ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

これから友人の帰国パーティーなので、返信遅くなります。
申し訳ありません○| ̄|_
以下、書き貯めておいた本記事UP。


 
ポジティブ報道連発で、私自身浮かれてしまいそうなので
精神をニュートラルに保つために、(例によって)ネガティブに相場を見てみる。
現在の実体経済に関し、再確認の意味で、以下・・・
(注: 別に売りを推奨しているわけではありません。数字による現状の把握です。)


アジア各国・地域の対米輸出の伸びが鈍化し始めたとの報が。
サブプライム問題を発端とした米景気減速が響いていると。

輸出全体はアジア向けを中心に今のところ堅調なほか
内需も景気の下支え役となっているが・・・
多くの国では「一定程度」の成長減速は避けられないと。

対米輸出の減速はアジア全域で昨年から広がり始め
ここに来て一段と低調になっている。

台湾は昨年1年間で対米輸出が前年比0.9%減少
今年1月には前年同月比1.0%減。

シンガポールも昨年半ば以降、減速傾向が鮮明化。
昨年7-9月期は前年同期比3.9%減。
10-12月期も0.4%増にとどまった。

東京株式市場は、米国景気減速に伴う
アジア各国・地域の対米輸出の伸び鈍化については
相当分織り込んで、既に十分に下落している。

このため、現段階において、これが即、東京株式市場の下落につながるとは思えない!
しかし、この傾向が長期化、深刻化するようなら話は別だ。

アジアの各国・地域の株式市場が下落基調を続けるようなら
さすがにその動きは無視できないだろう。
つまり、今後もアジア株式市場の動向に左右され易い
「不安定な相場は継続する」とみておく必要がある。

 

日本の10~12月期GDPは予想を大きく上振れたが・・・

2008年前半は日米ともにミニリセッション。
年後半は米国経済の持ち直しにより
リセッションは短期間で終わるものの・・・
日本は内需のもたつきから年後半も浮揚感は出難いとの声も。

民間エコノミストからは
今年1~3月期の実質GDPは1%未満に減速するという予想が多い。

GDP統計の設備投資は非住宅建設投資を中心に過大推計されており
10~12月期GDPは表面上押し上げられた部分が大きいとの指摘。

GDP推計には使われていない着工統計では
住宅投資同様にビルや店舗等の建設投資は大きく減速していて
GDP統計が示す設備投資拡大は1~3月以降持続しないと。

10~12月期のGDPを押し上げた輸出も
対中輸出に翳りが見え始めるなど昨年11月以降減速しており
1~3月期から減少に転じる見通し。

輸出減速を背景に1~2月の製造業の生産計画では
かなりの減産が見込まれているので
事実上日本経済は景気後退局面に入っているとの見方が優勢だ。

 

ゴールドマンサックス証券では
1~3月期のGDPは再びゼロ成長に失速すると指摘。

中国国内の生産・在庫調整で対中国輸出が失速し消費停滞の長期化や
改正建築基準法などの規制強化などで、日本は景気後退局面に入っているとのこと。

「サブプライム問題」の影響が輸出停滞を通じ本格化するのは
むしろ4~6月以降だと指摘しています。

売りの権化であるゴールドマンの見解を盲信するのもなんだが
本邦の内需・対外を考えると
確かに4-6月期はヤバそうな気がする・・・


(参考資料: トレーダーズ・ウェブフィスコ


人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)


日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

パンタ・レイ証券「みんなのFX」!
取引手数料、口座管理手数料、情報利用料、システム使用料は、全て無料!
平時のドル/円のスプレッドが1銭という設定は、他社との違い!且つ大きな強み!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
失礼致します。
こんにちは。情報起業家のシンです。
開始から160日で500万達成致しました。
そこで今後はどう活用するか…模索中です。
こちらのサイトでは大変勉強になります。
今後は株やFXも視野に入れ考えてます。
これからも勉強の為にブログを毎日拝見させて頂きたいと思います。もちろんランキングには毎日協力させて頂きます。

暇な時にまた私のブログにも来てやって下さい。ネットビジネス関連、ヤクザさんとの修羅場体験、恋愛商法大変、禁パチ禁スロ、鬱病、その他色んな事を日々書き綴っております。

http://japan11921024.blog66.fc2.com/

良かったら来て下さいね。ランキングに協力頂けるとありがたく思います。

これからもどうか宜しくお願い致します。
それでは失礼致します。
2008/02/19(火) 20:36:43 | URL | シン #-[ 編集]
サイト拝見しました
シン 様♪

かなり深く濃い内容で、読み応えあるいいサイトですね!
今度、じっくり読ませて頂きます!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
2008/02/20(水) 10:09:49 | URL | to シン 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1704-79d079de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2