ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2010/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 
個人に厳しい相場の世界

今年もこうして、皆様と一緒に魑魅魍魎の相場の世界を歩き
時間を共有して頂けたことで、精神的に大いに救われました!

五里霧中の相場の世界

貴重な御自身の相場観、データ、速報を提供して下さった方々の御蔭で
一筋の光が見えたことも一度や二度ではありません!

毎年同じ御挨拶となり、申し訳ありませんが・・・
多くの個人投資家が毎年消えていく中で
毎年同じ御挨拶が出来る喜びと感謝を伝えたい!!!

今年も無事乗り切れたのは、皆さんのおかげです!
本当にありがとうございました○| ̄|_

全ての人にとって、2011年が2010年よりいい年になりますよう、心から祈ります!
 

感謝の気持ちを伝えたく、オフコースの「言葉にできない」を御贈りしようと思ったが...
年の瀬に泣ける歌ってのもどうかと思い、以下、今年一番のお気に入りソングを♪
(↓ の曲もマイナーコード進行で泣ける系ですな○| ̄|_)


【 No Myth by Michael Penn 】

 
さて...

年末ということで、今年の勝敗、年間の収支を計算される方も少なくないと思う。

年に一度の収支計算でもいいが、余計なお世話で申し訳ないが・・・

投資初心者の方で、思うようにパフォーマンスが上がらない方へ
頻繁に詳細に自己の売買を記録することをお勧めしてみたい○| ̄|_

私は、日毎、週間ベース、月間ベース、四半期ベース
年間ベースで売買損益をエクセルで記録・分析している。

記録していく中で、そして記録を分析することで・・・
自分の負けパターンが見えてくる。

私の場合、年に4回、2週間分程度の益を吐き出す負けがあり
その内の2回は、下手すると約1か月分の益を吐き出すパターン。

負ける時、パフォーマンスが芳しくない時は、決まって金融相場(or その後の巻き戻し)。

このように、自身の負けパターンを把握しておくことで
「ちょっとヤバイ頃か?」と感じることはできる。
そして、慎重になるべき時期が分かる。
少なくとも下手なナンピンはしなくなる。

上がる下がる、買う売るという見方だけではなく・・・
資金流入・流出、ポジションを建てる・解消するという見方、取り組み方も出来る。

それでも負ける時は負けるのだが
定期的に一定の範囲内で負けるのであれば・・・

それは、一定の手法でブレずに取り組み、通期で勝っている証左でもある。
同じ周期で、同じ金額を、同じパターンでヤラレることは悪いことではない。
(思いがけず、大きな金額を、なぜかヤラレる、これが最悪の負け方。)

無敗が理想ではあるが、それも現実的ではない。

負けることを想定し、負けを許容することも相場では大切だと思う。

と、少し余裕を持って取り組むと、パフォーマンスが良くなったりする♪

今年の最後に、初心者様向けに書いたつもりが・・・
自分自身に言い聞かせるような内容になった○| ̄|_
なにかが、どこかが一助となれば幸いです。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約65億円が成立。市場では、投資家の注文は売り買い均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で4952億円、売買高は8億2242万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1358、値上がりは183、変わらずは106。

 
*** 追記 ***
13:33
本年の日経平均を振り返ると・・・

年初から大きめの調整。
春先、世界最強。
それも長く続かず、崩れ。
その後、ずっと蚊帳の外。
11月から、突如世界最強。
しかし、それでも年初来高値更新できず、年足陰線。

下げた!戻した!戻りきらなかった... そんな一年。

13:58
本日のドル円は、10月末の水準。
(当時の日経平均は9000円台前半。)

本日のユーロ円は、9月半ば以来の水準
(当時の日経平均は9000円レベル。)

本日の日経平均10200円。たかが100円程度の下げ!
週足雲上限(10194)に支えられている!
強いと見ていい!んでしょうな...

