ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

本日の後場の下げ・・・
サブプライムローン絡みの信用不安とか
為替の円高傾向とか、SIVがどうの、要人発言がどうのと
蒸し返され、色々言われていたが・・・

結局のところ基調の弱さ、チャート面の悪さだろう。

11月末に上昇が目立った商社や機械の一角の下げからして
30日のお化粧買いがはがれたという一面もあったのだろう。
(30日上昇分(166円)を、昨日・今日で(計200円)で帳消し。)

しかし根っことしては、やはりサブプライム問題!
(当たり前だと言われそうだが・・・)

米国のサブプライムローンは当初は低い金利が適用され
2~3年後に高い金利に移行する仕組みのものが多く
返済負担の増加から自己破産も増加し
住宅価格の投げ売りが住宅市場を更に冷え込ませるという
負のスパイラルが懸念されている。

金利の改定が凍結される徳政令が敷かれると
金融不安も和らぐと期待されているが・・・

一旦、好材料視された、この「金利の改定凍結」も
サブプライム問題が雪だるま式に悪化して
恐慌状態となる可能性は大幅に減少するが
膨大な住宅の売れ残り在庫があることに変わりない。
サブプライムローン市場が以前の活気を取り戻す事はない。
欧米金融機関に住宅ローンの貸し渋りは今後も続く。

との冷ややかな見方が優勢。

クレディスイス証券も同様の見解。
サブプライムローンの借り手の自己破産は減るだろうが
金融機関がリスクに見合った金利を取れないことから
他のまともな融資先への貸出を減らす恐れがあり
クレジット市場全体で貸し渋り等の問題を大きくすると指摘。

ここまで読んで懐かしさを感じません?(^_^;) ワタシハ、カンジル。

まさに日本の80年後半の(土地)バブル崩壊♪

>米国のサブプライムローンは当初は低い金利が適用
これは日本でいう(いった)所謂「ゆとり返済」!
支払い負担を後々重くしてなにが「ゆとり」だ<`ヘ´>

>欧米の金融機関を中心に住宅ローンの貸し渋り
まんま日本のバブル崩壊後だ!次は「貸しはがし」か(ー_ー)!!

欧米の消費者は日本のバブル崩壊から何も学んでいなかったワケだ。
(欧米の金融当局は対応が迅速で、発言にも頻繁に
日本のバブル崩壊を引き合いに出していることから、学習の跡が窺えるが...)

日本のバブル崩壊は、金融当局の無能・無策・愚策で
解決の目処が立つまで約10年を費やしたが・・・

通常まともな当局がまともな政策・施策を用いれば
12-18ヶ月で解決されると見るのが常。

(経済、歴史から見ての一般的見解。)

と見れば・・・
本年8月を起点とすると、2008年8月か2009年2月には
欧米ともに立ち直っている可能性は高い。

しかし、株価が実質経済に6~9ヶ月先行するとしても
これでは、当分本格的な上昇相場にはならんと見るのが妥当。

とはいえ、現在の日経平均15000円台は
明らかに割安と言っていい水準!

仮に来年夏まで経済が減速しようが後退しようがそれでも日本株は割安だろう。

以上から、投資スタンスが中期であれば、自己資産・資金を再確認し買うのもアリ。
目先、短期で売るのもあり。
長期スタンスであれば中長期トレンドが崩れている現在、見送るのが無難。

こんな感じではあるまいか・・・

 
 

*** 蛇足・駄文 ***

株価が上昇せず、ゲッソリしている方、気の重い方も多いと思うが・・・
現在の株価位置で、精神的・資金的に辛くない方に
何かの映画(凱旋門?)で聞いた、私の好きな言葉を捧げます。
(記憶が怪しく、一言一句正確ではないかもしれんけど...)

どんな事にしろ あまり大げさに 考えない方がいいよ
大抵のことは そのうち
なんでもなくなってしまうのだから・・・

サブプライム・・・確かに重たい問題だが、(当たり前だが)いつかは解決する問題だ!
新興国経済の発展は続いていくと見るのが妥当だろう。

しかし、いつかは解決する、なんでもない問題で
現在、資金的・精神的に辛い方は・・・
この機会に、己の投資スタンス、投資金額を見直した方がいいと思う・・・

余計なお世話であり、人それぞれの問題に
私ごときが口出すべきではないことは分かっているが
老婆心ながらあえて○| ̄|_

1年後も、10年後も、死ぬ間際にも・・・
「あぁ、あの時は大変だったねぇ♪」と笑って話せるように・・・
「精神的・資金的に辛いならポジションを落す」お勧めします。


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

プロが使うフィスコの情報を使ってみるか!
約150社に及ぶ国内外の金融機関にマーケット情報を提供しているフィスコ!
金融のプロ達が使っている投資情報を個人投資家に!私も使ってます!

