ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


昨日・本日の2日間の上げ幅は490円(上昇率は5.4%)。
日経平均、TOPIXともに引けピン。

東証1部の売買高は27億4342万株と7月以降で最高。
売買金額も1兆7060億円と今年19番目の高水準。

日中値幅は350円。上下値幅300円超は今年に入って14回目だが
前回は8月31日のため、3ヶ月ぶりの日中値幅を出した一日となった。

昨日は、先週末のドバイショックへの過剰反応、極度なテクニカルの修正。
本日は、日銀の臨時金融政策決定会合開催を好感した格好。

日銀の臨時金融政策決定会合開催への市場の反応に関しては
これまでの下げを催促相場と考えると、本日の上げっぷりにも納得。

日銀の臨時金融政策決定会合開催というと耳触りはいいが、結果としては・・・

当座預金残高を大幅に増やす量的緩和政策を決定したでもなく
国債買い入れ額を増やすでもなく、中長期的緩和を続けると約束したわけでもない。

内容的にはドっパズレ、はっきり言えば、表現は汚いが・・・
本日の日銀の臨時金融政策決定会合の内容は糞、しかも便秘だった。

とはいえ、為替相場も株式市場も、「臨時開催自体」は素直に好感した。
行動を取った、市場との対話を始めたことはポジティブと受けとめたい。

次の、市場の注目は財政出動の規模と内容。
これを再び「催促」する相場(下げ)が来ると見るのが妥当か。

大幅高となった二日間だったが・・・

現時点ではあくまでも、修正とテクニカルリバウンド。
政策催促相場により、また下げる確度は低くない。

この程度の上げで喜び買われ、需給が悪化しないことを祈る。

短中期下降トレンドに変化なし、3月大底に疑いなしが現状。
慌てず、騒がず、淡々とを心がけて見ていきたい。

 

秋も深まり、もうすぐ冬。
物悲しい季節になっていますが、相場への心は常にニュートラルで。
ということで、昨日までの小旅行の写真を、精神安定剤として一枚。
(携帯で撮ったので、ややピンボケですが(^^ゞ)

紅葉_091129.jpg
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

スポンサーサイト



不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!


株式主要指標(日経平均)02410.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

日銀臨時金融政策決定会合開催!
内容は糞だったが、市場と対話を始めたことは好感したい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02411.JPG 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


1ドル・86円台前半で円高が警戒されていたが・・・

当初、政府が4日に閣議決定する追加経済対策も、景気の押し上げ
効果は期待し難いという見方も大勢で、前場は軟調となったが・・・

日銀は午後2時に、臨時金融政策決定会合開催と一部で
報じられ、ランチタイムに為替相場は敏感に反応した。

ドル円は87円台に、ユーロ円は131円台に乗せた。

まだ節目を明確に上抜けたわけでもなく、予断許さずではあるが・・・

11月26日の榊原観測、「85円まで円高が進めば、日本政府が
介入を検討している可能性がある」通りの展開になりつつある。

観測通りで、普通なら織り込み済みとも受け取られかねない処だが・・・
政府・政策への期待感がゼロ(むしろマイナス)だったことから
織り込み済みとならず、素直に踏まされる向きが多くなりそう。

そもそも、今回の円高に「円を買う理由はない」。
他通貨保有に関連する、消極的・逃避的な選択での円高だ。

逃避先に政府・政策の(円売り)介入観測があれば
素直に考えれば、逆回転となる可能性は少なくない。

とはいえ、これらは全て「観測」「可能性」に対する「思惑」。
短期的には、投機的動きが主だろう。

ただ、これに落ち着きが出て、実体の確認作業に入れば
為替水準は、現在とは変わると見るのが妥当でもある。

米国の長期金利が更に低下すれば、内外長期金利格差は
縮小するので、円高圧力となると警戒する必要はあるが・・・

日本政府が為替介入を行っても、米国長期金利に影響を及ばさない限り
介入の持続的な効果は期待できないと、考えておく必要はあるが・・・

政府以上の「マネー」を持っている投資家はほぼ皆無。
(一致団結して投機筋が行動を取ってくれば話は別だが...)

政府と決戦するような円買いを行う筋がどの程度いるのかと考える必要もありそう。

 
*** 追記 ***
12:46

後場寄り、大幅ギャップアップで9300-9430のハードルクリア。
一先ず(目先)達成感の出やすい処か。

12:55
26日、榊原観測。
27日、ドバイショック、85円割れ。
本日、臨時金融政策決定会合開催。

いつになく、適切且つ迅速な流れ。
観測通りで驚きはないが、観測通り過ぎての驚きはありますな(^^ゞ

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが5億6980万株、買いが5億7520万株、差し引き540万株の買い越し。
売り買いとも高水準。市場では、大口のクロス取引が入ったようだとの声。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約257億円が成立。市場では、売り買い注文は均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で8204億円、売買高は13億3788万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1155、値下がり銘柄数は406、変わらずは122。

