ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


日経平均は、9月高値レベルまで戻したが
TOPIXは、10月高値レベルで抑え込まれたまま。

TOPIXの相対的弱さの主因となっていたメガバンク、日立等の大型増資に関しては
同業者が増資したことで思惑のあった商船三井や三菱地所が増資観測を否定するなど
全般的な増資懸念は大きく後退したのだが、それらにはあまり買いが入らず。

一方、日経平均は、米国のジャブジャブが一服となりそうなことから
ドルの巻き戻しが起こり、円高に歯止めがかかったことを好感し
11月までの世界最弱の様相から一変、12月は良好なパフォーマンスに。
11月27日から昨日までに、225は約1500円もの上昇幅を見せている。

10400円レベルを上抜けたことで、三尊も否定し、センチメントも一変。
二番底懸念を語る者も激減し、トレンドが転換したとの強気な見方も。

日米相対株価(TOPIX対S&P500)が、11月27日の週に52週線-20%のレベルに達し
翌週からは急上昇に転じており、日本株は米国株に対し、06年4月以降、アンダー
パフォームのトレンドにあるが、このトレンドが転換した可能性を、三菱UFJは指摘。

日経平均の本年の象徴的な安値を振り返ると、3月10日と7月13日。
そして、その後の反発を振り返ると・・・
3月26日に25日線+乖離が13.52%、8月11日に7.24%まで拡大。

現在の25日線乖離は6%超と、通常であれば警戒ゾーンなのだが・・・

【11月27日が、本年の3回目の象徴的安値と仮定すると】
(11月27日を底、反発を25日線+乖離10%程度と仮定すると)
日経平均は、年末までにザックリ10850円程度まで上昇してもおかしくない。

逆に言えば、「過熱」と言われる状態には、そこまで上げなければならない。

市場参加者が限定的で、過熱感がないということもありそうだが・・・

3月10日と7月13日からのリバウンドに比べれば、現在は
まだ過熱感がないと、市場参加者は感じているのかもしれない。

ただ、参加者、出来高を伴わない、直近の上昇幅を見ると、なんとも。。。
過熱感も達成感もなく、上値余地はありそうだが、買いで攻める気にはならん(T_T)

短期上値余地はありそうだし、中期上昇トレンドへの転換も考えられるが・・・
目先的な上値余地には、妙味がなさそうに見えてしまうのだ(._.)

押し目待ちに押し目なしと、もっともらしい声もあるが・・・

10月末~11月末に、3月からの上昇に対する、綺麗な押しはあった。
11月27日~12月7日に対し、12月8日~12月10日の綺麗な押しもあった。

結局は投資スパン次第。愚直に押し目を待ってみたい。

 
後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1760万株、買いが1510万株、差し引き250万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約231億円が成立。
市場では、売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で4623億円、売買高は6億9736万株。

東証1部の値下がり銘柄数は934、値上がり銘柄数は547、変わらずは191。

 
*** 追記 ***
13:11

昨日、本日で1set、やや「いってこい」気味の商い。
昨日、本日の分まで買われていたようにも見える。
まぁ、売り方の姿も見えず、下げそうにないがw

13:32
閑散クリスマス相場に、切なく、美しいこの曲を。

クリスマスソングというと、私的には...やっぱ教授の「戦メリ」だなぁ。。。

14:31
東1の値下がり銘柄数928。TOPIXはそれなりの下げ幅も、225は相変わらず強い。
今までと同じに考えていいのかどうか。。。悩ましい。

14:50
まぁ、考えても悩んでも意味はないか。。。
どうせ今日は、アジアも欧米も、株式も為替も、なにもない。
月曜の朝まで、ノンビリ過ごそうw

15:13
日経225先物mini、不成(10520)にて10505ショート決済・ロスカット。(¥15ヤラレ)

先物、決済べース微負け、含みベース前日比微勝ち。(10115、10295、10485ショート持越)
現物、含みベース前日比微勝ち。
トータル、超微勝ち。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02488.JPG

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!
素敵なクリスマスと、よい週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!



