ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

かつては栄華を誇ったが・・・

今は世界における地方都市東京

その中でも最近存在感の無い東証劇場

連日閑古鳥が鳴いている

本日の演出は、評判の悪いCTA

仕方がないので、他から起用

主演男優は、大根役者の債券先物

主演女優は、安いというだけの225先物

(助演の日銀は、燃え尽き症候群で入院中)

これでは客が入らないのも無理はない

本日も寂しい幕開けとなった

朝9時開演からそれなりのシーンはあれど盛り上がらず

観客は欠伸を噛み殺しつつ、午前11時に第一幕終了

昼休みに、隣の外為劇場でムーディーズの打ち上げ花火

突然ではあるが、またかの打ち上げ花火...

だが、退屈していた客には、それなりの刺激にはなった模様

12時半に第二幕の始まり

相変わらずツマラン芝居も・・・

打ち上げ花火の余韻から、それなりの高揚感

それでもやはり、芝居自体に面白みがなく、歓声もない

このまま終わるのかと思いきや・・・

突如!!!

第二幕も終わろうかという時間帯にヒートアップ!

衝撃のラストシーン\(゜ロ\)(/ロ゜)/

驚愕のラストシーン110531.JPG

現物株乱入!

僅か15分(実際はほぼ引け)で、売買高6.8憶!代金4500億!

リーマンショック級のインパクト(゜o゜)

多大なインパクトを残し、本日終演

流石CTA... かなり無理のある演出

一部からは、「これは演出ではない」
「時間中に処理できなかったものが噴出しただけ」との声も

まぁなんにしろ... インパクトは残った

これが明日の観客動員に繋がるのかを確認したい
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 
スポンサーサイト



とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

株式主要指標(日経平均)04207.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

「ギリシャ債務問題の収束」という米WSJ紙の観測報道を好感。

ムーディーズが日本国債を格下げ方向で見直すとの報で
CTAが「債先買い・株先売り」ポジションを巻き戻し。

そして、月末特有の特殊需給。

好材料・悪材料という売買判断ではなく
需給による値動き、インパクトが大きかった。

特段の好材料のない中、釈然としない値幅も、そう見ると納得の一日。
そう見ないとなんじゃこりゃの一日(^_^;)
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04205.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04206.JPG 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

外為市場でユーロが上昇。WTI原油先物上昇。グロベで米株先物が上昇。
またもリスク選好の動き。

「ドイツ政府によるギリシャ支援検討」が米紙で報じられたことを好感?

米紙がドイツ政府によるギリシャ支援検討を報じそれを好感・・・妙な感じではある。
それはそれでいいとしても、そもそも直近でギリシャネタが嫌気されていたか?

嫌気されていたのは、米経済指標の下ブレ、新興国の引き締め、景気鈍化懸念。
好感されていたのは、米経済指標の下ブレによるジャブジャブ継続・拡大への期待。

本日はケース・シラー住宅価格指数、シカゴ購買部協会景気指数、コンファレンスボード
消費者信頼感指数を控え、明日はISM製造業指数、週末は雇用統計を控えている。

今これだけ動いたことには、少々意外感がある。

この動き・・・

月末ならではの需給要因の面も少なくなさそう。

本日は大引けでMSCIのリバランスが実施され
日本株からは1000億円近い資金流出が起きるとの観測があった。

朝方は、その警戒感から小安く始まったが・・・
すぐに日経平均は前日比プラス圏に浮上。先週高値5月27日の9600円を上抜いた。

資金流出が警戒されたところで高値窺い、買い戻し(#^.^#)

月末は2月から3連勝中!というアノマリーも追い風に。
(因みに、2月までは月末8連敗だった。)

関係者から戸惑いの声も少なくなく、慌てて買い戻した向きもあり、プチ踏み相場となった。

まぁ、高値窺いと言っても数TICK、100円程度の上昇。短中長期で下向きに変化はない。

この程度で戸惑うあたり、よほど下を見ていたか、よほど無警戒だったかということか。

  

