されることや、中国の鉄鉱石の総供給も粗鋼生産の勢いを遥かに超え
原材料調達の過熱振りを示しているので、新興国のファンダメンタルズを点検する
必要があるとのことだが・・・それでもグローバルバブルは容易には崩壊しないと。

出発点である先進国のデフレや金融不安に変わりはないことから、金融緩和が続き
供給された過剰流動性が新興国に流入することや、ドバイショックで金融政策の
正常化という出口戦略への転換時期も遅れるので、低金利も長期化すると指摘している。

と、冷静な(楽観的な)見方多い中、東京株式市場は
本日、27日の301円安を吸収できない、264円高。

下げ一服も、一旦。そんな感じ。
節目の5日線、-1σ、200日線が抵抗となった。

東証1部の売買高は24億株台、売買代金も1兆5000億円超と最近では高水準だが
11月27日の動きが過剰反応だったことを示したことにすぎない反応。

短期下降トレンドに変化なし。
しかし、3月を大底とするトレンドにも変化なしの一日。

売りも買いも、声高に熱く語る必要はなさそうなところ。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

スポンサーサイト



不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!


株式主要指標(日経平均)02406.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

下げ一服も、一旦。そんな感じ。
5日線、-1σ、200日線の9300レベルが抵抗となった一日。

 株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02407.JPG

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

30(月)

【国内】
10月鉱工業生産(8:50/前月比2.5%)
10月の鉱工業生産は、前月比+2.5%と9月の+2.1%(確報値)に続いて8ヵ月連続上昇が
予想されている。10月貿易統計は実質輸出指数が前月比+7.4%と3ヵ月連続で上昇と
なり、特にアジアを中心とした輸出の強さを背景に、堅調な伸びが続くと見られている。

10月毎月勤労統計(10:30)
10月自動車生産(13:00)
10月住宅着工戸数(14:00/前年比-33.2%)
10月建設工事受注(14:00)
《決算発表》
ザッパラス

【海外】
WTO定例閣僚会議(~12/2スイス・ジュネーブ)
EU中国首脳会議(中国・南京)
印7-9月GDP(14:30)

米11月シカゴ購買部協会景気指数(23:45/53.0)
11月シカゴ購買部協会景気指数は、10月の54.2から53.0程度まで下落することが
予想されている。10月は前月大幅に落ち込んだ生産と新規受注が大きく改善し
08年9月以来となる50越えとなった。予想通り2ヵ月連続で50を上回る結果となれば
米国の景気底入れを示唆することになる。

米11月ダラス連銀製造業活動(1日0:30/0.0%)


1(火)

【国内】
11月自動車販売台数(14:00)
《決算発表》
SUMCO

【海外】
豪州準備銀行金融政策決定会合
リスボン条約発効
EU大統領が就任
中国10月製造業PMI(10:00)

米11月ISM製造業景気指数(2日0:00/54.7)
11月ISM製造業景気指数は、10月の55.7から54.8程度まで悪化することが予想される。
10月は06年4月の56.0以来およそ3年半ぶりの高水準となり、3ヵ月連続で分岐点となる
50を上回ったことで、リセッションから脱却したとの見方は依然として強い。前日に
発表される11月シカゴ購買部協会景気指数を先行指標として注目したいところ。

米10月中古住宅販売保留(2日0:00/前月比0.0%)
これまで01年の統計開始以降最長となる8ヵ月連続での上昇となっているが
前月は当初11月末が期限とされていた住宅購入減税の駆け込み需要的な
特殊要因が背景にあり、今月はその反動で落ち込む可能性が高いと思われる。

米11月ISM支払価格(2日0:00/63.3)
米10月建設支出(2日0:00/前月比-0.6%)
米11月自動車販売台数(1050万)
《決算発表》
ステープルズ


2(水)

【国内】
11月マネタリーベース(8:50)
《イベント》
IFFT/インテリアライフスタイルリビング(東京ビッグサイト~4日)
セミコン・ジャパン2009(幕張メッセ~4日)
《決算発表》
伊藤園、東京楽天地

【海外】
MBA住宅ローン申請指数(21:00)

米11月ADP雇用統計(22:15/-14.8万)
11月のADP全米雇用報告は、10月の-20.3万人から減少幅が縮小することが予想されて
いる。11月の新規失業保険申請件数は今年1月以来の50万人を下回り、失業保険継続
受給者数なども改善基調にある。雇用情勢は底打ち感が出てきており、ADP全米雇用
報告でも整合的な数字が予想されている。