12月24日の米国株式市場

ダウ平均: 10520.10 △53.66
ナスダック: 2285.69 △16.05
為替 NY時間17時: 91.55-91.57

ダウ平均は、昨年10月1日以来、ほぼ1年3カ月ぶりの高値で終えた。
ナスダックは、昨年9月3日以来の高値で終えた。
S&P500種株価指数は、昨年10月1日以来の高値となった。

11月の耐久財受注額は、前月比0.2%増、市場予想(0.4%増程度)を
わずかに下回った。ただ変動の大きい輸送関連を除く受注は2%増
設備投資の先行指標となる国防・航空機を除く資本財受注も2.9%増と高い伸びに。

週間の新規失業保険申請件数は、前週比2万8000件減の
45万2000件と市場予想(47万件)以上に減少。景気回復への
期待感からハイテクや素材株などの景気敏感株が上昇した。

外為市場でドルが対ユーロなどで下げたことも
ドルと逆の動きをし易い商品相場上昇に繋がり素材株などを支えた。

半面、米上院での医療保険改革法案可決を受けて、このところ上げていた
医療保険株の一角には利益確定売りが出た。クリスマス前日で午後1時までの
短縮取引のため薄商いで、積極的な売り買いは限られた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約3億1千万株(速報)
ナスダック市場は約6億2千万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、「情報技術(IT)」など9業種が上昇。
一方、「ヘルスケア」が下げた。

個別では、近く新製品を発表するとのうわさが出たアップルが上昇。
インテルなどに加え、非鉄大手アルコアやユナイテッド・テクノロジーズ
化学大手デュポンなども上昇。一方、医療保険のシグナ、ウェルポイントなどが安い。

 

日本株式市場

米国株式市場では、軒並み年初来高値更新。
欧州市場でも、英FTSE100が4日続伸し年初来高値。

昨日のアジア市場でも、上海総合指数が久しぶりの大幅続伸。
香港市場も3日続伸し、総じてクリスマスムードが漂っている。

薄商いで、値動き、値幅にやや信憑性が欠けそうな気もするが...

CME225の清算値が10515円と、ダウ平均が53ドル上げのワリに
珍しく高くなく帰ってきた。単なる為替の悪戯かもしれんが・・・
昨日の日経平均が、前日のCME225を100円も上回る場面が
あったことで、やや高値警戒感もあったのかもしれない。

ただ、日経平均のリバウンド基調は強まっており、9月の戻り高値レベルを
捉えてきており、ボリバン+2σ(10660処)を意識したトレンド形成中。

バンドは拡大傾向、参加者限定的で、達成感が感じられず。
また買われ過ぎのシグナルも点灯しておらず、過熱感も感じられず。

目先的には8月末の高値レベルへの意識が強まるのだろう。

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4840万株、買いが5570万株、差し引き730万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り590万株、買い890万株、差し引き300万株の買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

09:32
日経225先物mini、¥10505にてショート。弱め。

 
*** 追記 ***
10:22

225は9月高値レベルまで戻したが、TOPIXは10月高値レベルで抑え込まれたまま。
ずいぶん絵面が違う。NNはかなり修正されたが、NTは未だ拡大基調。
いつになったら修正されるやら(._.)

10:43
大納会にかけての5営業日は高いアノマリー通りの展開。
確かに、気分的にも下げてクリスマス、年末年始は迎えたくない。

とはいえ、毎年年末になると、なにか妙な高さ、陽気さも感じる(>_<)

11:03
またも225だけ強く前引け。クリスマスプレゼントか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02487.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


株式主要指標(日経平均)02485.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

過熱感も達成感もなく、三空で+2σ到達。

累積売買代金の非常に多い(10200~10500円)を上回り
週足・雲上限(現物、10330円)も上抜き、チャートは劇的に改善した。

踏んでいるようにも見えず・・・
巻き戻している雰囲気もなく・・・
裸で買っているとも思えず・・・

しかし、ど閑散の先物を見ていると、現物だけ買われているように見える。
なにか組み入れたような、已むを得ないような買いなのか?