特に手掛かりはない一日だったが、先ほど11時過ぎに手掛かりが出た。

ムーディーズが日本政府の格付けAa2を引き下げ方向で見直しと発表。
日本の財政リスクが取りざたされ、円売りとなっている。

買い方は円安を好感、売り方は格下げを嫌気するとして
どちらの見方、建て玉が優勢となるかが焦点だが・・・

なんにしろ、日本の財政リスクが特に嫌気されるという展開も想定し難い。
財政リスク・格下げなんぞ今更ネタ。救いようのない豚を抱えたユーロよりマシ。
債務総額法定上限到達・引き延ばし、ドル垂れ流しBRAVO!の米国よりも多分マシ。

格下げを今敢えて嫌気する必要はなさそう。

先ずは、格下げで円安に振れたことが株式市場で好感されるのかどうかを確認したい。

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約253億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で5787億円、売買高は同9億7468万株。

東証1部では1317銘柄が上昇、下落銘柄数は187、横ばいは130。

 
*** 追記 ***
13:08

そう言えば、先月末も大幅高でしたな。
薄商いの中、月末ならではの特殊需給要因による値幅か、変化の兆しか。。。

13:17
為替市場も、株式市場も一巡した感が。

13:27
格下げでも、貿易収支赤字でも、それでも円安好感なのね。。。
便乗して東電まで一時前日比変わらずまで戻した...
ヤンキー並みのポジティブな反応(^^ゞ
嫌気する必要はないと思うが、好感してどうするという気も。

13:50
25日線9660処回復。下向きを否定し、旧保ち合いの水準へほぼ戻った。

14:15
買われたというより、指数が持ち上がった、持ち上げられたって感じですな。
13時半からのFリテなんか、かなり露骨w 結構久しぶりだな、こういうの。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04200.JPG

14:30
上値余地として、節目密集の9700円レベルまでは大方の想定通り
月末高も想定内も、一日で到達ってのが、大方の想定外か。
想定外だから値幅が出るのは知っていても、いざ目にすると意外感。
この辺りが、相場の面白さと恐ろしさw

14:38
久しぶりに先物絡みの商いが目立った一日。本日の株の大幅高・・・
CTAの組んでいた「株先売り・債先買いポジション」のクローズとの見方が優勢。
真偽は不明だが、確かにそう見える。同感。

14:45
提灯が外れて大引け?値を保って引けるのか?
見所がない一日かと思ったが、なかなか興味深い一日となった。

15:17
日経225先物mini、引成(9680)にて9545ショート決済・LC。(¥135ヤラレ)

先物、決済ベースほぼ大敗、含みベース前日比ほぼ大敗。(9495ショート持越)
現物、含みベース前日比ほぼ大勝。
トータル、大敗。

日足でも、週足でもほぼ基準線まで戻して引けた。
一日としての意外感はあれど、月末としてはこんなもんかとの印象も。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04203.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

5月27日の米国株式市場

メモリアルデーのため休場

ドル円: 80.94 -80.98
ユーロ円: 115.65 -115.70

欧州市場は総じて小幅安。

ギリシャ株式市場が年初来安値更新。

外為市場では、ドイツ政府によるギリシャ支援検討報道などでユーロが上昇。

 

日本株式市場

S&Pは30日、東京電力の会社格付けを「B+」に5段階引き下げ。
債券格付けを「BB+」に2段階引き下げ。

想定されたことであり、「格下げ」の株式市場への影響は限定的と思われるが
「ジャンク」とされたことで資金繰り、社債のデフォルト懸念に繋がる可能性はある。

それで売られないとしても、買い手控えには繋がりそう。

尚、朝の段階では、電力株は総じて軟調。大手銀行株もやや弱含み。

政局の混迷(内閣不信任決議案)に関しては・・・
「日本は経済一流・政治三流」が世界の常識。小泉後常に混迷しており、今更の話。
政治が株式市場の悪材料となり、取り立てて売られる展開も想定し難い。

