ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!


イブニング込みチャートを見てみると・・・

株式主要指標(日経平均)02918.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

大陰線・十字足・大陽線・十字足・大陰線・大陽線・大陰線
ジャブを挿み、似たようなハードパンチ(値幅)が続いている。
カウンターに次ぐカウンターの欧州、いや応酬。

ホセメンドーサ.JPG

消耗戦と化している。

特に先週からは、ダブルクロス、トリプルクロス連発状態。
相場的にいえば、特定業者による激しい裁定合戦?

そう見えないでもない... ような気がする... カナリ アヤフヤ

 

出来高を伴ってはいるが・・・

米株は誤発注発端の出来高増大。

大和証券キャピタルマーケッツでは、経験的にはこの様なアヤが付いた
マーケットは、その後に調整場面となりやすいと指摘している。

ナスダックとNY証券取引所は、エラー取引の取消方針を発表していたが・・・
1セントでアクセンチュア株を買った投資家が、41ドルまで戻る前に
売り埋めしている場合などは、大きな評価損が発生していることになる。

日本の2005年12月のジェイコム株大量誤発注事件でも
翌月には、新興市場の銘柄やM&A案件の銘柄には強烈な逆風が吹き荒れた。

今回の米国でもマネーゲームが経済を揺るがした→金融バッシング→
オバマが推進する金融規制強化への追い風→株式市場への逆風...
こんな連想ゲームもありか。(考え過ぎか○| ̄|_)

日本株は、積み上がった裁定買い残の解消による出来高増大。
(に見えないでもない。注:観測・推測の域を出ない)

これでは、いくら出来高を伴ってもセリクラが計り難い。

信用買い残、信用評価倍率等々も、微妙な水準に差し掛かっている。
が、個人の投げらしき商いは、現時点までは目立っていない。

真っ白な灰にならないことを切に願う...

下げ方がリーマンショック時に似ているが・・・
経済状態は雲泥の差ということを考えると
絶好の買い場かもしれないとの見方を持ちつつ・・・
政策バブルによる反動も、念のため警戒しつつ・・・
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

不安定な相場を金先物から探る!【ドットコモディティ】
商品先物会社No.1のサービス!圧倒的な情報量 年間2500本以上のレポート配信!
外為市場、株式市場、先物相場の情報取り用としても秀逸!小生も使ってます!

スポンサーサイト



【渋谷高雄大百科】渋谷高雄の株式投資ノウハウの集大成
第1-2章、第10章はどうでもいいですが・・・
第3-9章は相場の基礎知識が不足している投資初心者の方にはお勧めです!


株式主要指標(日経平均)02917.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)

先週末にヤッチマッタ下げ、昨日と本日の前場にヤッチマッタ上げ。
カウンターの応酬。そんな風に見えないでもない。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02919.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

 

本日、株式もユーロも重いが・・・
これも定石通り、大方の想定通りの展開か。

「安定化」「支援」「基金設立」などがキーワードとなる短期相場では
「十分だ」「足りない」で、センチメントも株価も振らされることは多いのだ。
(かつて(08年10月)米緊急経済安定化法が議会で可決された時もそうだった。)

IMF欧州局長は、7500億ユーロ規模の緊急支援措置は、患者を落ち着かせる
モルヒネのようなもの、長期的な解決策と捉えるべきではないとの見解を示した。

ウェーバー独連銀総裁は、独紙との会見でECBの国債購入は重大なリスクがある
との見解を示し、独連銀がECBによる国債購入に慎重な姿勢を垣間見せている。

緊急支援の基金がスムーズに機能するのかどうかも不明。
(各国議会が機動的に承認するかが不透明。)

欧州の緊急支援措置が取られても、ギリシャやポルトガルの
財政悪化に対して根本治療とはならないという見方も。

これでは、株が重いのも、為替相場でユーロ売りポジションの
解消に伴うユーロ買いに留まるのも已む無しだろう。

EUとIMFによる最大7500億ユーロ支援、ECBのユーロ圏諸国発行の国債を購入を
打ち出したことは、ユーロという通貨の価値を犠牲にしての決定でもある。

尚、大きすぎてピンとこない「7500億ユーロ」という額だが
これは、2010年のユーロ圏GDPの8.2%にあたるそうだ。

2009年時点での、ユーロ圏16カ国の財政赤字の対GDP比は6.3%。債務残高の
対GDP比は78.7%。ということは、資金的な余裕はほぼ残されていない。

短期的には、欧州の信用不安は沈静化すると思われるが・・・
各国経済、株価への悪影響は限定的になりそうだが・・・
通貨としてのユーロの価値は下落すると見るのが無難。

欧州の緊急支援措置が取られたにも拘わらず
相変わらず格付け会社が、引っかき回しているのも気掛かり(目障り)。

米格付け会社ムーディーズがギリシャ格付けを
ジャンク級に引き下げる可能性があると伝えている。

何を今さらだが、これもまた相場。それが格付け会社。しょうがない(-_-;)

 
ダウ平均は、4日続落による下落分の5割強を取り戻したに過ぎない。
日経平均は、大方が抵抗(かつてのサポ)と想定した10600円レベルで重い展開。

現時点では単なる自律反発、テクニカルリバウンドの範囲内。
こんな認識が妥当な気がする。上抜けるなら、見方を修正すればいいだけ。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約483億円が成立。市場では、投資家の売買注文は買いが優勢だったとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で9571億円、売買高が14億0512万株。

値下がり銘柄数は579、値上がり銘柄数が972、変わらずが119銘柄。

13:00
日経225先物mini、¥10485にて10640ショートロットの約1/4決済・利確。(¥155抜き)
現物に対するヘッジ補正。これで多分ニュートラルw

 
*** 追記 ***
13:11

三菱UFJでは、「7500億ユーロ」を「見せ金」呼ばわりしてますな(^_^;)
そういや、08年10月(11月)もそんな見方がどこかであったような...