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02486.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


私的には、抜けるのだろうかと懐疑的に見ていた
ダウ平均10500レベル、日経平均10400-10500円、ドル円91-92円。

ダウ平均とドル円は、これに引っ掛かっているが
日経平均は、本日、あっさりこれをクリア(゜o゜)

11月に売られ過ぎ、世界最弱を演じた反動で
この12月、世界最強のような上げを見せているのかと思ったが・・・

昨日も本日も、参加者限定→薄商い→指値も薄い→インデックス絡みのちょっとした商い
→目先筋の節目ブレイク→アルゴ発動→値幅→商い増加も指値は増加せず
→目先筋の節目ブレイク→アルゴ発動→値幅→商い増加→大引けではそれなりの商い。
こんな感じに見えないでもなく、値幅への信頼性に欠ける気もするが・・・

3か月ぶりの10500円台を回復!
ということは、単なる反動とも言い切れない。
8月31日からの下げ基調が変わった可能性はある。

10100-10200-10400では、戻り売りが多いかと思ったのだが
参加者限定的のためかもしれないが、戻り売りも出ない。

昨日、本日共に現物主導で、先物の下への揺さぶりも見られず
センチメントは右肩上がり。確かに、10400↑は景色が違う(^^ゞ

ただ少々気になるのは・・・

外資系証券がここにきて、軒並み弱気な強気リポートを発し始めた。
「皆が弱気だから、上値余地は大きい」とのリポートが多数(';')

皆が弱気だと多くが言い出した・・・なにか引っ掛かる。 皆とは誰だ?

フローを見れば、12月初旬に外資が買って、中旬に止まっている感も。
一方、個人の多くは、買えていない、買った向きも戻りで売った状況。

「皆が弱気だから、上値余地は大きい」は
個人に「買え!」と言っているのかと勘繰りたくなる○| ̄|_

売る、売り乗せるには怖い強さと、8月31日からの基調の変化の兆しだが・・・
買いが一巡した(様に見える)外資に、買えと言われれば、買いたくないなぁ。。。

まぁ、ディールなら話は別だが。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3520万株、売りが3610万株、差し引きで90万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約299億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点で、東証1部の売買代金は概算で8536億円、売買高は同11億6620万株。

値上がり銘柄数は1074、値下がり銘柄数は442、変わらずが158。

 
*** 追記 ***
13:16

ほぼ現物だけで10200-10550まで、たったの2日間で持ち上がった。
踏み上げって感じでもなく・・・
持たざるリスクから大口がPFに組み入れたのか、単なる年末特殊要因なのか。

13:33
9月SQ値10541到達、+2σ10590処ほぼ到達も、達成感なく。
下げても今度は10400処がサポ化する期待もあり、利食いを急ぐ動きもなく。

13:50
2営業日で約350円上昇してのクリスマスイブ。クリスマスプレゼント?
This year, to save me from tears I'll give it to someone special ってことか?ナンノコッチャ

14:06
本日はクリスマス・イブで米株式、債券、商品市場が短縮取引。
香港市場、シンガポール市場が半日取引。
明日は、クリスマスで、NY、LD為替・株式市場休場。

東京は、本日と明日で、商い1set、いってこいになりそうな気もしないでもない。

14:42
10300↑を完全に取りっぱぐれた。我ながら下手糞だ。
もう、明日、どの程度反対売買が出るのかぐらいしか、興味なくなってきた(-_-;)
それにより、明日、ポジ調整する。

14:50
それにしても、225は強い。ドル高も一服臭いのだが、225は全くダレず。
TOPIXは10月高値でビッタリ頭抑えられているのだが。
これじゃ、NT拡大するのも已む無しですな。

15:08
日経225先物mini、¥10515にて10485ショート・ロットの1/2決済・LC(¥30ヤラレ)
ショートに傾けてはみたものの、大きく傾けることは避けた。

15:13
先物、決済べース微負け。含みベース前日比大敗。(10115、10295、10485ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、負け。

NT拡大により利縮小。読み違えた。明日はポジ調整せねば(=_=)

皆様、よいクリスマスを♪

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02484.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!



