ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

下げて当然とはいえ、下げ過ぎの一日(ーー;)

5中銀の協調資金供給策は、全く材料視されなかった。
これだけの材料が無視されるのは珍しい。

サプライズ故に、織り込まれていたハズもなく・・・
予期されていない(待たれていない)材料だけに出尽くしとなるハズもないのだが・・・
後場の爆下げ、いったいなんだったのだろうか(ーー;)

5中銀の協調資金供給の意味をもう一度考えてみよう!
今回の5中銀の協調資金供給の狙いは、SIVの救済目的!

SIVは、CPやABCP(運転資金などを調達するために発行する短期債務)で
短期資金を調達し、より長期のCDO(債務担保証券)などに投資しており
短期資金の調達難や金利急騰は致命的ダメージを負うことになりかねない状況だった。

金融機関は傘下のSIVへの資金供給や連結対象という措置を迫られることになり
金融機関自体の自己資本も毀損される恐れが生じていた。

そこで、こうしたリスクを軽減するために
流動性を確保するために
今回、5中銀の協調資金供給という措置がなされたわけだ。


政策の出し遅れや、根本的解決にはならないとの見方もあり
全面的に好感されることはないとしても・・・
程度の差はあれど好感できる(すべき)内容なのだ!

(どの程度好感するかは人それぞれ、市場によりまちまちだろうが...)

実際、昨日のNY市場は
5中銀の協調資金供給の方を受け、一時13700ドルを回復。
その後急速に売られたものの、前日比41ドル高で引け。

基調の弱さ、センチメントの悪化をNY市場は見せつけたものの
「5中銀の協調資金供給」の材料には「反応」していた。

一方、本日の日本市場は朝寄りから激しくギャップダウン。
前場、一目の転換線を意識し下げ渋ったものの、後場ダダ下げ。

「5中銀の協調資金供給」に、為替相場は反応!
円キャリートレードが活発化し円が全面安との観測にも関わらずだ!

しかし、そんな中、東京株式市場は
(昨日のNYの様に一瞬でも材料視されるのならまだしも)
これに全く、一度も反応することなく¥400近い爆下げ!

為替相場がザラ場中円高に振れたから、株価下落したと見る向きも多いようだが・・・
どちらかと言えば、株価下落を受けて、為替が円高に振れた感が・・・
百歩譲っても、円高に振れたからとしても、相対的に株価は下げ過ぎだろう。


欧米ですら見方が分かれる「5中銀協調資金供給」の材料を
無視したのか、100%ネガティブ視したのか判らんが・・・
不合理な値動きとしか言いようがない(ー_ー)!!

(SQを控えて不合理な商いが多いのは当たり前と言われればそれまでだが...)

日銀短観があって買い手控えだろ、と言うムキが多いのも分かるが・・・
だったら、悪化は既に見込まれているわけで売りが手控えられてもいいハズ。

本日の下げには納得できる。
調整に入っただけと一言で片付けられるが・・・
しかし、なにもここまで下げんでもと言う気がする。
相対的下げ幅と下げ方が、どう見ても異常だ!

昨日の後場の爆上げで、5中銀の協調資金供給策を
織り込んだとも思えなかったのだが・・・

(仮に、織り込みと考えても、値幅的には本日のギャップダウンで帳消しだろう...)


唯一の救いは節目(特に一目)がビタビタに機能したこと。
前場は転換線の15740処で推移。
終値は15520とほぼピンポイントで基準線で引けた。

もし本日の下げが単なる需給によるものなら・・・
マーケットプロファイルから見ても、本日は¥100超、下にオーバーシュートしている。
目先15600-15740程度までの戻りがあってもおかしくはない!

 
と強気っぽく書いてはみたが・・・

オシレーター系から見れば
調整は始まったばかりと見るのが妥当(T_T)

揉み合いながら日柄を掛けて15200処まで下げんと
テクニカルの過熱感は冷めない・・・

もし明日や来週初に一気に15200に到達してしまうと
テクニカルでは過熱感が残り更なる下落もアリ。
最悪の場合、三段下げ入りで14200-14050の危険性が(T_T)

(詳細はこちら: http://kabuben.omiki.com/technical.html

希望的観測になるが・・・出来うれば・・・
日柄を掛けて15200-15750をうろつくような調整として欲しい。

もし、明日・来週初に、テクニカルに過熱感がある中
日経平均15200を下抜けるようであれば・・・しょうがない、問答無用で売り叩く<`ヘ´>


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

プロが使うフィスコの情報を使ってみるか!
約150社に及ぶ国内外の金融機関にマーケット情報を提供しているフィスコ!
金融のプロ達が使っている投資情報を個人投資家に!私も使ってます!

コメント
この記事へのコメント
為替が・・
ここまできつい下げになるとは思わなかったけど・・
信用収縮なら為替がもっと動くはずなのに、株が下げる割に、NYでも東京でも、為替は保てていたから不思議。

12/4の安値109.54を割らなければ、相場自体の底抜けもないかなぁって、お気楽でいるけど・・
それでも、まだ買う気にならないから、売り方さんの思う壺ですね。
2007/12/13(木) 22:52:25 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
そうなんですよねぇ。。。
トーガ 様♪

昨日はあまりにもアンバランスな相場でした。
為替がノーマルに動き、株価が変態的に動いている感がありましたね^^;

5中銀ネタが無視された相場になっていますが、流動性がある程度確保されたわけですし、現時点では底割れを考えずともいいかなと・・・
あくまでも現時点ではですが(^_^;)
2007/12/14(金) 09:47:01 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1540-4e64de94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 クチコミブログランキング クチコミブログランキング【トレビュー】に登録してみました クチコミ なんだか 楽しそうですよ~ ブログを持っている人なら誰でも気軽に参加できるランキングらしいです トップページにある【ブログを登録する】ボタンをクリックして ...
2007/12/14(金) 20:41:46 | マリオとルイージ
FXパーフェクトオーダー定価69800円⇒44800円25000円のキャッシュバック!※キャシュバック対象 : 購入者全員■商品情報(評価&レビュー)裁量は入りません。 システムトレードです。テクニカルを使った正攻法です。裏ワザなどではありません。こんなところにありました...
2007/12/13(木) 20:14:29 | FX発見
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2