ただこれも... それで売られないとしても、買い手控えには繋がりそう。

経済産業省発表の4月鉱工業生産(速報)は前月比1.0%プラスの83.5。
前月比プラスは2カ月ぶりだが、市場予想平均2.2%プラスを下回った。

業種では、一般機械工業、その他工業、電気機械工業などが上昇。
品目別では、蒸気タービン部品、半導体製造装置、分析機器などが上昇。

生産予測は、5月が前月比8.0%のプラス、6月は同7.7%のプラス。

数値が悪いことは想定内も、回復ペースが市場の期待程ではないことはやや気掛かり。

これも買い手控えの一つにはなりそう。

結局本日も買いの手掛かりはない。考えられるのは、月末ドレッシングくらいか(=_=)


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1010万株、買い1110万株、差し引き100万株の買い越し。
買い越しは2営業日ぶり。金額ベースも買い越し。

09:17
日経225先物mini、¥9545にてショート。弱め。
転換線、先週の高値レベル。

 
*** 追記 ***
09:59

まったく見所がない相場が続いているが・・・
こういう時に、買い需要がある銘柄とない銘柄が見えることもある。
見所はないが、今買うかどうかは兎も角、今後のために見続ける。

10:33
先週高値9600円も上抜け。期待感がなく、意外感があると、株って動くもんですな(^^ゞ

11:02
売買高8億株、売買代金4800億程度。
本年最低水準の商いだった昨日よりはマシだが、閑散に変わりはない。
積極的に買われているというよりは、短期筋のプチ踏み相場の様相。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04199.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

株式主要指標(日経平均)04196.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

東証1部売買代金は9176億円と4月25日以来の1兆円割れ。

東証1部出来高は本年最低。

買っても...買い上がらない。

利益確定売りはしても...売り叩かない。

動かないから...ヘッジは必要ない。

ポジションは減らしても...積み上げることはしない。

これでは閑散で当然、日々細るのは必然、もし動いたら唖然。

この状況...

現時点で焦る必要も、何か特別なことをする必要もないが・・・

もし動いた場合に唖然としない心の準備だけはしておきたい。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04197.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04198.JPG 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

 

特にこれということもない一日。

全体の雰囲気を探るため、先週目についた個別、セクターの動き、市場反応を振り返る。
 

5月25日
マネックスは自社株買いが好感され大幅高を演じたが、その後伸びず。

5月26日
キヤノンは発行済み株式数の1.2%を上限の自社株買い発表が好感され、5%強の上昇。

5月27日
キヤノンは連日の売買代金1位。しかし、株価は伸びず。
本日も、先週末比ほぼ変わらずでの推移。

因みに、5月27日の売買代金2位はソニーで、3%を超す下落。本日も続落。

先週のソニーは、赤転発表でADRが売り込まれ、東京で急反発。
今期純利益は800億円!4期ぶりに黒字化を見込む!と決算発表があり急落。
出尽くし、織り込み済みと、それっぽい解説は可能だが、ワケワカランが総意だろう。

材料の中身なんて関係ねぇ!

材料が出たぞ!ヨーイ・ドン!

号令と共に動くだけ(^O^)/

閑散相場、手掛かり難の典型的な市場、株価反応。個人的にはキライだ(=_=)

他にも、全体をざっと見渡してみると・・・

中国関連株の象徴とされる「コマツ」や「日立建機」は
月初からガタガタ崩れたが、先週、本日は比較的底堅く推移。

東電のケツを拭かされそうなメガバンクは、比較的堅調。

生産の順調な回復が報道され続けている自動車株は総じて軟調。

震災直後から復興関連銘柄と言われチャラチャラ買われてきた銘柄は
4月以降値を消しているが、先週末は買いが見られた。

よく言えば... 循環物色。

悪く言えば... テーマの無い物色。売買に根拠・一貫性がない相場。

なんにしろ... 旺盛な物色とは言い難い。ド閑散なのだ。

5月25日の東証1部売買代金は1兆956億円。
5月26日1兆1707億円。
5月27日1兆558億円。
本日前引け時点は4238億円

細い商いが更に細り、枯れている。これではどうにもならん(=_=)