12月23日の米国株式市場

ダウ平均: 10466.44 △1.51
ナスダック: 2269.64 △16.97
為替 NY時間17時: 91.65-91.67

ダウ平均は終始小動きで、1ドル高で引け、4日続伸。

ドルの下落などを背景とした原油や金先物相場の上昇を受け、素材株などを中心に
買いが優勢となったが、ダウ平均は安く推移する場面も多かった。

11月の新築住宅販売件数が前月比で減り、市場予想を大きく下回った。
ホームセンター大手ホーム・デポなど一部住宅関連株の売りに繋がり相場の重荷に。

ナスダック、S&P500共に、連日で年初来高値更新。
ナスダックは、遂にリーマン・ショック前の水準(昨年9月12日2261p)を
上回り、3月底値からの上昇率は、なんと79%に\(゜ロ\)(/ロ゜)/

前日夕に半導体大手マイクロン・テクノロジーが発表した四半期決算が市場予想を
上回ったほか、一部アナリストがヤフーの投資判断を「オーバーウエート」で始め
ハイテク株に個別の好材料が目立ち、ナスダックは終始小じっかりで推移した。

業種別S&P500種株価指数は、「素材」や「IT(情報技術)」など8種が上昇。
一方、「金融」と「ヘルスケア」が下げた。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約7億8000万株(速報値)
ナスダック市場(同)は約15億4000万株。クリスマスの休日が近付き、閑散。

個別では、マイクロンは6%の大幅高。ヤフーは4%上昇。非鉄大手アルコアは1.3%
上昇し、ダウ平均構成銘柄で上昇率首位。鉱業大手ニューモント・マイニングは2.8%
上昇。中国企業と傘下のボルボ売却で基本的な合意に達したと発表したフォードは
2%弱上げた。 一方、ホーム・デポは1%下落。公的資金の返済をそれぞれ発表した
ウェルズ・ファーゴとシティグループは下落。

 

日本株式市場

三空気味に大きくギャップアップ。
上値として意識されていた10月戻り高値10400レベルを、あっさり上回った。

これで、次の目先の上値メドとしては、9月SQ値10541円
8月31日高値10767円などが意識されることになるのだろう。

ボリバンは拡大傾向にあり、またその拡大余地は大きい。
株価にも一段高の余地ありか。。。

欧州市場では、独DAXが3日連続で年初来高値更新。
英FTSE100は11月16日の年初来高値(5382p)を上回った。

ドル円相場は、約2カ月ぶりの円安水準。
米長期金利が上昇傾向にあり、日米金利差拡大が円売りに繋がっている。

これらも追い風となるのだろう。

ただ・・・

ダイバージェンスが発生し、やや8月と似た気配も。
強い短期チャート、売り方不在で売り難いが... 買い難い雰囲気も。

09:10
日経225先物mini、¥10485にてショート。

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが9940万株、売りが7100万株、差し引き2840万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1730万株、買い2250万株、差し引き520万株の買い越し。
買い越しは4営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:14

動意付くか・付かないか。
また22日前場・後場のような極端な展開になるのだろうか。
参加者限定的で、500枚1発程度でも、インパクトあるしキヲツケタイ。

10:32
NNは修正された感があるが、NTは更に拡大、11.5倍超(゜o゜)
為替次第とはいえ、これほどとは。。。
このまま修正されずに、この水準が定着するのか。

10:47
方向は上。達成感なし。上値余地あり。買いシグナル点灯中。売りシグナルなし。
はい、買ってくださいと言わんばかりの状態で、逆に買い難い。天の邪鬼過ぎか○| ̄|_

11:02
この12月に関しては、日経平均、世界最強に見えないでもない(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02483.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