まぁ、少なくとも変化はしていない。焦る必要はない。

14:34
12月20日と酷似した足、チャート形状になりそう。
ただ当時よりも、チャートテクニカル的煮詰まり感は強い。

14:56
27日で実質的な本年の商い終了だ!大納会に後場はイランだろ!
と思いながらも、結局最後まで見てしまった(^_^;)

15:00
日経225先物mini、¥10215にて10275ショートロットの1/3決済・利確。(¥60抜き)
一応正月ということで、念のためポジ調整。といっても、まだドS(>_<)

15:13
先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比大勝。(10275ショート持越)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、大勝。

微妙な日足、週足はトンカチ、月足には微妙な上ヒゲ、年足は陰のコマ。
なんとも微妙な大納会...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03659.JPG

本年もお付き合いありがとうございました!皆様、よいお年を(^_-)-☆
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

スポンサーサイト



日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


12月29日の米国株式市場

ダウ平均: 11585.38 △9.84
ナスダック: 2666.93 △4.05
ドル円 NY時間17時: 81.61 -81.63
ユーロ円 NY時間17時: 107.91 -107.95
CME日経平均先物 円建て: 10310

主要な経済指標の発表もなく、手掛かり材料難のなか終日堅調な展開。

米債券市場は7年債の入札が好調で長期金利が低下。
金利差縮小。ドル安(円高)となった。

ドル安の恩恵や景気変動の影響を受け易いエネルギー株や素材株の上昇が目立った。

年末商戦が順調だったとの見方が広がり、マクドナルド、ウォルトディズニー
ウォルマートといった消費小売関連株に値上がり銘柄が多かった。

ダウ平均は小幅続伸、2008年8月28日以来、約2年4カ月ぶりの高値を連日で更新。
ただ、年末休暇中の市場参加者が多く、上値を追う勢いは乏しかった。

業種別S&P500種株価指数は「エネルギー」や「素材」など6業種が上昇。
「金融」など4業種が下落。

NYSEの売買高は約5億2000万株(速報値)、ナスダック市場は約11億6000万株(同)。

個別では、米国内で大型商業施設を運営するオーストラリア企業に事業買収を
提案したと報じられた投資ファンド大手ブラックストーン・グループが上昇。
投資ファンドが買収を検討していると伝わった会員制卸売大手ビージェーズ・
ホールセール・クラブの値上がりが目立った。米連邦地裁がオラクルへの
追加賠償を命じたドイツのIT大手SAPも上げた。
一方、JPモルガン・チェースやバンカメが下落。ホーム・デポも売りに押された。

日本株式市場

28日は米経済指標の下ブレ、5年債入札不調、米長期金利上昇、金上昇...
薄さ故かもしれんが、イヤな組み合わせではあった。

昨日は7年債の入札が好調で長期金利低下、金高、ドル安...
悪くはないが、微妙な反応ではある。薄さ故か。

東京株式市場は本日で今年最後の取引、官公庁も仕事納めだが
外為市場は明日も普通にやっているのが、やや気になる。
(こんな時期にドタバタやるディーラーも居ないだろうが...)
 

大納会のアノマリー

過去10年間では、5勝5敗。

2000年大納会 161円安
2001年大納会  85円高
2002年大納会 135円安
2003年大納会 176円高
2004年大納会 107円高
2005年大納会 232円安
2006年大納会   1円高
2007年大納会 256円安
2008年大納会 112円高
2009年大納会  91円安(全日立ち合い。年明けにアローヘッド導入)
2010年大納会   ?

年末は高いと一般的には言われている、思われているが・・・
特に大納会だからどうという法則は見られない。
(強引に見れば、2004年以降鯨幕だが...当てになりそうもない。)

日経平均は、10546.45円以上で昨年末比でプラスとなり
10609.34円以上で年足陽線となるが・・・
ドル円Wトップ完成、円高傾向にあっては、ちょっと無理そう。

売られるかどうかはシランが、買われなさそうな本年の大納会ではある。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1060万株、買い1310万株、差し引き250万株の買い越し。
買い越しは6営業日連続。金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
09:56

地合いの良さから売られそうもないが・・・

この為替の状況で、しかも1月3日にISM製造業の発表、1月7日に雇用統計を控えて
新規買いして株を枕に年を越そうという向きも居そうもない。
(電子化されて、枕にしようもないという突っ込みは無しでお願いします○| ̄|_)

