ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

8日の米国市場

NYダウ: 12589.07 ▼238.42
NASDAQ: 2440.51 ▼58.95
為替 NY終値: 108.91 - 108.97

個別企業の決算発表、CEOの交代など好悪入り混じる材料
芳しくない住宅関連指標の発表
景気後退に言及する金融当局高官の発言などに反応し
スタグフレーションを懸念しながらもみ合う展開。

原油価格や貴金属価格は上昇し
エネルギー関連銘柄や金鉱株を買う動きから
堅調となる場面もあったのだが・・・

午後になってAT&TのCEOが米景気減速の影響を取り上げ
住宅ローン大手の経営難の噂が流れ、急落(゜o゜)

節目と思われていた12724-12750を割り込み三尊完成!?

どちらかといえば、極悪材料による下げというよりは
センチメントの悪さからの下げといった感じではあった・・・
 
原油価格上昇で、インフレ→スタグフレーション懸念→急落となったが
昨年のような信用収縮という流れにはなっておらず
投機的な資金は潤沢と言うこともできる状況であり・・・

利下げで資金が潤沢に供給され
仕組み債を買い叩くような投機的な動きが増せば
サブプライム問題も解決に向かうとも思えるが・・・
かといって、今買うか、買われるかとなれば疑問(-_-;)

個別ではCEOの交代を好感してスターバックスが買われた。
ベアスターンズは金融株が売られるなかで軟調。
金相場が史上最高値更新となったことでニューモントマイニングなど金鉱株が堅調。
アルトリアなどディフェンシブ銘柄も高い。
一方、9~11月決算が大幅赤字のKBホームが下落、住宅関連銘柄は全般に軟調。
経営難の噂でカントリーワイドフィナンシャルは大幅下落、相場全体の足を引っ張った。

 

日本市場

09:00
寄り成り(14300)にて、全ロング決済・ロスカット。(¥235、¥100ヤラレ)

寄り付きこそ大きくギャップダウンだが・・・
現物は寄り付きと同時に広く薄く買われている感が。
実際、主力銘柄は寄り付き後・・・
更に売り込まれたものは殆ど見られない。

しかも寄り前の外人動向では株数・金額ベース共に買い越し。

昨日同様、オイルマネーの買いなのか年金資金の買いなのか・・・
NY急落の割に、不可思議な買われ方をしている・・・

とはいえ、ここまで明確にNYが節目を割り込むと
さすがにロングに固執するのも恐ろしく・・・
とりあえず一旦ポジションを落として様子見とした。

昨日の段階では、ギャップダウンならドテン売りで対処と予定していたが
変な買われ方をしており、寄りでの売りも見送ってみた○| ̄|_

 
ところで、巷ではノックインオプションの価格
14231円が強く意識されているようだが
多分に売りネタの要素が強い気がする。

日経平均のリスク限定型ファンドは11月末で7千億円ほど。
ノックイン価格は12000円を中心に広く分布しているのだ。
その内「1番高いノックイン価格」が14231円というのが実状。
14231にTOUCHしたら全てが終わるというわけでもない(^^ゞ

とはいえ、売りネタとして機能しているわけだし
無視する・軽視することもできないのだが。


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが5360万株、買いが2060万株、差し引き3300万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3330万株、買い3610万株、差し引き280万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:02

昨日の安値(14380)を上回ったところでは流石にそれ以上買われないのか・・・
かといって先物14260(=14231のノックイン価格+30円程度)では流石に抵抗するのね。

本日の想定としては、14260-14380といったところか。
基本このレンジ取引で、どちらかに抜けるようなら順張りが無難か。

10:24
14260-14380を意識して取り組みたいのだが・・・
本日、私、所用で午後からお出かけなのよね。
後場、板見れず、売買できずでは、前場見送るしかない(/_;)