ダウ平均: 10464.93 △50.79
ナスダック: 2252.67 △15.01

3日続伸。

ナスダックは2008年9月19日以来約1年3カ月ぶりの水準に上昇した。
S&P500指数は3.97p高の1118.02と、昨年10月1日以来の高値で終えた。

11月の中古住宅販売件数が654万戸と、市場予想(630万戸程度)を
上回ったことを受け、ダウ平均は一時60ドル超上昇。

ただ朝方発表の7-9月期の実質GDP確定値が前期比年率
2.2%増と改定値から下方修正されたことが上値を抑えた。

業種別S&P500種株価指数は「通信サービス」「素材」など9業種が上昇。
一方、「公益」は下落した。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約9億6000万株(速報値)
ナスダック市場は約16億7000万株(同)。

個別では、中古住宅販売件数の発表を受けトール・ブラザーズなどの住宅建設株が
買われた。前日夕に発表した業績見通しが市場予想を上回った、電子機器の製造
受託サービスを手掛けるジャビル・サーキットが14%超上昇。アナリストが収益
見通しを引き上げたグーグルが高い。アナリストが損益見通しが改善するとの
見方を示したアメリカン航空の持ち株会社、AMRなど航空株が大幅高。
前日夕に格付け会社が非鉄大手アルコアを格下げ方向で見直しの対象にすると
発表したが、アルコアの株価は小幅高で終えた。22日の大引け後に発表した
9~11月期決算内容が市場予想を上回った半導体大手マイクロン・テクノロジーは
時間外取引で一段高となっている。 一方、シティグループなど金融株の一角が軟調。
金先物相場の下落で、金鉱大手のニューモント・マイニングが安い。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


株式主要指標(日経平均)02482.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

12月から、米株高・ドル高の動きとなっている。
過去一年間、このような連動はほぼなかった。

実際のところは、ドルが強いというより
諸問題によりユーロが弱含みといった感じだが・・・

この連動は、本格化なのか?なにかのミスなのか?

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02481.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


日経平均をチャート・テクニカルだけで見てみると・・・

12月17日の戻り高値10260を上抜け
日足・雲上限も明確に上抜け、上放れた。

翌営業日から、雲上限・下限とも鋭角に切り下がるのが気掛かりだが
逆に、鋭角に切り下がることで、当分「好転」の状態は続く。

遅行スパンも、過去の実線が翌々営業日から急速に下げるため
これも下方転換する可能性は殆どない。

ボリバンで見ても、+1σ(現在10150処)をサポートに
+2σ(現在10500処)を意識したトレンド形成を維持している。

やや過熱感はあるが、達成感もなく、売り難い・売られ難い処。

ただ、10月26日の高値10400レベルを上抜けたわけでもなく
これを上抜けないことには、民主党が選挙で圧勝し高値を付けた
8月31日の10767円が天井であるチャート形状に変わりはない。

あぁでもなく、こうでもなく、売りでもなく、買いでもない
そんな位置に、現在、日経平均は到達しつつあるところ。

 

米国株を見てみると・・・

ナスダック、S&Pは年初来高値を更新しているが
ダウ平均には、やや「もたつき」も見られてきた。

景気、株価とも底を打ったとみていいと思われるが・・・
マクロ指標からは、最悪期終了→回復が鮮明だが・・・
その後は、回復が加速するでも、腰折れ二番底探りをするでもなさそうに見える。

最近は、米国の議会でも議論の中心が
景気対策や金融危機対策から、ヘルスケアや環境等に移っているそうだ。

良くも悪くも落ち着きを取り戻したといった状態で
更に景気を(急)回復させようとする意志も雰囲気も感じられない。
これ以上ジャブジャブにして回復させることに恐怖心もあるのだろう。

経済統計も、ポジティブサプライズは目立たなくなってきた。
ポジティブサプライズに見えるものにも、市場の感応度は低下している。

一方、ネガティブサプライズも見受けられず、危機感のない状態。

然るべくして、昨日のように、重要な経済指標の発表がない中
アナリストの投資判断や、投資週刊誌ごときで大幅高を演じているのかも。

もたついている、材料難の証左のように見えないでもない。

10-12月期決算発表が本格化するまで、あと1ヵ月弱。
ダウ平均が10500レベルを明確に上抜けて行く気がしないのだが...ドウナンダロ(;_:)


