ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

チャートでは「抱きの一本立ち」!
底入れかぁぁ(^O^)/のパターン。

本日、日経平均14200円台まで下げたことで
価格(値幅)的には「三段下げ終了」となってもおかしくはない!

NYダウ爆下げで、株式市場からの資金の逃避は見えるが
信用収縮、円キャリー取引解消の動きは見えない。
(商品市況、投機マネーは相変わらず快調に動いている!)

外国人売りも一巡したとの見方もあり
好業績銘柄やディフェンシブ銘柄を中心に堅調な展開。

14500円を下回る水準では年金などの長期資金による買い
オイルマネーの流入観測などが、昨日に続き本日も!

来週の米銀の決算発表で
悪材料も一旦出尽くすとの期待の買いもあった模様!

これら全てを、好感すべきではあるが・・・


しかし!

三段下げのターゲット14050-14200には到達しておらず
1番高いノックイン価格14231円も試していない。

NY爆下げの中、日経平均は下髭大陽線となったが
NYダウは節目の12724-12750を割り込み三尊懸念!
この12724-12750を明確に上回り
昨日の下げがダマシであった事を確認するまで予断許さず。

年金などの長期資金、オイルマネーの流入観測等はあったが
どちらも「観測」であり、一説では・・・
1月下旬からのオイルダラー流入「期待」が下支え要因との声も。

来週の米銀の決算発表で悪材料も一旦出尽くす
との期待はあれど「期待は期待」。


卑屈過ぎる、勘ぐりすぎ、素直に好感できねぇのか!
と叩かれるのは分かっているが・・・
好感し過ぎての決めつけの買いは、現時点では避けるべきではなかろうか?


ケチ(難癖)ばかり付けてもしょうがないので・・・
では、どういった条件が揃えば中長期で買いなのかと
三つの条件を考えれば・・・

NYダウが、12724-12750を明確に上回る。
出来れば13000到達。その後再度12724-12750を試し反発。そして13000上抜け。

日経平均が5日移動平均線(現在14725円)上抜け。
そして25日移動平均線(現在15395円)処まで戻し、その後5日線に支えられる展開。

為替(ドル/円)が中期攻防線の109.33円にサポートされる展開。
(出来うれば月末のFOMC、利下げを受けても109.33円を維持してほしい。)

他にも条件はあるが、枚挙するとキリがないのでとりあえず・・・
少なくともこの三つが確認されるまでは
(余力と投資スタンスにもよるが)
決めつけの買いは避けるのがセオリーかと思われ。

底で買えれば、利益は大きい、気持ちいい・・・
しかし、現在は安すぎる株価水準・位置。
25日線の15395円が高く感じるが、15395円でもまだ安い!

TOPIXから見たって、安過ぎるのは明白!
TOPIXの現在の水準(1400処)は
DDMモデル(配当割引モデル)で見れば・・・

07年度経常利益が前年比横ばい
そして08年度が16%減との水準(゜o゜)
現状からして、横ばい&16%減なんてありえねぇハズだ!

個人投資家に時間制限はない!
個人投資家には機関投資家のようにノルマはない!
機関投資家と違って個人投資家は大切な自己資産を市場に投入しているのだ!

と考えれば、このくらい慎重に、臆病に考えてもいいのではなかろうか・・・

もちろん売買は、投資スタンス(スパン・資金・目的)にもよるので
本日、全力買いした方を否定するつもりは毛頭ないことを申し添えておく○| ̄|_


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
おばんです。
確かに、安易に底入れしたとは言い難いし、サブプラの全容も見えていなければ、ボラリティも高い。
下げの要因も上げの要因もよく分からんので・・・と思いますが、
逆に個人投資家の武器が「時間」だとすれば、「絶対値の」割安水準ならば、「いつかは」戻すと信じて仕込んでいくのも手なのではないかと思っています。
もちろん、余力を残しつつ。。。でしょうが。

1月末の権利取り(株価がさがらなえければ2%/月の利回りなので)を考えて本日投入した<8925>アルデプロですが、後場に地合いと共に反転していたので、珍しく「デイトレ」となりました。

時間が武器と言うのは、長期でも短期でも使い分けられると言う事で。。。

年初からずいぶん下げたので、少しくらいは全体的に戻して欲しいものですね。
2008/01/09(水) 23:50:34 | URL | あさひな #-[ 編集]
同感です
忘れてやしませんとも!
日本は今、世界一弱い市場である事を。。。
2008/01/10(木) 08:54:32 | URL | かしん #-[ 編集]
同感
あさひな 様♪

絶対値としての割安は言えてますね!
そして余力次第というのも同感♪

時間と資金の分散、リスクの分散という投資の基本が問われるような局面ですね。

大発会の暴落がいまだに影響を与えているような地合いですが・・・
ここまでの下げを考えたら確かに少しぐらい戻してもいいころw
一緒に祈りましょう♪
2008/01/10(木) 09:47:41 | URL | to あさひな 様 fm.Heyward #-[ 編集]
世界最弱・・・
かしん 様♪

そういえば、明日はOECD・・・
世界の中での相対的弱さを再確認にならないことを祈ります><
2008/01/10(木) 09:49:21 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1595-2ac08bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
以下、1月11日用の情報です。<<メルマガ『スイングトレード向け、明日買う株、売る株』の抜粋版>>▲▲買い:3種移動平均線GC▲▲以下のテクニカル指標の組み合わせです。・75日、25日、5日の移動平均線の同時ゴールデンクロス【2927:アムスライフサイエンス】▲▲...
2008/01/10(木) 22:14:55 | スイングトレード向け、明日買う株、売る株
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2