ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2011/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03844.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

本日上昇したことにやや意外感はあるが・・・
後場からの急動意に違和感はあるが・・・

値動き値幅としては、ただのテクニカルリバウンド。
意外感はあるが、驚きというほどではない。

2月17日10891→2月24日10428の下げ幅463円の38.2%戻し10604円。
1月13日高値10620もこのレベル。

本日の高値10628円、終値10624円。

感覚的にも数字的にも、調整の中でのテクニカルリバウンド。

厳密には上抜けだが、誤差の範囲内だろう。

月末大幅安アノマリーが、8カ月連続で止まったが
今月は、TOPIXが9連騰で止まっていた。
相場ならではの「9」という数字が意識されたようにも見える。

まぁ、こんなもんか。その程度の一日、この一カ月。

明日(3月)以降上伸びるなら、買い方は期待を、売り方は警戒を増せばいいだけ。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03845.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03846.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

スポンサーサイト



とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


指数先物市場の閑散ぶりは毎度のことだが
本日は現物市場もやや大人しかった。

手掛かり不足。
今週の要人発言待ち、米重要経済統計見極めといった感じ。

注視されている中東の問題だが・・・
もうさほど株価材料とならないのかもしれない。

中東問題の長期化が懸念されているが・・・
問題が長期化されれば「飽きる」のが株式市場。

中東の問題も、EUの財政懸念のように、燻ぶり続けるだけになりそうな気が。

現在の中東情勢懸念による原油高は続かない気がする。

しかし、長期化、飽きる前に、ショック安があるのも株式市場のお約束。
EUの時もそうだった。一応念のため、適度に警戒はしておきたい。

ただ、原油高に関しては、中東情勢懸念が一服したとしても・・・
ヤンキーのジャブジャブ責めによる原油高再燃の危険性もある。

6月末に期限が切れるQE2の延長があるのかどうか
明日・明後日とバーナンキの議会証言を気にせざるを得ない。

更なるジャブジャブとなれば、投機マネー復活→原油高
原油高から中東情勢への懸念増大というのもありがち。

一方、ジャブジャブ政策打ち切りを臭わせれば、原油価格下落。
中東情勢への警戒が薄れ、インフレ懸念減退。
しかし、リスクマネー縮小ってオチとなる可能性も。

結局のところ・・・

ドルの垂れ流しが止まらないことにはどうにもならん気がする(=_=)

原油高ばかりがクローズアップされているが・・・
消費財全般、特に食料品が高いことの方が問題だろう。

中東、アフリカで独裁政権打倒、民主化云々ということになっているが
根本的なところは「ネットで広まったただの生活への不満」に思えてならない。

中東情勢より原油高より、インフレと利上げに注目すると・・・

3月3日のECB理事会後のトリシェ総裁の記者会見で
利上げに向けたシグナルがあるのかどうか。

EUのソブリン問題は、包括的解決策が示される3月中に山場を迎えるとの見方。

この二つの材料の方が気になる。
 

12:56
日経225先物mini、¥10525にてショート。
基準線10535、昨日陰の陽孕みとなった高値が10540。こんなもんかなと...

 
*** 追記 ***
13:08

結局CME清算値の10550、24日高値の10550まで上抜いた。やや意外感も。
ソフトバンク、ファナック、トヨタ、東芝などの、コテコテ銘柄の伸びが大きい。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約812億円が成立。
市場では、わずかに売り決め(投資家の売り・証券自己売買部門の買い)だったとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で7123億円、売買高は同10億8884株。

東証1部の値下がり銘柄は655、値上がりは841、横ばいは172。

13:17
先日の日銀のETF買い観測が出ていた時と、同じ買われ方ですな。
今回どうなのか知らんけどw

13:43
買われたとか、強気というより、急に動意付いたって感じ。
動かない時は全く動かない、動きだしたら一気に、しかし一巡も早い・・・
そんなJ-GATEならではの動きに見えないでもない。
それにしても急に板が消えるのは勘弁してほしい;;

14:06
10891→10428で463円の下げ。この38.2%戻しが10604円。
今現在日経平均10601円。今日のところはこんなもんの気がするんだが...