波乱の日に申し訳ないのですが、後場ブログの更新もできません。申し訳ない○| ̄|_

10:33
昨日同様、主力の一角には実弾の買い入ってるんだよなぁ。。。
かと言って、日米共にもう一段の下値余地あるし・・・
買い難いが・売り難いという煮詰まった状況。

10:44
14390上抜けで切り上がった感はある。メガバンク、鉄共に堅調で、全体の商いも増加。
底打ちとは言えないが、底入れの気配は感じますな。

10:52
寄り付きからの幅広い拾われ方、鉄の不可思議な買われ方・・・
オイルマネーの買いとの観測、やはりというかなんというか今日も出ましたな。
楽観はできんが、拾う向きがいるというのは心強いw
14400台を維持しての大引けを期待したいところ。

11:02
言い訳がましく、タラレバとなるが・・・
後場立ち会えるなら・・・
13390上抜けで順張り(ロング)入って、14480で指値入れて利食えてた><

まぁ、しょうがない。明日も明後日も永遠に相場は続くのだ!
獲りっぱぐれを気にするのはやめておく!

後場、申し訳ありませんが、更新お休みさせて頂きます○| ̄|_
皆様の健闘を祈ります!

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00332.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
今日買われたのは非常に意味がある
朝も書きましたが、今日鉄や海運が買われなければこのまま14000割れと想定していました。
なんとか買い手が出てきてくれましたね。昨日とほぼ同じ買い方様。
底から兎に角拾って行ってる感がある質の良い買い物です。
10時台の急戻しは焦った売り方のショート返済による踏み上げでしょうね。
私は手持ち現物寄り買い増し、ヘッジ外しを行い、底割れなら投げる準備をしてましたが、
全くの心配要らず^^。元値に戻った所で買い増し分は外しホッと一息です。
前場引けまでに戻りすぎの銘柄に若干ショートを入れ本日は大勢完了。
ソニー君、今日も頑張って良い感じです。オイルマネー様々ですな。
割安さが危険な割安ではなく正当な割安感として認められた昨日と今日の相場。
目先底形成に向け、個別株はいよいよ最終段階でしょうか。
主力個別だけへの買いだけに終わる可能性も否定できないだけに油断は禁物ですね。
2008/01/09(水) 11:06:40 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
買い手登場?
まだ引けてませんが・・・14,600は突破してきました
そろそろ、日本株にも買い手が出てきたのでしょうか
まだまだ、疑心暗鬼ですが乗り遅れたら追いかけないよう注意して臨みます
2008/01/09(水) 14:34:17 | URL | 資産家さん #-[ 編集]
本日は前場しか立ち会えませんでしたが・・・
道楽家業 様♪

大勝おめでとうございます!
機を敏感に受け取った大勝利ですね!おみごとです!

私は、後場立ち会えないということもあって、朝寄りでロング一旦外し、安値投げと情けないことになってしまいましたが・・・

特に朝の寄り付き後、仰る通り、非常に「質のいい買い」が入ってるなと感じ、予定していたドテンのショートは取りやめました。

安値投げの格好となりましたが、悲しいですが、本日、自分としては納得の負けでした。


「正当な割安感」との道楽家業さんの表現には100%同感です。

一応の警戒感を持ちつつも、底打ちとは言えないものの、底入れ感は十分に漂った買い手出現の本日。

できれば、今月中、遅くとも2月初旬までには底打ち確認となるといいなと祈ってます♪
2008/01/09(水) 21:47:14 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
買い手出現を喜びつつも・・・
資産家さん 様♪

この買い手出現が、実際の買い手出現なのか、買い手出現の期待+αの買いだったのか確信は持てませんが・・・
ひとまず本日は好感すべき買いが入りましたね♪

比較的節目が明確&機能していますので、割り切りスタンスなら買いもアリのような気になってきました!

でも仰る通り、乗り遅れて、追いかけての買いは、注意して臨みたいですね^^
2008/01/09(水) 21:52:19 | URL | to 資産家さん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1593-7899e1b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2