11:02
売られたというよりも・・・
買われないであろう環境と日柄で買われなかった。そんな前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03658.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03655.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

円高に振れたことは、薄い中を年末の特殊要因で動いちゃったという
軽い見方でいいような気もするが・・・

昨日の「金」の上昇は、やや不気味。

経済指標の下ブレ、債券入札不調、米長期金利上昇、金上昇・・・

薄さ故かもしれんが、イヤな組み合わせではあった。

まぁ、年末だ!こんなことを気にしてもしょうがない!
だが、年が明けて、この傾向が続くなら... 警戒したい。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03657.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


前引け時点の値上がり銘柄数969、値下がり419。
日経平均 +0.17%、TOPIX +0.19%。

よくあるパターンだが・・・

変わらず銘柄数が、異様に多い前場だった。

10時半の変わらず銘柄数 271、10時45分 265、前引け 243

大抵、変わらずは多くても200までだが・・・
本日前場の「変わらず」銘柄数の多さは、3年ぶりだったらしい。

12時45分にようやく変わらずが200、13時に193となった。

だからどうしたということでもないのだが・・・

動かなかった2010年、動かない12月」でも書いたが・・・

27日で本年の相場は実質終了しており、動かない昨日・本日。
12月に入り、週足は実体の殆どない十字足連発。
年間の値幅も、2004年の値幅に次いで最小。
年足もほぼ十字足。

変わらず

この一言って、本日の相場に、今月の相場に、本年の相場にふさわしい気がする。

と書いていたら、ランチタイムにSGXに仕掛け?が...

前引け後、SGXは10370まで上昇。
大証の後場寄りは、10330。
そして並ぶ1000枚板。

ランチタイムのSGX吹き上げ、先週からこれで3回目(4回目?)。
材料なし、同じ時間に、同じ手口で、同じ値幅。
見慣れた、そして見飽きた光景。

一昨日の225の値幅は 10290-10380。
昨日 10290-10340。
本日(13時現在) 10280-10350。

変わらず。ただ時間だけが経過している。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約324億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で4162億円、売買高は6億8040万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1115、値下がりは328、変わらずは200。

 
*** 追記 ***
14:04

上海総合+0.24%。6日ぶり?の反発も...ほぼ変わらず。
ドル円、ユーロ円、ユーロドル、もう4時間全く動かず。

ツマラナイが・・・
年の瀬のノンビリ相場と見れば、悪くはない一日(-_-)zzz

14:32
薄商い、小幅高、全面高(値上がり銘柄数1124)。
なにか懐かしい、そんな一日。

14:55
昨日63円安、本日今のところ45円高。
大引けへの1分間で15円分程度の現物買いがドンと入れば、昨日の真逆となるが...

15:02
昨日安値引け、本日高値引け。同じですな。
やはり現物が大きく買われて引けた。となると、先物は逆ザヤ引けか。

15:13
先物、含みベース前日比微負け。(10275ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、微負け。

逆ザヤ引けとはならず。そう単純ではなかった(^^ゞ
12月21日終値10350、12月27日終値10350、本日12月30日終値10360。
先物は終値ベースで1TICKブレイク。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03654.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


12月28日の米国株式市場

ダウ平均: 11575.54 △20.51
ナスダック: 2662.88 ▼4.39
ドル円 NY時間17時: 82.39 -82.41
ユーロ円 NY時間17時: 108.07 -108.11
CME日経平均先物 円建て: 10270

12月の消費者信頼感指数が予想に反して低下。

ダウ平均は小幅高で始まったが、S&Pケース・シラー住宅価格指数が
前年同月比で9ヶ月ぶりにマイナスに転じたことを受け、前日比マイナスに沈んだ。

しかし、27日の取引終了後にマスターカードの調査部門会社が発表した
11月5日~クリスマス前日の小売売上高が前年同期に比べ5.5%増えたこと
朝方発表された週間チェーンストア売上高指数が3週連続で前週比で
増加したことが材料視され、徐々に買いが優勢となりじり高となった。