14:19
1月13日高値10620も回復。調整の中でのテクニカルリバウンドのターゲット一気に達成。

動き、値幅に驚きはないが・・・
月末のザラ場で、外部要因の追い風なく急動意は、やや意外。

14:24
この8ヶ月間死語となっていた「ドレッシング買い」との声も(^_^;)

14:46
月末安アノマリーを根拠に売るのもどうかとは思ったが
ここでドレッシング買いを好感ってのも、どうなんだろ。
どちらも「怪しい」こと、特殊要因であることに違いはない。

15:17
日経225先物mini、引成(10625)にて10525ショート決済・ロスカット。(¥100ヤラレ)

先物、決済ベースほぼ大敗、含みベース前日比ほぼ大敗。(10695、10545ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、ほぼ爆負け。

日計りなら、10550→10620はドテンロングで獲りに行かなきゃ・・・
と思いつつ動かなかったら、相場が動いたw
恥ずかしい負けパターンに嵌った、要反省の一日(=_=)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03843.JPG
 

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2月25日の米国株式市場

ダウ平均: 12130.45 △61.95
ナスダック: 2781.05 △43.15
ドル円 NY時間17時: 81.67 -81.69
ユーロ円 NY時間17時: 112.30 -112.34
CME日経平均先物 円建て: 10550

先週末の米国市場はダウ平均が4日ぶりに反発、ナスダックは続伸。

10年10-12月期の実質GDP改定値は前期比年率で2.8%増。
速報値の3.2%増から下方修正されたが、相場の反応は限られた。

ミシガン大学が発表した消費者信頼感指数(確定値)が予想を上回ったは好感された。

サウジアラビアがリビアの原油供給を肩代わりするため増産する意向を示したことで
原油相場の上昇ペースが一端、僅かに鈍化したことが、安心感とされた。
金は9営業日ぶりに反落。

株式市場では都合のいいところだけ好感され、安心されたが
安全資産への逃避は続き、米国債は上昇、金利は低下。

業種別S&P500種株価指数は全10業種が上昇。金融、素材などの上げが目立った。

NYSEの売買高は約9億5000万株(速報値)、ナスダック市場は約18億2000万株(同)。

ダウ構成銘柄ではインテルが上昇率首位。米空軍からの空中給油機の受注を発表した
航空機大手ボーイングが上げた。 前日夕に発表した四半期決算で、売上高や1株
利益が市場予想を上回った衣料品大手ギャップも上昇。決算と併せて示した売上高
見通しが市場予想を上回った半導体製造装置大手アプライドマテリアルズが上げた。
アナリストが投資判断を引き上げた米銀大手ウェルズ・ファーゴも買い優勢だった。
一方、決算と併せて発表した業績見通しが慎重と受け止められた百貨店大手の
JCペニーが下落。

 

日本株式市場

先週末の日本株式市場は3日続落後の小反発。
よくあるテクニカルリバウンドとといった感じ。

先週末の米国市場はダウ平均が4日ぶりに反発。
都合のいいところだけ好感され、安心と言われてのテクニカルリバウンド。
これまた相場にも、ヤンキーにも良くあるパターン。
金の9日ぶりの反落にしても、多分にテクニカル的なものだろう。

本日の日経225先物の寄り付きは10500。
CMEが10550で帰ってきた割には「弱い」寄り付きとなった。

8時50分に発表された1月の鉱工業生産が前月比+2.4%
事前予想平均の+4.0%を下回ったことが嫌気されたわけではなさそう。
SGXでは発表前から10500レベルで推移していた。

原油先物が再び騰勢を高めたことを嫌気?

先週末、102ドル→96ドルレベルに小反落したことが米国株式市場で好感された。
現在再び99ドル台後半まで戻している。

102ドル→96ドル→99ドル...
何が変わったわけでもない。

そもそも102ドル→96ドルを好感と言われたことに問題があったような。
上向きのトレンドになんの変化もなく、外部環境にも変化はなかったのだ(^_^;)
(カダフィ暗殺のガセ・ネタはあったけど...)

特に大きな変化となりそうな材料はなにもない。
普通にチャート・テクニカルで見ていけばよさそうな状況。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1340万株、買い1900万株、差し引き560万株の買い越し。
買い越しは4営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:09

月末連敗アノマリーも意識される日だが・・・
本日下に大きく動くようなパワーも感じられず。また孕んじゃいそうな一日。

10:42
アジア株全般軟調。上海は相変わらず蚊帳の外。特になにも変わらず。

11:02
変わらず銘柄数が200前後で推移し、170で引けた。
これぞ見送りという前場。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03841.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


商品市況は先週から事態が一変。 

2月21日まで再び連騰を続けてきた銅、ニッケル、鉛、亜鉛などが
2月22日に一転して急落。

世界景気回復が原油価格を押し上げるという正の反応段階は既に通り越し
原油急上昇が世界経済回復の阻害要因になりうるという負の認識に急転。

米国景気回復期待から長期金利は上昇を続けていたが
先週は、米10年金利の13営業日振りの3.5%の大台割れとなったことも印象的だった。
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

 
28(月)

【国内】
1月鉱工業生産(8:50/前月比+4.1%)
前月比ベースでは3ヶ月連続で改善の見通し。先行指標となる1月製造工業生産予測
指数は、前月比+5.7%と大幅な上昇。輸送機械や一般機械などを中心に生産は上昇と
見込まれている。ただ、2月の予測指数は-1.2%で、先行きは落ち込む可能性もある。

