ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


本日の日経平均は前日比245円高の10107円&引けピン!
昨日までの3日続落の下げ幅304円の80%を回復!

申し分のない引け味で、直近の下げの全値戻し10204円
雲上限までの戻しを視界に入れた方がいい一日となった。

しかし・・・ 

中国の11月経済統計が上ブレ。これが後場寄りからの
右肩上がりの上昇に繋がったとの見方もあるが・・・
私も後場寄りの時点ではそう思ったが・・・

実際、その経済統計の内容は、強弱まちまち。

鉱工業生産は、前年比19.2%増と予想の18%増を上回ったが
小売り売上高は、前年比15.8%増と予想の16.5%増は下回り
都市部の固定資産投資も、前年比32.1%増と予想の33%増を下回った。

輸入は、前年比26.7%増と予想の20%増を大きく上回ったが
輸出は、前年比1.2%減で予想の0.9%増には届かなかった。

しかも一部の上ブレは、前場時点でリーク済み。

実際、中国の11月経済統計上ブレ後の各市場の反応を見ると
大きく好感したように見える、言われている市場は、東京市場のみ。

これに関しては、【好感し過ぎ】だった気がしないでもない。

上海総合は、東京のランチタイムでダレ、結局マイナス引け。
香港ハンセンは、昨日まで5日続落のリバウンド、しかも引けにかけダレ。
東京の場中、グロベは上昇したが、ほぼ終始前日比マイナス圏。
大証のイブで、欧州が高値を更新したわけでもない。
原油先物も、70-71ドル台の低位で、ほぼ変わらずだ。

日本だけが好感した、し過ぎたようにも見える。

本日の上昇要因としては、やはり「円安傾向」か?

とはいえ、ドル円、ユーロ円とも下位BOXの範囲内。
水準が変わったわけではない。
これも、上昇要因としては納得も、決め手不足といった感じ。

円安に向かっていることが輸出産業の採算改善だけでなく、輸入価格の下落という
デフレ圧力も緩和するという見方で、電機や自動車だけでなく、繊維、化学、不動産
建設などの内需株も値上がりしたのは・・・ 味噌も糞も一緒に上げた印象もある。

日経平均チャートを見ても・・・

本日の上昇、雲下限上抜けで、11月27日短期底の確度は上がったが
週間で見れば、雲上限で引っかかっており、切り下げた格好。

12月10日安値9834は目先安値として意識されるも
位置的には不安定で、確認が取れていない印象。

中期は8月31日からの切り下げ型、下降トレンドに変化はない。
しかし、短期に11月27日底値を疑う根拠は希薄。

如何ともしがたいといったところ。

投資部門別売買動向の12月第1週外国人投資家売買動向が
4年4カ月ぶりの高水準\(゜ロ\)(/ロ゜)/
6081億円の買い越しが、センチメントを押し上げたのか?

とはいえ、これも過去の話。しかも、買い戻し臭が漂う。そして、その一巡感も漂う。

何がこれほど好感されたのか、今一つ釈然としない一日だった。

とはいえ、上げた事実は事実。
センチメントもチャートも、良化したのが事実。
ここで売りだ、売り乗せだとする根拠も希薄。

自説に固執して、余計に喰らうのも、人や相場を否定するのも、馬鹿げている。

ということで・・・

20:00
日経225先物mini、引成(10110)にて9965ショート決済・ロスカット。(¥145ヤラレ)

釈然としないが、釈然としないまま来週ヤラレれば、更に釈然としない。
とりあえず、切った。

とはいえ、10115、10010ショートは持ち越しで、全体まだややショートに傾いているが(^^ゞ

やや波乱となった一週間でしたが・・・
皆様、お疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

スポンサーサイト



元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


12月限メジャーSQ概算値は9982.59円

225型、TOPIX型とも出来高・金額が少なく波乱とはならなかったが
またも値が上に飛び、前引け時点では幻のSQ値となった。

ドバイネタに関しては、ドバイ株式市場株価指数は42週間ぶりの安値まで下げたが
結局7%上昇して取引を終えており、一旦一服といった感じで、一先ず懸念後退。

しかし、前場段階では、銀行株が相場の足を引っ張る格好。

三菱UFJは、14日の発行価格決定に向けた動きが残ってはいるものの
増資を材料に売り込む動きはほぼ終息した。みずほ、三井住友も年内は
増資懸念がとりあえず後退する流れとなるとの前向きな声はあるものの・・・
底値圏の揉み合いから抜け出せない状態で、コア、TOPIXの上値を抑えている。

来週明け14日に発表される日銀短観への
ネガティブな見方も、手控え要因のようだ。

大企業製造業業況判断が前回9月は-33
9月時点での12月分に対する予測値は-21だったが・・・

14日発表の数字は大和総研では-23、JPモルガン証券では-25
BNPパリバと野村証券は-26、シティグループ証券では-28。
改善はしても予測値には届かないという見方が一般的となっている。

買い難いが、既にネガティブな見方も浸透しており織り込み済みかもしれない
として売り難い、結局見送りという、なんとも消極的な見方と商いになっている。

前引け時点では、SQ分を除くと7億株台の薄商いだ。

こんなドヨヨ~ンとした状況下、手掛かりとなるとすれば
11時に発表された良好な11月中国経済統計か!?

