ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

東証一部の97%の銘柄が下げ(゜o゜)
225先物は前日比800円安!

225先物は255581枚と07年8月のサブプライムショック
(26万枚)に迫り過去3番目の大商いを記録!
225miniは504179枚と06年7月の上場以来最高を更新。

指値状況の薄い中で裁定解消売りなど
インデックス売買に振らされたのもあるが・・・
高速・高回転の目先筋が如何に多いかを表した数字だ。

どう見ても、考えても、やり過ぎだろう(;一_一)

日経平均12000円台、ここまで下落すると、頭で考えることは出来ても
体で行動(ロスカット、ドテン売り)出来た人は少ないのではなかろうか?
私はできませんでした(>_<)


日経平均、TOPIX共に2005年に節目を抜けた部分を
全て吐き出し12000円台、1200p台まで一気に下落!

上昇トレンドに酔っていたこの三年間・・・
現在は、酔いがまわってゲロ吐いているような相場だ。
ものの見事に三年分吐き出しやがったし(;O;)

酔いからさめて吐き気が止まって正気にかえるのは、いつ!?

単なる二日酔いなら、2002年5月高値から
2005年3月高値レベルの今!12000円処で正気に戻るはず!

しかし、肝機能障害でも起こしているなら・・・
03年4月の7607円でダブルボトムつけるまで入院か!?


東海東京調査センターでは米国の景気後退は約7年ぶりのことなので
簡単にこれまでの相場下落で織り込み済みとはいかないようだと述べている。

1995年、2001年に米国が利下げに転じた時は、ISM指数が50ポイントを超え
景気が再浮揚したのは、利下げに転じてから約1年後だったとのこと。

今回の場合、米国が利下げに転じたのは昨年9月。
景気(実体経済)が再浮揚するのは早くて今年の秋になり
相場は実体景気を半年先取りするので底入れは春との想定。


野村証券によれば・・・
昨年9月以降の金融緩和の効果は、4~6月期以降は徐々に顕在化し
先日のブッシュの景気刺激策(GDPの1%規模)も効果を示し
米国の成長率は7~9月期から緩やかだが明確に持ち直すだろうと解説している。

ただ、米国での景気減速、金融緩和期待が、日米金利差縮小観測を通じて
急速な円高を誘発し、日本の株価下落幅を大きくしているので
円高と株安の同時進行が実体経済に与える悪影響が大きな注目点だとも。

しかし、米国の金融市場では年内に政策金利を現状の4.25%から
2%程度追加で引き下げられることが既に想定されているので
相当に厳しい米国経済の状況を予想している様子から
円高・株安の同時進行という姿も最終段階に近づいているのではとのこと。


先週、米国のFRBが発表した週間統計によると
資産担保コマーシャルペーパー(ABCP)の発行残高は3週連続の増加!
FRBが進めてきた金利低下や米国の金融機関の資本増強策などにより
機能不全に陥っていたコマーシャルペーパーの市場も正常化の兆しが出ている。


株価は実体経済に6ヶ月先行するとのセオリーに従うなら
半年後にサブプライム問題が今よりマシになっていると見れば
株価は今が底値「圏」という見方が出来る(^O^)/
(私としては、↑この考え方に近い。)
 

しかし、実体経済が再浮揚するのは「早くて」今年の秋
つまり、遅ければいつになるか判らないということでもある。
(何度か書いたが、昨年8月をサブプライム問題の深刻化・起点と捉えるなら
不良債権処理として、欧米当局のスピードを持ってしても12-18ヶ月を要すると・・・)

しかも、株価は実体経済に6ヶ月先行と言っても
それも大体の話で、一説では9ヶ月先行とも。

であれば、慎重にあと最低3ヶ月は、買いを見送るか
この、短中長期の強烈な下降トレンドが継続している間は
売りに回った方がいいとも言える。

今夏・今秋を見据え、今より実体経済が
悪化しているのかどうかを踏まえ・・・
「買い」か「売り」か「見送り」か考えてみたいところですな。

 

*** お知らせ&お詫び ***
明日(水曜)の後場も、先週・先々週に続き、更新お休みさせて頂きます。
大変な相場の中、板を「見つめていたい」のですが・・・
所用が三週連続で入っておりまして。申し訳ない○| ̄|_
 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様す(b^-゜)
明日もお出かけすか(^-^)/いってらしゃい('-^*)/何とか 生き残りたいですね~ それにしても日本政府や官僚て役立たずすね給料返せ~(b^-゜)今回の下げのシナリオ作った筋には脱帽です~(*゜▽゜ノノ゛☆