1月商業販売統計(8:50)
1月自動車生産(13:00/前年比)
1月住宅着工戸数(14:00/前年比+9.3%)
武富士に対する過払い金の請求期限日
《銘柄異動》
Vテク
《決算発表》
日本駐車場開発、パーク24
《イベント》
平成22年度水素・燃料電池実証プロジェクトJHFC国際セミナー(~1日)

【海外】
米1月個人支出(22:30/+0.4%)

米1月中古住宅販売成約(1日0:00/前月比-2.30%)
住宅ローン金利は昨年12月から1月にかけてほぼ横ばいに推移。住宅ローン申請指数
内訳の購入指数は、4週平均で199.2から185.55まで下落し、悪材料。1月からの建築
基準法の変更で、12月に駆け込み需要があったとみられ、反動減も懸念されている。

カナダ10-12月期GDP(22:30)
米2月シカゴ購買部協会景気指数(23:45/67.5)
APEC高級実務者会合(ワシントン~3月13日)
《決算発表》
エジソン・インターナショナル、レンジ・リソーシーズ


1(火)

【国内】
1月有効求人倍率(8:30/0.58)
家計調査(8:30)
1月失業率(8:30/+4.8%)
1月毎月勤労統計(10:30/前年比)
2月新車販売台数(14:00/前年比)
10年国債入札
7&iHD傘下の金融事業3社が統合し「セブン・フィナンシャルサービス」に名称変更
《決算発表》
ザッパラス

【海外】
韓国市場休場

米2月ISM製造業景気指数(2日0:00/60.4)
先行性のある同指標内訳の1月「新規受注」DIは67.8←12月62.0と改善。
2月各地区連銀指数は、NY、フィリー、リッチモンド、カンザスシティが全て改善。ダラス
シカゴPMIは未発表だが、強い新規受注DIと各連銀指数の改善基調で上振れを見込む。

ユーロ圏2月消費者物価(19:00)
豪州準備銀行理事会
カナダ中銀金融政策決定会合
ブラジル中銀金融政策決定会合(~2日)
《決算発表》
センターポイント・エナジー、オートゾーン


2(水)

【国内】
2月マネタリーベース(8:50/前年比)
予算案の年度内自然成立の衆院通過期限
《決算発表》
内田洋行、日本ロジスティクスファンド投資法人、伊藤園
《イベント》
FCEXPO2011第7回国際水素・燃料電池展(東京ビッグサイト~4日)
PVEXPO2011第4回国際太陽電池展(東京ビッグサイト~4日)
第2回太陽光発電システム施工展~PVシステムEXPO~(東京ビッグサイト~4日)
第2回国際二次電池展~バッテリージャパン~(東京ビッグサイト~4日)

【海外】
インド市場休場
米2月ADP雇用統計(22:15/17万)
米ベージュブック(14:00)
ブラジル1月鉱工業生産(21:00)
豪10-12月期GDP(9:30)
《決算発表》
コストコホールセール


3(木)

【国内】
10-12月期法人企業統計(8:50/前年比)
《新規上場》
駅探
《銘柄異動》
ソフトクリエイト、第一精工
《決算発表》
綜合臨床ホールディングス、アルチザネットワークス

【海外】
米2月ISM非製造業景気指数(4日0:00/59.6)
先行性のある同指標内訳の1月「新規受注」DIは64.9←12月61.4と4ヶ月連続で改善。
1月内訳は在庫関連以外の全ての指数で拡大がみられ、サービス業の強さが
継続していることを示唆。コンセンサス程度の緩やかな改善基調が続くとみられる。

ブラジル10-12月期GDP(21:00)
ECB理事会
スペイン国債入札
《決算発表》
ハインツ、クローガー、ビッグ・ロッツ、ノベル


4(金)

【国内】
《決算発表》
土屋ホールディングス、クックパッド、くらコーポレーション、野田スクリーン、カナモト

【海外】
米2月非農業部門雇用者数変化(22:30/18.3万)
米2月民間部門雇用者数変化(22:30/17.1万)
米2月失業率(22:30/9.1%)
調査期間の2/12を含む週の新規失業保険申請件数は41万件←1月40.3万件。
失業保険受給総数は379万件←400.9万件でまちまち。前月は天候要因で
雇用者数が下振れたが、実勢は予想+14.6万人程度だったとの見方も。
ADP雇用統計次第でバイアスが変わる可能性も。

ブラジル2月消費者物価(21:00)
メキシコ中銀金融政策決定会合
ユーロ圏債務危機への包括的な対応策の準備を支援するための特別会合(ヘルシンキ)
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03840.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