米ベージュブック(3日4:00)


3(木)

【国内】
7-9月法人企業統計(8:50)
《決算発表》
綜合臨床HD、アルチザネット、野田スクリーン
アインファーマ、積水ハウス、不二電機、システムプロ

【海外】
ECB理事会
米新規失業保険申請件数(22:30)

米11月ISM非製造業景気指数(4日0:00/51.2)
11月ISM非製造業総合指数は、10月の50.6から改善することが予想される。
過去2ヵ月連続で50.0を上回ったものの、10月は雇用指数の低下を受けて9月の50.9から
小幅に悪化した。11月も雇用情勢に左右されると思われるが、最近の雇用情勢の底打ち
感から50.0を下回るようなネガティブ・サプライズは想定しづらい。

米11月ICSCチェーンストア売上高(4日1:00)
《決算発表》
ノベル


4(金)

【国内】
11月社名別新車販売台数
《決算発表》
クックパッド、日東製網、バルス、イムラ封筒、石井表記、ピジョン、東栄住宅、カナモト

【海外】
EU・ウクライナ首脳会議(ウクライナ・キエフ)

米11月雇用統計(22:30/失業率10.2%)
非農業部門雇用者数が-12.0万人、失業率が10.2%調査期間である10/13を含む週の
新規失業保険申請件数は10月の51.4万件から50.2万件、失業保険受給総数も10月の
592.3万件から542.3万件と共に減少で、雇用情勢は改善基調にある。
だが、失業率は来年の初めまでは低調との見方が強く、失業率と
非農業部門雇用者数のデカップリングは継続するものと思われる。

米10月製造業受注指数(5日0:00/0.5%)
米10月消費者信用残高(5日5:00/-97億ドル)
《決算発表》
ブラウン・フォーマン、ビッグ・ロッツ
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


11月27日に発表された国内経済指標を見てみると・・・

10月全国消費者物価指数(CPI)は変動の大きい生鮮食品を除くベースで
前年同月比で2.2%低下し、8ヶ月連続で前年同月を下回った。

食料とエネルギー価格の影響を除いた指数(欧米型コアCPI)は
前年同月比1.1%低下し、過去最大の下落率の01年5月に並んだ。

10月の完全失業率は5.1%と前月比0.2p低下。3ヶ月連続で改善。
10月の有効求人倍率は0.44倍と前月比0.01p上昇。

↑特に材料視されず、書く必要もないかと思ったが、一応記録として残しておく(^^ゞ

 
今週、日経平均は416.16円(4.38%)下落。
25日線乖離率は-7.4%で、7月13日(-7.1%)を下回った。
騰落レシオ25は、57.68%にまで低下。
20日時点の信用評価損益率は3週連続悪化の-19.72%。

25日線乖離率-7%OVER、騰落レシオ50%台突入
信用評価損益率-20%レベル。大底圏特有の数値だ。

大底圏特有?円高をなめているのか?ドバイショックだぞ!と言われそうだが・・・

ドルキャリー取引の勢いに歯止めがかからなければ、円高基調に変わりはないが
もしも、本当に危機なら、ドバイショックが深刻ならば、ドルキャリーは止まる。
(地理的にも、通貨的にも、短期的にはユーロのダメージの方が深刻。)
となれば、どう転んでも、円はある程度のショックを吸収できるとも考えられる。

 
ドバイショックに関し

以下、後学のために、もっともらしいドバイに関するデータ等を、マネックス証券
クリック証券、NQN、日経、株式新聞、マネパ、フィスコ等々から、拾って、纏めてみた。

注: もっともらしいのを拾って纏めた時点で、私の主観で拾っての纏めです。
ある程度参考にはなるかとは思いますが、ポジショントークの一つ程度でどうぞ○| ̄|_

資産数千億ドルの政府系投資ファンドを持ち、UAEの7首長国の中で最も富裕な
アブダビは、UAEの原油のほとんどを産出している世界3位の石油輸出国。

アブダビは自らのドバイへの投資を守るため、一段の混乱が生じるようなら
アブダビ政府はドバイに対してなんらかの救済措置を講じるだろう。

国際決済銀行(BIS)によると今年6月末時点のUAE向けの
国際与信残高は1,231億ドル(10兆円強)、このうち7割が欧州系銀行。

日本の国際与信残高全体(約2兆4000億ドル)に占めるUAEの割合は
僅か0.4%弱。しかも、サブプラと違って、レバなしのハズ。

現にドバイネタは、前日時点で発表されていた既出ネタであり
東京に限らず各市場とも、前日の市場の反応は、「当初」限定的だった。

27日、ドバイ関連株は大幅安となったが、前場段階では、欧州金融機関が
打撃を受け、相対的に優位に立つという期待から、野村HDは小じっかり。
人の不幸を好感するような、皮肉な、前向きな見方も市場には見られた。