指標の悪化を受けたドル安で、原油が反発。
シェブロンなどエネルギー株が相場を押し上げた。

年末休暇で市場参加者が少なく
米東部の大雪の影響も残り相場全体の方向感は乏しかった。

業種別S&P500種株価指数では全10業種7業種が上昇。
「エネルギー」や「素材」、「公益」の上昇が目立った。
一方、「消費循環」、「通信サービス」は下げた。

売買高はNYSEが約5億6000万株(速報値)、ナスダックが約11億7000万株(同)。

個別では、強気の投資判断をアナリストが相次いで示したGMが上昇。海外腐敗行為
防止法違反の調査を巡る問題で、米証券取引委員会(SEC)や米司法省と和解した
通信機器大手アルカテル・ルーセントが上昇。ダウ構成銘柄ではシェブロンやHPが
買われた。ブルームバーグが「米保険大手オールステートが住宅ローン担保証券に
絡み提訴した」と報じたバンカメも上昇。一方、高級百貨店サックスが下げたほか
百貨店のメーシーズや家電大手ベストバイなど小売株の一部が軟調。住宅価格指数の
低下を背景に住宅大手トール・ブラザーズやDRホートンが下落した。
ダウ構成銘柄ではアメックスが売られたほか、ホームセンター大手ホームデポが下落。

 

日本株式市場

消化試合の様相だが、一応見ている。そんな参加者は居そう。
手掛けるためというよりは、せっかくだから大納会までお付き合い。その程度か。

取り敢えず見ておくと・・・

昨日、ドル円は81.81円まで下落し、11月12日来の安値更新。

チャート的には、ぼんやりWトップ完成。
教科書的には、11月1日の80.17円が意識されることになる。

ユーロ円は、9月半ば以来の円高水準。

ここで踏ん張れば、逆三尊形成の可能性はあるが・・・
巻き戻し、ポジ調整以外で、ユーロが買われるイメージがなんとも掴めない。

尚、昨日は、5年債入札が低調な結果となったことで債券利回りが上昇。
米10年金利が3.5水準まで上昇。ドル円は82円台半ばまで戻した。
金は大幅続伸し1400ドル台をつけた。

1日だけ切り取っても仕方ないが・・・
ここ最近では珍しい、どこか懐かしい... 昨日はそんな動きが見られた。

株式市場は特にこれといったこともなく。
一昨日の225の値幅は10290-10380、昨日10290-10340。
昨日のイブ安値10280。本日(9時45分現在)10280-10300。
+1σ↓でチョコチョコやっている感じ。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り530万株、買い710万株、差し引き180万株の買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:26

上海気配値、プラス0.09%。
懐かしの2700レベル、いくらなんでもここでは支えられるだろうと...

10:37
ここまでは昨日と同じ程度の出来高、売買代金。

11:02
上海総合、6日ぶりの反発かと思いきや、また小幅にマイナスに...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03653.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03651.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

買い材料が年末高アノマリー程度しか見当たらない中...

昨日は上海総合直近BOX下抜け

日経平均お構いなしで76円上げ

本日は、ドル円直近安値82.34円下抜け、Wトップ完成
(ぼんやりとした山なりのWトップだが...)

これまたお構いなしで日経平均は63円安に留まった。

年末のポジション調整でユーロの買い戻し、円の買い戻しとの声もあり
イブタイムでは、ドル円は82円の仙石ライン(←死語?)も割っている。
ユーロ円は108円割れを窺う展開。

それでも日経225先物のイブ安値は10280円。

閑散に売りなし 過ぎ(-_-)zzz
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03652.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


本日、明日、仕事納めという会社は多い。
30日まで相場やってどうするんだという気も。。。
しかも、30日の大納会は半ドンではなく、後場もある。

年々季節感、メリハリがなくなっているような気がする。

30日までやる相場、後場もある大納会で
「とうびの一振」が通用するのかシランが・・・

一応、(過去の)記録として以下に。

大納会へ向けての5日間の日経平均高アノマリー

大納会へ向けての5日間の日経平均前日比騰落幅合計は、昨年まで13年連勝。
(最後の黒星は1996年の計329円11銭安。)

ITバブル崩壊、同時多発テロがあった2001年でも108円値上がり!

