ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

そろそろ底入れだろうと思いつつも、大発会から早二週間経過。
私としては、想定外の株価位置、あまりの乱高下に
今週は様子見・見極めの週としたが、真面目に相場は見続けた。

以下、この一週間を冷静(?)に状況・数字・形状から見る。
 

1月15日には追証発生が散見されていた。
しかし、追証発生件数は昨年ピーク時の半分程度。
16日には大手銀等の大幅下落が影響し相当数の追証発生。

1月11日から本日まで5営業日連続で売買代金3兆円超。
目先的・需給的には、これで底入れシグナル。


15日には東証1部の騰落レシオ(25日移動平均)が
前週末に比べ5.67ポイント低い60.96%となり
07年8月20日の58.19%以来約5ヶ月ぶりの水準。

騰落レシオは底値発見機能に優れている指標と言われており
これが50%台に突入し、これも目先の底入れ気配。


日経平均は、16日、17日、18日と3日連続で
200日移動平均線からのマイナス20%乖離の水準に相当する
13500円割れの水準で下げ渋り、切り返した。

この200日線マイナス20%乖離は長期では支持線としても
抵抗線としてもかなり意識され、機能している。
これもまた底入れを意識させている。


本日の安値で13365円をつけたことで
日経平均は急落した昨年8月17日の13週移動平均線との
乖離率マイナス13.0%にほぼ到達。

(厳密には約40円届かなかったが...)

今週このレベルまで下落し、切り返したことで
目先の底打ち確度は高まった。


16日の時点で日経平均は4日続落でほぼ安値引け。
陰線続きだが、昨年末からの下落では三空を形成。
均衡表の考え方では、16日時点で2陽介在9陰連「もどき」
(2つの陽線を挟んで9つの陰線が続く)の下げ構成!
(結局は2陰介在8陰連となったが、ほぼ達成。)

この「2陽介在9陰連」というのは、下げ相場が一旦落ち着くという均衡表の考え方。
 

スタンダードな日足で見ても
本日の日経平均下髭大陽線は底入れを思わせる。

週足も激しく3空。そして今週ほぼ「トンボ」で転換暗示。

17日で、均衡表の抵抗帯の下限が切り上がった。


そして16日から各所で売り方の
「ほーれみろ!」調の書き込みが散見♪

底入れの典型的パターンがいたるところに垣間見れる。
とはいえ、「明確な」底入れと呼べるものは一つもなく
全て、「目先」「気配」「確度」「シグナル」「意識」等なのだがw


私的には、今週は15日の銘柄入れ替え以外は手掛けず静観したが
本日に限らず15日から底入れしてもおかしくはない予兆はあった。
(水準で見れば、大発会から底入れの水準ではあったのだが○| ̄|_)

水準、節目で買う方は、1月第2週から買っていたとは思うが
あながち間違いではなかったのである。(結果フライング(間違い)ではあったが。)

外部環境は不安定で、大きく振られる相場は続きそうだが
本日の安値を目先底とみるのが妥当な動き・カタチが
4営業日連続で続いている。

これまで、底を打ってもおかしくない水準。そろそろ底入れか・・・
とは書いてきたが底打ち「宣言」した覚えはない。
(私、本業語学系なので、語尾や形容には非常に神経質なのだw)

しかし、敢えて、本日の安値が「目先」底となる可能性は高い
と書かせて頂く。でもそれも、あくまで「目先的」な話。

明確に大納会・大発会の窓を埋め
75日線・26週線(or200日線)を回復するまで
底打ちとは言えない(言うべきではない)だろう。

むしろトレンドフォロー派なら、今はショート継続がセオリー。
トレンドは、未だ短中長期で下降なのだから・・・

 

 
信念は大切だが、意固地はイカン
Keep The Faith by Bon Jovi

ボンジョビが好きというわけではないが、この曲は大好きだ!

Keep The Faith(信念を持ち続けろ!)相場で必要なことだ。
ただ相場で難しいのは・・・
信念を持っても意固地になってはならないということ。

この辺のバランス感覚を磨いていきたいと思う。日々是精進である。

相場での材料の強弱関係、センチメントの強弱、バランスは常々意識してきたが・・・
この辺の精度と確度を上げるのが今年の目標!

まだまだ至らないところありますが... 頑張ります!


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
金曜の仕掛けは?
ここ2,3日、私の売買メモ帳は数字でいっぱいです。こんなに頻繁に売買したのも久しぶりです。
以前より気持ちの溜めができるようになったかなぁ。でも動き出した時に一息見送るために乗り遅れてしまします。
金曜日、NYダウは300ドルを超える大幅安の割には下値が限られたと言うか、コツコツ拾われていたことが、午後の動きで納得です。
後場少々たっても、なぜ、なぜだ。他のブログを見ても特に情報なし。ようやく辿り着いたのがブッシュの経済対策、
構造的だからそう簡単には出口は無いはず、かつての日本のバブル崩壊でも経験済み、
即効性のある手はないはずと判断し、この日は朝寄り付きヘッジを掛け、その後うまく買い戻せたのもありましたが、機を逸したものは後場含み損になってしまい、苦々しく思ってましたが放置、
さらに高いところで追い討ちヘッジを掛けて終えました。
経済理論だけでなく見えざる手ではありませんが、誰かの仕掛けも、勘を研ぎ澄ませて嗅ぎ付けたいものです。
昨晩は結局、NYダウ安く引けましたので、月曜は一応安く始まるでしょうが、その後はほんとうに分かりません。
ここからは意外性、非尋常な仕掛けを交えながら下値を探る動きと思ってますので、下げても取れるように売り買い交錯させながら対処して行きます。
2008/01/19(土) 12:01:35 | URL | 是銀 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/19(土) 14:49:05 | | #[ 編集]
仰る通り、難しい相場はまだ続きそうですね
是銀 様♪

確かに、経済理論だけでは理解不能なのが相場ですね。
基本はGDP成長率とは分かっていても・・・
GDPで好景気・不景気の差を測ると、たった数%の差ですが、株価が数百%違うこともあるわけで><

以前みずほ(?)のディーラーかが、「相場はセンチメントだけで動いている」と言っていましたが、極論とは思いつつも、納得してしまいました。

となれば、仰る通り、勘を研ぎ澄ませなければなりませんね。

大幅高=不安定でもありますし、下値を探る場面もありそうですし、私も慎重に頑張ります!
2008/01/19(土) 17:07:19 | URL | to 是銀 様 fm.Heyward #-[ 編集]
申し訳ありません
N 様

ダウを考慮していないのではなく、本エントリー内には書いていないということなのですが・・・

量・質ともに、貴殿をご満足させる記事は永遠に書けそうもありません。

ご勘弁ください。
2008/01/19(土) 17:12:02 | URL | to N 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1620-95a29fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
??????Τ?η??...
2008/01/21(月) 18:35:10 | ???
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2