ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

1月11日に、メドレー・グローバル・アドバイザーズが
米連邦準備理事会(FRB)が、今週中にでも臨時会合を開催し
緊急利下げに踏み切る、とのレポートを出したが・・・

日米共に株式市場は無反応。
(為替市場は反応していたようだが...)

1月29-30日のFOMCでは0.50%-0.75%の
追加利下げの可能性が高まっているが・・・

1月28日には、ブッシュが一般教書演説で
減税等を柱にした景気刺激策発表が予想されているが・・・

これもまた、日米共に株式市場は無反応。
(これもまた為替市場は反応していたようだが...)

株式市場は弱気の虫が鳴いており
「観測だけでは買えない」といった雰囲気
「確定」待ちといったところか。

利下げで住宅価格の下落に歯止めがかかるのか?
減税策も実施するまでに時間がかかり景気対策として有効に機能しないのでは?
との勘ぐり(警戒感)も聞かれる。

世界同時疑心暗鬼といった様相だ(-"-) 

日本市場は、景気減速どころか経済崩壊までも織り込んでしまったような株価水準で
本来ならば黙って買いだが、あまりに安過ぎて、急いで買う必要はないとの声も多い。

 
警戒されているヘッジファンド間での観測
「日本政府による株価テコ入れ策実施」に関しても・・・

(好材料なのに警戒とは「ありえない」との推測からか)

期待に反してヘッジファンドの失望売りが出ても
今後4000億円程度に留まる可能性が高いとのこと。
大したことはないのである。
 

悪材料には過度の警戒・反応。
好材料には難癖がつく、性質の悪い地合いだ。

しかし、株価もセンチメントも普通に考えれば「イキ過ぎ」!

今晩の米メリルリンチの決算に対する警戒感も
徐々に織り込みが進んでいる感はある。

本日もアジア株安が材料視され
後場寄りでGD、またもや小波乱だが・・・

リターンリバーサルの物色動向が継続する余地は
ありそうな気もするのだが...ドウナルコトヤラ。

 
*** 追記 ***
12:57

ウンザリ感を誘う売り仕掛け・・・売り方様おみごとです^^;

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1440万株、買いが1100万株、差し引き340万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約658億円が成立。リバランス中心で売り買いほぼ均衡との観測。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で1兆5654億円、売買高が同13億7072万株。

値上がり銘柄数は1063、値下がりが577、変わらずが90。

13:02
前日比マイ転とは・・・手掛けなくて良かった。
手掛けたら、たぶん負けてた><

13:21
手掛けて勝てればそれが一番だが・・・
手掛けずに負けない(損失を拡大)しないというのも同じくらいいいこと、と思う。
(なにかの本にあったウケウリだが...)

13:42
強気になるべき上げでもないし、弱気になるべき位置でもない
そんな感じ。

14:20
15日安値と5日線の13950円処の下で推移している間は
上げても下げても、買い方も売り方も達観・・・
下げても騒がず、上げても調子に乗らずを心掛けたい。

14:30
ここまでは、個別、値幅、入り方からして、リターンリバーサルの範囲内。
これでは、まだ判断できん><
結局、明日のNY次第と月並な見解に。

14:45
明日、13950(処)を回復して週を終えるようであれば
日足・週足は多少マシな格好になるのだが・・・・
まぁ、甘い考えは捨てて、静観が無難か。見極め時ですな。

15:13
先物はノートレ。含みベースは大幅改善。(本日も14160ロング・オーバーナイト。)
我軍現物隊、含みベース前日比大幅高で、こちらもかなり改善。
なにもせずに見極めだけで手のうち一気に良化した♪

まだまだ予断許さずといったところだが・・・
本日も売買代金は3兆円を超えた(約3.27兆円)。

TOPIX1300p、225は200日線マイナス20%乖離の13500円レベルが
昨日・本日と機能した格好を見せたのは「一先ず」好感しておくべきか。

昨日の急落の後の、本日の大幅高で素直に喜びたいところだが・・・
「急落→大幅高=相場は不安定」とも解釈できる。
慌てず、騒がず、淡々と見ていきたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00350.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1614-29f0a373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2