ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経平均は弱含みだが・・・
昨日上昇を主導したTOPIX先物の需給要因や
昨日のNY爆下げの逆行高の反動と考えれば・・・
本日の反動安・膠着は想定の範囲内の展開。
むしろ「思ったほど下げなかった」とも思える前場。

東京エレク様のお陰で、ハイテク一本で
支えているような225には少々怖さは感じるが・・・

ネット関連には乱高下の面はあるにせよ
比較的物色に持続性がみられていることは好感すべきか。

全体としては「下値では」
年金資金やオイルマネー観測も根強いことから
下への警戒感を過度に強める必要はなさそうな気もする。

とはいえ、米株への警戒感は持たざるを得ず・・・
「下値では」買われるものの「上を買う」動きは見えず(-_-)zzz

(14000円台で「上」ってのも変だが...)

 
明日にオプションSQを控え
SQが大幅売り越しになるとの観測(by フィスコ)もあり
買い手控えムードが強まり易いのも軟調の一因か。
瞬間的に下へ仕掛ける動きが出る可能性は否定できない。

 
しかし、これまでポジションがロングに傾いているとも思えず
オーバーシュートしても「いってこい」にはなりやすそう。

基本的には本日の中心価格は14560。
コアレンジは14500-14600。
ブレイク、オーバーシュートしてもいってこい。
こんな感じではなかろうか・・・

 
それにしても年初来高値が14900円とはなんとも悲しいですな。
しかもこの年初来高値が大発会寄り付きってのも悲しすぎ。

日経平均は14900円下で推移している限り・・・
基本はショートなんでしょうなぁ。

でも、これまで下げ過ぎ、安過ぎとも見えて・・・
今さらショートとも思える。

見送りが一番ってことか(-_-メ)

 
*** 追記 ***
12:59

麻痺しているのか、耐性がついたのか、下げに対する反応が小さい・・・
まぁ、上げに対する反応も小さいのだが・・・

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが1050万株、買いが800万株、差し引き250万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約548億円の取引が成立。市場からは、売り買いはほぼ均衡との声。

12時45分時点の東証一部の売買代金は1兆2653億円、売買高が10億279万株。

値下がり銘柄数は1186、値上がり銘柄数が431、変わらずが107銘柄。

13:10
昨日のTOPIX主導(仕掛け?)による上げの反動なのかどうか判らんが・・・
本日、ほぼ通しでTOPIX逆ザヤですな・・・
この辺が解消されんことには、なんともな展開となりそう。

13:39
TOPIX逆ザヤ継続中、なんともな展開継続中。そして私は傍観継続中。

14:25
昨日上げ過ぎた割には、よく下げ渋っているといった感じ・・・
ハイテク(というか半導体)とディフェンシブさまさまですな。

おっ?米メリルリンチとシティGに関して報道が。
追加の資本受け入れ観測があるらしい。

現時点では、グローベックスや国内金融セクターへの反応は限定的だが・・・
刺激材料と捉えられようであれば・・・

14:34
この時間で売買代金2兆円とは・・・買い手不在再びといったところか(-_-;)

14:50
下げ渋ったような気もするが・・・
「だらしねぇ」と一言で切り捨てることも出来るような相場でしたな;;
結果論だが見送るべきだった・・・

14:52
あんまり悲観的になってもまずいので、一応買いネタ。

米シティとメリルリンチは、中東の政府系ファンドから追加出資求めると
米ウォールストリート・ジャーナル紙に報じられている。

メリルは30-40億ドルを、シティは最高100億ドルを得る見通しとのこと。

15:11
チャートのお手本のように日中足は綺麗な下げ。
日足は5日線に撃ち落とされ、見事に孕み。
なにもここまでといった感もあるので・・・
先物はイブニングセッションでロスカットする。

先物、負け。現物、負けと、いいところ無しの一日。
見送るべき時に見送らなかったのだから当然ですな(-_-メ)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00335.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
悲しすぎる・・・
日本株、悲しすぎますね。ここらで一発、皆が期待を持ちそうな景気・株価対策をお願いしたいものです。
って、無理ですね。(^_^;)
2008/01/10(木) 12:51:41 | URL | 資産家さん #-[ 編集]
本邦では・・・
資産家さん 様♪

景気株価対策・・・
皆を失望に変えるようなものの方が出る確率高そうな気も。

「金持ち=悪」というお国柄では、株価対策は出そうにありません(/_;)
2008/01/10(木) 14:31:34 | URL | to 資産家さん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
弱かったですね・・・
引けベースは 安値更新ですかぁ
あ~ こりゃこりゃ

明日は 金曜日
また閑散相場に戻っちゃうのかな

夕場 初参戦ですか?
頑張って下さい。

17時までは よくわからん動きをします。
17時からは CMEに連動です。
19時直前は 夕場ポジ整理?で 慌ただしくなることがあります。

少しでも、お役に立てれば 光栄です
2008/01/10(木) 15:48:39 | URL | ばぶる #-[ 編集]
SQ通過後の需給は?
主力株以外はだらしが無いもんですな。
今日は後場出掛けてたのですが、随分最後はジリジリと値を下げましたね。
まぁ明日はSQですから仕方の無いことでしょう。
問題は明日通過後どうなるか。
第3四半期決算期が近づいているだけに個別株の積極的な売買は
相当の材料性か自信が無い限り避けるべきでしょうね。
上げても下げてもどっちでも良いんですが、
やる気が無くなる様な中途半端な動きだけはしないで欲しいなと身勝手な願いです(^^;
ジリ下げが一番精神的にも肉体的にも堪えますからなぁ・・・。
2008/01/10(木) 19:43:59 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
先取り?
昨日は買いONで、NY上昇で喜びもつかの間下げて始まりロスカット。

