ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

システムトレードプログラム 3systemtrade-225
裁量取引を行うにしても、システムトレードのロジックは知っておきたい。
アルゴリズムを理解することで相場が見えてきます。


直近安値を割り込まなかったことは好感したいが・・・
下降する5日線が見事に上値抵抗となっている(T_T)

週足ベースでの一目均衡表の雲上限を割り込んでいることもあり強気に転じ辛い。
ただ、目先的には下を拒否したことで、リバウンドを意識し易くなっているような気も。

短期・中期トレンド、チャートぶち壊れは確かだが
多少のリバウンドがあっても良い水準ではある。

先週頭までは、中期で17600を意識したいと思っていたが・・・
日柄をかけて深押ししてしまったこと
サブプライム懸念の長期化、為替の円高進行を勘案し・・・

マド下限レベルの17400円レベルを意識に変更○| ̄|_
この水準はボリンジャーバンドのマイナス1σが位置。
一目均衡表の転換線、基準線等もこのレベルとほぼ被る。

17400を意識であって、そこまですぐ戻るという話ではない。
引き続き海外市場の動向を見極めたいとの思惑は根強く
毎度引けにかけては手仕舞い売りに押される展開を想定している。

 
*** 余談ではあるが、チャートの解釈いろいろ ***

チャートに線を引いたり、パターンから
トレンドを把握、今後を予測することは
チャートを図形的に解釈するということである。

言い方を変えれば、直感的・主観的解釈とも言える。
よって、同じチャートを見ても捉えかたは人それぞれ。
(もちろんチャートの読み方にセオリーはあるが・・・)

人それぞれ千差万別ということは
人によって違ってくるという批判につながる(/_;)
特にランダム・ウォーク理論信者には・・・
「幾何学的錯視だろ!」と痛烈に批判されやすい;;

しかし、逆説的に言えば、チャートの見方の相違は
その批判や解釈の違いがあって、はじめて
その効力が発揮されるともいえる。

だって、市場参加者の全員が同じ見方で同じ解釈をしたら
買いのタイミングで買う時、売り手不在になっちゃうでしょ♪

市場には色々な見方があっていいと思う。
その見方が正しいかどうかは、その時点では判らない。
己の目標とするスパンで、最終的に自己資産が増えていればいいわけである。
最終的に減っていたら反省すればいいわけでもある^^;

己の知識と経験とイマジネーションをフルに活用し、いろいろな視点で見ていきたい。

と書いたが、私、投資経験、現物2年に満たず、先物1年に満たずと貧弱です(+o+)
今までにも何度か書いたが、誤解があるといけないので一応また書いておく○| ̄|_
   

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在2位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める貴方の疑問に答えます!
小生メイン証券!先物でリスクヘッジを検討してみては如何?

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

コメント
この記事へのコメント
SQ17000?
ホント見方は色々ですね。先週から16500(16300?)という一部予測が気になって様子見の毎日です(いっそ早くタッチしてほしい)。元々テクニカルあまり気にしませんが、最近はもう訳分かりません(笑) FX、OP転向も考えましたが、今の地合ではどこも難しいようで・・。とりあえずNY次第という状況ですが、いつ落ち着くことやら。
2007/08/06(月) 22:34:51 | URL | 金的武蔵 #-[ 編集]
こんばんわ!
確かにチャートの解釈ですがそうですね!解釈いろいろ!人生色々!
しかし、チャートもそうですが投資暦も長いからってすごいもんじゃないですね。Heywardさんのように投資暦が浅いかたでも要は自分の投資スタイル、判断、解釈を自分にあったものを適所にあてはめるということが大切なんだと思いました。
また遊びにきーます!
応援ぽちっと!
2007/08/06(月) 22:54:09 | URL | k #-[ 編集]
昨日の武蔵、痛そうでしたね^^;
金的武蔵 様♪

本日の足、現物はそこそこの下ヒゲ引きましたが、先物が・・・

>いっそ早くタッチしてほしい
確かに!タッチして売り枯れ強調して切り返して、なが~い下ヒゲ引いてほしかった(>_<)

私も、なんかもうワケわかんない状態です。
OP、私も考えましたが、どのジャンルいっても、付け焼刃で通用するほど甘くないような気がして私は断念><

NY次第、おっしゃる通りこの一言につきそうですね。
2007/08/06(月) 23:44:52 | URL | to 金的武蔵 様 fm.Heyward #-[ 編集]
小泉君も言ってましたね^^
k 様♪

人生いろいろ!相場もいろいろ!
(そこまでは言ってなかったか○| ̄|_)

私の場合、自分のスタイルを確立するだけの経験と自信がないのがコンプレックス><

勝ちつつ、負けつつ、致命的でない授業料を払いつつ、今後の投資生活の糧にしていきたいと思います!

