ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


ギリシャの国債格付け引き下げに関しては
いまさら、やっと、ようやく、といった感じで、驚きはないが・・・

ユーロという共通通貨を持っているだけに、EU全体にある程度の影響が出そう。
通貨としてのユーロに関しては、どうなるのか、ちょっと不透明になった気がする。

ギリシャへの支援に踏み切った場合、欧州はインフレ共同体になりかねない
との、もっともな懸念も聞かれる。これでは、ユーロが売られるのも無理はない。
 
日本国内に目を向けると・・・

やや驚きのあるGDP大幅下方修正。
対して、東京株式市場の反応が限定的なのは、かなり驚きがある。

11月27日に短期底を打てたのは
為替介入期待、景気対策期待等による。

一昨日、バーナンキがドル安容認的な講演を行っている。

日本では、第2次補正予算で必要となる追加国債の発行が9兆3千億円となり
想定の範囲内との見方で債券先物は値上がり。しかし、東京株式市場は下げ渋り。

今回の景気対策は真水規模が7兆2千億円といっても、そのうち3兆円は国税減収に
伴う地方交付税の減額を補填したものなので、新規の需要創出にはつながらない

2次補正予算の真水は4兆円程度となるが、第1次補正予算から
合計3兆円を削減したので、景気浮揚効果は乏しいと見られている。

だが、東京株式市場では出尽くしとならず、特に嫌気されている様子はない。

11月27日に短期底を打てた材料の一部分は剥落しているように見えるのだが・・・
そんなチキンな見方は少数派のようで、非常に強い下げ渋り方を見せている。

これが良好な地合い、良好なセンチメントというものか。
(参考:
11月相場で、なぜ日本株は世界最弱だったのか

米株の騰勢が一服し、円高修正も終了したように見えるが、嫌気されず。

ダウ平均の下落も、10100レベルまでは健全な調整とみられている模様。

ドル安に振れて、原油が下げた。直近のトレンド、相関を裏切る格好で
かなり気になるのだが、これも特に材料視されていないようだ。

11月27日までの下げで、全ての悪材料を織り込んだため
現在は、全ての悪材料を織り込み済みとして、無視していいということか。

釈然としない前場であったが、これもまた相場ですな(-_-;)
逆らわず、ムキにならず、自分なりに無理せず頑張りたい。

12:40
久光製薬、¥3090にてロットの2/3利益確定売り。

 
*** 追記 ***
12:57

買うにも売るにも決め手不足か。
あるとしても、やるとしても、ポジション調整か、若干傾けるか程度っぽい。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りは1690万株、買いは1280万株、410万株の売り越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約165億円が成立。市場では、投資家の注文は売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算6925億円、売買高は同10億9625万株。

東証1部の値下がり銘柄数は959、値上がりは572、横ばいは141。

13:17
あの雇用統計上ブレでも上げ渋った米株、このGDP下振れでも下げ渋っている日本株。
これも修正の一環?(NN修正)

このままダウが10100レベルまで調整し、225が10000処で踏ん張れば
(それでも倍率は高いが)ほぼ「修正」とはいえる水準となるが。。。

13:28
10050で商い伴って揉むならいいのだが、10000で静かに揉んでいるあたり
一巡し参加者限定的の証左かもしれませんな。

13:50
日経225先物mini3月限、¥10010にてショート。弱め。ポジ調整の一環として。

14:27
眠い(-_-)zzz

14:41
売り枯れ VS 買い戻し枯れ そしてSQ...
そんな風に見えないでもない、切なく、寂しい秋相場。

15:15
日経225先物mini、不成(9990)にて9895ショート決済・ロスカット。(¥95ヤラレ)
3月物に乗り換え、若干ながら鞘も抜けたのでよしとする。

先物、決済ベース負け、含みベース前日比勝ち。(3月限10115S、3月限10010S持ち越し)
現物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比負け。
トータル、微勝ち。

ショートに傾けていたにも拘らず・・・
現物の下げが想定以上、指数の下げ渋りが想定以上で、微勝ち。
計算通りにはいかないのが相場か、いや、私が下手なだけか(/_;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02443.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