株価指数はチャートテクニカル通りといった感じ。
特に驚きの無い展開となった一週間。

今週、印象的だったのは・・・

22日からの突如の商品市況急落。

米10年金利の13営業日振りの3.5%の大台割れ。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03838.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03839.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


昨日で日経平均は11月1日以来約4ヶ月ぶりの3日続落。
たかが3日続落が、4カ月ぶり(゜o゜)
今まで如何に下げなかったかの証左だろう。

その3日続落の下げ幅計は約400円。
ようやく動いたが、3日でたかが400円(-_-;)
大きく動いたというほどではない。

この程度の「小さな」動きには、冷静に対応したい。

感覚的な話ばかりでは仕方ない。

何をもってして「小さな値動き」とするかを考えてみる。

先ず、基本となるのは個人。

例えば、1億円の資産がある人が、mini1枚で400円幅をヤラレてもなんてことはない。
一方、10万円しか資産の無い人が、mini1枚で400円幅をヤラレれば大事だ。

デイトレで、1日で100円幅ヤラレるのと
トレンドフォロワーとして、1カ月で100円幅ヤラレるのでは内容も意味も違う。
裁定、鞘抜きにおける値幅の意味は、また違う。

ギャンブルで勝ったあぶく銭を、株式市場に投入しているのか
サラリーマンがコツコツ働いて稼いだお金を、株式市場に投入しているのか
主婦が旦那の目を盗みコソコソ貯めたヘソクリを、株式市場に投入しているのか
やっていることは、本質は同じでも、これらも全て意味合いが違う。

値動き値幅が同じでも、人によってその意味合いやインパクトは違うのだ。
意味合いやインパクトが違えば、同じ値幅も違ったものに見える。
この見え方の違いが、市場参加者の相場観の違いの一つだったりする。

それを踏まえたうえで、相場における数字、平均値や確率を考える。

先日も書いたが、日経225先物の日中値幅平均/日は・・・
今月: 73円(2月18日時点)、本年1月: 89円、昨年12月: 81円

この状況で、3日で400円動けば、大きく動いたような気にはなる。

ただ、過去の値動きを振り返れば・・・

日経225先物03836.JPG

数字が苦手な方のために、上の数字をグラフにしてみた。
(私自身が数字が苦手なため、自分自身のためでもある(^_^;))

日経225先物03835.JPG

3日でたかが400円の上昇。
大きく動いたわけでなく、直近が動かな過ぎだったのだ。

この違いは大きい。

自分にとって大きく感じたものが、相場にとっては小さい。
これは相場から受ける感覚の歪み、相場の見方、認識の違い。

日経平均10800円↑で20円の下げを押し目と言っていた人が、200円下げると急に黙ったり
じり高で異様に強気、少し値が下がっただけでパニックとなる人は
相場から受ける感覚に問題がある場合が少なくない。
(上げ相場と下げ相場では性質が違うので、仕方ない部分もあるが...)

指数先物市場は、2月22日から多少動きが出したが・・・
以前と比べれば、まだまだ閑散・停滞の状況。

以前と比べれば、まだまだ閑散・停滞だが・・・
動き出した気配がある指数先物市場(#^.^#)

こういう時に大切なのは、自分にとっての値幅の意味と、相場における値動きと値幅。
これらを確認しながら、取り組んでいきたい局面。
 

尚、この記事は、本日マネージンにUPした
今後の指数先物市場はどう変わるのか】の一部抜粋とその補足です。
↑ こちらではもう少し詳しく、分かり易く書いています。
投資初心者様の一助となれば幸いです。閑散先物相場の暇つぶしとしてもどうぞ(^^ゞ

 
*** 追記 ***
13:04

3日続落で、本日小反発。しかし、孕み。
そして、週明けが月末。遅行スパンは1月21日の大陰線に到達する。
2月28日は、上げても下げても、買い方も売り方も、「やっぱりね」と言いそうな日(^_^;)

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約262億円が成立。市場では、投資家が小幅に売り越したとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で8762億円、売買高は同12億2792万株。

東証1部の値上がり銘柄数は914、値下がりは590、横ばいは166。

14:07
特に何もない。しっかりしているように見えるが、しらけている。
三日続落後の週末らしい一日。

14:19
3日続落が4カ月ぶり・・・

かなり違和感があり、改めて日足を見てみると、やはり4カ月ぶりw
調整入りか!?と思われたところで、ことごとく足2本で止まり、調整が騙しになっていた。

新値足でも同様。
昨年9月以降リバウンド過程で4回陰転したが
ことごとく1-2本での未完成となり、騙しとなっていた。

昨日で、ようやく「3本」並んだ。
まだ決定的ではないが、この4カ月では調整入りの確度が一番高い。

14:49
来週は「見極め」と言われ易いスケジュールが並んでいる。

2日が(問題の)ADP雇用リポート
3日が (注目の)米ISM製造業
4日が(胡散臭い)雇用統計
(カッコ内は私の心理的バイアス○| ̄|_)