コメありがとうでした~♪感謝!
2007/08/06(月) 23:48:53 | URL | to k 様 fm.Heyward #-[ 編集]
テクニカル分析≠儲け ?
様々なチャート、指標、パラメータ・・・テクニカル分析をいくらしたって過去の一期間の値動きを正当化するだけであって、将来の儲けを約束してはくれない、つまり、明日上昇か下落かの確率は50:50。

ならば、できるだけ負ける確率の低いタイミングと位置でエントリーするしかないんですよねえ。

テクニカルアナリストの田中氏や澤上さんじゃないですが、安い局面で何回かに分けて買えばいいんですが、その安い局面が見極められないから苦労するわけで・・・

ところで、大和総研の木野内氏が8月3日のMarketDailyで225の下値目処を52週MAの▲3%と出してきましたよね。 確かに、2003年以降、このラインを割ってはいませんね。 今日現在でいえば、16557円(17070×0.97)付近。 これもパラメータのマジックでしょうか。(笑)

3/5の年初来ザラバ安値16532円に近くしびれる感もありますが、52週線はまだ上昇基調なので、このまま8月2日のザラバ安値16652を割らずにザラバの下値を切り上げ続けてくれれば、さすがにファンダ的にもこのあたりが下値抵抗帯なのかなあという気もしてきます。

ケンミレのレポートでも、52週線を取り上げています。
http://www.miller.co.jp/kmp00/visitor/report/point/2007/20070806.html

Heywardさんの感覚としてはいかがですか?

まあ、NYや為替が底割れしたら何の意味もないのでしょうが。

ダウでみると、本年上海ショック時と同じ下落率まで下げると13083ドル、去年5~7月暴落時と同じ下落率を当てはめると12836ドルです。
まだ、下はありますかね。

FOMC声明文にも要注目ですね。

去年7月のFOMCの利上げ休止で暴落が止まり、今年3月のFOMC声明文でバイアスを利上げから中立に戻したことで2番底からの反発を開始しました。

マーケットフレンドリーな声明を期待したいところですが・・・
2007/08/07(火) 00:05:10 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]


名前記載漏れです。 失礼しました。
2007/08/07(火) 00:06:35 | URL | かず #-[ 編集]
これだけチャート崩れると、信じられるモノが少なくなっていく><
かず 様♪

「所詮チャートとは過去を表わすもので、過去から反省することは出来ても、過去から未来を推測することは出来ない。」と何かで読んだ記憶が^^(記憶が定かでないので一言一句正しくはないかも○| ̄|_)


>田中氏や澤上さんじゃないですが、安い局面で何回かに分けて買えば・・・

その局面も見極め難しいですが、資金力がさらに難しかったりして^^;


パラメーターマジックも確かにありますねぇ。。。
大和総研の木野内氏の予測、不覚にも知りませんでした。情報ありがとうございます!
フィスコでも、モルでも、計算式は違えど概ね16500処が下値目処となることからも
比較的値幅に関しては、各アナリストの数値が近似値となりますね。
一方、日柄に関しては各種各様。
いつ上がるのか?エントリーのタイミングは?永遠のテーマかもしれません。


私の「感覚」としては、現在の水準・・・
底値「圏」ではあると思うが、「底」が見えない><
と、なんともオブラートに包まれた感覚です^^;
仰る通り外部環境(NY、為替e.t.c.)次第でしょうねぇ。。。


因みに、ダウに関しては、フィスコによれば・・・
当面のサポートの一つ13260ドル処。(もう割れてるやん(T_T))
もう一段下振れすることがあったとしても、13060ドル処までで当面の下げは一巡。
とのこと。ってことは今日のNYダウ、怖い位置での推移ってことですな(>_<)
2007/08/07(火) 00:31:50 | URL | to かず 様 fm.Heyward #-[ 編集]
投資経験
Heywardさん

こんにちは

>投資経験、現物2年に満たず、先物1年に満たず

私は初耳かも、びっくりです。

短期で猛猛勉強したんですね(@д@)
2007/08/07(火) 09:51:16 | URL | takemi(tanukou) #-[ 編集]
勉強したのは・・・
takemi 様♪

昨年2月にぼろ負けしてからです^^;
詳細はこちら↓
http://kabuben.blog73.fc2.com/blog-entry-565.html
2007/08/07(火) 11:07:54 | URL | to takemi 様 fm.Heyward #-[ 編集]
2006/12/30(土)のBlog
Heywardさん

2006/12/30(土)のBlogを読ませて頂きました。

読んだ本の数が半端なく多いですね(@д@)

やはり猛猛猛勉強したんですね。

Heywardさんの相場に対する考えの深さや哲学の根拠が何となく分かった気がします。

現在の大荒れ相場でも余力が残っている資金管理の素晴らしさは過去の失敗から学んだものなんですね。

とても勉強になる2006/12/30(土)のBlogでした。

ありがとうございます。
2007/08/08(水) 04:36:31 | URL | takemi(tanukou) #-[ 編集]
過去の失敗・・・
takemi 様♪

そうなんですよ・・・
昨年2月の大失敗、プチ・トラウマ状態です。
学んだというより、染み付いたって感じです^^;
したくないけど、痛い思いすると、身になりますねw

でも今回の痛い思いは・・・余計でした;;完全に油断(/_;)
まだまだ勉強不足と痛感しました。
2007/08/08(水) 10:35:27 | URL | to takemi 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1207-e2f29eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2