ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
日経225miniはひまわり証券で!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!
小生メイン証券です!

日経平均は25日移動平均線回復!
新値足陽転、パラボリック、MACDが買い転換!
週足のストキャスも下方で買いシグナル点灯!

先週大幅高になったことで強気になりがちだが・・・
こんな時こそ、注意が必要だ!

 
11月30日の日経平均高値15751円、終値15680円。
このレベルの意味を考えてみよう。

25日移動平均線(15748円)、一目基準線(15785円
11月1日高値16887円~11月22日安値14669円の
下げ幅に対する50%戻し(15778円)。

11月30日の高値は戻りの節目密集帯だった!
30日はこの節目帯に撃ち落とされた格好だ。

11月30日でリバウンド終了とみても全くおかしくはない!
そのぐらい先週は
戻り第一波としては充分なほどの急反発だった。

 

とはいえ、NYダウにはまだ若干の上昇(戻り)余地があり
今週は、日経平均15800円↑もあり得る。

(NYダウのテクニカル分析は明日にでもUP予定。)

11月8日に出現した窓(15891-16081円)。
ここはポジションの滞留が観測されず!
16080円処まで一気に突っ走る可能性も(^_-)-☆

(15891円上抜け時、16080円処までのロングは美味しそうだ♪)

しかし16080円処には週足一目均衡の転換線も位置!

どう見ても考えても、短期での16080円上は難しそう。

私的には、上記の節目・値、チャート形状から
日経平均の目先天井は
15780円処か16080円処と考えている。

 

そして上記の上値節目到達後の下値の目処は
まず、心理的節目の15500円処。直近マドの15360円。

9月以降の価格帯レシオで見れば
15200円レベルでのボリュームが突出しており
直近では上値抵抗線として機能したことから
今後の最有力サポートラインは15200円だろう。

この15200円で下げ止まるならブラボーな展開なのだが・・・

もし15200円で止まらないようなら
トドメのC-3波下げが待っている危険性が(゜o゜)
C-3波下げなら...14200~14050円までの下げとなる(T_T)

(最後の下方波は、最も厳しい下落となると見るのがセオリー。)

 
25日線回復で巷は浮かれているが・・・
確かに超短期では上昇トレンドだが・・・
中期で見れば、現在、疑う余地のない下降トレンド!
長期も不気味なトレンドと化している!

03年8月から機能してきた24ヶ月移動平均線のサポートを
11月に遂に明確に割り込んでいることからも明白。


15200円か、14200~14050円まで下げる可能性は高い。
というか、12月中一度はどっちかまで下げるっしょ○| ̄|_

そこまで下げて、その後切り返して中期線上抜ければ
ようやく「底打ち確定」と見ることが出来る。
現時点での、底打ちと決めつけての買いは危険っぽい。

日柄的にも12月一杯は底を探りにいく可能性は高く
現時点で過度に強気になるべきではないと思われ。
 

本年最後の月!
逝かないように万全の資金と精神の余力を持って臨む!
 

 

*** お詫び ***
日経平均は25日線回復、11月30日NY高、円高進行も止まり
さぁ12月相場だ!という中、ネガティブな内容で申し訳ない○| ̄|_

無理にネガティブに見ているワケではありません。
テクニカルで見たらネガティブになっただけです、と言い訳させてください。

株価上昇中に、「下げるであろう」記事を書くと大抵叩かれるのでイヤなんだけど・・・
でも、こう見るのが自然だろうということで敢えて書いてみた次第。
お手やわらかにお願いします(/_;)


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

コメント
この記事へのコメント
しっかり底確認期待
初めてコメントさせていただきます。03年4月以来の上昇後の調整ですから、叩かれるどころかごく自然な指摘だと思います。つい先週は13,000円台もと言われていたわけですし。。。ちょっと不謹慎かもしれませんが十分に調整して切り返し、03年以来の歴史的底入れ期待です。
2007/12/01(土) 21:02:11 | URL | う #-[ 編集]
強気転換
つい1週間前まで、底の確認ができていないから14000辺りまでの調整があるって言っていたアナリストが、強気のコメントに変わった。
ってことは、やっぱり下げるなと、穿った見方をしています。(^^ゞ

チャート的に見ても出来高から見ても、底入れ不十分かと。
まあ、12月中には底入れして、来年は何とかなると思ってます。
14000台まで落ちなくても、出来高だけでも底打ちのサインが欲しいところ。
年越ししてからの改めての底探しだけは勘弁して欲しいです。

お正月は美味しいお屠蘇を・・m(__)m
2007/12/01(土) 22:35:36 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
コメントありがとうございます(^O^)/
う 様♪

そうなんですよねぇ。。。
約4年半にわたる上昇トレンドが「一旦完全に」崩れた現状からして、一気の戻りは考え難いんですよね。

上げた時ぐらい(特に週末ぐらい)素直に喜べばいいのでしょうが、ついつい下げの想定を書いてしまいます。

私も不謹慎ながら、今月は下を試して、切り返し、来年の相場に期待したいところです(^_^;)
2007/12/01(土) 22:46:20 | URL | to う 様 fm.Heyward #-[ 編集]
年末よりも、相場のない正月と正月明けの相場に期待♪
トーガ 様♪

>アナリストが、強気のコメントに変わった・・・

確かにアノマリー的にも「売り」ですな(^_^;)

トーガさんも私も穿った見方得意ですが(失礼○| ̄|_)、だからこそ!今まで相場で生き残れていると、ここはポジティブに己と人生を捉えましょう!(^^)!

出来高・・・確かにそれもあるんですよね。
出来高から見ると、今後下げた場合、15200円処で強烈な買いが(例えば売買代金4兆円とか)見えれば、15200円で底打ち反転と見れるのですが・・・
これが12月のBESTシナリオでしょうか。

どうなるか判りませんが、お互い頑張りましょう(^_-)-☆
2007/12/01(土) 22:58:20 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
鋭い!
ゆうな 様♪

>みなが強気の時は弱気で、みなが弱気の時は強気に出る感じが・・・

当たりです(^_^;)
基本的には、「上がらば売り・下がらば買い・節目ブレイクならドテン」
私、ただそれだけのスタイルです♪

仰る通り、勝つには(相場で生き残るには)、暴落時(暴騰時)の余力が全てという気がします。

ここで手掛ければ勝てるのに!と思っても資金がなければ打つ手NOTHINGですし。

上がる下がる・買う売るよりも資金コントロール、これが全てと思い取り組んでます♪

コメントありがとうございます(^O^)/
2007/12/02(日) 20:03:21 | URL | to ゆうな 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1504-dee8618c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
力作光る316点 高円高生徒の「デッサン着彩画展」MSN産経ニュース画家やデザイナーを目指す県立高円高校(町田健一校長、生徒数651人)美術・デザイン科の生徒の作品を展示した「デッサン着彩画展」が1日、奈良市白毫寺町の同校で行
2007/12/02(日) 03:19:59 | システムトレードがいいのか!?
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2