12:33
日立、¥269にて利益確定売り。

 
*** 追記 ***
12:59

本日は、米7-9月GDP確定値発表。明日は、天皇誕生日で東京市場休場。
24-25日、クリスマス。26-27日、土日。28日、LD為替・株式市場休場。30日、大納会。

このスケジュールじゃ、積極的には手掛けられん。
参加者限定、小さなボリュームでも値幅が出そうなことだけ気を付けて、見ていきたい。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1810万株、買いが1950万株、差し引き140万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約314億円が成立。市場では、投資家の売りと買いはほぼ均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で6796億円、売買高は11億5702万株。

値上がり銘柄数は1044、値下がり銘柄数は462、変わらずは168銘柄。

13:16
週足・雲上限(10330)到達。
方向性から見れば上なのだが、どうにも一段高のイメージが湧かない。
眠気の所為か、歳の所為のイマジネーション減退か(;_:)

14:02
参加者が限定的のためか、達成感も、高揚感も、危機感も、なにも感じられない(=_=)

14:32
中国株、中国不動産市場に関しては、結構資金が逃げているように見えるのだが
懸念ではないのか?季節要因?中国国務院の、不動産の
投機的売買規制はバブル抑制としてむしろ好感されているのか?
今一つ釈然としないが・・・参加者不在じゃ、しょうがない。

14:40
TOPリート、¥401000にてロットの1/3利益確定売り。

14:53
なんかもういいやって感じで、リバランス、久しぶりに現先でニュートラルにした。

ダウ10500↑、ドル円91-92↑、225の10400↑重そうな気がして。
足並みそろえて上抜けるなら、現先一緒にポジ落とせばいいかなと。

15:12
先物、含みベース前日比大敗。(10115、10295ショート持ち越し)
現物、決済ベース勝ち、含みベース前日比勝ち。
トータル、微勝ち。

ポジションはニュートラルで、気分は上方向で、忘年会行ってきます♪
返信、更新、遅くなります○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02480.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!



12月21日の米国株式市場

ダウ平均: 10414.14 △85.25
ナスダック: 2237.66 △25.97
為替 NY時間17時: 91.19-91.21

重要な経済指標の発表がない中、ダウ平均は続伸。

景気や企業業績の回復を背景に買いが先行。
一時前日比129ドル高まで上げ幅を拡大。

アナリストが投資判断を引き上げたアルコアやインテルが買われ、大手銀行株も上昇。
地合いの良さから、アナリストの投資判断引き上げを素直に好感した格好。
(アルコアは8%近く上昇し、ダウ採用銘柄で上昇率首位。インテルは2%超上昇。)

投資週刊誌バロンズが、今後数年間で株価が大幅上昇する可能性がある
と指摘したJPモルガン・チェースなど、個別に材料の出た銘柄への物色が中心だった。

ナスダックは14日に付けた本年の高値を更新。
2008年9月19日以来ほぼ1年3カ月ぶりの水準に達した。

ダウ採用銘柄では30銘柄中25銘柄が上昇。
業種別S&P500種指数では全10業種が上昇。
「金融」や小売株が多い「消費循環」、「素材」の上げが目立った。

売買高はニューヨーク証券取引所が約10億株(速報値)
ナスダック市場が約18億株(同)。

個別では、バロンズが株価が上昇すると予想したJPモルガン
バンカメ、ウェルズ・ファーゴ、シティグループがそろって上昇。
製薬大手ファイザーや航空機大手ボーイングも買われた。
一方、ダウ構成銘柄では医薬品大手のジョンソン・エンド・ジョンソンが売られた。
航空機・機械大手のユナイテッド・テクノロジーズも小幅に下げた。
フィッチ・レーティングスが長期債務格付けを引き下げたノキアのADRは小幅下落。

 

日本株式市場

11月27日を短中期の底として、12月10日を短期底として
上昇基調が続いている。25日線は上向き。移動平均は全てプラス乖離。
遅行スパンも下方転換する可能性は殆どない。