一昨日、昨日とオーバー組を想定して狙い打つような織り込んで始まる展開にグッタリです(苦笑)



2008/01/10(木) 20:19:56 | URL | au使用者 #feDURFr.[ 編集]
アドバイスありがとうございます!
ばぶる 様♪

結局、大引けと変わらない価格(14220処)でロスカットしました^^;

夕場・・・
今回で手掛けたの二回目なんですが、本当に意味不明な動きしますね。
逃げそこなった個人がジタバタしているだけのような場、そんな印象でした。(私のことですが^^;)
2008/01/10(木) 20:44:26 | URL | to ばぶる 様 fm.Heyward #-[ 編集]
明日はプチSQですね
道楽家業 様♪

アノマリーでは、前回SQ値を上回ると翌週以降の相場は上昇。
しかし、下回ると来週以降に下げが加速。

買い手不在、売り方としても今さら売るのも、といった現在の株価位置。

材料がない中、しょうもないアノマリーでも無理やり材料視されそうな気もするので、一応気にしてみたいですね。

それにしても、主力以外は弱いですなぁ。。。
道楽家業さんが手掛けられていたソニーぐらいですか、「まとも」に動いてるなと実感出来るのは・・・

ご存じのとおり、私、もう長いこと(数か月)現物手掛けていません><
今年は、道楽家業さんのように時間とセクター(物色)、銘柄見定めて、個別はエントリーする所存!

私としては、セクター・個別の見定めに自信がないので、個別は今月いっぱい見送りになりそうです><
2008/01/10(木) 20:52:45 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
買い方としては毎日がお賽銭相場
au使用者 様♪

上がることを祈りつつ、お賽銭(打診買い)を入れるものの、祈り届かずロスカット。
そして翌日も・・・

私、これで2日連続で負けです><
ロット抑え目で資金的には痛くはないですが・・・
これが続けば、買い気完全に失せますな。
2008/01/10(木) 20:56:46 | URL | to au使用者 様 fm.Heyward #-[ 編集]
アノマリーと言えば・・・
あまり気にしたくは無いが、以下の記事を参照

[9日記事 ロイター(東京)より引用] 
米国には年明け5日間の株価推移がその年の相場を決めるというジンクスがあるが
「最近は、このジンクスは日本株のほうが当てはまる」(新光証券エクイティストラテジスト、瀬川剛氏)という。
日経平均は9日に70円上昇したものの、2008年に入って4営業日合計では708円の下落。
年初5日では下落になる可能性が高くなっている。

 市場では「10日に大きく上げれば別だが、このままいくと今年の相場は厳しいものになるかもしれない」
(準大手証券)と、早くもため息をもらす参加者も出ている。

 2000年以降では、日経平均が年初5日間で上昇したのは2004年、2005年、2006年。
この3年間はいずれも、年間でも株価は上昇している。それ以外の下落した年は年間でみてもほぼ下落しており、
ジンクスがあたる確率は約9割になる。2007年は年初5日で387円下落し、年間では1918円下げた。

 唯一の例外が2003年で、年初5日で108円下げたあと、年間では2097円上昇した。
この年は4月に7603円とバブル崩壊後の大底をつけた後に上昇に転じた年で、長期トレンドの転換点にあたった。
逆にいえば、2000年以降でみる限り、大きなトレンド転換のない年は年明け5日の値動きが
その年の1年間の株価を示唆していたことになる。

年間を通じた強烈なアノマリーなだけに多少気には掛けておきたい所。

個別は乗り間違えると今の相場ホントに危険ですからね。
Heywardさんのように比較的長い期間保有する場合は、
来期の見通しが出てきてからでも遅くは無いかも。
各社来期の見通しは相当悪い数字を出してくるはずですから、株価は下がる可能性が高いと思います。
しかし日本の企業はいつも控えめな予想が多いので、
その分、全体経済の見通しが少しでもよくなれば
終盤修正され年末、来年には高い収益が見込めるやも知れません。
ソニーのように材料性のある銘柄は今から逐一チェック入れていくのが個別株による勝利への道程でしょうかね。
2008/01/10(木) 21:37:11 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
いやーんなアノマリーですね^^;
道楽家業 様♪

所詮アノマリーとはいえど・・・
それを意識する市場参加者が多くなれば、当然アノマリーが効いてくるわけで・・・
確かに、多少気にしておきたいところですね。

因みにドル・円の1月アノマリーってのもあるそうです。

1月のドル・円相場は、『1月の法則』(1月の月足が年足と一致する可能性が高い)に拠り、その年の高値、あるいは安値を付けることが多い。

今年1/4の安値107円90銭が今年の安値になるのか
あるいは1/2の高値112円10銭が今年の高値になるのか
「1月の法則」同様に注目していきたいとのこと。


個別は・・・
材料と、物色の柱の出現(太さ)、今まで軽視していたわけではないのですが、見定め切れていなかったのは確かなので、私としてはその辺意識して今年は頑張ります♪
2008/01/11(金) 09:47:36 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1597-e0993d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2