ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


本日の爆上げ・節目ブレイク。市場の声としては・・・

「現物・先物共に外国人投資家による新規買い&買い戻し」
「売り一巡後の10月相場をにらんだ先回り買いの動き」

(欧州系証券)

「アジアマネーに欧米の年金ニューマネーの積極的な買い」
(米系証券)

「期末、月末を控え、ドレッシング買いが底流にある」
(中堅証券)

「大量の外国人買いが起爆材になった」
「米国株最高値を視野に、売られ過ぎの日本株への修正」
「後はボリュームの回復を待つばかり」
(準大手証券)


と、市場の声はこんなもんにして、以下、主観に基づく分析(^^ゞ

225先物は堅調に推移し、16900円台の回復が視野に。
一目均衡表の雲(16740円)を上回ったこと
新興指数が順調な戻り基調を辿っていることが
買い安心感に繋がっているようだ。

目先上値は8月13日高値(マド下限)の16930円
9月11日安値に8月17-31日の戻り分を加えた
16960円が意識されそう。

TOPIXは8月下落からの半値戻し1636.25pを意識か。


本日、16500-16650円をギャップとして残した。
本日の安値が16650円であったことは
8月上旬のサポートライン16650円を
マーケットが意識していたことを示唆している。

本日、このラインを上抜けしたことで
今後は16650円をサポートとした
上昇トレンド入りをすると考えるのがセオリーか。

また、今後は雲上限が16740円処で横ばいを続ける。
これがサポートとして機能すれば・・・
押し目買いは入りやすくなりそう。


しかし、先物市場は限月が移行したばかりで
ショート筋の買戻し圧力への過度の期待は出来ない。

いけいけドンドンの上昇相場というよりは
ボリンジャーバンドを睨みながらの緩やかな相場上昇へ・・・
(本日ボリンジャーバンドはプラス2σを上抜いている)
と考えるのが無難だろう。


米経済指標は芳しくないものが続いており
適度な警戒感は常に持っていたいところ。
油断した時が一番危ないのは言うまでもない(^_^;)

(とはいえ、過度な警戒感を持つ場面ではないことは確かだが♪)

 
注: タイトルは「サポートラインは明確化」ですが、あくまで「明確化」であって
下方ブレイクする可能性はありますので(^^ゞ 一応念のため...

 

節目ブレイク! Breakout by Swing Out Sister

ブレイクアウトと言えばこれでしょ♪
バブル全盛の80年代の代表曲でもある。

本日遂に16570の節目をブレイク!
225先物では、雲下限ブレイク!雲上限もブレイク!

7月末からのぶち壊れチャートが、本日壊され再建された格好♪

と浮かれていると・・・
80年代のバブルのように崩壊せんとも限らん・・・
常に「適度な警戒感」は持っていたいものである。

とはいえ、今日くらいは浮かれてもいいでしょ!乾杯(^_-)-☆

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪ 
   

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

手数料最安値水準!情報力で選ぶなら『ばんせい証券』
税制面でも優遇されます!取引所取引についてのみ「分離課税」
「損失の3年間繰越控除」「証券先物・商品先物との損益通算」のメリットがあります!

知っている人は始めている!トレイダーズ証券
外国為替証拠金取引は、24時間いつでも売買が可能!
外貨建て定期預金の約1/10の取引コスト(片道10銭)で取引可能!

システムトレードプログラム 3systemtrade-225
裁量取引を行うにしても、システムトレードのロジックは知っておきたい。
アルゴリズムを理解することで相場が見えてきます。

コメント
この記事へのコメント
チャートで見ると、確かにはっきりとしたネックライン抜けですねぇ。
きれいなチャートを描くとすれば、ここから右肩上がりに18000円を目指すストーリーでしょうか。
サブプライムが片付いて、外国人の買いが入れば確かにそれもあり得る話だと思いますが、そうなると逆にはしごを外されそうな気も。
できれば回復の途上で少し身軽になりたいです。。。
2007/09/27(木) 22:14:10 | URL | あさひな #-[ 編集]
乾杯!!
ようやく心穏やかな日々が戻ってくるのかな?と思える日になりました。
投資暦最凶の爆下げをくらった日に年初来の利益を溶かしきり、今日で個人PFは年初来高値から半値戻しとなりました。日経平均では年初来でマイナスなので、インデックス投資よりはいいパフォーマンスができていて何よりです。
明日からも慢らず、慌てず、騒がず、Heywardさんの座右の銘を心がけていきたいです。
でも今日はひとまずかんぱ~い♪
2007/09/27(木) 22:25:18 | URL | にう #-[ 編集]
同感w
あさひな 様♪

右肩上がり・・・
少々(かなり)時間は掛かりそうですが、いずれは18000を目指してほしいところですね。

ただ・・・一度完全にチャート、トレンドぶち壊れてしまったので、17300上はかなり重そうな気もしますが^^;

サブプライムは・・・
今後数回の四半期ごとのネガティブイベントになりそうな気も><

仰る通り、少し身軽にしてフットワーク軽くしたいところですね♪
2007/09/28(金) 01:04:21 | URL | to あさひな 様 fm.Heyward #-[ 編集]
平穏な日々を夢見て、乾杯♪
にう 様♪

利益を溶かす・・・
辛いことですが、「利益が溶けただけ」とポジティブに解釈することもできます(^_^;)

年初から投資余力に変化なしってことですしね♪

常に資金と精神の余力を残しつつ、お互い淡々と取り組んでいきましょう!

淡々とと言えば、新総理の福田君・・・
淡々としていていいかもしれませんねw
政局の安定も望みつつ・・・乾杯!
2007/09/28(金) 01:11:04 | URL | to にう 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1335-72d95566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2