ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

後場寄り付きに「業者間の裁定取引に絡むクロス商い」
「公的機関によるEFP取引(先物と現物との交換取引)」で
一瞬ここ数日の悪夢の再現か!と思わせる下げはあったが...

その後、午後12時45分から1本あたり50億円程度の
大口買い指し値注文が5本入った!との観測から底堅さが♪

まぁ、ファンドのリバランス的な動きと冷ややかに見ることも可能だが
売り込まれていた資源関連セクターが堅調に推移したことは
多少なりとも今後の買い安心感に繋がるかも、との期待を抱かせた。

本日、12800円↑の水準を維持したことで
下値切り上げ型のリバウンド基調は継続中とみてよさそう。

指値状況や玉の出を見ても
一昨日より昨日、昨日より今日とマシになってきた感もある。
下への適度な警戒を残しながら、買い場を探って行きたい処。


本日は、アドバンテストが指数の足を引っ張り
今後の決算発表への警戒心を高めた一日だったが・・・

国内企業の今期業績は当初の予想通り
経常利益ベースで5~7%(東証1部平均)増益の見込み。

来期については、当初は景気減速や円高を見込んで
0~5%増と極めて慎重な見通しが予想されるが・・・
相場は既に来期の減益まで織り込んだ株価水準。

また、円高による減益懸念ばかり強調され
円高による増益要因が全く無視されている!
弱気相場特有の好材料無視!目を向けるべきだろう!

バリュエーション面から見ても
PER14.1倍、PBR1.34倍、配当利回り1.89%、PCFR7倍。
PERに至っては33年ぶりの低水準だ!(東証1部平均)

需給面では昨年の夏以降続いた外国人売りもピークアウト!?
一部には買いスタンスに転じたところもあるようだ。
信用取引残高も3兆円割れと2年5ヶ月ぶりの低水準!

実需面では、未だ買い手不在の感はあるが・・・
オイルマネー、政府系ファンド、年金資金、自社株買いも
いずれ目に見えてくるのではなかろうか?
(これに関しては希望的観測で、過度に期待すべきではないが...)

長期の株価トレンドも、22日に日経平均12,600円台を付け
03年4月安値7607円~07年7月高値18261円の半値押し達成!

短期テクニカルでは、騰落レシオ(25日)が50%前半まで低下!
過去の経験則では、例外なく数日以内に目先の大底を形成だ!

(ここまでの下げが、過去の経験則に当てはまらない程の下げだったので、過信は禁物だが...)


と浮かれたことばかり書いてもしょうがないので、以下、ネガティブに見てみる。

日本企業の業績見通しで、2008年度の為替レートの前提を
1ドル=117円50銭→107円50銭へと円高方向に変更し
鉱工業生産も前年度比4.7%増→3.0%増に引き下げると
企業収益は8.6%経常増益→0.8%増益まで下方修正される。

先日も書いたが、1円の円高で経常利益は0.5%下振れ。
1%のマクロ増収率(=鉱工業生産×企業物価)の下振れで
経常利益は2.7%下振れるとされている。ゲロゲロである(/_;)

また、日本株は日本独自の問題から反発が限定的との声も。

日本は内需が弱いにもかかわらず、無能政府やアホな日銀は
有効な対策を取ることはないだろうというのが、まず一つ。

福田のタコ助は・・・
「株価下落の原因が政府の経済政策に起因しているという
専門家がいたら、顔が見たい」とホザキやがった(ー_ー)!!
FRBのように狼狽的な行動をとる必要はないが・・・
危機感ぐらいは持ってほしいのだが・・・
アホに期待するのも無駄&虚しいので止めておく。

そして、更に大きな問題は、日本企業が買収防衛策を導入して
外資系企業からの買収防衛に躍起になっていること。

昨日も書いたが、英国の投資ファンド
ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンドがJパワーへの
出資比率を現在の9.9%から20%へ高める意向を表明!

にもかかわらず、経済産業省は安全保障を盾に
認めない公算が高いとのこと(--〆)ボケ!

日本では買収が許容されず、M&Aが活発でないため
PBRもEBITDAも有効な株価指標とはなり難く
PBR1倍割れの企業が数多く存在するのも、その所為。

こうみると、日本株は見限った方がいいとも思えてくる(T_T)
リバウンドを獲りに行くなら・・・
日本株よりもハンセン・コールの方が遥かに魅力的。
長期投資なら、中国やロシアの方が、魅力的。

日本株を買う意味があるのかとも思えてくるが・・・
ディフェンシブとしての、勝手知ったる日本株買いならアリ!?

悲観せず楽観せず淡々と見て、手掛け、時に見送りたい!


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
やっと為替も落ち着いてきましたね!?
まだまだ油断はできませんが・・・
簡単には↑に行きそうもないですし・・・
2008/01/24(木) 22:08:39 | URL | FX商材評価・検証・レビュー大全!FX商材の哲人 #-[ 編集]
サブプライムローン問題はまだまだ何かありそうな気がします。
どう思いますか?
2008/01/24(木) 22:09:11 | URL | FX商材ディスカウントSHOP sayako #-[ 編集]
きっと
政治家さんたちは日経平均プットのポジションをたらふく持ってるんですよ。
株価下げようと躍起になってるとしか思えませんもの。

ペトロチャイナやガスプロムのワラントもあるんですね~
おっしゃる通り、ハンセンのワラントなんかも面白そうだな~と思いました。
検討して見ます。
2008/01/25(金) 00:26:55 | URL | あさひな #-[ 編集]
確かに、ようやく落ち着いた程度ですね。
ここまでぶち壊れると、立て直すにも時間がかかりそう。
2008/01/25(金) 10:28:38 | URL | to FX商材の哲人 様 fm.Heyward #-[ 編集]
sayako 様♪

サブプライム問題ピークアウト。
モノライン・ショックが控えているかもですね。
2008/01/25(金) 10:29:58 | URL | to sayako 様 fm.Heyward #-[ 編集]
もしくは・・・
あさひな 様♪

政治家さんたちは、とっくに売り抜けているとか^^;
まぁ、一言でいえばヤツラ「どうでもいい」っうてことなんでしょうね。

中国、ロシア共に、投資家保護も保証もなく政治的号令一発で全てがゼロになる可能性もあるので恐ろしいですが・・・
ワラントも流動性が微妙ですが・・・
しっかり管理すれば妙味はありますね^^
2008/01/25(金) 10:35:04 | URL | to あさひな 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1636-3d2eaec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FXでスマートにもうける技術ー負け続けてきた人でもたった5日で1流トレーダーに変身こういう経験ないですか?A君「なんだってぇー?!...
2008/01/25(金) 00:18:53 | FX・株・投資で稼ぐ必勝法
買い場だとは思うが、日本株を買う意味はあるのか・・・
2008/01/24(木) 21:36:48 | 競馬で勝つために必要な条件
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2