ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2010/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03163.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

昨日の日経新聞朝刊に、クレディ・スイスは
日本の経済成長の勢いが世界的にみて2番目に悪いとし
日本をオーバーウエイト→ベンチマークに引き下げたとあった。

サイクル面での日本の状況は良くない。金融および財政政策は
予想ほど有効でないとのこと。一方、日本以外のアジア諸国を
20%オーバーウエイトから25%オーバーウエイトに引き上げだそうだ。

5月までオーバーウエイトにし過ぎていた処に、円高ユーロ安となり
日本株に利益が乗り過ぎ、5月以降、欧州勢が利益確定売りに走ったのは周知の事実。
欧州勢の日本株売りを、正当化するような、コジツケるような記事に見えてしまう。

であれば、ヤツラは(既に)日本株を売り、アジア株を買っているということだろう。

上海市場は昨年8月が天井。
香港市場が昨年11月が天井。
台湾市場が今年1月が天井。

確かにアジア株は、ぼちぼち買ってもよさそうな頃合いには見える。

一方、日本株は今年4月が天井。

価格的には、景気回復局面で上方修正がなされようという時に
株価指数は約25%も下げており、十分だとは思うが・・・

小回り三か月の格言通り、短期的な一巡感はあるが・・・

時間的には、相対的には、確かにまだ買うには躊躇われる。

上海、香港などは、消費財生産・不動産・金融のウエイトが高く
一方、日本は、化学・自動車・機械等の資本財生産のウェイトが高いので
天井打ちからの日柄を一緒くたに、単純に比較することはできないが・・・
(サイクル面とは、単に天井からの日柄だけでなく、これもあるとは思うが・・・)

日本株よりもアジア株というのは、ある程度納得できますなw
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03164.JPG 

人気ブログランキングへ現在2位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

スポンサーサイト



とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


好調な滑り出しを見せた米主要企業の4-6月期決算だが
冴えない結果もチラホラと出てきており
米国経済に対する先行き不透明感は拭えず。

バーナンキまでもが「異例なほど不透明」と発言し
誰がどう見ても不透明なことが明らかとなった(^^ゞ

ただ、企業業績は今のところ好調と言っていい状況。
冴えない決算発表もチラホラに過ぎない。

米国の経済指標に明らかな失速は見られるが・・・
6月の北米地域の半導体製造装置のBBレシオは1.19倍と
5月の1.13倍(速報値の1.12倍から上方修正)から上昇。(上昇は3カ月ぶり)

総じて米国の経済指標は冴えないが、期待に届かないというだけで
水準自体は好調と言っていいものが多く、再び上向きになるものもチラホラと。

景気・経済の急落というのは、そうそうあるものではない。

一方、株価の急落などはよくある話。
暴落と言えるような下げも、年に2回程度は普通にある。

景気・経済は、減速と言えばGDPでコンマ数%、急落でも数%の下げ。

それに対して株価は、大抵の場合、数十%の下げで応える。

いくら株価に先行性があるとはいえ、ヤリスギに見える場合は多い。
(そのヤリスギが、あとから納得に見える場合もあるがw)

現在の株価水準がヤリスギの領域かどうかはワカランが・・・
景気後退局面と見るには、早計の気がする。

とはいえ、株式市場に短期的な効率性・合理性を求めても意味はない。
ガンガン下げても、「そういうもんだ」と冷静に見ていきたい。
あらゆる乖離を拡大してもらえば、それはそれで手掛けようもある。


12:34
日経225先物mini、¥9185にてロング。


前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約47億円が成立。極薄!市場では、売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で6360億円、売買高は15億8023万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1005、値上がりは477、変わらずは173。

 
*** 追記 ***
13:18

信越化学でセンチメントを、Fリテで指数インパクトを、みずほで需給を
どれだけ支えられるか!? そんな後場かもしれない。

13:24
完全に局地戦の様相ですな。

13:59
仮に、ストレステストが無事通過して、多少なりとも株式市場に安心感が出ても
為替相場では、ユーロドルが再びパリティを目指す... って可能性も低くはない。
となるとまた。。。

14:18
信越化学、Fリテ、みずほの3銘柄だけ見て、東証一部の1000近い値下がり銘柄数をみると
こんなもんかな、という後場の推移。

14:33
みずほの出来高が9億株を突破\(゜ロ\)(/ロ゜)/
7月14日の8億9217万株を上回って、個別銘柄の歴代2位を更新。

因みに、1位はJALが1月14日に記録した10億4259万株。

14:53
支えられたが、特に買われるということもなく引けそう。
年金買い観測が言われていたが、眉つば臭い。

15:13
日経225先物mini、不成(9200)にて9185ロング、決済・利確。(¥15抜き)

先物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比負け。(9695、9605、9405ロング持越)
現物、含みベース前日比負け。
トータル、負け。

みずほだけ、そんな一日(-_-メ)
JALの記録を抜いて、個別の一日の出来高過去最高となったそうだ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03162.JPG
 

人気ブログランキングへ現在2位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!