これまでの日本株の調整で下値鍛錬も進んでいるという見方もあり
円高でも電機株や自動車株の値下り幅は極大化せず、銀行株も小幅安だった。

プラント関連は軒並み安くなった。しかし、プラント関連は中東向けの
売り上げ構成比が高いが、ドバイ向けの構成比は極めて低いとハズなのだが...

やや、気になるのは・・・

ドバイ政府と政府系機関の債務は、800億-900億ドルに上ると見られている。
その債務規模よりも、債務償還期間が短い傾向にあることが大きな特徴だそうだ。

今後3年間に予定する償還額は約500億ドルと、ドバイの現在の推計GDPの約70%に
該当する規模であり、ほとんどの債務は2011年と2012年に償還を迎える予定とのこと。

とはいえ、特に産業もなく、日本にとっても世界にとっても
仮にドバイが逝こうが、お得意様を失うわけではない。
(ゼネコン、プラント系の短期的影響は大きいかもしれないが...)
言い方は悪いが、成り上がりモノの一見の客(バブル長者)が消えるだけ○| ̄|_

このため、ドバイショックが尾を引き
世界経済が更に混乱する可能性は低そうな気がする。
影響は短期的、一時的にとどまるとみるのが妥当だろう。

売りに対しては売るのが定石だが、投げ売りに対しては買い向かうのが定石。

投資スパン、投資スタンス次第ではあるが。。。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!


株式主要指標(日経平均)02404.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

25日線乖離率-7%OVER、騰落レシオ50%台突入
信用評価損益率-20%レベル。大底圏特有の数値だ。

ドバイショックが余計だった。
いや、ドバイショックの御蔭で、この数値が出たのか(^^ゞ

買い方にとっても、売り方にとっても
本日は、有意義な一日となったかもしれない。

 株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02405.JPG

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


東京株式市場は、先週、週末の三日間(18-20日)出来高20億株突破。
今週は、週末の三日間(25-27日)寄り付きが日中の安値。(現時点では。)

売り枯れたとまでは言えないが、売り枯れ気味の症状
売り甲斐のない相場つきになりつつある。

騰落レシオ25は、昨日時点で60.7。
3月大底時の76レベルを大きく下回り、本年最低を記録。
リーマンショック時の最低値54.4まであと一歩となった。

死語となるつつある「100年に一度の危機」が、また来たのかのような動きだ。

日経平均は、重要な節目とみられた9300レベルを割ったが・・・

ここからリーマンショックを上回るような、「史上最大の危機」を期待するような・・・
現物の投げ売りが出るとは、想像し難い。(念のための最悪の想定は、常に必要だが...)

短期的には明らかに突っ込み過ぎという状況。

昨日11月26日は「22日」の対等日。9月24日高値~10月26日高値が22日。
10月5日安値~11月5日安値が22日。10月26日高値の「22日目」が11月26日。

一般的な、ツマラン見方をすれば、安値を付けやすいタイミング。
(非常時であれば、一般的な見方をしても、目先的意味はないけど...)

中期的には、底値ではないが底値圏。

日経平均は2003年4月安値以降、主な安値を平均58週間隔で付けている。

昨年10月28日の週を起点とすると、今週が57週目。
日柄的には、この辺りが底に近いであろうと見ることはできる。
(週ベース故に、多少の誤差でも数週間ズレることになるが...)

