ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

1日の米国市場

NYダウ: 12743.19 △92.83
NASDAQ: 2413.36 △23.50
為替 NY終値: 106.46 - 106.52

注目された雇用統計が予想を上回る悪化となり、弱含みのスタート。

しかし、マイクロソフトのヤフーに対する買収提案が好感されて緩やかに上昇。

金融や住宅関連株にも引き続き買い戻す動きが広がり
セクター別では不動産や半導体・同製造装置が上昇。
一方、ソフトウェア・サービスや電気通信サービスが下落。

景気後退の原因には徐々に解決「策」が出されており
景気への影響もある程度見えてきたが
景気後退に対する不安は根強く、買戻しは入るものの
積極的に株式市場に資金が向かっている雰囲気ではない。

しかし、一先ずは、景気「後退」懸念も
大幅利下げなどの効果を見極めたいというところで
スタグフレーション懸念は一服。

まだまだ誤診暗鬼の相場は続いているが、徐々に底割れ懸念が薄れているようで
ISM(サプライマネジメント協会)景気指数が予想を上回ったことからも
景気「後退」ではあるが、「不況」「恐慌」と言うほどでもない、との認識で
パニック的な動きは少なくなり、徐々に落ち着きを取り戻しているようだ。

個別では、マイクロソフトの買収提案を受けたヤフーが暴騰。
マイクロソフトは買収費用がかさむと見られたことから軟調。
1~3月期の北米の生産台数見通しを引き上げたGM(ゼネラルモーターズ)は高い。
モノライン救済の話題でシティグループなど金融株も軒並み堅調。

 

日本市場

日経平均は07年12月7日の16107円~1月22日の12572円まで
3535円もの暴落を演じたにもかかわらず・・・

1月25日の13647円まで僅か1075円の戻り。

本日、ようやくこれを上回ったが
まだ物足りないというか、半端な戻りだ。

テクニカル指標から見てみると・・・
上値を重くした下向きの5日移動平均線が本日から上昇に転じた。
サポート水準が、同線に押し上げられる可能性も考えられる。

また、10日移動平均線も上昇に転じる可能性があり
一目均衡表の転換線も本日から上昇している。

これらがサポートとして機能している間は修正相場継続。
割り込むようなら下振れリスク増大と、単純に見てもよさそう。

  
需給面では、積極的に上値を買う参加者は限定的であり
オーバーナイトポジションをとるような勇者(愚者?)は少ない。
ロングに傾いていないということだ♪

昨年の夏以降続いた外国人売りも峠を越したと思われる。
一部には買いスタンスに転じたところもある。

一方、1月25日時点の信用買い残高は前週に続き10%近い減少!
信用取引残高も2兆7,000億円割れと2年5ヶ月ぶりの低水準!
買い方の需給整理は加速的に進捗している。

目先の手仕舞い売りはほぼ完了したと見るのが妥当。

裁定買い残は2兆7,000億円まで減少し、昨年8月以来、約5ヶ月ぶりの低水準!

どちらかというと今後の積み上がり余地があるとみられる。

実需面では、オイルマネーなどの政府系ファンドや年金資金の投資拡大が予想され
自社株買いの潮流は更に増大すると見られている。

需給面は徐々に改善にしている!過度に悲観せず警戒せず取り組みたい!

 
寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが5430万株、売りが4270万株、差し引き1160万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り5160万株、買い3670万株で、差し引き1490万株の大幅売り越し。
金額ベースでも、大幅売り越し。

 
*** 追記 ***
09:36

日経225先物、¥13830にて13320ロング決済・利確。(¥510抜き)
日経225先物mini、¥13820にて¥14160ロング決済・ロスカット。(¥340ヤラレ)
半端な水準ではあるが、ここからの目先上値余地も限られそうなので、一旦ノーポジに。

09:49
米マイクロソフト・ヤフー様のお陰で、ソフトバンクとヤフーが爆上げ・・・
連想買いで、どこまでというのはあるとしても・・・
この二つが大きく上げると市場の雰囲気も明るくなりますな。
なんか懐かしい上げ方だ(^^ゞ 

10:07
指数インパクトの大きいソフトバンクが高止まりしている限りは
全体の値を保てそうな感じですな。

10:28
モノライン懸念や慎重論から上値を追うでもなく・・・
かと言って、底入れ「感」、NY高、モノライン救済策e.t.c.から売り込み難く・・・
半端なところでの揉み合い。
なにかキッカケがないと、ここからは方向出しそうもないな(-_-)zzz傍観します。

10:35
暇暇な一日になりそう・・・
こんな日はジタバタせずに色々と見て回ろうと、ミミさんのところにお邪魔したら
時間帯別NYダウの見方・取り組み方」(?)があった。
ふむふむなるほどといった内容なのでご紹介しておく♪

11:02
目先的には5-25日線に挟まれた展開となりそうなので
変なところで飛びつかないように、取り組んでいくつもり。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00389.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1663-e85fbcb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2