目先軟調なケースでも、現状では大きく下振れる可能性は小さそう。

ただ、24日(クリスマスイブ)から雲上限、下限共に切り下がる。
雲上限をカタパルトのように、上へ発射するようにも見えん。

転換線は10040円レベルで横ばいで、勢いがつきづらい。

昨日の東京株式市場は3日ぶりの上昇。
東証1部の騰落数は、値上がり594銘柄、値下がり947銘柄、変わらず140銘柄。
東証1部売買代金は、今年3回目の1兆円割れで、実質今年最低。

本日は、ダウ85ドル上げ、ドル円91円乗せでも
現時点の日経平均は50円高程度で、いかにも力不足と言った印象。

週足・雲上限10330円レベル(現物)までがせいぜいか。
 

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1億420万株、買いが1億1150万株、差し引き730万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1290万株、買い1260万株、差し引き30万株の小幅売り越し。
売り越しは3営業日連続。金額ベースは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:07

日経225先物が、1分に1約定って。。。イブより寂しい商い(;_:) 打つ手なし。

10:26
現状のチャートは強いが、商いは弱く、先高観がないってのが、なんとも。

チャートを見ると売れないが、商いを見ると、先高観はと考えると買えない。
そして更に商いが細り、悩ましく売れない買えないと、妙なスパイラルが(=_=)

10:32
12月17日の戻り高値10260を上抜けても弾みつかず?

10:34
日経225先物mini、¥10295にてショート。弱め。

10:38
たったの70円動いただけで、スゴイ動いたような気がw

11:02
10250→10300の上昇、ディーラーのストレスで上げたように見えないでもない。
仕掛けて空振り?そんなこたぁないかw

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02479.JPG
  

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


特筆すべきものが、なにもないと思えるほどの超薄商いの本日の相場だが・・・

この超薄商いに、値動きの意義を見いだせるとも思えないが・・・

ここまで特筆すべきものが何もないことは、逆に特筆すべきかと(^^ゞ

以下、記録的な超薄商いに関し。

日経225先物の日中値幅は30円。本年最低!
現物指数の値幅は32.02円。
1985年4月12日(32.04円)以来、24年ぶりの狭さ(゜o゜)

日経225先物(Large)の値幅が30円と言うことは・・・
成り行きで日計りすれば、100%負けるということ。
指値でも、殆ど約定しなかった(精々1回転)ということ。

売買高は然るべくして、本年最低の25086枚。

そして、TOPIX先物の売買高が日経225先物を上回るという珍事\(゜ロ\)(/ロ゜)/

因みに、225先物の売買高は、昨年のクリスマスに17665枚を記録...
ということは、まだ細るという可能性はあるとも見られる。

現物の売買高を見てみると・・・

東証1部の売買高は15億6011万株、売買代金は9835億円。
半場の1月5日大発会を除けば、売買高は今年4番目の低水準。
売買代金は今年最低。

見る価値のない相場とも言える。

しかし、クリスマスシーズン~大納会は、為替相場が予想外に変動することも少なくない。

薄商い故に、株式相場も、動きだしたら「まさか」「やはり」の展開もあり得る。

見る価値がなさそうな相場だが・・・
見ないわけにもいかないというのが、目先・短期筋の常識。

【しょうがない】

この一言で、今週の相場は締めくくられそうな気がする。
そんな本日の相場だった。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


株式主要指標(日経平均)02477.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

記録的な超薄商い。この一言に尽きる一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02478.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


人も、材料も、値動きも、なにもないような一日(-_-)zzz

例年より遅れたといわれている外国人投資家のクリスマス休暇入りだが
流石に、今週からは休暇に入るようで、商いも減少傾向。

個人投資家の買いに期待と言っても、金額にさほど期待はできず。
しかも個人は逆張りが大半。個人投資家が株価浮揚の原動力にはなりそうもない。

然るべくしてか、前場の日経225先物の値幅は30円。1.1万枚。
日中値幅、売買高とも、このままいけば本年最低更新が濃厚。
(本年の最低日中値幅は60円、最低売買高は終日で36394枚)