リビアがどうなろうとも、株式市場でガンガン上値を追っていくような展開は想定し難い。
戻すにしても、一日一日、一段一段になりそうな気が。

15:01
陰の陽孕み。狭いところにすっぽり収まった。
25日線、基準線もピンポイントタッチ。その下に付けるように引けた。
昨日まで同様、キッチリカッチリって感じ。

15:18
先物、含みベース前日比微負け。(10695、10545ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、微負け。

結局、10630→10550→10450→10550。キッチリカッチリで一週間が終わった。

そして今月も残すところあと1日。流石に2月は早く感じる。
月末連敗アノマリーがどうなるか、月足がどうなるか... キニナリマスナ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03837.JPG

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2月24日の米国株式市場

ダウ平均: 12068.50 ▼37.28
ナスダック: 2737.90 △14.91
ドル円 NY時間17時: 81.89 -81.91
ユーロ円 NY時間17時: 113.00 -113.04
CME日経平均先物 円建て: 10425

ダウ平均は3日続落、下げ幅は一時120ドルあまりに拡大。12000ドルを割り込む場面も。
ナスダックは3営業日ぶりに反発。

寄り付き前に発表された新規失業保険申請件数は予想以上に減少
新築一戸建て住宅販売は予想以上の減少と経済指標は好悪まちまち。

中東・北アフリカ情勢の不透明感を背景に
原油価格の先高観がくすぶるなか、売り圧力は強かった。

しかし、原油相場が反落すると株式市場は急速に下げ幅を縮小。
S&P500は引け間際に一時プラス圏に浮上する場面もあった。

NY原油先物相場は一時103.41ドルまで上昇したが・・・

一部メディアが「リビアの最高指導者カダフィ大佐が銃撃された」との噂を報じ
原油先物が取引終了にかけて下落。これが好感され、株価指数は急速に持ち直した。

安全資産への逃避や7年債入札の好調もあって米国債は上昇、金利は低下。

業種別S&P500種株価指数は「エネルギー」や「素材」など6業種が下落。
「消費循環」など4業種が上昇。

NYSEの売買高は約12億2000万株(速報値)、ナスダック市場は約20億株(同)。

個別では、24日発表した四半期決算で業績の改善ペースが鈍化したGMが下落。
昨年11月の再上場から初めて公開価格(33ドル)を割り込む場面があった。
減益となる四半期決算を発表した百貨店のシアーズも売りに押された。
大規模リコールを発表したトヨタのADRも小幅に下げた。
一方、創業以来初めてとなる四半期配当の実施を発表した百貨店のコールズが上昇。
ダウ構成銘柄では、ボーイングやファイザーが上げた。前日大幅安となった
HPの下げは止まらず、この日もダウ構成銘柄のなかで最大の下落となった。

 

日本株式市場

中東情勢に関し、日々様々な情報が飛び交っているが・・・

中東、アフリカの問題なんぞ、考えても、調べても、実際のところはワカランw
投機マネーにまみれている原油先物なんて見ても、実際のところはワカランw

分からないものは分からないものとして扱いたい。
こうであろうとの推測、思い込みで扱うとロクな結果にならないことが多い。

「カダフィが銃撃された!」との噂で乱高下するようなマーケット...
こんなもんは投資の場ではなく、ゲームの場、若しくはプロの戦場だろう。
素人が観光気分でお買い物をするところではない。

中東、アフリカ、原油の問題は、距離を取って眺めるのが無難だろう。
若しくは、主要株価指数のチャートと、ドル相場でワンクッション入れて
中東、アフリカ、原油相場を見てみるのもいいかも。

と思ったが・・・

為替市場は、泥仕合の様相(@_@;)

ジャブジャブ垂れ流しのドル
    VS
利上げが魅力とされる腐れユーロ
    VS
火達磨&格下げの円

マーケットにおける混乱の一端がここにも...


