ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


本日後場の東京株式市場は、伸び悩み商状。
伸び悩んだ理由としては、後付けくさいが幾つか上げてみると・・・

米ウォールストリート・ジャーナル電子版報道で
米利下げ観測が後退し、為替相場が円高に振れたことで
先物に大口売り、現物株指数の上げ幅縮小。

英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙で
SIV(ストラクチャード・インベストメント・ビークル)が
CP(コマーシャルペーパー)市場の機能麻痺から
保有資産投げ売りに走った場合の総額は430億ドル
として、短期的な流動性確保からSIVが保有資産を
投げ売りした場合金融市場の混乱は必至との報道。

この辺りが「売りネタ」(上げ渋りネタといった方が正確か)とされていたが・・・

一番の上げ渋り要因は
センチメントの低下ではなかろうか。

市場では、上値は重く、二番底睨み。
米国で重要イベントが目白押しで手がない。

朝方に米国株高を消化した後は中味のない相場。
目先はどちらに行ってもおかしくない。
外部要因ひとつで(下に)ひっくり返る不安がある。

等々、テンションの低い発言・観測が目についた。
(特に中堅証券ディーラーに多かった(>_<))


ここから下がるようなら割安感が強まるとして買いたいところだが
大きく上がればサブプライム問題の余波を気にして利益の確定売りを出したい処。

となれば、そのどちらでもない現状(いってこい)では
売り方も買い方も・・・
様子見にならざるを得ないってところか(=_=)


本日朝寄り段階で、週足ベースの一目均衡表
雲下限が位置する16200円レベルを上抜いたことで
これがサポートラインとして機能するかと思いきや・・・

後場寄り直後にあっさり16200円割れ(/_;)
その後は5日線レベルでモジョモジョしやがった。

やはりセンチメントは下向きと見るしかない状況か;;


となれば、目先下向きとして諦めるのも一考。
過去の経験則に照らし、今後のセクター定めを模索して見ると・・・

今から9年前、1998年8月17日の
ロシア・ルーブル切り下げを発端とした
米ヘッジファンドのLTCM破綻ショック&信用収縮!

その後、10月15日のTOPIX底打ちまでの
東証業種別値上がり率上位は
医薬品、電力・ガス、食品、石油石炭、陸運の順。

そして、底打ちから戻り高値を付けた11月26日までの
上昇率では、証券、不動産、銀行、卸売、紙パルプの順。

これが今回当てはまるかどうかは知らんが・・・
雑学として頭の片隅に入れておいてみたい♪
 
   

人気blogランキング現在4位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在4位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

楽天証券のマーケットスピード!
個人投資家必須ツール【マーケットスピード】!17万人という数字が証明!

知っている人は始めている!?トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

M&A専門家による投資戦略は無料メルマガに登録を!
割安成長株の長期投資で毎号平均+288%!私も購読してます!

コメント
この記事へのコメント
どうも^^ 
最近、小職は、IPOからすっかり遠ざかっていましたが、
こうした中、本日も公募割れとのことでした。

わたしのような初値特攻隊?も減少したことから
本来のあるべき姿に向かっているとも言える
かもしれません(笑)

こういう日にそなえて、この勉強会に
参加させていただいております。

さて
ある評論家がTVで、個人投資家の資金が、
FXにシフトしている中、今回の円高で、
かなりの損失が発生し・・・

なんていうアンケート結果をちらつかせてましたよ。
いまさらどうでもいいよ・・・っなんて思ったりして(泣)
IPOの公募割れにも影響しているのかな^^

ブログのタイトルを
「IPO・株で大儲け?」から
「FX・優待・洋楽で無駄遣い?」
にしようかな。フフフ。
2007/08/30(木) 21:07:02 | URL | terumame #-[ 編集]
terumameさんのブログのタイトル・・・
terumame 様♪

「IPO・株で大儲け?」の「?」が謙虚で思慮深くて、私大好きです!


FXは・・・
主婦層がかなりの痛手を負っていると、そして個人の投げに仕掛けが絡み、一掃されるまでこの流れは止まらないとの(為替ディーラーの)声がデカイですね><

餌(円安)をまきながらの、円高仕掛け・・・
イヤラシ過ぎです(/_;)

なにが真実で、何が下げ(上げ)の要因かは判りませんが・・・
早くどの相場も落ち着いてほしいと願う今日この頃。。。
2007/08/30(木) 21:20:50 | URL | to terumame 様 fm.Heyward #-[ 編集]
今月三度目の出張です
原因不明の頭痛に襲われ早10日以上。かなり苦しんでいます。相場も原因不明(というより負の情報すべてを原因として折り込み中か?)に病んでますね。どちらも早く晴れるのを望んでます。
2007/08/30(木) 21:56:31 | URL | にう@松江 #-[ 編集]
典型例と言えば典型
下落時に上がる銘柄の代表格は景気に左右されないディフェンシブ銘柄、
なので医薬、電力、食品と三大ディフェンシブがいつも堅調なのは定番ですね。
逆に相場の活況時には当然手数料収入から証券、
含み益から銀行、景気回復で不動産とこちらも定番と言えば定番。

しかし、当時と比べた今の経済のグローバル化の現状を考えると
中心セクターは若干製造業が入ってくるかもしれませんね。
2007/08/31(金) 08:38:55 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
お疲れ様です
にう 様♪

出張連荘で大変でしょうが、逆の見方をすると本業好調(正念場?)とも見え、本業不調の私としては羨ましいです^^

頭痛大丈夫ですか?
私も慢性的な頭痛もちです。
気圧が変わったり、季節の変わり目は、必ずといって良いほど激痛週間が;;

御互い体に気をつけ、相場に臨みましょう!
2007/08/31(金) 10:22:41 | URL | to にう 様 fm.Heyward #-[ 編集]
ディフェンシブからの流れ・・・
道楽家業 様♪

現在のNYダウの物色、立ち直りが、当時と妙に被っています♪

とりあえずビールじゃなくてディフェンシブ。
大丈夫そうだなで、物色の広がり・・・
暴落後のお約束ではありますね。


でも仰るとおり昔とは環境違いますし、製造業、新興国絡みの設備関連銘柄も見ておいた方がよさそうですね。
2007/08/31(金) 10:29:55 | URL | to 道楽家業様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1271-74e8dfbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SECTOR【セクター】の最新通販商品情報をご紹介していきます。随時更新していきます。よろしくお願いいたします。
2007/09/05(水) 19:03:20 | SECTOR【セクター】 激安通販
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2