コメント
この記事へのコメント
ごもっとも!
こんばんは!!またまたご無沙汰してました。heywardさんのこの見解は納得です。自分はサブプラの解決に2年くらいはかかるなと考えておりました。2005~06年春までのとりあえず買っておけばなんとかなるような相場は暫くなさそうですね。今日は後場久し振りに先物手掛けて15540と15510で2回ロングで入って15円抜きと30円抜きとショボイことしてましたが引っ張り過ぎてヤラレるよりはましかなと。今日は売りの日でしたね。中期的には下なのかもしれませんがあまり悲観的にならず年末、来年と頑張っていきたいと思います。heywardさんインフルエンザが流行出したみたいなので気をつけて下さい。
2007/12/04(火) 21:54:27 | URL | シンディー40 #-[ 編集]
ども(^^♪
シンディー40 様♪

「サブプラいつ解決するんだぁ!」
「ロスカットした方がいいのでしょうか?」
メールが殺到して、本記事書いた次第^^;
(基本的には必ず返信しているのですが、最近多すぎて物理的に厳しくなってきちゃって。)

シンディー40さんは2年の想定でしたか!
当局の対応次第では、そのぐらいかかるかもしれませんね。

>中期的には下なのかもしれませんがあまり悲観的にならず年末、来年・・・

同感です!この割安状態で、悲観的になる必要はないですよね♪
でもこの基調の弱さで楽観もできませんが(^^ゞ

お互い、うがい万全、資金万全で年末のインフルエンザと相場乗り切っていきましょう!(^^)!

いつもありがとう!
2007/12/04(火) 22:17:17 | URL | to シンディー40 様 fm.Heyward #-[ 編集]
ひえぇぇ~
こんばんは。メールでそんなのが殺到だなんて・・・
LCはともかくサブプラなんて占い師でも確定的なこと言えませんよねぇw

ってのは冗談ですが皆さん四苦八苦されてるのですね。
でも正直1週間先もどうなるか判りませんから
無理せず自分のスタイルを崩さず相場の波に乗って行きたいです(願望)
2007/12/04(火) 22:40:31 | URL | マルティニ・リベラ #jVHjcq8A[ 編集]
サブプライム
Heyward様

サブプライムの全容が完全に見えていないのと、対策が有効なのかが原状では判断できず、今後最悪恐慌になるのではとの恐怖でなかなか買いが増えてこないのではないかと思っています。

何も手立てを行わなければ、世界恐慌もありえますが、そのようなことになっては世界中が困るでしょうから、有効な手立てを打ってくるとは思います(もう既に対策を始めている?)。
そうすれば、株価も上昇するでしょう。

さて、私は株価が上昇するのか、下降するのかの見きわめる力をつけなければと勉強中です。

MONEY ZINEを拝見しました。

今後の記事の希望ですが、当日の株価の方向性。また、数日間・中期・長期の見分け方。株価の目標の算出方法。
下降から上昇への転換の見分け方(その逆も)。損きりの設定法等を記事にしていただけないでしょうか。

私ときたら、上昇へ転じたと思い買ったら、戻り値を掴んでしまい損きりが下手なので損をしたり、損切りをしたらまた上昇したりとなかなか上達しません。

これも、株価がどちらに動くのか判断できないからだと思っています。

長々と書いてしまい失礼しました。
今後もご指導、宜しくお願いいたします。
2007/12/04(火) 22:47:34 | URL | オリオン #-[ 編集]
更新PINGの件
Heywardさん、こんばんわ!

毎度お世話になっておりまつ「株価チャンネル」の株価ちゃんでつv-16

先日から「株と先物の勉強会」からの更新PINGを株価チャンネルで受信できていないという状況が続いていましたが、本日原因が判明し対応いたしました。

次回、更新PINGからは正常に受信できますと思いますので今後ともなにとぞよろしくお願いしまつ。

ご参考までに、原因は「株と先物の勉強会」のTOPページの情報量が想定以上に大きいためでした。今回、想定容量を増やすことで対応いたしました。

以上、よろしくお願いしまつ。
2007/12/04(火) 23:26:16 | URL | 株価ちゃん #-[ 編集]
さっぶぷらいっむろ~ん!
あまりにも新興国中心に収益が上がる為、足元が掬われてしまった形ですな。
そもそも日本のバブルからしっかり学習していればサブプライムローンなんていう
馬鹿げた超絶金利ローンが出現することもなかったでしょう。
新興国の景気のよさを引き合いに今後の成長を説く以外に現状を打破できない、
今の金融市場にはあまりにも手詰まり感、悲壮感が漂ってますね。
過剰流動性相場によるお金ジャブジャブが今や緊急融資のジャブジャブに。
金余りが招いた悲劇と言いましょうか、まぁ今まで金融屋は散々儲かったんだから
そのくらい良いじゃないかと思わないでもないのですが(^^;