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2600万株、買い1550万株、差し引き1050万株の大幅売り越し。
売り越しは3営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:42

カダフィ暗殺報道(ガセ)が出る辺り、そしてそのガセが好感され株価が切り返す辺り・・・
まだまだ米国株式市場は楽観的なのかなぁという気はする。

10:49
アジア株式市場と一言で括られがちだが・・・
上海総合などのドメスティックな市場は、比較的底堅いが
ハンセンや韓国などオープンな市場は、ややキツイ下げになっている。
これらは分けて見た方がよさそう。

中国ではリビア問題等々は、報道規制によりロクに報じられず
「外部環境悪化」の一言で片付けられている。
そんな市場で、まともな価格決定がなされるハズがない。
BOX相場で独自の動きを見せているのはそのためだろう。

11:03
昨日までで三日続落、本日小反発。こんなもんかという一日(^_^;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03834.JPG
 

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03831.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

クリントン米国務長官:
「米国は、強く、リビアの暴力行為を非難する」

オバマ大統領:
「リビアへの制裁措置も視野に」

「事の起こりは、テメェ達がドルを垂れ流したせいだろ!」
と突っ込みたい人が多いのではなかろうか(-_-;)

QE2の額や時期(6月)は、もう仕方ない。

今更減額されたり、時期を切り上げればパニック状態になる。
このままやってもらうしかない。

しかし、満額、6月終了宣言はして頂きたい。

それだけで、かなり情勢は変わるハズ。
しかし、未だにQE3を臭わせている、期待しているヤンキーが少なくない。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03832.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03833.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2月22日、先ずは10630円レベル。
1月31日10182~2月17日10891の38.2%押しが、10620円。1月13日高値と同水準。

2月23日、そして10550円レベル。
週足転換線10543円、25日線が10548円、2月SQ値が10561円。

2月24日、10450円レベル。
13週線10425円、日足雲上限10470円処、2月3-4日の窓埋め10450処。

キッチリカッチリ、チャート・テクニカル通りの下げ。
三日続落も、三日連続で止まるべき処では、日々止まっている。

ただ・・・

日足転換線は急降下中。
虫眼鏡で見んとワカラン程度だが25日線も遂に下向きに転じた。
本日前場は雲上限10470処で下げ渋ったが、その雲上限も明日から下落する。

三日連続でテクニカルポイントで日中は止まったが
三日連続でチャート通りに弱含み下げている。

値頃感で買うと投げさせられるパターンか...

先週末頃から、現先の逆ザヤの時間帯が長くなっているのも
指数先物の出来高が増加傾向にあることも気になる。

TOPIXを見ても、チャート・テクニカル通りの下げに見える。

10年に5度しかない希有な9連騰により
1月13日高値939p~1月31日安値904pの下げ幅の
倍返し974pを、2月17日の高値976p、終値974pで達成。

そして、18日コマ、21日コマで、上値・下値を切り下げ。
2月22日の大陰線で転換線割れ。
2月23日に戻し失敗の塔婆。
本日、ギャップダウンで基準線へ。

日経平均を(短期)波動で見ると・・・

横這い・浅押し・日柄調整の4波: 1月末で終了。
腐れ物色・上値余地の乏しい5波: 2月17日終わっているかもしれない。
寄ったら終いのザラ場: 今週からやや変化の兆候。

こう見ると、現在【下降第一波】の可能性も考えられる。

下降第一波の特徴は・・・
「単なるテクニカルな下げと誤認されやすい。買いムードはまだある。」
(参考: エリオット波動論 (投資初心者様向け)

そうなのかどうかは分からないが・・・ そう見ても整合性は取れる状況にある。
適度に警戒を継続したい。

 
*** 追記 ***
12:56

ソフトバンクとメガバンクが強いのは分からないでもないが
ファナック、東芝あたりに「はぁ?」という買いが入っている。

フィスコによれば「前場10時40分頃から国内年金の買いが観測されている。
ラージ70の一角(概算100億円)とTOPIX先物」とのこと。

真偽不明だが... そう言われればそう見えないでもない。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約704億円が成立。
市場では、売り買い注文は均衡で、相場全体への影響は限定的との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で8880億円、売買高は13億4749万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1286、値上がり銘柄数は267、変わらずは117。

13:21
今月も、残りあと二日。明日、週明けと雲上限は下落する。
2月28日に遅行スパンが1月21日の大陰線に到達する。
月末大幅安アノマリーと相まって、少々気持ち悪い。

13:56
先週からハードディスクの調子が悪い。
ずーっとブ~ン・ブ~ンってガミラス星みたいな音がしてる。
これも気持ち悪い。相場には全く関係ないけど(._.)

14:28
昨日の10630回復失敗&塔婆が効いている感じ。昨日失敗せず、本日GUだったら・・・
1月31日・2月1日の様に騙しと出来たハズだが... タラレバ言っても仕方ありませんな。
こうなった以上、オーソドックスに「下げ」と見るしかない。

14:32
日経225先物mini、¥10455にて10465ショート決済・利確。(¥10抜き)
これだけ引っ張って、なんともショボイ結果(^_^;)
一応、日足雲上限、窓埋め、「本日は」ここまでということで一部決済。
ただ、下降第一波だとすればこんなもんで済むはずがない。適度に警戒は継続したい。

14:45
日中下げ止まりを見せながら、日々割っていく。典型的なチョメチョメですな(-_-メ)