全体を動かすような大きな号令(材料・出来高)が出るまでは待つしかなさそう。

こんな状況で方向感や、タイミングを語ってもどうにもならん。
(と言いつつ、語りたくなるのが相場。語ってしまうのが私○| ̄|_)

 
前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約162億円と低調。市場では、投資家の小幅売り越しとの声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で4849億円、売買高は同7億4585万株。

東証1部の値上がり銘柄数は907、値下がりは522、横ばいは219。

 
*** 追記 ***
13:15

緻密に鞘抜き、地味に鞘拡大に努めるか、割り切りスタンスで日銭稼ぐか。
この二択が無難でしょうな。変に自信をもって取り組むとロクなことにならない気が...

13:39
商い無し、あっても一貫性なしの東京株式市場。
一方、商い無しも、ジャブジャブ・商品高・株高の一貫性ありのNY株式市場。

どちらも微妙な相場だが、この場合... 東京は売り易く、NYは買い易い。

14:02
誰も買い上がらない、誰も売り乗せない。そんな相場が延々と続いている(-_-;)

14:46
この時間でも売買代金8000億に届かず。ダメダコリャ相場(=_=)

14:50
日経225先物mini、¥9495にて9525ショート決済・利確。(¥30抜き)

15:17
先物、決済ベース微勝ち、含みベース前日比微勝ち。(9495ショート持越)
現物、含みベース前日比微負け。
トータル、微勝ち。

先週はまだ「まったり感」と言える相場だったが、本日はもう「まったく閑」。
売買高13.8憶株、売買代金9176億円。案の定の本年最低水準。
駄洒落も商いも寒い一日○| ̄|_

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04195.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

5月27日の米国株式市場

ダウ平均: 12441.58 △38.82
ナスダック: 2796.86 △13.94
ドル円 NY時間17時: 80.79 -80.81
ユーロ円 NY時間17時: 115.66 -115.70
CME日経平均先物 円建て: 9490

午前発表の4月の仮契約住宅指数が前月比11.6%低下。
2%程度の低下を見込んでいた市場予想以上に悪化。

4月の個人消費支出はほぼ予想の範囲にとどまった。

この週は、米景気の先行き不透明感を示唆する経済指標が相次いだが
それにより緩和的金融環境が続くとの観測が強まったことが相場を支えた。

外為市場ではドルが対ユーロなど主要通貨に対して下落。
IMFによるギリシャ支援観測が浮上したことも相場を支えた。

金先物など商品先物相場は上昇。

月曜日がメモリアルデーで三連休、月末ということもあり、商いは閑散を極め
終始方向感がなかったが、売り持ち高を解消する目的の買い戻しが優勢だった。

業種別S&P500種株価指数では全10業種が上昇。

三連休と月末を控え閑散の中、素材や金融など今月の相場調整を主導した
業種を中心に買い戻しが入った。このところGSなどから商品相場の一段高を
予想するリポートが連発されていることも、素材関連銘柄上昇の追い風となった模様。

売買高はNYSEが約6億9000万株(速報値)、ナスダック市場が約16億6000万株(同)。

個別では、前日夕の決算説明会で市場予想を上回る収益見通しを示した半導体大手
マーベル・テクノロジー・グループが11%あまり上昇。ダウ構成銘柄ではバンカメが
2%高で上昇率首位。J&Jやシスコシステムズ、ディズニーの値上がりが目立った。
一方、インテルが下落。ホーム・デポやメルク、コカ・コーラが売りに押された。

 

日本株式市場

日本国内に買い手掛かりはない。

外部では、グローバル景気回復が買い材料として挙げられるが・・・
新興国は、ヤンキーのジャブジャブ政策により、インフレ対策の利上げ連発の破目に。
新興国市場の景気の腰はやや折られ気味。

当の米国経済も、ドーピングの副作用が見られてきている。

結局のところ買える材料としては、「米株高」ぐらいしか見当たらない。

先週末の米株式相場は3日続伸!強い!