リーマンショックの2008年ですら135円上昇!

本年も年末高が期待され、買われないまでも、売りは控えられているようだ。

尚、昨年から大納会が半日立ち会いから、終日立ち会いに変わった。
参考までに、昨年の騰落を振り返ると・・・

12月24日: 158円高
12月25日:  42円安
12月28日: 139円高
12月29日:  3円高
30日大納会:91円安
(1円未満切り捨て)

心なしか例年よりも参加者が一段と乏しかった、ダレ気味に推移した感が...

とはいえ、年明けの日経平均は3連騰(1月4~6日)(^O^)/
だが、その後、1月中旬から比較的大きめの調整となった(/_;)

さて、今年も残り2営業日。どうなるか?

日経平均は10546.45円以上で昨年末比でプラスとなり
10609.34円以上で年足陽線となるが。。。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約204億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で3876億円、売買高は同5億8464万株。

東証1部の値下がり銘柄は772、値上がりは665、横ばいは226。

 
*** 追記 ***
13:39

値下がり寄与上位が、Fリテ、キヤノン、アドテスト、東エレ、e.t.c.
昨日と逆ですな(-_-)zzz

14:02
マネージンに「自己中にならないための投資学」をUPしました。
投資初心者様の一助となれば幸いです。
年の瀬のド閑散相場の暇潰しとしてもどうぞ(^^ゞ

14:25
本年の相場は昨日で実質終了。
分かっちゃいるがそれでも見てしまう・・・
ここまで来たら大納会まで見てしまえ!
そんな本年最終週。

15:02
先週、先々週で火曜安アノマリー消えたかと思いきや・・・
本年最後の火曜日でまたかの火曜日となった。

15:13
先物、含みベース前日比微勝ち。(10275ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、微勝ち。

東1売買代金7192億円。これって本年最低!?
ただただ見てる...ムーディー勝山のような一日。(古過ぎ...)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03650.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


12月27日の米国株式市場

ダウ平均: 11555.03 ▼18.46
ナスダック: 2667.27 △1.67
ドル円 NY時間17時: 82.83 -82.85
ユーロ円 NY時間17時: 108.99 -109.03
CME日経平均先物 円建て: 10315

中国の利上げを受け、キャタピラーやボーイング、アルコアなど、中国を含め
海外での売上高比率が高く、国際的に業務展開する景気敏感株に売りが出た。

GM等自動車関連株に加え、マイクロソフトなどハイテク株やP&Gなども安かった。
原油先物相場の下げを受けて、石油株にも売りが出た。

一方、公的資金を返済する予定のAIGが複数の金融機関からクレジットライン
(融資枠)を得たと発表し9%上昇。バンカメ等の金融株がつれ高し、相場を支えた。

ダウ平均の終値は4日ぶりに小反落。
ナスダックは小反発。S&P500株価指数はほぼ変わらず。

NYSEの売買高は約4億7000万株(速報)。ナスダック市場は約11億2000万株(同)。

クリスマス休暇明けに加え、週末に米東部を襲った降雪のために
交通網が混乱。参加者が極端に少なく、薄商いで値動きは乏しかった。

業種別S&P500種株価指数では、消費安定など6業種が下落、金融など4業種が上昇。

個別では、投資週刊紙バロンズが株価の割安感を指摘したネットワーク機器大手
シスコシステムズが3日続伸、ダウ構成銘柄で最大の値上がり率となった。
アップルも上昇し、ナスダック指数の上昇に寄与した。

 

日本株式市場

CMEは10315で帰ってきた。
寄り付き前の外資系注文も目に見えて細った。
ドル円もやや円高方向に振れたが・・・

日経225先物は10330で、しっかりとした寄り付き。

年末高のアノマリー、大納会に向けての日経平均の
パフォーマンスが良いということが買いの一因?