13:04
値幅的には下げ上げともに十分な処だが、日柄的にはあと1-2日確認してみたい。
そんなところ。

13:21
終値で9430を上回れるかどうか、今日の見所はあとそんなもんか。。。

13:59
チャート形状にも、テクニカルにも、日柄にも、律儀な相場となっている。
変に捻った見方で、投げさせられたり、踏まされたりすることは避けたい。

14:37
価格帯が、比較的しっかりしてきて、やや手掛けやすくはなってきましたな。
ざっくりと、9000-9300-9430-9500-9630、目先的にはこんなもんか。

14:49
商いは、やむを得ず投げた先週、やむを得ず踏んだ・買い戻した今週。
ただそれだけって感じに見える。

15:03
売買高26億株超、売買代金1.6兆円超、日経225先物12万枚超。

15:13
先物、ノーポジ。
現物、含みベース先週比爆勝。
トータル、爆勝。(昨日立ち会わず、更新せずだったので、昨日・本日合算で。)

ほぼ...チャート、テクニカル、日柄、出来高通りの動き。
先週の下げも、今週の上げも、政治も、こんなもんかの印象。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02409.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!



11月30日の米国株式市場

ダウ平均: 10344.84 △34.92
ナスダック: 2144.60 △6.16
為替 NY時間17時: 86.34-86.36

ドバイの信用不安問題が落ち着くとの期待から
前週末に売り込まれた金融株が買い戻され相場を支えた。
原油先物相場が上昇したことも素材株への買いを誘った。

一方、小売株には売りが目立ち、ダウ平均はマイナス圏での推移が長かった。

取引終了にかけて、債務返済延期を要請しているドバイの政府系不動産開発会社
「ドバイワールド」による「再建に向けて銀行団と前向きに交渉している」との
コメントが米ダウ・ジョーンズ通信などから伝わった。

米金融機関はドバイ向けの債権が欧州銀などに比べ少ないとの見方もあり
金融株に買い戻しが膨らみ、相場全体の支えとなった。

注目の(問題の)米クリスマス商戦は・・・

全米小売業協会が約5000人を対象に、感謝祭から週末まで4日間(26-29日)の
消費動向を調査したところ、客数は1億9500万人と昨年比13.4%増。
しかし、1人当たり支出額は343ドル31セントと昨年比で約8%減少。
4日間の小売売上高は412億ドルと昨年(410億ドル)から微増。

客足は予想以上も、低価格商戦となったのも予想以上。
なんとも微妙な出だしとなった。

業種別S&P500種指数では「金融」が3%近く上昇。「公益」や「素材」等6業種が上昇。
一方、小売株を多く含む「消費循環」が下落、「通信サービス」など4業種が下げた。

売買高はニューヨーク証券取引所が約13億5000万株(速報値)
ナスダック市場が約19億5000万株(同)。

個別では、JPモルガン・チェースが約3%上昇し、ダウ平均採用銘柄で上昇率首位。
同業のバンカメも2%超上昇。ダウ平均採用銘柄ではキャタピラーも高い。
アナリストが鉄鋼業種の投資判断引き上げたことを受け
鉄鋼大手USスチールが3%超上昇。同業のAKスチールも買われた。
一方、年末商戦が、「期待ほど好調ではなかった」との見方から小売株が下落。
高級百貨店のサックスが6%超下げたほか、メーシーズやJCペニーも売り優勢。
アナリストが目標株価を引き下げた保険大手AIGは急落。

 

日本株式市場

5日線(9310処)、200日線(9377処)、-1σ(9430処)
短期、中期、トレンドと、どれを見ても下方向に変化なし。

とはいえ、実体経済・株価チャートからは
本年3月の大底を疑うほどの根拠は希薄。

特に騒ぐ必要も感じられない処。
目先、短中長期を混同せず、淡々と見ていきたい。

均衡表(日足)を見ると、本日9430円に下落した。
トレンドとして意識される下向きの-1σとも被る。

9300-9430が、先ずは第一ハードルか。

一方、長め(月足)で見てみると、11月は12か月線で下げ渋った。
(12か月線(9300処)下に長い下ヒゲを残した格好。)

8月31日の天井から3ヵ月の下げを経過し、一巡したように見えないでもない。

そして、今月、転換線が9495円に切り上がった。
その水準までは、目先的な上値余地はありそうにも見える。

ただその上となると・・・

よほどの材料がないと、買い手がいそうにない(-_-)

どのスパンで見ても、期待せず、悲観せずが無難な処か。


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが8990万株、買いが6730万株、差し引き2260万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1290万株、買い1380万株、差し引き90万株の小幅買い越し。
買い越しは2営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:10

一部ディフェンシブ、材料株、先物に商いがある程度で、大人しい展開。
9300-9430のハードルの高さを、とりあえず見てみるか、そんな雰囲気。

10:28
昨日一日のリバで早くも方向感喪失('_')
とはいえ、吠えながら売ってくる向きも見当たらず・・・
良かれ悪かれ、こんなもんか的一日。

10:43
昨日の大陽線の中でモジョモジョ。何か決め手がないと放れそうもありませんな。
それまでは、手掛けても日計りって筋多そうな気も。

11:02
これまでの下げ幅、日柄を考えると、昨日でリバ終了とも思えず。
しかし、買い上がるだけの手掛かりもなく、前引け(-_-;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02408.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2