因みに私の日本株ポジション、現物に関してはトレンド(BOXも含む)が崩壊した銘柄は
長期ポートフォリオには組み入れていません。
(無論目先用のリバ取り銘柄は突っ込み物重視でトレンドあまり気にせずですが)
昼間、Heywardさんが仰ってたように、今の日本株は外した場合のリスクがあまりにも大きいですからねぇ。

それと資金管理によるリスク管理はこういう場面では非常に重要になってきますね。
投下資本は自分が一日に失っても気絶しない金額を設定し、その10~20倍程度の資金で
運用すればいいんじゃないでしょうか。10倍なら▲10%までOK、20倍なら▲5%でカットとか
マイルール決めると良いですよね。まぁ目先筋はこの辺りそんなに気にしてませんが(^^;
私は明確なカットラインは決めない変わりに投下資本をいつもタイト気味にしてるので
あまり精神的に追い込まれないような状況をなるべく作ってます。
先物だと日経変動率1~2%に対しての投下資本損益幅で決めるとかが適当かと。
まぁたまに寄りから500円とか平気で下げたりしますが^^;
そういった波乱含みのある場面では元々ポジションは取らないかタイト気味にすると
不慮の事故も防げますから、ホント資金管理は大事ですね。
「赤信号、皆で渡らず左右確認」
2007/12/05(水) 01:41:07 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
無理しないのが一番ですね^^
マルティニ・リベラ 様♪

基礎努力(検証、勉強)はするべきですが・・・
頑張り過ぎても報われないのが相場w
仰る通り、無理せず流れに逆らわずが一番ですね♪

まだまだ混迷相場は続きそうで、先は見えませんが、お互いほどほどに頑張っていきましょう♪
2007/12/05(水) 09:47:11 | URL | to マルティニ・リベラ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
そうなんですよねぇ。。。
オリオン 様♪

サブプラ・・・全容が見えず、見えないから怖い。
見えてないのに情報は出てくるから、その情報の信憑性、解釈がさらに難しい><

株価が上がるか下がるか・・・
過去現在の相場から未来を読み解くことは不可能なので・・・

上がると思ったのに下がった時どうするか
下がると思ったのに上がったらどうするかをトレーニングするのが有効かもです(^_-)-☆

>MONEY ZINEを拝見しました。
>今後の記事の希望ですが、

ありがとうございます!
当面は「先物とは」という大きな掴みで書くことになっているので、まだ御希望の技術的な記事は書けないのですが、連載が続くようなら、追々書いていきたいと思います(^^♪

今後ともよろしくお願いいたします!
2007/12/05(水) 09:54:55 | URL | to オリオン 様 fm.Heyward #-[ 編集]
いつも本当にありがとうです!
株価ちゃん 様♪

やはり根本の問題はFC2のシステムのようです><
今日からようやく、記事NOが取得できるようになり、トラバも送れるようになりました。
まだ不安定で、たまにはじかれたりしていますが;;

色々お手数掛けて申し訳ない○| ̄|_
そして、お心使いありがとうございます!
2007/12/05(水) 10:01:51 | URL | to 株価ちゃん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
サブプラ・・・
道楽家業 様♪

そもそも金を借りる資格がない低所得者が金借りて贅沢な生活(ドリーム)を追って・・・

儲かるもんだから、金融機関は調子に乗って貸し続け・・・

当然の結果と言えば結果なんですが、ここまで根深いとは正直思っていませんでした><


資金とリスクのコントロールは本当に大切ですよね。

投資に関してだけでなく、まず人生設計。
リスクコントロール=資金と言うのはもちろんですが、時間のコントロールが大切ですね。

死ぬまでの想定収入、想定支出。そこからの余剰金で投資。
投資するときは、スタンス(短期化、中期か、長期か、老後資金用かe.t.c.)
常に資金と時間と相談しながらやっていくしかないわけで・・・
道楽家業さんのように、「目先ならポジションはこう!」「短中期ならここまで!」と決めるのが王道ですね♪

「赤信号みんなで渡るとみんな死ぬ」のが相場・・・
慎重にいきたいもんです^^;
2007/12/05(水) 10:12:27 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1513-da35eb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2