ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
NYダウが三尊形成(欧米式にヘッド&ショルダーズと言うべきか)懸念の現在・・・
NYダウの節目が意識されている。
自己記事12月2日付「NYダウをテクニカルで見てみると」を引用・焼き直し・加筆する。
 

NYダウは06年6月安値からスタートした
中期第5波の上昇局面は昨年11月で17ヶ月経過。
中期第1波の上昇期間の16ヶ月を超えた。

そして昨年11月で、13週移動平均線を割り
11月26日に明確に13000ドルを割り込んだことで
10月高値(14198ドル)で天井・ピークアウトはほぼ確定。

NYダウの下値の目途としては
13000ドル処、12750ドル処、12520ドル処の三つ。
この中で一番重要(だと思われる)のは12750ドル処。
これは11月26日安値(12724ドル)ともほぼ被る!

これを割り込むようなら、三尊形成。
NYダウの12724-12750割れは警戒しておきたい!
(割れると言っているのではない。現時点では警戒という話。)

米国の景気悪化観測から世界的に現在の株価チャートは
首の皮一枚繋がっているにすぎない。

この警戒感の中では、然るべくして・・・
日経225の買いも限定的になると考えるのが無難だろう。


巷では・・・
NYダウはまだ下げエネルギーを出し切っておらず調整途上。
今後、11月26日の12743ドルを割り三尊完成ならば・・・
安定的なサポートと目される12300ドルか11700ドル処に向け
下げ足が速まる公算が大きいとの声もある。

仮に、NYダウが12300ドルか11700ドルまで下げるとすると
日経225は13890円か13090円まで下げても不思議
はない(T_T)

まさかそこまで下げるハズはないと(私は)思うが・・・
「まさか」が頻繁にあるのが相場。全ての可能性・危険性を否定すべきではあるまい。


今後の目途としてNYダウと日経225を相対で示すと・・・
(ざっくり過ぎて批判を受けそうだが、私の妄想ベースでは...)

NYダウ

日経225

時間(日柄)的目途

11700

13090

2-3月

12300

13890

2-3月

12724-12750

14050-14200

1月中

13000

14700-14900-15200

1月中

根拠は?適当か!とお叱りを受けそうなので、一応計算値を以下:

13890円: 2002年5月の11979円~2003年4月最安値7607円までの
下げ幅4372円を、2007年7月の18261円から同値幅下げた水準。

13090円: 2007年8月の15273円~10月の17458円への上げの倍返しの水準。


余談(?)ではあるが・・・
為替(ドル・円)で意識したいレベルは109.33円-104.70円。
(109.33円は225の14400-14500に「現在の処は」リンク中。)

この辺を全て合わせ、相対的に考えつつ
売りも買いも決めつけず相場に臨みたい!
(久しぶりに真面目に書いてしまった(+o+))

念のため...
下げると言っているのでも、売りを推奨しているのでもないことを申し添えておく。
(実際、現在の私の先物ポジは、14535ロング、14400ロングだ。)

クドイ様だが・・・
波動・節目を意識しつつ売りも買いも決めつけず取り組みたいというだけ。
誤解のありませんよう○| ̄|_


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
了解しました
覚悟決めてv-42三月末まで見ていきます
でも夏場は上げて欲しいv-266ですね
2008/01/08(火) 22:30:49 | URL | ひばり君 #-[ 編集]
S&P500
ダウは首の皮1枚繋がってるけど、昨日SP500は11月安値をザラ場で割ったみたいですね。(>_<)
アメリカも中小型株のパフォーマンス、ダウに比べると悪いから・・
黄金律も過去のチャートも、「11750で待ってます!」って言ってるようで恐いです。

13090かぁ・・
ちょっときついけど、落ちるなら早く落ちて、2月末には底打ちして欲しいです。

利喰えるものは、とっとと売らなくちゃ・・



2008/01/08(火) 22:50:24 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
いや・・・ゴメンナサイ○| ̄|_
ひばり君 様♪

誤解があったら大変申し訳ない○| ̄|_

下げるということではなく、仮に(万が一)下げてもいい様な覚悟(余力)が必要かなということです。

相場には常に、小掬いにしろ、リバ獲りにしろ、チャンスは転がっていますので悲観せず臨みましょう!

でも、上昇トレンドを取りに行くのはまだまだ先かなということで^^;
2008/01/08(火) 23:00:18 | URL | to ひばり君 様 fm.Heyward #-[ 編集]
そうなんですよねぇ。。。
トーガ 様♪

厳密に、相対的に見れば・・・S&PもTOPIXも逝けてますね><

でも終値、相対・全体で見れば、希望はないが絶望するには早計といった状況かと♪

指数は比較的手掛けやすい(ロスカットポイントが見えやすい)ですが・・・
個別は、物色の対象にのるか外れるかで、、今後明暗くっきりっぽいですし、食えるものは食っておいた方がいいかもしれませんね。
もし現在の価格が底になるなら、改めて買いで入り直しても、中長期的には妙味ありそうですし♪
2008/01/08(火) 23:06:20 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
破綻の風説(^^;
こんな時にそんな噂だすなよと言いたいとこですが、
こんな時だからこそ効いてくる、完全に売り方のブラフでしょうね。
サブプライムで傷付いた金融屋さん連中、見境無くなってきたなぁ・・・
完全に相場の流れを読み違えていたようで。あくまで少数派の操作であって、
市場の総意ではないものの、これが相場というやつですわな。
金融関連は流石に厳しいでしょうが、海運、鉄鋼に注目ですね。ついでにグロベも。
昨日強かった銘柄まで売り込まれるようなら、14000割れまで想定して
動かなければいけなくなりそうです。
何度言ったかわかりませんが、なんだかなぁ~・・・
日本株に関しては私自身相当ネガティブに傾いているのですが、
今日戻れないようなら昨年後半同様、前期はしばらく日計り以外禁止令発令ですわ。
2008/01/09(水) 07:08:13 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
きちゃいましたね・・・
まさか今日来るとは思っていませんでしたが、とうとう12700割れちゃいましたね・・・

リバ鳥なんて気楽言ってられないなあ。

順張りの売りのデイでもするしかないかな・・・

今週末の株価は、いったいいくつになっているのでしょうね・・
2008/01/09(水) 08:43:51 | URL | ミミ #-[ 編集]
効いてますねぇ^^;
道楽家業 様♪

日米共に売り材料(ネタ)には敏感ですねぇ。。。
利下げ期待だけで上げてきた昨年のポジティブヤンキーはどこへ行ってしまったのでしょう><

私も、あくまで少数派の操作という認識ですが・・・
少数で操作して200ドル超下げるということは、センチメント極悪で買い手は極端に見送り中とも認識でき、なんだかなぁです;;

225は、なんとか14000KEEPして1月乗り切ってほしいのですが、どうなることやらですな。
2008/01/09(水) 10:12:49 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
MR.マリック並みに、キテマスね^^;
ミミ 様♪

12700割れ、警戒はしていたものの、こうもあっさり割るとは、プチ想定外でした><

リバ鳥は、株式市場から商品市場に飛んで行ってしまったようですね♪

デイなら流れに逆らわず順張りするしかないかなと私も同感です。
2008/01/09(水) 10:17:03 | URL | to ミミ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1592-26326d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
NYダウの下値の目途&NYダウ・日経225の相対
2008/01/08(火) 21:50:36 | バーチャルFX投資を始める前に知っておきたい5つのこと
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2