15:18
先物、決済ベース雀の涙勝ち、含みベース前日比大勝。(10695、10545ショート持越)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、大勝。

昨日まであった騙しへの期待が剥落した。そんな一日。

古典的な見方をすれば、明日は小リバがありそうだが... ドウナンデショ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03830.JPG
  

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


2月23日の米国株式市場

ダウ平均: 12105.78 ▼107.01
ナスダック: 2722.99 ▼33.43
ドル円 NY時間17時: 82.50 -82.52
ユーロ円 NY時間17時: 113.45 -113.49
CME日経平均先物 円建て: 10545

全米不動産協会(NAR)が発表した1月の中古住宅販売件数は
市場予想に反して増加したが、相場を支える力は乏しかった。

ダウ平均は4日以来ほぼ3週間ぶりの安値で終えた。
ナスダックは1月31日以来の水準まで押し戻された。

原油価格急騰が米個人消費の重荷になるとの見方から、景気敏感株が売られた。
ヒューレット・パッカードが前日に2011年10月期の売上高見通しを下方修正し
投資家の失望を誘い、株価が10%近く急落。1銘柄でダウ平均を約35ドル押し下げた。

中東情勢の混迷が継続。供給不安からNY原油先物相場が一時、100ドルに急上昇。
期近物として2008年10月以来約2年4ヶ月ぶりの高値を付けた。
ガソリン価格が高騰し、個人消費の減退につながるとの懸念が強まった。
機械や小売りなど業績が景気動向に左右されやすい銘柄を中心に売られた。

業種別S&P500種株価指数では全10業種中「エネルギー」を除く9業種が下落。
「一般産業」や「消費循環」、「IT」など景気敏感株が下落率上位に並んだ。

売買高はNYSEが約13億3000万株(速報値)、ナスダック市場が約24億2000万株(同)。

個別では、朝方に四半期決算と同時に発表した2-4月期の1株利益見通しなど、業績
予想が慎重と受け止められたホームセンター大手ロウズが下落。四半期決算の最終
損益が黒字に転換した高級百貨店サックスは朝高後に下げに転じて終えた。
ダウ構成銘柄ではインテルやGE、ホーム・デポが売られた。
一方、朝方発表の四半期決算で最終損益が黒字に転じた高級住宅メーカーのトール・
ブラザーズが上昇。ダウ構成銘柄ではシェブロンやエクソンの他、食品大手
クラフトフーズやコカ・コーラなど景気動向に業績が左右されにくい銘柄が上昇。

 

日本株式市場

リスク回避、質への逃避と言われ金が7日続伸。金鉱株も上昇。

本来であれば、真っ先に買われなけらばならないハズの
米国債は軟調となり金利は上昇。外為市場ではドルが軟調推移。

リビア問題、原油高云々という表面的な話ではなく
ことの本質が「ドル垂れ流し」であることを示したような動きとなった。

一昨日、北海ブレンドは一時108ドル台をつけ、2008年9月以来の高値を更新。
昨日、NY原油先物も100ドルまで上昇し、2008年10月以来の高値を記録。

「リビアの政情不安」、「原油高」。
分かり易く、単純化され、株式の売り材料とされているが・・・
問題の根っこはドルの垂れ流しに思えてならない。

リビア問題は「一過性」との見方が大勢。

「ドバイ・ショック」も「エジプト・ショック」も一過性だった!
その後上昇の起点となった!今回もそうなるだろう!との見方だ。

そうかもしれないが・・・

あまりにもコンセンサスが一致し過ぎるのは怖い。単に楽観的なだけの可能性がある。

リビアの問題ではなく、ドルの問題、米国の問題と考えれば、また話は変わってくる。

しかも、「ドバイ・ショック」、「エジプト・ショック」当時とは株価位置も違う。
「ドバイ・ショック」、「エジプト・ショック」、「リビア・ショック?」の質が
仮に同じでも、当時と株価位置、トレンドにおける位置が違えば相場の反応は違うハズ。

ビビりなだけかもしれないが・・・
少し慎重さをもって取り組みたい処の様な気がする。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2560万株、買い1640万株、差し引き920万株の売り越し。
売り越しは2営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:29

スピード調整であれば、昨日で終了でもオカシクはなかったが・・・
一応本日も、日足雲上限、2月3-4日の窓埋めの10450処では止まるのだろうが・・・
本日も続落となったことで、やや調整色は強まった感が。

10:47
転換線は急降下。虫眼鏡で見んとワカラン程度だが25日線も下向きに転じた。
三日続落も、日々テクニカルポイントで止まってはいるが、チャートは日々悪化中。
少し慎重に見ていきたい。

11:01
日経225先物mini、¥10545にてショート。弱め。

寄り天、基準線で始まり、雲上限にTouchし切り返し、前場の高値圏で引けた。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03829.JPG
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 
株式主要指標(日経平均)03826.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