しかし・・・

週間ベースのダウ平均は、70ドル安(-0.6%)。
昨年1月中旬から2月上旬以来の4週続落。
ナスダックの週間パフォーマンスは6p安(-0.2%)。

先週末のNY市場全体の出来高は、年初最低水準。

日米共にド閑散だ。

両市場ともに、「閑散に売り無し」、「高いから強い」が買いの根拠...
「強いから(下がらないから)まだ売らなくてもいい」が売らない根拠となっている。

あまり好ましい状況ではない。

先週あれだけド閑散。今週は、週初が英米市場休場、週半ばにISM、週末が雇用統計。
今週も閑散、方向感無しの相場が続きそう(-_-)zzz


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り920万株、買い750万株、差し引き170万株の売り越し。
売り越しは6営業日ぶり。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:19

期待して張りたくはないが、期待感があるとすれば月末ドレッシングか...

10:45
大方の想定通り、年初来最低水準の商いとなりそうな一日。
東一で1兆円いかないのではなかろうか...

10:54
日経225先物mini、¥9525にてショート。弱め。

11:02
中型、小型、新興だけプラスで前引け。特定個人の物色意欲か...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04194.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

IMFとEUは、ギリシャの500億ユーロ調達を目指す民営化計画や
年内追加財政健全化計画を調査し、今週発表することが予想されている。

ギリシャの財政赤字削減努力の進捗状況が、IMFによる追加融資の
条件を満たすもので無かった場合、ユーロ・円の下落に繋がり
ドル・円は連れ安に推移して、80円を割り込む可能性が高まる。

 
記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
()内は発表予定時間、市場予測値。(参考:トレーダーズ・ウェブ 、フィスコ)

  
30(月)

【国内】
4月住宅着工(14:00/前年比)
4月建設工事受注(14:00)
2年国債入札
《株主総会》
Y’S、ピックルス、一六堂、MORESCO、カッパ・クリエ
《決算発表》
常磐興産、アインファーマシーズ、菱洋エレクトロ

【海外】
米国・英国市場休場
カナダ1-3月期GDP(21:30)
ASEAN・豪・ニュージーランド自由貿易会議(ニュージーランド、~63)


31(火)

【国内】
4月失業率(8:30)
有効求人倍率(8:30)
家計調査(8:30)

4月鉱工業生産(8:50/前月比+2.2%、前年比-12.4%)
3月は統計開始以来最低の落ち込みとなったが、設備復旧や計画停電の終了などで
早くも底打ちとなる見通し。サプライチェーン復旧が予想以上に進み、翌月以降も
一段と回復を強める可能性がある。同時に発表される予測指数にも注目。

4月自動車生産(13:00)
MSCI定期銘柄見直し実施
《株主総会》
薬王堂
《決算発表》
ACCESS、カメイ、パーク24

【海外】
米3月S&Pケース・シラー住宅価格指数(22:00)

米5月シカゴ購買部協会景気指数(22:45/63)
同指標の4月内訳は、先行性のある「新規受注DI」が66.3←3月74.5と低下。
生産DIも70.0←3月74.2と低下。5月の各連銀指数はNY、フィラデルフィア、リッチモンド
カンザスシティが大幅低下となっており、同指標でも前月から低下する確度は高い。

米5月コンファレンスボード消費者信頼感指数(23:00/67)
米国株式市場は5月に入り年初来高値を更新後、調整局面となっている。
雇用情勢は回復基調にあるものの、住宅市場低迷、製造業回復鈍化がみられる。
整合性はあまり認められないが、5月ミシガン大消費者信頼感指数の小幅改善で
前月から上昇の可能性も。

カナダ中銀金融政策決定会合
韓国4月鉱工業生産(8:00)
豪4月住宅建設許可件数(10:30)
インド1-3月期GDP
南ア1-3月期GDP(18:30)
ブラジル4月鉱工業生産(21:00)


1(水)

【国内】
5月新車販売台数(14:00)
10年利付国債入札
日銀金融研究所が「2011年国際コンファランス」開催
白川総裁らが講演やパネルディスカッション(~2日)
《決算発表》
伊藤園、サガミチェーン