市場のセンチメントも極まりつつある。

大衆紙、テレビでも、ドル安・円高、株安を大騒ぎ。

ドバイ・ショックで関連性の高いユーロが売られ
安全である(と言われ)円が買われている・・・

世界最弱の日本株、世界最低水準の成長期待の日本
800兆円超の借金を抱える日本国の円が安全なのだそうだ。
 

売り枯れ気味、短期的には突っ込み過ぎ
中期的には底値圏で、短中期で日柄到達。
大衆報道でも大騒ぎ、辻褄の合わん売買が増えてきた。
普通なら、ぼちぼち反発してもいい頃合いではある。

 
とはいえ、反発しても10月6日安値9630を上回れるかは微妙。
この辺りが、買えない理由の一つなのだろう。

そして気になる、ダウ平均。

今週三日間(23-25日)、10500ドルの節目に上値を抑えられていた。
そして、感謝祭明けに、ドバイ・ショックを受けて始まるわけだが・・・

この10500ドルレベル(10年移動平均)が、当面の上値抵抗となる可能性がある。

ただ、10000-10100ドルを割り込むかとなれば、それも疑問。
クリスマス商戦の予想値は低く、ハードルは低い。
釈然としないが、ドル安により米企業は儲かっている。


日本株は、このレベルからは崩れ難い。突っ込んでも目先。
米株は、このレベルからは上がり難いが、崩れると見る根拠も
現時点では希薄。ある程度の日柄を要する調整程度。

ありふれた見方で面白みはないが、こんなんがオーソドックスな見方の気がする。

 
*** 追記 ***
12:59

ぼちぼち反発してもいい頃合いと思い、ショートは完済し、裸になったが・・・
225ロングまでやって、裸で走り出す勇気はさすがにない。

とりあえず、現在の現物ポジションで様子を見てみる。
寒くなったら、ショートコートでも羽織ることにする。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2520万株、買いが1700万株、差し引き820万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約640億円が成立。
市場では、買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で6503億円、売買高は11億1804万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1183、値上がり銘柄数は382、変わらずは113。

13:17
WSJでは、ドバイの債務800億ドルのうち、約600億ドルはドバイ・ワールドの債務。
800億ドルのうち、ほぼ半分は欧州の銀行が債権者と報じている。

ドバイ・ショック、そんなにデカイ額か?
しかも、全額回収不能みたいな論調・株価反応になっているが、それどうなのよと...

デカイ額だとしても、管理が不可能な額じゃないと思うのだが...甘いか(>_<)

13:24
800億ドル=アブラモビッチの離婚慰謝料の約5回分。

こう考えると大したことはない。ジョウダンデス、タイシタガクデス○| ̄|_

13:35
11月18日以降の下げ方はきつ目だが・・・
商いの中身としては17日までの方が酷かった気がする。

本日もVWAP(現在9197)意識で日中支えられている。弱いことは確かだが、酷くはないw

14:11
9170-9200レベルで引ければ御の字。若しくは、9000まで突っ込むか、9380を上回るか。
この三択のどれかで引けて頂きたいw

14:31
それにしても、日本株が中期的節目に差し掛かったいいタイミング(悪いタイミング?)で
ドバイ・ショックきましたな。計って、出したようなタイミング。お見事w

14:37
来週の週足雲下限が8975。今週末(本日)安値が現時点で9070。
結構いいところまで来ましたな。リーチで今週を終え、来週ツモ!?

14:49
来週月曜日は、月末。月末意識で、月足転換線8850レベルも意識?

まぁ、大方が想定した8800円レベル。3月大底からの半値押し水準でもある。
驚きはない。ここから300円。大した距離でもない。
でも、そこまで下げれば、結構市場のセンチメント悪化しそうですな。

15:02
東1出来高22億株突破、日経225先物12月限では最多の9.8万枚OVER!
結構盛り上がりましたな(^_-)-☆

15:13
先物、決済ベース爆勝。(ノーポジ)
現物、含みベース前日比大敗。
トータル、勝ち。

出来高を見ると、かなりスッキリしたかもしれない一日。
久しぶりに買い方になり、私的には気分スッキリ終わった一週間。
チャートを見ると、気分ドンヨリで終わった一週間。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02403.JPG

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
尚、小生、30日月曜日は小旅行のため、更新お休みさせていただきます(#^.^#)
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!