CPIは前年比+0.6%と、事前予想の+0.4%を上ブレた!
生産者物価指数は、前年比-2.1%(事前予想-2.4%)!
消費者物価指数は同0.6%(同0.4%)とこれも上ブレ!

これを受け、ハンセン、上海は上げ幅拡大!SGXの225先物も上昇!

中国の輸出回復→米個人消費回復期待→中国が作って米国が買うという好循環!
と好感されているようだ。

後場の寄り付きで、幻のSQ値を回避できれば、かなり雰囲気は良くなりそうだが・・・

この中国の経済統計の上ブレは、中国の情報相が日本時間9時台にリーク済み(;_:)
(by フィスコ。確か午前9時台の後半の報。)

前場時点で上ブレが分かっていたにも拘わらず、前場の東京は、あの株価推移。
後場の東京市場が、中国の経済統計の上ブレをどの程度好感できるのかは疑問。

しかも、東京のランチタイム中に、上海がややダレてきている(/_;)

期待するなら、為替の円安方向での推移か。
いや、期待と言うよりも、為替を見てのディールが無難か。

いや... 幻のSQ値を回避しても、そのすぐ上には雲下限、昨日高値
一昨日高値の10030-10050が控えている。見送りが無難なのか(^^ゞ
 

*** 追記 ***
12:57

幻のSQ値を回避。そして現時点ではSQ値↑雲下限↓の狭い値幅での推移。
ここから上は、円安頼みでしょうな。

後場の寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが1710万株、売りが1630万株、差し引き80万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約418億円が成立。市場では、投資家の注文は売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部売買代金は概算で1兆3016億円、売買高は16億4884万株。

東証1部の値上がり銘柄数は981、値下がり銘柄数は546、変わらずは158銘柄。

13:36
10000-10100重い感じですな。
売られて重いというよりも、買い手がいなくて重いって感じが。

13:56
225売り乗せる気にもならず、かと言って、現物買い増す気にもならず。
あぁぁ、雲下限。

14:19
225先物が激しいように見えても、未だ5.7万枚。
薄いせいなのか、一方的な動きと、いってこいが目立ちますな。

14:34
5日線、+1σ、雲下限、SQ値を上回り、かなり雰囲気は良くなった。
あとはこれがサポ化するかどうか。

ただ、昨日までの三日続落で304円の下落。本日の上昇幅が200円チョイ。
こんなもんかといった感じもし、あまり強気になるべき場面でもない気はする。

14:55
チャートも雰囲気も良化したが、こんなもんかって気もする値幅と商い。
続落分の大半は打ち消したが、週初の値は抜けず。
ちょっと悩ましい展開になってきた。来週明けて確認するしかないか。

15:07
この上げ幅は納得も、商いにはなんか妙な違和感も。。。
不本意だが、本日はイブも見てみる。状況次第では一部先物ポジを落とす予定。
(もし手掛けたら更新します。)

15:13
先物、含みベース前日比爆負け。(10115、10010、9965ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル、大敗。

SQと共に悪運が尽きたような負けっぷり。まぁこんなもんか(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02452.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!



12月10日の米国株式市場

ダウ平均: 10405.83 △68.78
ナスダック: 2190.86 △7.13
為替 NY時間17時: 88.18-88.20

10日朝発表の10月の米貿易赤字は329億ドルと、370億ドル程度だった予想を下回った。
輸出が前月比で2.6%増加し6カ月連続のプラス。2008年11月以来の高水準。
外需を支えに米景気が堅調に推移するとの見方が出て買いが優勢になった。

同日発表の週間の新規失業保険申請件数も引き続き低水準と受け止められ
米雇用の持ち直し期待を裏付ける形になり相場を支えた。

ダウ平均は約1週間ぶりの高値で、上げ幅は一時107ドル高の場面も。

業種別S&P指数では「消費循環」や「公益」、「ヘルスケア」など8業種が上昇。
「素材」と「金融」が下落した。

売買高はニューヨーク証券取引所が約10億5000万株(速報値)
ナスダック市場は約19億株(同)。

個別では、アナリストが目標株価を引き上げた航空機・機械大手ユナイテッド・テクノロ
ジーズが買われ、早朝発表の四半期決算で1株利益が予想に一致した会員制卸売大手
コストコ・ホールセールが小高い。経営幹部への2009年のボーナスを株式で支給すると
発表した証券大手ゴールドマン・サックスが小じっかり。
米メディア大手タイムワーナーから分離したAOLは初値を小幅に上回って終えた。
連邦破産法11条に基づき進めていた法的手続きを完了した
と発表したCITグループの新株は、初値を上回って終えた。