【海外】
米5月ADP雇用統計(21:15/17.5万)

米5月ISM製造業指数(23:00/58.9)
先行性のある同指標内訳の4月「新規受注」DIは61.7←3月63.3と低下。5月の各地区
連銀指数は、NY、フィラデルフィア、リッチモンド、カンザスシティが大幅低下
となっており、同指標においても警戒が必要。コンセンサス程度か下振れリスクが。

米4月建設支出(23:00/前月比0.60%)
米5月新車販売台数(2日6:00)
韓国5月消費者物価(8:00)
韓国5月貿易収支(10:00)
豪1-3月GDP(10:30)
中国5月PMI製造業(10:00)
インド4月貿易収支(14:30)
タイ中銀金融政策決定会合


2(木)

【国内】
1-3月法人企業統計(8:50)
5月マネタリーベース(8:50)
《決算発表》
不二電機工業、泉州電業

【海外】
米4月製造業受注(23:00/-0.20%)
インドネシア市場休場
豪4月貿易収支(10:30)
《決算発表》
ジョイ・グローバル、SAIC


3(金)

【国内】
《決算発表》
土屋ホールディングス、ラクーン

【海外】
米5月民間部門雇用者数変化(21:30/22.0万)
米5月非農業部門雇用者数変化(21:30/21.5万)
米5月製造業雇用者数変化(21:30/1.5万)
米5月失業率(21:30/8.90%)
調査期間の5/12を含む週の新規失業保険申請件数は41.4万件←3月40.3万件
失業保険受給総数は369.0万件←365.9万件とともに悪化。
雇用者数には前月からの落ち込みが想定されるものの
3ヶ月連続で15万人を上回っていることで、失業率には改善の可能性も。

米5月ISM非製造業指数(23:00/54.5)

中国5月非製造業PMI(10:00)
ブラジル1-3月期GDP(21:00)
アジア安全保障会議(シンガポール~5日)
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

株式主要指標(日経平均)04193.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

外国人投資家は、29週連続の買い越し。
日銀のETF買いへの期待もあり、売り難さはあるが・・・

買い難さもあり、ド閑散症状。

5月25日の東証1部売買代金は、1兆956億円。
4月26日以来1ヶ月ぶりに1兆1000億円を下回った。

5月26日も、1兆1707億円と商いは盛り上がらず。

5月27日は、1兆558億円(-_-)zzz

長さんが生きていたら...「ダメだこりゃ」と言いそうな相場。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04191.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04192.JPG 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

フィッシャー・ダラス連銀総裁(タカ派)が
「第1四半期GDPは上方修正される可能性ある」と発言。

期待された1-3月期米GDP改定値は1.8%。市場予想2.2%を下回った。

プチ・ネガティブサプライズだったのだが・・・
景気減速感が強まり、金利が低下、株式市場はこれを好感。

景気減速懸念の一因は、「ドル安・インフレ・新興国の連続利上げ」。
異常な金融政策で世界に悪影響を与え、懸念して、期待して、自国だけ株高。

サスガNo.1の国アメリカ(:_;)

と、愚痴ってもどうにもならん。

気を取り直して日経平均を見てみる。

OECDが25日に発表した経済見通しによれば・・・
日本の成長率が4月時点のプラス0.8%→マイナス0.9%に下方修正。

歴史的な買い越しを続けている海外投資家の動向に影響を与える可能性はある。

日経平均は5月2日を短期天井として右肩下がり。

二カ月に亘る中段保ち合いを下放れたが、どうにか9500円レベルで踏みとどまっている。

下向きを否定するためには
5月19日の戻り高値9731円を上抜ける必要があるが、それには...

日足雲上限9559円、転換線9568円、基準線9711円
25日線9654円処、パラボリックSAR値9660円処
週足雲下限9598円、週足転換線9713円、週足基準線9731円

これらを全てクリアしなければならない。

これらを全てクリアしても、下向きが否定されるだけで、上向きに転換するわけではない。
そもそもが保ち合い、戻っても保ち合いなのだ。

現在の下向きから、いきなり上向くことを期待するのはやや厳しい。

保ち合いに戻れるかどうか...