11月26日の米国株式市場

感謝祭の休日のため休場

 

日本株式市場

ドバイ政府は政府系投資会社「ドバイ・ワールド」が債権者に対して
債務返済を少なくとも6ヶ月間、一時停止することを求めたと報じられた。

欧州の株式市場はこのニュースを受けて、終日軟調に推移。

特に銀行株の値下がり率が大きく、HSBC、バークレーズ
ドイツ銀行などは、軒並み5%~8%の下落率となった。

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の関連で、約3.5兆円相当の
リスクに直面しているとの米紙WSJの報道がキッカケなのだが・・・

既出ネタなんですけど(^^ゞ

しかし、既出ネタ、蒸し返しとして、「今さら」「またか」で
買い向かう筋は、この地合いでは今のところ見えず。

改めて大きく嫌気される可能性も否定できないが・・・
「今さら」「またか」で、寄り付きが今のところ安値となっている。
 

昨日は、ドル円が14年ぶりの86円台突入にも拘らず・・・
輸出関連主要銘柄で2%超下落するものは殆どなかった。

本日は、一時ドル円で85円を割り込んだが・・・
ここはある程度達成感の出る水準、為替介入が意識される水準でもある。

如何にボケでもKYでも、流石にこれ以上の円高は
日本の政府・通貨当局も牽制してくると思われる。

ドル円85円割れ、ユーロ円128円割れで、一旦反発を見せているのは、このためか。

このドバイ・ショック、いい意味でも、悪い意味でも
買い方にも、売り方にも、トドメの一撃になった気がする。


08:50:28
ドル円、¥85.040にて買い。

09:01
日経225先物mini、¥9160にて10455ショート決済・利確。(¥1295抜き)
ほぼ短期的な下値目途到達。SQも近いし、もういいやってことで。

 
東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1億600万株、買いが5920万株、差し引き4680万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1600万株、買い1290万株、差し引き310万株の売り越し。
売り越しは3営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:47

大した買いも入らず、如何にも弱い感じだが・・・
さほど売りも入らず、やや売り枯れ症状も。

10:00
ドル円28円77銭説が出とる(#^.^#)(by フィスコ)
テクニカルでは可能な計算値だが・・・キテマスなw

10:25
流石に輸出関連株の買いは細いですな。
全体での買い気は見えんが、円高で買える銘柄探しはなされているっぽい。
19日までの相場のように、味噌も糞も一緒に売られた状況よりはマシか。

10:51
ドバイ・ショック、既出ネタだろとは思えど・・・6か月じゃ...
流石にドバイ、プラント関連は買えませんな。

11:02
TOPIX810p台、下値目途到達。買い方の心のよりどころ(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02402.JPG
  

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


経済、政治、国家として、米国が強いか?日本が強いか?と考えてみる。

どちらも巨額財政赤字だが、どちらの財政が酷いか?
金利引き上げはどちらが先に可能か?と考えてみる。

日本と欧州、その他とも比べてみる。

少子高齢化、人口減の日本。科学も教育も切り捨てようとしている現政権。
口を開けば株価が下がる政府高官要人。

世界最弱の日本株、世界で最も成長期待が低い日本(T_T)
ファンダメンタルズからは、円高が進行する根拠は見当たらない。

(目先的には、こんなファンダメンタルズの見方は全く無意味だが...)

FXで、円高が進行すると見ているのは分からんでもないが・・・
株の弱気派が、なぜ円高が進行すると見ているのかがワカラン(>_<)

ドルが安くなっての円高だが・・・
ドル(アメリカ)以上に、円(日本)が強い理由は、ほぼ皆無。

巨額増資懸念が、円買い観測となっているのか?

しかし、今年度発表された主な公募増資の
決議日~発行日の平均日数は 19.4日(←大和総研調べ)

ということは、クリスマス休暇頃までに払い込みを終えるハズ。
ってことは、ファイナンスの決議・公表は、概ね11月末頃が期限。

年内の新たなファイナンス案件の表面化が一服しつつあるところで
本日の円高。増資絡みの、最後の打ち上げ花火にみえないでもない。

くどい様だが・・・
株の弱気派が、なぜ円高が進行すると見ているのかがようワカラン。

あっ!テクニカルか!テクニカルで見れば80-83円はアリだ!

でも、それって長期のテクニカル・・・

テクニカルで現在の円高を語るなら、ここは中期で見る処だろう。

中期で見れば1ドル・85円60銭レベル。これが目途の一つ。
(7月13日91円73銭~8月7日97円79銭の上げ幅の倍返し。)

一見、これで円高進行が正当化されたようだが・・・
このレベルで下げ止まれれば、12月下旬にかけて
MAX4円30銭程度のドル高・円安(あや戻し)の可能性もある。

あと1円程度の下げで、3円程度のあや戻しの可能性があるのだ。 

ファンダメンタルズとテクニカルで、ドル安・円高を語るのには、かなり無理がある。

あっ!目先シストレ系やモデル系ファンド意識か!!!