ダウ構成銘柄ではウォルト・ディズニーや、非鉄大手アルコアの上昇が目立った。
一方、慎重な業績見通しを発表した製薬大手イーライ・リリーが4%安。
ダウ平均構成銘柄ではバンカメや航空機大手ボーイングがさえない。

 

日本株式市場

昨日大引け後に発表された、投資主体別売買動向によると
12月1週の外国人投資家買い越し額は6081億円。今年最高を記録\(゜ロ\)(/ロ゜)/

日経平均の急騰(6連騰で1000円超の上昇)を演じたのは
外国人投資家だったということが裏付けられた。
(純粋に買いにきたというより、強烈に踏んだ印象だが...)

直近の需給も、飛びつくと投げさせられる、調子に乗って売ると踏まされる
終わってみれば、いってこい。そんな感じに見えないでもない。

飛びつかず、売り乗せず、愚直にチャート・テクニカルから見て取り組むのが無難か。

SQ概算値は市場推計で 9982.59円

225型は売り約202万株に対して、買い約216万株、差し引き14万株程度の
買い越しとなったようだ。(指値注文もあり、銘柄によってばらつきあり)

現時点での日経平均の高値は、9時11分の9968.27円。
またもSQ値が上にぶっ飛び、現時点では、幻のSQ値となっている。

好材料は特に見当たらず、悪材料は今さらネタが多い現状
本日は為替と、終値でSQ値9982.59を上回れるかどうか・・・
この二点ぐらいしか見所がなさそうな気が(-_-;)

09:10
日経225先物mini、¥9965にてショート。

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが6億8100万株、売りが4億1910万株、差し引き2億6190万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1880万株、買い2260万株、差し引き380万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:07

(現時点での)幻のSQ値と+1σ、昨日の始値がほぼ被っちゃいましたな。
目先の需給がちょっとイヤ~ンな感じに。

10:33
11時の中国の統計と、引けにかけてのSQ値絡みのドタバタ。
このぐらいしか手掛かりなさそうな感じですな。

10:48
相変わらず225だけ相対的に強い展開。
悪くはないが、いいとも言い難い(T_T)

11:02
225よりもTOPIX頑張れ!と応援しても届かず、前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02451.JPG
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!



日経平均株価は6連騰後、3日続落。
6連騰の上昇幅は1086円。3日続落の下落幅は304円。

つまり、6連騰に対して、この3日間で28%しか下げていないことになる。

出来高を見ると、本日の東証1部売買高は21億株弱と、そこそこだが・・・
6連騰で12%も相場が上昇した後の利益確定売りとしては
物足りない印象もあるし、先高観があるため投げられていないようにも見える。

6連騰で1086円上昇しての、たったの304円安なのだ。
騒ぐ処でもない。単なる健全な調整、そして調整不足だろう。

25日線レベルまでの下げであれば
何ら問題はなく、状況は変わらない。

現時点では、11月27日を短期底と見てよさそうで
3日続落しても、短期売り転換のシグナルもなければ
目先ボトムシグナルもなく、中長期は不透明。

なにをどう見ても、どこを見ても決め手はない。
慌てず、騒がず、淡々と見ていきたいところ。
 

*** 気になるニュース三点 ***

昨日行われた10年債(リオープン、210億ドル)は不調に終わり
米長期金利が上昇して、ドル買いになった。

 
スペインの失業率は9月19.1%、10月19.3%とユーロ圏16ヵ国の9.8%の2倍近い水準。
財政赤字をGDPの3%以内に収めるという「マーストリヒト条約」に縛られたままだと
不況から脱出することが出来なくなるため、いずれユーロ離脱論に発展し、ユーロ売り
材料になるとの見方も。

大和証券SMBCによれば、欧州企業は半期決算が主流なので
本国への送金により6月と12月はユーロ高になりやすいそうだが
最近のユーロ安はその支えがなくなった時期を迎えたことを示唆すると。

 
中国国務院が小型車の購入税の減税措置を縮小することや
不動産譲渡税に対する優遇措置を廃止したため、香港株も調整。
 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

大口ファンドが実際に使っている売買手法 Direction225!
相場を行うタイミング、相場を続けるための資金管理術、ロジックの単純化が学べます
1年間メール相談、電話サポート、セミナー参加券、全部込み込み19800円!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


株式主要指標(日経平均)02449.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

11月27日までのオーバーシュート修正
12月7日までのオーバーシュート修正

終わってみれば、9600-9700レベルで、いってこい?

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02450.JPG 

人気ブログランキングへ現在4位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在11位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

不可解な株式市場の動きを金先物、原油先物から探る!
商品先物会社No.1の【ドットコモディティ】!圧倒的な情報量 年間2500本超のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

元日興証券ディーリング担当が明かす、日経225先物パターントレード!
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2