先ずはその辺りから考えた方がよさそうな状況。

仮に、保ち合いに戻れたとすると...

2月17日・5月2日を結ぶライン、3月15日・5月24日を結ぶライン
若しくは9400レベルをネックラインとして、それが交差するのが3週間後。
変化候補日の6月20日も、ほぼこれと一致する。

そこまで考えるのは早計か。先ずは保ち合いに戻れるかどうかですな。
 

12:45
日経225先物mini、¥9585にてショート。
5月23日に空けた窓を埋めた。やや意外感(^_^;)

景況感悪化→金利低下→ドル安→株高。釈然としないが、短期的には買い材料か...
踏まされ易い、高値掴みともなり易いパターン。どちらも気をつけたい。
 

東証前引け後の立会外バスケット取引:
約305億円が成立。市場では、相場への影響は目立たないとの声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算5496億円、売買高は同7億9894万株。

東証1部の値上がり銘柄数は778、値下がりは636、横ばいは229。

 
*** 追記 ***
13:11

昼から急にドルが売られたが、ようやく一巡?
「アジア諸国の中央尾銀行は外貨準備のドル資産依存を低下させる計画がある」
との観測が浮上したことが、ドル売りに繋がったらしい。

そして相変わらず根強い(性懲りもない)QE3観測。

まったく、まぁ、なんというか、うむぅぅな株買い材料(-_-メ)

13:58
ジャブジャブでラリってる米株相場について行けないって参加者が多いのか
単に、そもそも閑散、しかも週末、月替わりで参加者限定なのか、一巡が早い(-_-)zzz

14:21
妙な材料で動いた、やや意外感のあるザラ場となったが・・・
週末らしく週足雲下限意識のリバだった?5月23日の窓埋めでやや達成感?
と見ると、こんなもんかとも思える一日。

14:45
案の定だが、また今日も薄い。この時間で13億株ちょい、9237億円(-_-)zzz

14:55
日経225先物mini、¥9525にて9585ショート決済・利確。(¥60抜き)
持ち越してもいいかとも思ったが・・・
今の米株相場のロジックだと、自国のデフォルトすら好感しかねないので止めた。

15:17
先物、決済ベース勝ち、含みベース前日比微勝ち。(9495ショート持越)
現物、含みベース前日比雀の涙勝ち。
トータル、ほぼ大勝。

米株の買い材料は世界の悪材料。
そんな一週間。いや、彼此一カ月。あっ...11月からだからもう半年か(-_-メ)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04190.JPG

皆様、今週もお疲れさまでした&お付き合いありがとうございました!
なにごともない平穏な週末でありますように...
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

5月26日の米国株式市場

ダウ平均: 12402.76 △8.10
ナスダック: 2782.92 △21.54
ドル円 NY時間17時: 81.30 -81.32
ユーロ円 NY時間17時: 114.98 -115.02
CME日経平均先物 円建て: 9550

朝方に発表された新規失業保険申請件数が予想外の増加。
GDP改定値も期待外れで、ダウ平均は売りが先行。一時76ドル安まであった。

外為市場では円を中心に低金利通貨が買われ、商品市場ではWTIなどが売られた。

しかし、午前11時頃から、好決算や強気な業績見通しを手掛かりとした
買いが入り徐々に下げ幅を縮小し、午後1時頃にプラス圏へ浮上。

コンピューター外部記憶装置大手ネットアップの好調な四半期決算などを受け
企業による高水準の設備投資が続いているとの見方が浮上。
IT関連銘柄を中心に見直し買いを入れる動きが広がった。
著名ヘッジファンド・マネジャーにCEOを交代させるべきだと発言された
マイクロソフトが約2%上昇、HPなどが堅調に推移し、相場を押し上げた。