それならば分かる♪

86円00銭にもオプション・トリガーがあるとの観測アリ!
86円00銭を割ればストップ・ロス的なドル売りが\(゜ロ\)(/ロ゜)/

でも、これって短期どころか、超目先・需給の話...

なんにしろ、かなり無理がある気が。。。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!


株式主要指標(日経平均)02400.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

ドル円、14年ぶりの86円台突入!にも拘らず・・・
輸出関連主要銘柄で2%超下落するものは殆どなかった。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02401.JPG 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


東京株式市場は、あれっ?という買われ方をした前場だったが・・・
9465処にある5日線(先物)には、キッチリ頭を抑えられた。
妙な買われ方ではあったが、妙な楽観はないと見てとれる。

前場、ドル円が、87円13銭(1/21安値)を窺う展開から
後場、大口のオプション・トリガーへの売り仕掛け成功→下割れ。
現在、ドル円86.645円。これでは楽観が出るハズがない(^_-)-☆

榊原元財務官も、「おそらく早い時間で、1ドル85円まで円高・ドル安が進む可能性がある」
と述べており、為替市場では気にされていたようだ。

しかし、榊原君、同時に・・・
「85円まで円高が進めば、日本政府が介入を検討している可能性がある。
ガイトナー米財務長官は、大規模な貿易不均衡是正のために、緩やかな
ドル下落を望んでいる。現時点で介入することはないだろう」、とも述べていた。

緩やかなドル下落を望む

世界各国共通の認識だろう。当の米国にしても、ドル安が進めば
米輸出企業保護にもなる。ジャブジャブで投機マネーも活発になる。

ジャブジャブ、ドル安によるインフレ懸念もあるが... 早計だろう。
インフレとなるほどの需要は、哀しいかな、現時点ではない。

それを確認するように、11月24日に発表されたFOMC議事要旨でも
ドルは【秩序ある形で】下落している、という認識が語られていた。

世界各国は緩やかなドル安を望み、米国はドル安容認。

ロシア中央銀行高官が、外貨準備の運用先多様化を進めている中で
カナダドルを加える準備をしていると語った。
このドル離れの流れはロシアだけではなく、中国もアラブ圏も同様。

ただ、ドル離れとはいっても、現時点でがっぽりドル資産を持っているのも世界共通。

急激なドル安が進行すれば、外貨準備の運用先多様化も難しくなるため
ドル安容認も、急激なドル安とならんよう、適度に買い支えながらのシフトになる。

特に日本なんぞ、米の属国としても、米国債保有量を考えても
円売り(ドル買い)するしかないのではなかろうか?

2008年3月、ドル円95円レベルですら円売り介入の極秘合意がなされていたのだ。
(結局、実施されなかったが。)

榊原君が言う、「85円まで円高が進めば、日本政府が介入を検討している可能性」
確かに、「可能性としてはある」ような気がする。

と考えると、87円13銭(1/21安値)を割ったが、下値余地は2円程度。
ここから、為替介入期待・懸念が燻ぶる中、2円を獲りに行くのだろうか?
ディールならともかく、短中長期でも考え難いと思われるが。。。

日経平均の9300円レベルも、ドル円の97円レベルも
「今」「ここから」「新規で」「強気で」売りは難しそうな気がするが...ドウナンデショ。

12:30
日経225先物mini、¥9405にて10445ショート決済・利確。(¥1040抜き)

 
*** 追記 ***
12:45

コマツ、¥1729にて信用買い。

12:53
ドル円87円割れで、指数先物は見事に反応したが
株式市場、個別銘柄の反応は、今のところ限定的。

ドル円86円台を見ても、VWAP(現在9388)で下げ渋ったのが
なにかを示唆しているような気が。。。勘ぐり過ぎか○| ̄|_

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが2600万株、買いが990万株、1610万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約298億円が成立。市場では、売り買い中立との声。

12時45分時点で東証1部の売買代金は概算6594億円、売買高は同11億5137万株。

東証1部の値下がり銘柄数は892、値上がりは623、横ばいは153銘柄

13:39
買っても報われるか怪しい相場だが、売り甲斐のない相場にもなりつつある。
この辺りのバランスも考えながら、見ていきたい。

13:57
ドル円86円台って、1995年7月以来か。。。こう見ると、スゴイですな。

14:16
本日の円高に関し、先ずは口先介入を期待する声もあるようだが・・・
私的には、口下手な民主党政権と日銀は、黙っていることを期待する。
ロクなこと言わないの目に見えている。やるなら、黙って介入してほしい○| ̄|_