スポンサーサイト





12月8日の米国株式市場

ダウ平均: 10285.97 ▼104.14
ナスダック: 2172.99 ▼16.62
為替 NY時間17時: 88.43-88.45

ダウ平均は3営業日ぶりに反落。11月13日以来、約3週間ぶりの安値で終えた。

格付け会社フィッチ・レーティングスによるギリシャの格付けの引き下げ
ムーディーズ・インベスターズ・サービスはUAEドバイ首長国の政府系企業
6社を格下げしたと発表し、世界的な信用リスクがあらためて意識された。

投資家がリスクをとりにくくなるとの警戒感が市場心理を冷やし
ダウ平均は140ドル安まで下げる場面があった。

対ユーロなどでのドル上昇で商品先物相場が下落し
素材株が下げたことも相場の重荷となった。

11月の世界の既存店売上高が低い伸びにとどまったマクドナルドや
利益見通しが市場予想を下回った化学大手スリーエムが下げたことも嫌気された。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約11億7千万株(速報)
ナスダック市場は約19億2千万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では「エネルギー」や「素材」など全10業種が下落。

個別では、スリーエム、マクドナルドが下げたほか、エクソンモービルやアルコア
化学大手デュポンなどにも売りが出た。一方、10~12月期の売上高見通しを上方修正
した半導体大手ザイリンクスが上昇。前日夕に9~11月期の1株利益が従来予想を
上回ったと発表したフェデックスも高い。中国で一般消費者向けにブラックベリーの
販売を始める見通しと報じられたリサーチ・イン・モーションも上げた。

 

日本株式市場

寄り付き前に発表された7-9月期の実質GDP改定値は
前期比年率1.3%増と速報値の4.8%増から大幅に下方修正された。

市場では「過去の数字ではあるが、前日発表の11月景気ウオッチャー調査で景況感の
急速な悪化が示されたことと併せて考えると、株価の重荷になるだろう」との声。

米株安とGDP下振れを受け、日経平均はようやく
調整らしい調整を見せ5日線を割った(10060処)。

しかし、調整を見せているとはいえ、9時40分時点での安値は9989円。
CME先物の清算値9975円を上回っており、押し目買い意欲を見せており
+1σ(9970処)も上回り、短期上昇トレンドに変化なし。

とはいえ、一目で見ると、12月7日の三空、雲上限到達から
本日まで雲下限を舐めるように反落している。
絵面的には、やや達成感、【一旦】頭打ち感も漂う。

昨日までの日経平均の推移を振り返ると・・・
264円高・226円高・36円高・368円高・44円高・145円高・27円安。

昨日の東証1部騰落銘柄数を見ると値下がり銘柄は1017銘柄と全体の約6割。
にも拘らず、僅か27円安と強さを見せつけた。

そして本日、約120円安。(9時47分時点)

この程度の下げが押し目なのかと考えさせられるところ。

本日の下げは、相場の強さを計るには丁度よさそうだ。
+1σ9970処を上回って引けるのかどうかが、一つの目安か。


寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが8870万株、買いが5900万株、2970万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1330万株、買い1520万株、差し引き190万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:02

買い板が厚いわけでもないのに、全く下げず。これぞ売り方不在って感じ。

11月27日からの上昇で、売り方死滅しているのか。。。
買い戻し圧力が低下しているとも言え、買い方にとっても好ましくない気も。。。

10:11
225は、押し目に見えないほどの異様な強さだが
個別では、結構いい形で押しているのが多いんだよなぁ。。。
(結構いい形: 崩れない程度の適度な、健全な調整値幅)

何とも悩ましい状況になってきた。

10:31
それにしても、日本ばかりなんでこんなに経済指標悪いんだろ。
内需が芳しくないのは分かるが、国際優良企業まで悪いってのは・・・
既に「優良」じゃなくなっているってことか。
それとも、他国の経済指標がチョメチョメされているということか。勘ぐり過ぎか○| ̄|_

11:04
米株下げ、GDP大幅下ブレ、再びドル安傾向で、日経平均は僅か120円下げ。強過ぎ。
東1売買代金0.6兆円に届かず、日経225先物3.4万枚弱。冷静過ぎ。
小型、新興が殆ど下げず。押し目として買っているのは個人?

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02442.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2