商品市況は軟調で、原油は3日ぶりに反落。金も5日ぶりに反落。

債券は買われ長期金利は低下。
10年債利回りは3.06%と年初来最低水準となった。

冴えない米経済指標を受けドルは全般に弱含み。金利差縮小でドル円は円高へ振れた。

業種別S&P500種株価指数は8業種が上昇。
消費循環や通信サービスの上昇が目立った。一方、公益とヘルスケアが下落。

NYSEの売買高は約8億6000万株(速報値)、ナスダック市場は約18億1000万株(同)。

個別では、大幅増益となる四半期決算を発表したティファニーが8%余り上げた。
増益決算と増配を発表した食品大手HJハインツも上昇。GEやキャタピラーも買いが
優勢となった。一方、米個人消費が伸び悩むとの懸念を背景にコカ・コーラや
P&Gなどが下落。26日新規上場した中堅航空会社のスピリット・エアラインズは
公開価格を割り込んで初日を終えた。

 

日本株式市場

QE2は6月で終了だと言っているのに・・・
QE3はないとバーナンキは表明しているのに・・・

まだQE3への期待があるのか。

QE3はないとしても、異常な金融政策、異例の低金利が続く...
この期待が投資家の心の支え、株式市場の支えとなっている模様。

昨日、10年債利回りは更に低下し3.06%と年初来最低水準(゜o゜)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04188.JPG

5月に入り、芳しくない経済統計発表が続いているが・・・
http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-4638.html
http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-4648.html

期待外れの経済統計&異常な金融政策への期待

この絶妙なバランスで相場が支えられている。

シャブ打ちながら精神安定剤を飲むんでいるような状態。

そういえば、ジャブジャブとシャブ...語呂が似てますな。

よくないと頭では分かっていても、欲してしまう。やめられない。
中毒症状が出る。周りに迷惑を掛ける。後遺症が...
似ているかもしれない(-_-メ)

どんなに米株が高くなったとしても・・・
ドル安、米金利低下が止まるまでは、慎重に付き合いたい。

 
尚、一昨日、昨日は日本では投信設定があったが、本日はない。
本日は、月替わり、週末で活発な商いも期待できない。

しかも、週明け30日はLD市場休場、NY為替・株式市場休場。

あまり期待しない方がよさそうな一日。

 
東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1310万株、買い1320万株、差し引き10万株の小幅買い越し。
買い越しは5営業日連続。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:21

閑散に売り無し、買い無し、なんもなし...

10:28
来週は週明けNY休場、来週末は雇用統計。来週もなんもなさそう...
更に商いは減少すると見るのが無難か。あったとしても反対売買中心っぽい。

11:02
なんもねぇ、これ以外に書くこともないまま前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04189.JPG
 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 

とにかく安いGMOクリック証券 小生メイン証券会社です!
【現物取引】 1約定 105円~ 1日定額 230円~ 【信用取引】 1約定一律 140円 1日定額 100円~
日経225業界最安値水準!【日経225先物】 280円/枚 【日経先物mini】 39円/枚

 

株式主要指標(日経平均)04187.JPG
(↑日中足: マネックス証券 チャートより拝借)
 

キヤノンは発行済み株式数の1.2%を上限の自社株買いを発表し、本日5%強の上昇。

明日もこの流れが継続するのか気になる。

因みに、昨日自社株買いが好感され大幅高を演じたマネックスは、本日反落となった。

継続と言えば...

先日、赤転発表でADRが売り込まれ、東京で急反発したソニー。
悪材料出尽くしとか言われていたが、それも1日で終わったように見える。

本日目立った上昇銘柄を見渡すと・・・

キヤノン、ソフトバンク、東電、日立、信越化、リコー e.t.c.
5月初からガタガタ崩れてオシレーター系が冷え込んでいた銘柄が目立つ。

テクニカルリバウンドに見えるが、この継続性もどうなんだろ...

「循環物色」、「旺盛な物色意欲」、「テーマが変わった」と言えば聞こえがいいが・・・

継続性の無い相場は、個人的には力不足の相場に見えてしまう。
 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04185.JPG

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)04186.JPG 

人気ブログランキングへ現在5位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 現在19位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 


 

 
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2