2月22日の米国株式市場

ダウ平均: 12212.79 ▼178.46
ナスダック: 2756.42 ▼77.53
ドル円 NY時間17時: 82.77 -82.79
ユーロ円 NY時間17時: 113.01 -113.05
CME日経平均先物 円建て: 10530

三連休明け米株式相場は4営業日ぶりの大幅反落。

ダウ平均は7日以来約2週間ぶりの安値で終えた。
下げ幅は今年最大で、昨年11月16日以来の大きさ。

ナスダックは3日以来の安値で終えた。
下げ幅は10年6月29日以来の大きさ。

政府がデモを弾圧し緊迫度が増すリビアの最高指導者カダフィ大佐は
22日、国営テレビを通じて退陣の意思がないことを改めて強調。

リビア情勢の緊迫化から、NY原油先物相場も急騰。

四半期決算で売上高が市場予想に届かなかった
ウォルマート・ストアーズなどが売られたことも相場の重荷となった。

尚、米12月S&P/ケース・シラー20都市住宅価格指数は142.16。
6ヶ月連続で低下し、2009年5月の140.95の低水準に接近。
米国住宅市場は、二番底の懸念が高まっている。

業種別S&P500種株価指数では全10種が下落。「素材」や「金融」の下げが目立った。

NYSEの売買高は約13億2000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約22億株。

個別では、決算で売上高が市場予想を下回った百貨店大手メーシーズが下落。
決算が市場予想を上回ったホームデポは買いが先行したが、相場全体の下落につれ
売られ、結局安く終えた。前日に傘下のクレジットカード事業について、引当金の
計上基準変更に伴い過去分の決算を修正すると発表したバンカメが下落。同業の
JPモルガンチェース等金融株が全般に軟調。天然ガス大手チェサピークエナジーから
米アーカンソー州のガス田権益買収を発表した豪英資源大手BHPビリトンも小幅安。
一方、原油先物上昇でエクソンモービルやシェブロン等石油関連株の一角が買われた。

 

日本株式市場

昨日は、日経平均10630レベルで止まった。
本日は、日経平均10550レベルで止まった。

先ずは、10630円レベル。

1月31日10182~2月17日10891の38.2%押しが、10620円。
1月13日高値と同水準。

昨日の安値が現物10639円、先物10630円。
テクニカル的にもこんなもんかという下げ。

見方・取り組み方は人それぞれ、値幅の感じ方も人それぞれだが・・・
淡々と数字で、日経225先物で見ると・・・

今月は、2月2日の日中値幅130円が最大。
1月は、1月21日の日中値幅230円が最大。
昨年12月は、12月10日の日中値幅150円が最大。

日中値幅平均/日は・・・
今月: 73円(2月18日時点)、本年1月: 89円、昨年12月: 81円

2009年度の日中値幅平均が158円、2010年度が124円であることと比べれば・・・
昨日が大きく動いたのではなく、今までが動かな過ぎたと見るのが妥当。
この程度の値幅でうろたえることは避けたい。
(この程度の値幅でうろたえるようなポジションは避けたい。)

気にするなら下げ幅よりも、昨日のいきなりの先物の大商いだろう。
225先物は、昨年9月15日以来の10万枚超だ。
(売買高25億株、1.7兆円、225先物10万枚。まぁこんなもん、一昔前の水準ではあるが。)

そして、本日の10550円レベル。

25日線が10548円、2月SQ値が10561円。

昨日同様、チャート、テクニカル的な下げ
そして、昨日も本日も、止まるべくして止まった格好。

ここまでは問題ない、変化もない。
ただ、ここを下抜けていくと、下に値幅が出やすくなりそう。
月末にかけての動きを注視したい。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1970万株、買い1160万株、差し引き810万株の売り越し。
売り越しは5営業日ぶり。金額ベースも売り越し。
 

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約478億円が成立。
市場では、50億円程度(投資家の)売りが優勢だったとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で9561億円、売買高は同14億1674万株。

東証1部の値下がり銘柄数は681、値上がり銘柄数は800、変わらずは186。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03827.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03828.JPG

人気ブログランキングへ現在6位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

とにかく安いクリック証券 小生現物取引メイン証券です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚


株式主要指標(日経平均)03825.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

今のところ相場の雰囲気はそれほど悪くはない。

下げはしたが、殆どの売りは利益確定売りだろう。

利益を確定して、気分が悪いはずはない。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)03824.JPG 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

元日興証券ディーリング担当が明かす 日経225先物パターントレード
相場の勝負所が判り、攻めるところ、引くところの判断力が磨けます
電話サポートでアフターケアも充実。先ずは無料メールから!

%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2