ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

これほど暗い新年のスタートは過去20年の経験ではない。
とのボヤキが市場関係者からも出ている。

米国ではJanuary Effectといって、1月は過去の経験則から
パフォーマンスが良くなるアノマリーがあるが
今年は、全く当てはまりそうにない。


クレディスイス証券によると・・・
住宅価格がピークから20%下落した場合の個人消費に対する
直接的な逆資産効果だけでもGDP比で3%程度に上るとのこと。

18日にブッシュ大統領が発表したGDP比で1%程度の景気対策では不十分で
景気対策としてはGDP比4%程度を確保したいとの声が優勢で
大統領の一般教書演説、FOMC待ちとされているが・・・

はたしてそこまで問題は深刻なのか?
深刻だとしたらそれほど巨額の景気対策が可能なのか?
「?」が付き捲る不透明感。
これが株が買われない主因の一つか(-_-メ)


利下げ期待で右往左往する米国市場(世界市場)だが
「利下げで住宅価格の下落に歯止めがかかるのか?」
という疑問も。

仮に、米国の金融政策が予想外の利下げ幅に拡大しても・・・
アジア市場やNY市場が大幅高になったとしても・・・
日本では日米金利差の急速な縮小を背景とした
「円高」が重石になってくるので、上値は限られる
円高の進行度合い如何では再度、下値を探る展開

という見方も「買い慎重姿勢」に繋がってるんでしょうな。

減税策も実施するまでに時間がかかり
景気対策として有効には機能しないのでは?

との警戒感も聞かれる。

ケチをつければ
株価が上がらない要因を列挙するのは非常に容易い。


ただ、(少々古いデータだが)FRBが毎週末に公表している
米国のコマーシャルペーパー市場の発行残高では
住宅ローン債権などを資産の裏付けとして発行される
ABCP(資産担保コマーシャルペーパー)は
昨年8月22日の1兆570億ドルから12月26日の7476億ドルまで20週連続で減少。
FRBによる利下げの累積的効果や資金供給により正常化の「兆し」も出ている。


経済のみならず、DMIで見ても・・・
ヒストリカル・ボラティリティは上昇を続けているが
トレンド性はピークアウトし始めている。

こうみてみると、売るような水準ではないが
買うのもどうかというのが今の株式相場の現状。

相場はトレンドレスな展開へと変化していき
中長期トレンドフォロー派は暫く運用困難な局面に。

う~ん...「手掛け難い」この一言に集約しますな(-_-;)

難しく考えすぎても、この状況じゃどうにもならんので
当面は、切り上がってくる5日線がサポとして機能するのかだけ見ておく♪

 
*** 追記 ***
12:57

市場では、ブッシュ米大統領の一般教書演説には「目新しさがなかった」と・・・
そりゃそうだろ。三週間かかるって18日から分かってたのに。難癖の世界ですな;;

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが1080万株、売りが950万株、差し引き130万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約169億円が成立。相場全般への影響は特にみられない。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算1兆2373億円、売買高は同10億7230万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1200、値下がりは423、横ばいは98。

13:18
変な位置で下げ止まる、変な位置で上げ止まる、そして一気にぶち抜けるの
大口の変態売買が際立つ地合い。全く手掛ける気にならん><
板が整うまでは、回転効かせず、余力十分でポジ組みに精出すのが無難っぽい。
(こういった地合いが得意な方もいると思うが、私にゃ無理です;;)

13:42
12時36分に13230と変なところで止まったなと思ったら・・・転換線だったのね。
転換線が機能したのかどうかは定かでないが
転換線が機能したように見えるところで止まった意義はある。
5日線も機能しているのか微妙だが、昨日機能したようには見せた。
こういうのが積み重なれば、多少センチも上向くのでは。

14:10
インデックスやクロスで相場掻き回されるのは困りものだが・・・
それらがないと閑散相場になるってのも、さらに困りもんですな(-_-;)
いつになったらマトモな地合いになるのやら・・・

14:29
昨日の暴落にしても、本日の暴騰にしても・・・
先に繋がるような、悪いとか良いとかいう動きではなさそう。

売りに売りが乗るような、一時期の最悪期は脱したような気もするが・・・
大口のインデックス、クロス、売り直しに買い戻し
引っかき回しての、ただの「いってこい」。

この状況では判断できん;;

14:45
売買代金2.28兆円って、ショボ~。。。
連日の乱高下だが、一喜一憂するような相場じゃありませんな。

15:12
先物、本日もノートレ。含みベース、前日比大勝。でも未だ若干含み損。
(14160miniロング、13320largeロング、性懲りもなく持ち越し。)
我軍現物隊、含みベース前日比大勝ながらも、昨日の大敗分取り返すには至らず;;
まぁ、こんなもんかなという一日。

大口の変態売買が収まるまでは、じっくり取り組んでいきます♪

株式主要指標(日経平均)00376.JPG

*** お知らせ ***
質問、リクエストの多かった材料の見方あれこれに関し
初心者様向けに書いてみました。
お暇な時にでもお読み頂ければ光栄です。




人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1647-f3c81130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2