ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

12日の米国市場

NYダウ: 12373.41 △133.40
NASDAQ: 2320.04 ▼0.02
為替 NY終値: 107.23 - 107.29

著名投資家(バフェット)がモノラインの地方債に対する
保証への再保証を提案したと伝わったことや
大手金融会社が共同でサブプライムに対する
差し押さえ猶予などの救済策を示したことを好感し
ダウ平均は大幅高。

これらで景気が一気に回復するということもないのだが
景気「底割れ」懸念が薄れたことで好業績銘柄への買い・買戻しが入った。
一方、ナスダック指数は個別企業の悪材料で横ばいに止まった。

サブプライムに関する損失拡大は、まだまだ取りざたされてはいるが
金利が低く、多少なりとも解決への兆し、景気への影響も限定的との見方もあり
欧州市場でも政府系ファンドなどの金融機関との合弁会社設立なども取りざたされ
世界的な資金の循環も、少しは落ち着きを見せてきている感じ。

株価が安くなったことでM&Aの話題もあり、相場の下支え要因の一つとなっている。

個別では、再保証の話題にもかかわらず、MBIAは大幅下落。
赤字決算とリストラ策を発表したGMは堅調な推移も、戻り売りなどに押されて軟調。
投資判断の引き上げのあったタイムワーナーも堅調。
売られすぎの反動もあってAIGは高い。
金融株はまちまち。シティグループは堅調、JPモルガンチェースは小幅安。
アップルやリサーチインモーションは軟調となり指数の足を引っ張った。

 

日本市場

2月6日のギャップダウン大陰線でチャートは悪化している。
この5-6日に空けたマドの中に
現在25日移動線(13520円処)が位置しており
ここを上抜けるまでは、常に1月22日安値12572円が意識され
NY市場、欧米の金融決算
明日のGDP発表を横目に下振れリスクは残りそう(-_-;)


外部環境ばかりに目が行きがちだが、国内の景況感への警戒も根強い。

内閣府が8日発表した1月の景気ウオッチャー調査では
街角の景況感を示す現状判断指数は前月比4.8ポイント低下の31.8。
(これは、01年12月以来、6年1ヶ月ぶりの低水準(T_T))

基調判断は「景気回復の実感は一段と弱くなっている」と
先月までの「景気回復の実感は極めて弱くなっている」から下方修正。

現状判断指数の低下は10カ月連続で、横ばいを示す50を10ヶ月連続で下回った。


明日発表の10-12月GDPも気掛かり。

内閣府が14日発表する07年10-12月期のGDP速報値は
民間調査機関15社の予測平均は実質で前期比0.4%増、年率換算で1.5%増の伸び。

2四半期連続で潜在成長率(1%台半ば~後半)並みの成長を確保するとはいえ
中身は前期に続く外需頼みで、先行きに不安を残す内容となる見通しだ。

成長率への寄与度は、外需が0.4ポイントとほぼすべてを占める。内需はゼロ。
内需は改正建築基準法の影響で住宅投資が2四半期連続で大幅に減るが
アジア、中東、ロシアなど新興国・資源国向けの輸出が補う構図。

非常に不安定なマクロ環境だ。

本日もおそらく上値は買われることはなく
明日のGDP見極めの形となるのだろう。

明日のGDPが下振れなら、まず13000割れを試し
GDPが上ブレなら、5-6日のマド、25日線を試す格好か。


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが5870万株、売りが2750万株、差し引き3120万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3500万株、買い3000万株、差し引き500万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:08

上値が重いのも想定の範囲内だろう・・・
明日に日本と欧州でGDP発表だし已む無しw

OECDの発表では、日本は昨年9月でボトム打ったような格好で
その後三カ月連続で上昇しているだけに、致命的な数字は出ないような気がしているが
とはいえ、これも希望的観測。油断せず見ていく。

10:30
今回のバフェット君の最大8千億ドル(約86兆円)まで地方債を再保証は
モノラインが保証する地方債の6割程度をカバーと伝えられているが・・・

今回の提案にはCDO(債務担保証券)等の
サブプライム住宅ローン関連証券は含まれないとのこと。
(そりゃそうか...ジャンクの保証なんぞしませんわな;;)

比較的良質の地方債のみを再保険の対象とすることで
クレジット市場への影響が限定的になるのではとの見方(慎重論)もあるようだ。

一応頭の片隅に置いておきたい。

10:38
GDP見極めもあるのか、上のマドを目指す雰囲気はなく
今日空けた下のマド埋めに^^; 今日はこのまま13200処でモジモジでしょうな。

11:04
まぁ、こんなもんかという前場。後場も似たようなもんか。
こんな日に、板注視していてもしょうがないので
書類片づけたり、部屋の掃除に精を出す♪

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00416.JPG


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
モジモジ
やはり後場もモジモジと考えた方が良さそうですね。株も為替も一時よりはかなり安定してきているようには感じますが、実際にはまだまだなんでしょうね。
2008/02/13(水) 12:20:20 | URL | 資産家さん #-[ 編集]
モジモジ君ですな
資産家さん 様♪

仰る通り、一時期よりは落ち着いてきていますね。
でも、閑散故の、市場参加者限定による落ち着きのような気もしないでもなく・・・
「まだまだ」ということでしょうね^^;
2008/02/13(水) 13:21:46 | URL | to 資産家さん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1687-1b8b13ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
1 :壊龍φ ★:2012/05/26(土) 14:13:07.63 ID:??? 経済協力開発機関(OECD)が約20年後の2031年、韓国の潜在成長率を年間1%に見通した。これはOECD加盟34ヵ国の中でルクセンブルク(0.6...
2012/05/26(土) 16:06:38 | 【2ちゃんねる】痛い韓国・北朝鮮ニュース
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2