ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

16日の米国市場

NYダウ: 12466.16 ▼34.95
NASDAQ: 2394.59 ▼23.00
為替 NY終値: 107.58 - 107.64

CPI(消費者物価指数)は、ほぼ予想通り、鉱工業生産指数が予想を上回り
ベージュブックで景気の減速感はあるものの、底割れ懸念が取りざたされなかったことで
買戻しも入り堅調となる場面もあったが・・・
株価の底割れ懸念が和らいだわけでもなく反発力は弱く、小反落。

インテルの決算を引きずる格好で
ハイテク銘柄を中心に軟調となった。

一方、金融株は芳しくない決算発表にもかかわらず
売り飽き気分からか、値ごろ感からか、買われ
指数は午後には一時堅調。
しかし、底入れ感にはほど遠いといった印象。

景気底割れ懸念が一服、原油価格が落ち着いていること等から
スタグフレーション懸念も薄れたものの、まだまだ疑心暗鬼な相場。

決算発表が一段落するまではもたついた展開か・・・

個別では、サブプライム関連で巨額損失を発表したJPモルガンは出尽くし感。
ここまで大きく売られていたことから大幅反発!

同様に損失を発表したウェルズファーゴも買われ、金融株全般に堅調。

一方、前日に予想を下回る業績見通しを発表したインテルは大幅下落。
ハイテク銘柄全般に、特に半導体関連銘柄を中心に軟調。
景気底割れ感が薄れ、ホームデポやウォルマートなど個人消費関連銘柄は堅調。

 

日本市場

昨日16日の昨年来安値銘柄数は1165。
村上ファンド・ショック時の06年6月8日に記録した
新安値銘柄数959を大幅に上回り、過去最多(-_-;)

1990年以降の大暴落局面でしばしば見られたように
オーソドックスな投資尺度やテクニカルは、無用の長物と化しているが
過去最多の昨年来安値銘柄数から「投げ続出」であったことは確か。

「一番暗く見える」ときが下げの最終局面であると思いたい。
とはいえ、冬の北極圏のように「長く暗い」可能性もある。
どちらとも決めつけず、暗闇を探っていくしかない。

弱いと言わざるを得ない地合いだが、弱い中でも強弱感はある。

市場では、「米国だけでなく、国内景気、企業業績にも不透明感が強まり、厳しい状況。
外部環境が落ち着けば、リバウンドしようが、それも限定的」(銀行系証券)

「新安値銘柄が過去最多を記録。過去の経験則から、いつ反転しても不思議ではない。
現地17日のメリルリンチ決算を通過すれば、アク抜けにつながるのでは」(中堅証券)
との声が聞かれた。

 
目先的に気になるセクターは、やはりハイテク関連か。

昨夕発表されたインテルの事前予想を下回る10-12月決算
及び見通しが嫌気され、一時03年5月以来
約4年半ぶりの安値水準まで急落・市場の関心は高い。
(ただ、売り一巡後は買戻しが強まる展開に。)

インテルだけ見てもバランスが悪いので、他の主だったところを見てみると・・・

半導体メーカーのアドバンスト・マイクロデバイシスが
一部アナリストによる割安感の指摘に大幅高。

韓国のサムスン電子が1月15日発表した
2007年10~12月期決算は営業利益が
前年同期比13%減の1兆7800億ウォン(約2058億円)。
2四半期ぶりに減益に転じた。

液晶パネルや携帯電話が好調だったが、主力の半導体メモリーの価格が急落し
収益が悪化。全体の足を引っ張ったとのこと。

うーん、ここでも強弱感対立(-_-メ)
なんとも手掛け難く、見定めるのが無難かもしれない・・・


寄り付き前の大口注文:
売りが5080万株、買いが4290万株、差し引き790万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り5440万株、買い3950万株、差し引き1490万株の大幅売り越し。
金額ベースも大幅売り越し。

 
*** 追記 ***
09:58

昨年8月前半も今年に入ってからも・・・
先物と現物がシンクロせず、非常に読み難いのよね・・・
クロスやアンワインドの相場、私苦手なので、今週は様子見にする(-_-)zzz

10:32
指数の反発は鈍いが、個別では結構戻しているところも・・・
個別でも本日高値で踏みとどまっているもの、あっという間に戻り売りに押されたもの等
まちまちで、読みずらい展開。