今年はもう終わりといった雰囲気。

年末に向けて、米企業や米系ファンドによるリパトリが継続しており
ドルは強含みに推移しているが、これを好感する向きは多くない模様。

ドル高(円安)を好感できないことに対し・・・

ドル高は米国の輸出産業の収益を圧迫し、米国株安をもたらす。
これは、日本株安に繋がる可能性がある。現在のドル高は単なるリパトリであり
米国景気回復を期待としたドル高ではない→円安でも日本株の浮揚力は拡大しない。
ともっともらしいが、強引な、閑散相場でのコジツケのような見方もあるようだ。

ドル高に関し、更にコジツケてみると・・・
(コジツケなのか、深刻な問題なのか、現時点では不明だが・・・)

18日、イラク国家安全保障会議で「イランがイラクの領土を侵犯」と
ハファジ・イラク内務副大臣が「イラン軍がイラク南部の油田を占拠」と伝え
パキスタンでのクーデターの噂、イランによるイラク侵犯報道等
地政学的リスクにより、リパトリ、ドル高の流れが加速。

一方、欧州は、ECB金融安定調査報告書で、「2007-10年にかけてのユーロ圏の
銀行の評価損の見通しを、前回報告の4880億ユーロから5530億ユーロに修正」
「銀行の商業不動産や東欧、中央ヨーロッパのエクスポージャーがリスクに」
と伝わり、ユーロ売りの流れに。ギリシア・ネタも足を引っ張っている様子。

併せて、ドル買い・ユーロ売りの流れに。。。

これにより、ドル円は円安気味となっているが
ユーロ円は円安になりきれないような動きを見せている。

株価・為替材料的にも、なんとも中途半端で、クリスマス
天皇誕生日、年末を控え、商いも細り、方向感喪失気味。

ドル高(円安)が好感されず株価が上昇し難いのも已むなしか。

こんな時はあまり考えず、手掛けず、準備だけが無難なんでしょうな(=_=)

 
後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で1360万株、買いが1340万株、差し引き20万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約173億円が成立。投資家の売り買いはほぼ均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で4756億円、売買高が7億7211万株。

値上がり銘柄数は全体の40%に当たる666、値下がりは同48%相当の799、横ばいは197。

 
*** 追記 ***
13:19

閑散に売りなしが確認できればそれでいい。そんな一日か。

13:38
相場よりも気になる、イラン・イラクの状況。
不思議なほど、一般(大衆)メディアで報道されていない。

And the Christmas bells that ring there
Are the clanging chimes of doom
Well tonight thank God it's them instead of you
And there won't be snow in Africa this Christmastime

The greatest gift they'll get this year is life
Oh, where nothing ever grows, no rain or rivers flow
Do they know it's Christmastime at all?

The greatest gift they'll get this year is life ってのが切ないですな。

飢餓、戦争、疫病のない世界... 祈るだけでは解決しない。
むしろ金で解決する部分があるのが、尚更切ない。
綺麗事言ってもどうにもならないのが更に哀しい(T_T)
グダグダ言ってもどうにも、ならんので、来年こそは、何か少しでも行動に移したい!

13:57
所用につき、お出かけしてきます。後場の更新はここまでで○| ̄|_

前場に建てた10200ショートは、指値してお出かけ。(多分約定しないw)
イブでポジション整理する予定。イブでちょろっと更新します。

ではでは、皆様の健闘を祈ります♪

 
*** イブニング追記 ***
16:39

日経225先物mini、¥10165にて10200ショート決済・利確。(¥35抜き)

結局、あのまんま日中値幅30円だったんですな。

16:47
本日の結果: 先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比負け。(10115ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、勝ち。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02476.JPG

現物指数の値幅が24年ぶりの狭さ、日経225先物が今年最低の薄商いのワリに
自身はパフォーマンスが良かった。読み云々というか、完全に運によるものだが(^^ゞ

イブの更新これにて終了します。お疲れさまでした♪
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2