1949年からの統計によると・・・
12月28日: 37勝12負 勝率75.5%
12月29日: 11勝4負 勝率73.3%

7割強で勝てるなら買ってみるかという気にもなるのだろう。

アノマリーなんぞオカルトだ!なんの根拠もない!とも思えるが・・・

米個人投資家はミューチャルファンドの配当落ち(12月)を待って、購入する。
新規資金をファンド側が積極的に株式市場に振り向けるのは年明けになってから。
年末は節税の損出し売りが出るが、年が明ければ売り圧力は弱まる。
その「1月効果」に期待するため、先高観があるため、年末に向けて高くなる。

というと、もっともらしくは聞こえる(^_^;)

年末に次年度への期待が高まるのは、万国共通、健全でもある。
まぁ、そういうものかと見ていきたい。


尚、寄り付き前に発表された11月の鉱工業生産は、前月比1.0%。
6カ月ぶりの改善。事前予想平均の0.9%も僅かながら上回った。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り595万株、買い615万株、差し引き20万株の小幅買い越し。
買い越しは4営業日連続。金額ベースは売り買い交錯。

 
*** 追記 ***
10:20

ユーロドルの1.33レベル、ドル円の82.5レベル接近中。
抜けるなら走りそうな気もするが・・・
ほぼ無人相場で、そんな警戒する必要も無しなのか...

10:38
上海総合、-0.78%。これで6日続落?日本株には関係なしか。。。

11:02
なんで30日が大納会なんだろ。もう〆でいいだろ... そんな前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03649.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03648.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

昨日まで4日続落の上海総合の日中はしっかり。

利上げを嫌気した動きは限定的かと思いきや・・・

上海総合は結局1.9%安の2781.40で引けた。
直近BOX2800-2930の下限も割った。
(終値ベースではほぼ3カ月ぶりの安値)

一方、東証1部売買代金は8320億円と連日の1兆円割れ。
(本年1月4日の大発会以来の低水準)

日経平均は、ランチタイムのSGXで高値を窺う動き。
薄商いの中、3日ぶりの反発となった。

少数による多数決、そんなマーケットになっている。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03647.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


日経225先物は、10時までに6300枚、前引けでも8329枚。
現物は、5.4億株、3500億円。

外人はクリスマス休暇の影響で参加も乏しく
国内機関投資家は年末で決算を固めたため、注文が乏しい。

そんな時期を狙って、しかもクリスマスの土曜日に
中国人民銀行は追加利上げを発表。

非常に「優しい」対応との評価が多い(^_^;)

市場にインパクトを与えないために土曜日発表というのも優しいが
利上げ幅も非常にマイルドだったとの声が優勢。

0.5%の利上げ観測もあったが、結局は0.25%の利上げに止まった。

前回10月19日の利上げでは
5年物の貸出金利は0.2%引き上げ・5年物の預金金利は0.6%の引き上げ。

今回12月25日の利上げでは
5年物の貸出金利は0.26%・5年物の預金金利は0.35%。
今回は利鞘が縮小しており、銀行に優しくなっている。

前回も今回も、利上げ発表を受けて
中国株反応薄、アジア株安、グロベ安、ドル高、円高、WTI安と反応は同じだが
前回と比べ、反応は極端に薄い。しかも、あっという間に発表前の水準まで戻った。

今回の利上げは「優しい」「マイルド」との市場の評価通りか。。。

「優しい」「マイルド」の評価は、裏を返せば
中国の利上げは、今後数回予想されるということ。

今回の利上げは織り込み済みだが
出尽くし、アク抜け感がないのはそのためなのだろう。

ただ、今後複数回利上げがあっても
今回の当局の配慮「優しさ」「マイルドさ」を考えると
景気の腰折れをもたらすものではないとも解釈される。

今回の利上げが、市場で悪材料となっていないのはこのためか。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約201億円が成立。
市場では、やや買い決め(投資家の買い・証券自己売買部門の売り)優勢との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で4445億円、売買高は7億0414万株。