7月21日の米国株式市場

ダウ平均: 10120.53 ▼109.43
ナスダック: 2187.33 ▼35.16
為替 NY時間17時: 87.02 -87.04
CME日経平均先物 円建て: 9200

ダウ平均は前日の取引終了後に発表となった米アップルや朝方に発表した
モルガン・スタンレーの予想を上回る好決算を受けて小幅に上昇して始まった。

その後、バーナンキの議会証言を控え、様子見気分が強まるなか
前日の終値を挟んで揉み合う展開がしばらく続いた。

バーナンキの議会証言で、「経済は下振れリスクがあり
見通しは異例なほど不透明である」との見解を示されると
追加の金融緩和に予想したほど踏み込んだ言及をしなかった
と株式市場では受け止められ、失望感から売りが出た。

バーナンキの景気見通しが慎重だった一方で
追加の金融緩和については「必要に応じて用意は整えておく」と述べるにとどめた。

株式市場では前日から、追加緩和について議長がより前向きな発言をするとの
思惑が出ており、そうした期待が後退したため、売りが広がった。

小売りなどの消費関連株や、金融株などを中心に売りが膨らみ
ダウ平均は164ドル安まで下げる場面があった。

ニューヨーク証券取引所の売買高は約11億9千万株(速報)
ナスダック市場は約21億8千万株(同)。

業種別S&P500種株価指数では、「消費循環」や「金融」など全10業種が下落。

個別では、前日夕発表した四半期決算を受けてアナリストが相次ぎ投資判断や
目標株価を引き下げたヤフーが大幅安。決算と併せて1株利益見通しを引き上げた
航空機・機械大手のユナイテッド・テクノロジーズも下げに転じて終えた。
前日夕発表の決算が市場予想に届かなかったHDD大手のシーゲイト・テクノロジーにも
売りが膨らんだ。決算は予想を上回ったが、好材料出尽くし感からネットワーク機器
大手ジュニパー・ネットワークスも下げた。
半面、アナリストによる目標株価引き上げが相次いだアップルが上昇。
モルガン・スタンレーも大幅高で終えた。決算で1株利益が市場予想を上回った
ウェルズ・ファーゴも高い。決算が増収増益だったコカ・コーラも買われた。

 

日本株式市場

日経平均は、なんとか7月安値を割らずに踏みとどまっているが・・・

TOPIXは寄り付き早々、あっさり年初来安値更新。底割れだ。
次の下値メドはドバイショックの昨年11月安値808.5pとなった。

規模別でも、コア30、大型、中型、小型と全て底割れ。

日経平均も時間の問題で割れると見るのが無難か。

ただ、日本株が売られ過ぎだとは思わないが
買われなさすぎの感は強い。

米国は秋に中間選挙を控え、支持率低下で苦しむオバマ大統領は
雇用拡大につながる景気対策を打ち出すと見られている。
FRBによる追加の金融緩和(量的緩和の再開)の期待もある。

ストレステストによりある程度不安は払拭されたとしても
問題が解決されるわけではなく、欧州の景気は後退局面へ向かうのかもしれないが
それでも再びユーロ売りが始まれば、ドイツ経済にはユーロ安恩恵も大きい。

悪材料の裏返しに好材料がある以上
相対的に買われなさすぎの修正程度はあってもよさそうだが...
地合いが悪く、直ぐにそうなる期待も持てず。

グダグダの夏相場はまだ続きそう(-_-メ)

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2020万株、買い3020万株、差し引き1000万株の買い越し。
買い越しは3営業日ぶり。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
10:18

昨日に続き本日も、みずほFGのMCSI組み入れに伴い
みずほ以外に400億円程度の売り要因があるとみられている。
これだけミエミエ、バレバレでも売り買い交錯せず、素直に重しになるんでしょうな。

10:38
中途半端な位置での揉み合い。
一度9000割ってもらった方が、スッキリしていいのかも。

11:02
底割れに動じる向きもなく、悲鳴も聞こえず。如何にも無人相場って感じで前引け。

後場の見所は、ランチタイムで窓を空けるのか?どのギャップの方向にまた動くのか?
13時の信越化学は?そのぐらいしかなさそうですな(-.-)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03161.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!



株式主要指標(日経平均)03160.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

最近の株価材料を見ると・・・
欧州不安が沈静化した分だけ、米国の景気減速が警戒されている感じ。

そして日本では円高も警戒されており、買いの手掛かりがない状況。

 
P.S. 久しぶりに都心部で呑んで帰宅が遅くなり、更新遅れました。申し訳ない○| ̄|_
   相場は、景気後退局面のように見えるが・・・
   (夜の)実体経済を見る限り、景気はよさそうに見えた(^^ゞ
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03159.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在12位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2