2008/01/22(火) 21:43:30 | URL | ひばり君 #-[ 編集]
ホントげろげろですね。
こんにちは!
仰る通り私もここからは売れませんでした(T_T)
しかし日本はここまではまだ想定内としましてもインド&チャイナにつきましては完全にノーマークでした( ̄~ ̄)ξ
早く反発してほしいですね・・
2008/01/22(火) 22:11:32 | URL | supermoney #-[ 編集]
青息吐息・・(-_-;)
桃色吐息なら良いんだけどね・・(^^ゞ

朝一でいくつかLCしようとも思ったんだけど、勇気がなくてできなかった・・
こんな底値でLCなんて、アホらしいって、もう一人の私が言うんです。(^^ゞ

トヨタもとうとう4880円。
最終バーゲンだと思うんだけど、バーゲン期間が長そうだし、急ぐこともないかと思ってしまい、買えませんでした。
今夜のNYの出方を見てから、考えればいいかと・・
みんな同じだから、買い方不在も仕方なしですね。
2008/01/22(火) 22:21:06 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
今、速報が。。。
FRBが0.75%の緊急利下げ!
さすがに日本株もそろそろ。。。ねぇ。

気分悪い時はとことん吐いちゃったほうが元気になるのも早いかも。

今日も買っちゃいました。。。w
2008/01/22(火) 22:29:19 | URL | あさひな #-[ 編集]
速報!FRBは0.75%の追加利下げ!
ひばり君 様♪

日本政府、金融当局、機動性がないということが、これほど致命的な事かと身をもって知った数日間でしたね;;

それにしても、あの位置から売った、売り方さんには確かに脱帽です。
見習いたいですが、見習えそうにありません^^;
2008/01/22(火) 22:34:09 | URL | to ひばり君 様 fm.Heyward #-[ 編集]
インドとチャイナ・・・
supermoney 様♪

数%なら、不安を受けてのものだろw とスルーしたのですが、サーキットブレーカー発動するほどの下げでは流石にビビりますよね^^;

まさにゲロゲロの一日でした。
2008/01/22(火) 22:36:52 | URL | to supermoney 様 fm.Heyward #-[ 編集]
14000割れの時点で・・・
トーガ 様♪

投げやりになっているワケではないのですが・・・
「もうどうにでもして!」って心理に陥ったのは、個人も機関も結構いそうですよ^^;

NYで緊急ウコン利下げ0.75%との報が出ましたが・・・
上げるのはほぼ確実とはいえ、どの程度、NYが反応するか・・・
上昇に喜ぶよりは、今後の反発力の物差しとしたいですね♪
2008/01/22(火) 22:40:08 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
米国でドーピングでましたね^^
あさひな 様♪

本日のお買い上げおめでとう&お見事です!

もうそろそろの感は確かにありますので、この緊急利下げが、いい触媒になってセンチ、トレンドを変えてくれるといいですね♪
2008/01/22(火) 22:42:44 | URL | to あさひな 様 fm.Heyward #-[ 編集]
日本としては早いと思っても・・・
国際的には先週末の利下げを考えていただけに、
遅すぎたと捉える向きが多いようですな。
そう考えると、市場が規制で外界に閉鎖的且つ、
これだけ下がっても他人事、危機感無く政策対処が遅鈍な日本市場が
どれだけ世間様から見放されているかと言うのが、よく判りますな。

通信簿10段階で言うと、

企業業績 7
政策内容 1
潜在成長 2
危機管理 1
経済分析 1
投資魅力総合 2

こりゃ誰も買わんわなw
更に言えば、去年スティールが敵対的TOB仕掛けたときに、
司法判断で買収防衛策に肯定の意見を出したのが、
そもそもの日本株売りの大元にあるような・・・
これだけ閉鎖的な先進国市場はこの金融グローバル化の流れの中では異例でしょうね。
外資を無条件で毛嫌いできるのは立場が上の時だけですよ。
結局失われた10年で学んだ結果が再度の日本株売りの火種となる、
皮肉なものですね。
2008/01/22(火) 23:31:39 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
時間差でのブルドック・ショックというのも、主因の一つでしょうね
道楽家業 様♪

1990年初頭に本チャン・バブル崩壊→株価暴落した中・・・
ヤンキーが「日本政府・当局の政策・対応は「TOO LATE TOO LITTLE」だ」
とホザキましたが・・・

本日の緊急利下げは、これまた間が悪いですね;;なんでブッシュに言わせなかったんだろ。

「TOO LATE」ではなく、チョイ遅ぐらいですし、「TOO LITTLE」とも思えない下げ幅ですけど、0.75%下げたことで、FOMCへの期待がなくなったんですかね。

しっかし・・・
0.75%の利下げで「空振り」なら事態は深刻ですねぇ。。。

倍々買い下がりポイント2点、12000処と7600処にしようかと思えてます><
(あっさり14000、13000ぶち抜けてくれて結果オーライです。じり下げなら買っちゃってました。)
2008/01/22(火) 23:43:24 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1629-17d9a7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2