東証1部の値上がり銘柄数は825、値下がり銘柄数は648、変わらずは193。

12:59
日経225先物mini、¥10370にてショート。弱め。
どんなもんだか、久しぶりに触ってみる。

 
*** 追記 ***
13:14

TOPIXの0.5%高は、こんなもんかといった印象だが
225の1%高は、薄さ故って感じが。

13:34
今週は個人の餅つきとなるのかと思ったが、今のところそんな様子もなく...
機関の売りが極端に細っただけといった感じ。

14:24
先週から、ランチタイムにSGX急伸ってパターン多いですな。。。
今日14時から上昇幅縮小なら、12月22日みたいな感じになるが...ドウナルコトヤラ

14:54
上海が値を消しても、ドル円が安値を窺っても関係無し。
閑散に売りなし、この一言に尽きそうな一日(-_-)zzz

15:09
日経225先物mini、¥10345にて10370ショート決済・利確。(¥25抜き)

15:13
先物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比負け。(10275ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、微負け。

上海がマイ転しても、円高進行しても、プラス引け。
ランチタイムにSGXで上に飛んだ分を打ち消して大引け。
まぁ、こんなもんか...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03646.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】
SGX・CME225見放題!WEB上で口座開設申込&審査完了!
先ずは仮想資金1000万円での無料デモトレードから!


12月24日の米国株式市場

クリスマスの振替え休日のため休場

ドル円 NY時間17時: 82.88 -82.90
ユーロ円 NY時間17時: 108.75 -108.79

 

日本株式市場

12月25日、中国人民銀行が0.25%の追加利上げを発表。
(2年10ヶ月ぶりの実施となった10月19日以来、約2ヶ月ぶり)

年内追加利上げの観測は以前からあり、サプライズではないが・・・
土曜日に利上げを発表したあたりに、当局の配慮も感じられるが・・・

前回の利上げが発表された10月19日は
当の中国では利上げ発表に対する反応は限定的だったが
それを受けたダウ平均は165ドル安、外為市場では円全面高となった。

当時とは環境も違い、今回もそうなると考えるのは無理があるが
念のため10時半の上海総合を確認、本日のNYを確認と考える向きも少なくなさそう。

今回の中国利上げによる円買いは限定的となっており
外為市場を見る限り、「織り込み済み」と見てよさそうだが...

外為も株式市場も、極端に薄い(-_-)zzz
簡単に動いてしまう、急に動意付くということもあり得る。

警戒する必要はなさそうだが、念のため程度にチラ見しておきたい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り540万株、買い1095万株、差し引き555万株の買い越し。
買い越しは3営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:03

寄り付きから1時間で日経225先物6300枚程度、値幅50円。
外為では、ドル円、ユーロ円、ユーロドル等々、先週末の水準に戻った。
なんもなさそうな一日。

10:27
たった0.25の利上げだ。先週は中国の短期金利がかなり上昇していた。織り込み済み。
利上げ発表でも、東京株式市場で中国関連株は売られていない。織り込み済み。
そんな見方が大勢。

上海の気配値、+0.27%。
織り込み済みで満場一致?満場といっても人は少ないけどw

10:32
上海総合、織り込み済みではあったが、出尽くし上げって感じでもない。
4日ぶりの反発、現在+0.79%。

11:02
織り込み済み云々ではなく、「無」って感じで前引け(-_-)zzz

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03645.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在21位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


米国債の入札が、27日に2年債(350億ドル)
28日に5年債(350億ドル)、29日に7年債(290億ドル)
総額990億ドルが予定されている。

入札の結果を反映して、米長期金利が上昇すれば
ドル・円は仕組み債絡みなどのドル買いが強まり
金利が低下すればドル売りが強まることになる。
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
27(月)

【国内】
12月末権利付最終売買日
日銀金融政策決定会合議事要旨(11月開催分8:50)
11月企業向けサービス価格指数(8:50/前年比-1.3%)
11月自動車生産(13:00)
11月住宅着工戸数(14:00/前年6.0%)
11月建設工事受注(14:00)
12月中小企業景況判断
《株式分割》(権利付最終売買日)
COOK、ALサービス、ボルテージ、マクロミル、セラーテム、アグロカネシ、オプテクスFA
《株主総会》
ひらまつ、太洋物
《決算発表》
ライトオン、ウェザーニューズ、宝印刷、ダイユーエイト、ハイデイ日高

【海外】
各国市場休場(香港)(英、加、豪、NZ~28日)
米2年国債入札
米12月ダラス連銀製造業活動(28日0:30)


