ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


31日の米国市場

NYダウ: 13930.01 △137.54
NASDAQ: 2859.12 △42.41
為替 NY終値: 115.38 - 115.44

朝方発表になった7~9月期のGDPやADP全米雇用リポートの非農業部門雇用者数が
予想を上回り、FOMCでの利下げ期待から堅調な始まり。

原油等の上昇も(インフレ懸念よりも)株式市場では好感され
シカゴPMI景気指数は予想を下回ったもののじり高で推移・・・

午後に利下げが発表されると、インフレ懸念に言及したことや
出尽くし感から売られる場面もあったものの、結局は大幅高となった。

珍しく良好な経済指標が発表され・・・
原油価格が史上最高値を更新中に利下げが決定・・・
いま一つ釈然としないが、これがメリケンというものか。

「サブプライム問題の影響も、一部の金融機関にとどまる」
「利下げのおかげでGDPや雇用への影響は少ないのではないか」
との楽観論が多いということなんでしょうな。

企業業績や景況感が悪くない中での利下げ・・・
うむぅぅ。。。どうなんでしょ(-_-;)
声明文では、それほど楽観されていないのだが・・・

因みに声明の要旨は以下の通り:
「連銀は9対1で利下げ決定」
「ホーニグ・カンザスシティ連銀総裁は政策金利据え置きを主張」
「経済成長は短期的に減速する可能性がある」
「今回の利下げ決定は経済への悪影響を未然に防ぐため」
「連銀は公定歩合もNY連銀を含めた6地区連銀要請に応じ0.25%引き下げ5%に設定」
「今回の利下げ後インフレ、成長のリスクがおよそ均衡」
「インフレに新たな上向きリスク」
「住宅市場の鈍化加速予想」


個別銘柄では予想を上回る決算を発表したマスターカードが大幅高。
同様にクラフトフーズも堅調。
リストラ策を発表したアルカテルルーセントも大幅高。
携帯電話関連事業に関し複数の企業と協議をしていると伝えられたグーグルを筆頭に
ハイテク銘柄も全般堅調。
足元の景況感の良さや利下げを好感してGMなども堅調。

 

日本市場

昨日お化粧し過ぎたせいか朝寄り時では値にバラツキがみられたが・・・

FOMC無事通過を素直に好感。
今日はその一言だろう。

TOPIXが225に先行しているのも心強い。全体の下支えとなろう♪

昨日の化粧が濃すぎた(ドレッシング買いがきつ過ぎた)
個別銘柄も多々あるので(KDDIはその象徴か)
そういった銘柄のエントリーは慎重に見極める必要はあるが・・・

日経平均の上値としては25日線(16900処)が意識されるが
TOPIXでは既に25日線を上回っており
TOPIXが崩れなければ
日経平均も時間の問題で25日線回復か!?

と楽観的に書いてみたが・・・

日銀は展望リポートは・・・
実質GDP成長率の07年度予想中央値を前回2.1%から
1.8%に下方修正、08年度は前回と同じ2.1%に据え置き。

これが後から蒸し返すように悪材料視される可能性も無きにしも非ず。
特に害人の的になりそうな気もする・・・
上値を抑える要因になるのかもしれない・・・

寄り付き前の大口注文:
売りが5530万株、買いが5440万株、差し引き90万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3820万株、買い3490万株、差し引き330万株の売り越し。
金額ベースでは買い越し。

 
*** 追記 ***
10:13

先物でのショートエントリーは現時点ではリスクが高そうだし・・・
ロングでいくなら、先物より現物でしょうな。

と思うが、30日にコモリン追撃買いしちゃってるし・・・
私的にはこれ以上のポジションは持ちたくないところ・・・
うむぅぅ。。。やることない(-_-)zzz 現物伸びるに任せ傍観する。

10:34
一巡感はありますな(-_-;)
前場はこのまま様子見して、後場にPFリバランスしようかと思っている。

10:51
後場まで待ち切れず・・・
住友ベークライト、¥715にて買い。中期予定。

11:02
未だ疑心暗鬼・・・そんな感じの地合い(^^ゞ
先物は、小掬いすら難しく手掛ける気NOTHING♪

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00176.JPG


人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

仮想マネーでFXを体験!『NetForexダービー』
まずは仮想マネーでFX取引を体験してみませんか?
外国為替証拠金取引について勉強、擬似体験することができます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
おはようございます
利下げは織り込み済みのはずと思っていたのですが、NYは後半しっかりしていたようですね。
いつもながら、アメリカ人の楽観主義と指導者たちの口のうまさには感心させられます。
2007/11/01(木) 11:25:23 | URL | 資産家さん #-[ 編集]
しっかりでしたねぇ・・・
資産家さん 様♪

声明文の内容で、一旦急落したけど、そんなの関係ねぇ!で急速に切り返してほぼ高値引けのNY・・・

あのポジティブさ・・・阿呆かとも思うけど羨ましくもありますね。
私もあのポジティブシンキングを少し見習わなければ○| ̄|_
2007/11/01(木) 13:16:06 | URL | to 資産家さん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1422-0a986cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
中国株のRSS 情報中国株投資の絶好のテキストこの筆者の著作は何冊か読んでいますが、人民元の切り上げを機に金満大国・中国が台頭し、長いブル相場が始まる、との主張にブレはありませんし、事実、これまでの中...
2007/11/01(木) 10:11:54 | 株式市場の上下昇の動きを追う
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2