14:42
円高で味噌も糞も一緒に売られていたこれまでに比べれば・・・
本日の円高で買える銘柄の物色は、けっこう新鮮に映りますな。
持続性と反発力には疑問が残るけど、一つの、なにかの「兆し」の可能性も。

14:55
先週から拾っている現物株が、225が下落を続ける中、含み益に。
単なるラッキーチョイスだとしても、売り甲斐はなくなってきている。
機関・アービトラージャーも似たような感覚かも。。。

15:01
コマツは、現引で持ち越し。

15:13
先物、決済ベース大勝、含みベース前日比勝ち。(10455ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、爆勝。

先物ショート全部落としたろかと思ったが、流石にまだ寒いので、薄着だが残した。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02399.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!



11月25日の米国株式市場

ダウ平均: 10464.40 △30.69
ナスダック: 2176.05 △6.87
為替 NY時間17時: 87.34-87.36

朝方発表された10月の耐久財受注は前月比0.6%減。
前月比でのマイナスは2カ月ぶりで、市場予測の平均(0.5%増)を下回った。

先週の新規失業保険申請件数は、46万6000件と前週比で3万5000件減少。
市場予想(49万5000件)を下回り、2008年9月以来1年2カ月ぶりの水準まで改善。

10月の個人消費支出は、前月比0.7%増。
市場予測の平均(0.5%増)をやや上回り、2カ月ぶりの前月比プラス。

10月の新築一戸建て住宅販売件数(年率換算)は43万戸。前月比で6.2%増加。
前月比プラスは3カ月ぶり。市場予測の平均(40万4000戸)を大きく上回り
前年同月比でも5.1%の増加、販売価格(中央値)も前月比0.7%上昇。

強弱まちまちの経済指標を受けて売り買い交錯でスタート。

その後、徐々に買いが優勢となり、昼前には前日比47ドル高の場面も。
しかし、結局は小動きにとどまり、前日比30ドル高で、年初来高値を更新し引けた。

ダウ平均は2日ぶりの年初来高値を更新。
S&P500も1110.63と、11月17日に付けた年初来高値(1110.32)を更新。

外国為替市場でドルが対ユーロなど幅広い通貨に対して下落、金先物が中心限月の
高値を更新するなど、国際商品相場が上昇し、金鉱株のニューモント・マイニング他
非鉄大手アルコアなど、素材やエネルギー株が買われた。

業種別S&P500種指数では「素材」や「消費循環」、「エネルギー」など9業種が上昇。
下落は「金融」だけ。

売買高はニューヨーク証券取引所が約7億9000万株(速報値)
ナスダック市場が約13億6000万株(同)。

個別では、朝方に発表した2009年8~10月期決算が市場予想を上回り、収益見通しを
上方修正したティファニーが5%近く上昇。同様に四半期決算と見通しが予想を
上回った農機・建機のディアも上昇。前日夕に発表した四半期決算が予想を上回った
衣料品小売大手J・クルー・グループは約8%の急伸。
ダウ採用銘柄では航空機大手ボーイングや建機大手キャタピラーの上昇が目立った。
一方、メキシコの主要顧客向け業務の減少が、09年10~12月期の減益要因になると
発表した油田サービス大手ハリバートンがさえない。ダウ採用銘柄では、食品大手
クラフト・フーズが下落率首位。バンカメやJPモルガン・チェースなど米銀大手は下落。

 

日本株式市場

閑散に買いなしの一昨日。CME清算値を下回る弱い一日。

閑散に売りなしの昨日。CME清算値を上回るそれなりの一日。

200日線をサポートとした形で、若干の反転をみせたが
拡大する-2σに沿った調整が続いており、底打ち確認できず。
前日陰線の中値レベルまでの戻りにとどまる、差し込み足を形成。

引けピンではあったが、日足実体線は短く、24日のVWAP9446円近辺で大引け。
反発力は如何にも弱いといった印象を残した。

そして本日、CME清算値(9400円)を60円下回る弱いスタート。

寄り付き(現物9354)で、200日線(現物9357円)ぶち割れ。
200日線割れは、5月26日以来、丁度半年ぶり。
下降トレンドの象徴である-2σ(9284)が意識される展開に。

しかし、寄り付きから6分ほどで売り一巡感もあり
主力銘柄、これまで売り込まれた小型株は、拾われた。(200日線回復)

弱いことは確かだが・・・ここ最近では、まともな買われ方に見える。

ドル円下値ターゲット87円13銭(1/21安値)を目前に
とりあえず拾ってみた、買い戻しって感じ?