10:46
早くも売買代金1.25兆円、225は5.3万枚。
昨日・今日と結構ボリューム出てきていますな。
いいとまでは言えんが、マシになってきたとは言えそうw

11:03
商いそこそこ。上昇もそこそこ。
なにか大きな材料やキッカケが欲しいですなぁ・・・
それまでは焦らず・騒がず・ノンビリ傍観が無難っぽい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00349.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
ダヴィンチ未だ寄らず^^
アセットがあまりにもあっさり寄ったので拍子抜けでした(^^;
やることないので、SBIとイートレが交換比率から随分乖離してたので、
裁定取引ちょこっとやって終了ですわ。
個別株の交換比率裁定は手数料とか手間代含めて実際の比率からは
若干開きが出たりするのであまり詳しくないのですが、
SBIの寄り付きに比べるとやたらイートレの方が寄り付き離れてたので。
まぁ資金も固定されちゃうので場中に交換レート近くなったら
さっさと反対売買しちゃいますが。

そうそう、ダヴィンチは昨日6万台終了だったのでストップが5000円なんですよね。
こういうのも需給反転した場合は有利に働く典型例かと。
ストップしても昨日の高値所か一昨日の終値すら奪還できませんし。
調子に乗るとまた失敗するので偉そうな講釈はこのくらいで(^^;
2008/01/17(木) 09:55:47 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
ダヴィンチ・・・
道楽家業 様♪

昨年9月の日興シティによるレポートを蒸し返す向きもとの報が^^;
(株主資本に税引き後の不動産含み益を加えた1株当たりNAVでも「65936円」あるとかいう内容らしいです。)
蒸し返して上げるぐらいですし、問題のアセットもあっさり寄り付きましたし、多少なりともセンチがマシになってきたのかもしれませんね♪

それにしてもギャップ獲り、おみごとでした!
いつもながらのHIT&AWAY戦法ですね♪
この地合い、不透明感では、インファイトよりもアウトボックスがよさそうですね。

やはり、地合いに合わせた、そして自分に合った投資スタイルってのが大切。
勉強になりました!いつもありがとうございます!
2008/01/17(木) 10:59:04 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
まだ暗いかな?
お疲れ様です。

NYダウの終値12500割れがどうしても気になりまして、
本日、だらだらと1週間持ち続けた分をLC(big)しました。

個別はまだ見た目ほど強くなく、昨日のように揚げて落とす展開があるなら夜明けが遠のくのでは…
一方で、あくまで場中に感じるイメージですが、私が監視している住金あたりは以前と比べて堅くなった印象です。
海運や鉄に勢いが出ると雰囲気が変わるでしょうか。。

本日後場は為替が変なことになりませんように…
2008/01/17(木) 12:12:45 | URL | かしん #-[ 編集]
こんにちは
ここまで下げた日経平均も・・・ ドル建てだと昨年6月の安値に到達していないことに気がついちゃいました。(今頃・・・)
早く夜が明けますように。今日もおとなしく参加。後場は敵前逃亡します。
2008/01/17(木) 12:27:33 | URL | 資産家さん #-[ 編集]
訂正
すいません・・・
住金 後場寄弱かったです・・・とても。
失礼しました。…
2008/01/17(木) 12:34:07 | URL | かしん #-[ 編集]
不安定・不透明ですねぇ・・・
かしん 様♪

個別はリターンリバーサルにとどまっているような感じで、相変わらず積極的な買い手見えませんね;;

海運、鉄、メガバンク、ハイテク、この辺りが足並み揃えてあげる様だと、多少盛り上がるでしょうけど・・・後場、うむむな展開ですね。
2008/01/17(木) 13:09:56 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
(かなり)昔は・・・
資産家さん 様♪

「円高=外国人買いのサイン」とみられていたのが・・・
今や、「円高=100%の悪材料」。
時代が変われば見方も変わるとはいえ、なんとも切ないですね;;
悪材料の中にも好の部分はあるのですけどね。(日経平均ドル建てのように♪)

焦らず、無理せず、頑張っていきましょう!
2008/01/17(木) 13:16:21 | URL | to 資産家さん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1613-9bab94c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2