13:22
またもカッチカチと思いきや・・・10480↓は、やや想定外。
とはいえ、個別間、セクター間を見れば、ただの巻き巻きにも見える。

13:44
チャート通りの動きだが、上にも下にも、ことごとく目途に一日で到達ってのがなんとも(-_-;)
呆れるような、懐かしい様なボラだ。

13:56
10500割れで、ずいぶん派手で露骨な玉が増えたような...キノセイカ。
季節的にはヘッジファンドの45日ルールが意識される頃だが、関係あるのか?

14:16
日経225先物では、26週線が10425処にあったのか。
やべぇ、見逃していた。完全にボケてる、油断してる。気を引き締めていきます○| ̄|_

14:38
昨日・本日に関しては、振らされるであろう処で、振らされただけ。
チャート、値に従順でもあり驚きはない展開だが...

あまりにも露骨な値動きに、大方が呆れ顔?4月からずっとそんな日々。
気を引き締めなければならんところだが...今日もネムイ(-_-)zzz

15:13
先物、決済ベース大勝、含みベース大勝。(10640ショート持越)
現物、含みベース前日比負け。
トータル、爆勝。

(またも)ヤリスギ感のある値動きも、ヤッチマッタ感もある足を引いた一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02916.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

すべらない約定力!FX10年の経験と実績 サービス満足度NO.1
日本初の外国為替証拠金取引である【ひまわりFX】もスタートから10年
期間限定で実施している各種キャンペーンもお見逃しなく!



5月10日の米国株式市場

ダウ平均: 10785.14 △404.71
ナスダック: 2374.67 △109.03
為替 NY時間17時: 93.29 -93.31

EUやECBなどが欧州の信用不安への対応策を発表。
総額で最大7500億ユーロ(約89兆円)を緊急融資する制度の創設で合意したことに加え
ECBが債券相場の安定に向けユーロ導入国の国債を購入すると発表するなど
信用不安に対する一連の対策が打ち出されたことが好感された。

ギリシャを初めとした欧州諸国の財政不安がひとまず沈静化するとの期待感から
大きく反発して始まり、ダウは一時上げ幅を450ドル超まで拡大した。

景気敏感株の買い(戻し?)が目立ち、キャタピラーが7%超上昇し
ダウ平均採用銘柄で上昇率首位。ゼネラル・エレクトリックも7%近く上げた。

ダウ平均は、4日続落による下落分の5割強を取り戻した。

ダウ平均は10800ドルを上回った水準では上値が伸び悩んだが
ダウ平均の上げ幅は2009年3月23日以来、ほぼ1年2カ月ぶりの大きさ。
ナスダックの上げ幅は08年10月28日以来、約1年7カ月ぶりの大きさ。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。
「一般産業」や「金融」、「消費循環」が5%超上昇した。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約18億6000万株(速報値)
ナスダック市場は約27億3000万株(同)。

個別では、アナリストが投資判断を引き上げたボーイングが6%超の大幅高。
4月の世界の既存店売上高が4.9%増えたマクドナルドも買われた。
バンカメは7%近く上昇。ダウ採用全30銘柄が上昇した。
一方、10日付で住宅ローン関連の債務担保証券(CDO)の販売に絡む訴訟や規制強化
などが、今後の事業に重大な悪影響を及ぼす可能性があると米証券取引委員会(SEC)
に届け出た金融大手ゴールドマン・サックスは小幅高にとどまった。
10年1-3月期の最終損益が黒字に転換した食肉大手のタイソン・フーズは2%下落。

 

日本株式市場

ダウ平均の400ドル超の上昇は、なかなか衝撃的だが...
4日続落による下落分の5割強を取り戻したに過ぎない。
突っ込み過ぎての半値戻しにも見える。
テクニカルリバウンドの範囲内だろう。

昨夕122円台に乗せていたユーロ円は、現在118円。
買い戻しが一巡したように見えないでもない。
ユーロドルも同様。

シカゴ先物円建ては10705円。
昨晩のイブニングが10710円。
(イブで日足・転換線(10710・イブ込み)を回復)

これまた一巡感、織り込み済みの感も。
自律反発であれば、このあたりまでと見るのが無難。

其処彼処に先週の下げ過ぎの修正一巡感漂う。

だから下がるというわけではない。
ここから力強く上伸びれば、上向きに転じる。

昨日同様見極め時か(-_-)zzz
 

タイミング悪く、今朝の一部メディアで、みずほFGの増資観測が伝えられている。
8000億円~1兆円規模の増資になるそうだ。
本日に関しては、上値抑えの一因となりそうな気が。。。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3410万株、買い2360万株、差し引き1050万株の大幅売り越し。
売り越しは4営業日連続。金額ベースも売り越し。

09:00
日経225先物mini、寄成(10640)にてショート。 弱め。

 
*** 追記 ***
10:08

大方が重いであろうと想定した10600円レベルでの重さ。
想定通りであり、嫌気する必要はなしか。

10:22
横這い、VWAP(現在10604)揉み。如何にも一巡って感じが。
ここからは新規買い期待か。

10:45
日経225先物mini、¥10565にて11360ショート決済・利確。(¥795抜き)
ここで仕切り直し。鞘も抜けたし、ここまではラッキーな結果だが...ドウナルコトヤラ

11:02
需給要因、反動ばかりで動いているような印象。
本日も、こんなもんかという前場。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)02915.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2