ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225ロジック公開型トレードシステム【AVG500】
信じられるシステムトレード使ってますか?まずは無料サンプルを!
システムトレードの売買シグナルの根拠・ロジックは知っておきましょう。

先行購入者保護のため10月一杯で販売終了!販売終了まであと2日!


26日の米国市場

NYダウ: 13806.70 △134.78
NASDAQ: 2804.19 △53.33
為替 NY終値: 114.16 - 114.22

前日引け後に発表になったマイクロソフトの決算が好調であったこと
住宅ローン会社が強気な収益見通しを発表し金融株が堅調となり指数を押し上げた。

原油価格は史上最高値更新を続け
消費者態度指数は予想を下回り
景況感は決して良くないのだが・・・
かえってFOMCを控えて利下げ機運が強まり
株価上昇要因となった模様。

とはいえ、下落幅の大きかったNASDAQ総合が大幅高となり
直近の下落幅を相殺したことは素直に好感したい。

個別では、好業績を発表したマイクロソフトは大幅高。
ヤフーやイーベイなどのインターネット関連銘柄
ヒューレットパッカードやデル等、パソコン間連銘柄も高い。

10~12月期の黒字展開と予想を上回る一株利益見通しを発表した
カントリーワイドフィナンシャルは急伸。金融株を牽引した。
一方でインテルは小幅高となったものの半導体関連銘柄は総じて軟調。

 

日本市場

今週は波乱含みとなりそうだ(-_-;)

日経平均(現物)は19~22日に形成された窓
(16563~16711円)を埋めると
一気に17000円台回復も視野に入る!

サブプライム問題に対する警戒感が根強い中で
週末に発表された三井住友の決算等が
ポジティブに評価されているようだ。

現時点では、三井住友効果が他のメガバンクへも波及し
全体への安心感に繋がっている模様。

先週はソニー、ホンダなど主力大型株の決算が手掛かり材料となったが
今週も個別企業の業績内容を手掛かりとした物色が中心か。

不安定な外部環境を考えると先回り買いは入れ難いが
決算内容を見極めてから買っても
現在、株価位置的には高いとは言えず
儲けのチャンスは十分にありそうだ(^^♪

ただし、25日移動平均(16850円処)では
戻り待ちの売りが膨らむ公算が大きいが(^_^;)

気にしておきたいのは米国の利下げ。
FOMCで利下げを実施しても、0.25%ならば
織り込み済み・材料出尽くしとなる可能性がある。
仮に利下げが見送られれば急落は不可避。
適度に警戒しておきたいところ。

 
東証寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3730万株、売りが2610万株、差し引き1120万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2690万株、買い2860万株、差し引き170万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。
 
*** お知らせ ***
本日、午後から所要につきお出かけのため、後場の更新はお休みさせて頂きます。
申し訳ない○| ̄|_

 
*** 追記 ***
09:52

TOPIXが先行しNT倍率は低下。コア、大型が買われている。
物色としては美しい♪
今日明日に限っては、特に下を警戒する必要はなさそうな雰囲気だ。

とりあえず目先先物上値の目途としてはCME高値(16705円)
マド埋め(16730円)ってところか。

先物は(本日の上値余地限定、下値不安薄く)、今更エントリーできず(妙味なく)
午後からお出かけなので、ただ見てるだけとする(^_^;)

10:03
25日線処(日経平均16850処、TOPIX1615処)は
価格帯別出来高で見ても一番厚い処で・・・
ここに接近するととたんに重くなりますな(-_-;)

まぁ、今日・明日で16800チャレンジする格好になるのだとは思うが、問題は31日。
今週は現物は伸びに任せ、先物は下への備えとした方がよさそうな感じか。

10:13
個別で見ても、主だったところは25日線に引っかかってる処多いのね。
ソフトバンクは変なところで引っかかってると思ったら、CB転換が上値圧迫要因らしいw

10:24
FC2サーバー混雑で更新できてない(/_;)
 重いのは上値だけじゃなくFC2サーバーもか・・・
まぁ、ザラ場は動きなさそうな日だしいいけど・・・

10:36
久しぶりに現物で買われたといった印象が。
これで今日の225先物が16650↑で引けてくれるなら、週初としては上々か。

11:02
TOPIXが強含みで225に先行し、メガバンクがダレることなく推移。
9月中旬から10月初旬のリバウンドを思わせる動きですな。
反発したばっかりだし、上値の重さを嫌気する向きも今のところ少なそう。
現物は伸びるに任せ、今日明日はのんびりモードでよさそうな感じ♪

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00163.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
どうなんでしょ。。。
今日は やっと 新興の波に乗れました!!
久々、気分のいい デイトレ 炸裂!


さて、問題の利下げなんですが
『いま このタイミングでは 見送りでは・・・』と思っています

やる気になれば、翌日にでも できるはずだから

したとしても、0.25% しない可能性も 十分ありと妄想しています。

発表は日本時間1日夜
ということは、安全に行くなら 明後日は一旦 ノーポジですかねぇ?


2007/10/29(月) 17:00:44 | URL | ばぶる #-[ 編集]
波乗り、おめでとうございます!
ばぶる 様♪

利下げ絡みのポジションの取り方・・・
セオリーからすれば一旦ノーポジでしょうねぇ。。。

ここを勝負どころと見て、ポジションをとるのも、ある意味セオリーではありますが(^^ゞ

仰る通り、「安全にいくか」「慎重にいくか」「勝負掛けるか」でスタンス変わりそうですね。

でも上記のポジの取り方・・・
真逆のスタンスのようでも、「勝負処=警戒処」と言う意味では同じですねw
2007/10/29(月) 22:22:05 | URL | to ばぶる 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1412-2a61e7bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2