28(火)

【国内】
11月失業率(8:30/5.1%)
11月有効求人倍率(8:30/0.57%)
11月家計調査(8:30)

11月全国消費者物価指数(8:30/除生鮮・前年比0.1%)
前年を21ヶ月連続で下回る見通し。10月からのタバコ増税や損害保険値上げに加え
ガソリン価格の上昇を受け、前月から下落幅が縮小する可能性もある。1ヶ月先行して
発表される東京CPIは11月-0.5%で横ばい、12月-0.4%まで改善見込みと縮小傾向。

12月東京消費者物価指数(8:30/除生鮮・前年比0.1%)

11月鉱工業生産(8:50/前月比1.0%)
前月比ベースでは6ヶ月ぶりに改善の見通し。エコカー補助金終了の反動減からは
回復するとみられ、一般機械や電気機械が増産計画となっていることがプラスに寄与
する見込み。ただ、大幅な回復は期待できず、暫くは足踏み状態が続く可能性も。

11月小売業販売額指数(8:50/前年比1.0%)
11月毎月勤労統計(10:30)
《株主総会》
アルファクスFS
《決算発表》
トライステージ、ポイント、DCMHD、Jフロント、パイプドビッツ、スリーエフ
さが美、しまむら、セキド、アークス

【海外】
米5年国債入札
米10月S&P/ケース・シラー住宅価格指数(23:00/前月比-0.6%)
米12月コンファレンスボード消費者信頼感指数(29日0:00/56.0)
米ABC消費者信頼感指数(29日7:00)


29(水)

【国内】
《決算発表》
MKキャピタル、ヒマラヤ、サークルKS、タカキュー、ユニー、マルヤ

【海外】
米7年国債入札
米MBA住宅ローン申請指数(21:00)


30(木)

【国内】
大納会

【海外】
米新規失業保険申請件数(22:30/42.0万)

米12月シカゴ購買部協会景気指数(23:45/61.0)
同指標の11月内訳は、先行性のある「新規受注DI」が67.2←10月65.0と3ヶ月連続で
拡大。生産DIは71.3で2005年3月75.8以来の高水準。一方、在庫DIは48.4と縮小に
転じた。12月各連銀指数の発表を待つ必要があるが、現状では上振れリスクに留意。

米中古住宅販売成約(31日0:00/前月比1.0%)


31(金)

【国内】
東京市場休場(大晦日)

【海外】
各国市場休場(独、伯、韓)


1/1(土)

【国内】
元日
家電エコポイント制度改正

【海外】
米ニューイヤーズデー
ブラジル・ルセフ新大統領就任
エストニア ユーロ導入
ハンガリーガEU議長国就任(6月末まで)
中国・台湾間で輸入関税引き下げ開始
中国が一部のレアアースの関税を引き上げ


2(日)

【国内】
新年一般参賀(皇居)
第87回箱根駅伝(~3日)


3日(月)

(米)12月ISM製造業景気指数)(0:00、予想は56.9)
先行性のある同指標内訳の11月「新規受注」DIは56.6←10月58.9へと悪化。
12月の各地区連銀指数は、NY、フィラデルフィアは改善。他地区連銀指数の発表が
待たれるところだが、現状では「新規受注」DIの落ち込みから下振れリスクがありそう。


5日(水)

(米)12月ISM非製造業景気指数(0:00、予想は55.0)
先行性のある同指標内訳の11月「新規受注」DIは57.7←10月56.7と3ヶ月連続で改善。
11月は内訳の全項目で拡大を示す50以上に転じており、ここ最近のサービス業の
強さを反映している。コンセンサスは横ばいだが、上振れる可能性がある。


7日(金)

(米)12月雇用統計(10:30)
予想は非農業部門雇用者数が+13.5万人、失業率が9.7%
調査期間である12/12を含む週の新規失業保険申請件数は42.0万←11月44.1万件で
改善。失業保険受給総数は30日発表のため、コンセンサスが変わる可能性に留意。
11月はテクニカル的な下振れとの見方もあり、大きく持ち直す可能性も。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2