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3690万株、買いが2250万株、1440万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1650万株、買い1610万株、差し引き40万株の小幅売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースは小幅買い越し。

 
*** 追記 ***
10:04

昨日も、本日の寄り付きからの商いも・・・これまでにない買い方・拾い方。
9月以降、こんな買い方・拾い方は記憶にない。

昨日のコア30への年金観測も、ガセではないのかもしれない。
ただ、その確信もなく、確証もない。それが買いの根拠とは現時点ではなりませんな(^^ゞ

10:24
仮に年金買いだとすると・・・支えはしても買い上がってはこないハズ。
文字通りのPKOでしょうな。PLOが期待出来る状況ではないw

10:41
投信設定観測(ピクテ次世代環境関連株投信 120-130億 by 野村證券)
月末ドレッシング期待・観測、等々もあるのね。

観測やら、期待やらで、どれも怪しげで半信半疑だが・・・
あれっ?という商いであることは確か。だから、観測やらなんやら出てるんでしょうな。

11:02
あれっ?ふ~ん。。。 そんな感じで前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02398.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


「極」とまでは言えずとも、極端か?という動きを見せている東京株式市場。
売りのトドメもなく、買いのキッカケも掴めず、中期節目に到達。

「中期の節目」に到達なのだ!
警戒、期待をバランスよく持ちたいところ。
悲観も、楽観もせず、ニュートラルに臨みたい。

とはいうものの、これだけ相場に接していれば・・・
どうしても要らぬバイアスはかかってしまう(>_<)

ってことで、以下、自分用に再確認事項箇条書き。

 
強気をニュートラルに補正する見方

戻しがあっても所詮自律反発。反転までの道のりは長く険しい。

強い下降トレンドは、テクニカルでは止まらない。

売られ過ぎシグナルは買いシグナルではない。
売られ過ぎシグナル=弱い(弱過ぎる)シグナルとの認識を。

「含み損=読み間違え」と素直に認識すること。
「含み益=運がいいだけかもしれない」と謙虚に受け入れること。

 
弱気をニュートラルに補正する見方

織り込み済み上昇が出来るほどのセンチメントはなくとも
好材料なき反発(自律反発)はある。下げ続ける相場はない。
上昇・反転に期待できなくとも、自律反発の可能性は否定できない。

ファンダメンタルズで売りの判断は出来ても
ファンダメンタルズでは短期的な売りのタイミングは計れない。

信用需給では、絶対的な水準と相対的な水準を
そして信用需給累積と一日当たりの平均売買高のバランスを
更に、含まれていない前週分の概算を加味すること。

巨額財政赤字を嫌気するなら、相場では円安を期待(心理的には悲観)すべき。
米超長期低金利、ドルキャリートレードによるドル安・円高を嫌気するのであれば
日米の利上げ時期を考えれば、円キャリートレード復活による円安期待も必須。

弱い相場なら売れるが、弱過ぎであれば見極め、買いを検討すること。

 
精神をニュートラルに保つための曲

BUILT TO LAST by Melee

アルバムタイトルは「デヴィルズ&エンジェルズ」
本曲 BUILT TO LASTの邦題は「永遠のハーモニー」

相場で必要な、買いと売り、ポジティブとネガティブ、慎重さと大胆さ
この調和が巧くとれ、バランス良く相場を見られれば、大概は「負けない」。 

'Cause this is real, and this is good!

言うはヤスシ、行うはキヨシで、難しいけど... それを目指して頑張りたい!

アルバムタイトル、邦題は相場向き。
でも、歌詞は... 浮かれて、幸せ一杯、ノホホ~ンという感じ(#^.^#)

本人達はドサ回りが長過ぎてオーラなしも、真面目さと実力が垣間見える。
80年代後半の音を思わせる、流れるようなメロディーに、たたみ掛けるようなサビ♪
こういうバンドの、こういう曲、大好きです!(^^)!

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2