ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!


芳しくない米経済指標と米株価上昇をどう解釈するか難しい処。

昨日の米国株式市場は3日続伸。

1月の卸売物価が上昇。
2月の消費者信頼感指数は、ここ5年間で最低水準。
米12月のS&Pケースシラー住宅価格指数が前年同月比9.1%低下。

消費者信頼感指数の落ち込みを受け、利下げ観測により
ドルは対ユーロで過去最安値に下落。
ドル・円は107円93銭→107円19銭へ反落。
ドル安を受けて原油先物市場は買われ再び100ドル台に乗せ。

芳しくない経済指標により
利下げ期待台頭・ドル下落・株価上昇・・・

FRBのコーン副議長は26日の講演で・・・
最近のインフレ率加速がこのまま続くとはみていない。
金融市場と経済の悪い相互作用の方が、米国経済にとってより大きな脅威。
と述べたことから、27-28日に予定されているバーナンキ議会証言でも
「3月で利下げが打ち止めとなるような示唆は行われないだろう」
との思惑から、NY市場は連騰。

おかしいとまでは言わないが、非常に違和感を感じる。

インフレを加速させる利下げ連発できるのか?
仮に出来たとしても・・・
インフレ・スタグフ懸念で利下げ効果相殺ではないのか?


本日から明日にかけて、米国政府系機関の決算が発表される。
(27日:米連邦住宅抵当金庫ファニーメイ)
(28日:米連邦住宅貸付抵当公社フレディマック)

決算に関しては、巨額の損失を計上することが懸念されており
ポジティブサプライズは、損失が市場予想を下回った場合。

しかも、バーナンキFRB議長の議会証言もある。
(27日:下院・28日・上院)

議会証言に関しては、成長下方リスクに軸足を置き
追加利下げを示唆することが「既に」予想されている。

ネガティブサプライズは、インフレリスクに言及した場合。

NY市場の三連騰で、ほぼ3月の利下げは織り込んだ感がある。
一方、この環境下でインフレリスクを言及しないとも思えない。

 
これでは、普通に考えれば、本日の東京市場は買い難いというところだろう。
ただ基調は強く、押し目買いスタンスもあり、売り叩くのも厳しそう。

然るべくして、東京市場は本日揉み合い。

目先的には13900-14100がコアレンジといったところだが
大きくざっくり見れば13600-14300も意識されるであろう価格。

現在、その中値での推移ということもあり、手掛け難いが・・・
NYを意識するなら、本日はヘッジ売りが有効な日のような気がする。

NYダウをチャートで見れば、12750ドル処を意識したい。
これは11月26日安値(12724ドル)
2月1日高値(12767ドル)ともほぼ被る!
一月に12750処を割り込み、三尊形成した経緯もある。

NYを意識してヘッジ売りをするなら今日ではなかろうか。
(注: あくまでも「ヘッジ」の意味合い。売り推奨とかではない。)

12:36
日経225先物、¥14090にてヘッジ売り。

 
*** 追記 ***
12:49

当然ながら、ロスカットオーダーは14130に入れてある。

もし、このまま含み益の状態で大引けなら、本日はオーバーナイト予定。
ロスカットに引っかかるようなら、イブニングセッションで再ショートを検討してみる。

13:02
14100上抜け・・・結構強いのね^^;

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で810万株、買いが1350万株、差し引き540万株の買い越し。

前引け後の東証立会外バスケット取引:
約188億円と閑散。
市場では買い決め(投資家の買い・証券会社の売り)やや優勢との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算で1兆2180億円、売買高が同11億9896万株。

値上がり銘柄数は1404、値下がり銘柄数が236、変わらずが76銘柄。

13:05
うげ・・・ピンポイントでロスカット引っかかった><
日経225先物、¥14130にて決済・ロスカット。(¥40ヤラレ)

日経225先物、¥14100にて粘着再ショート。

13:16
日経225先物、¥14090にて追撃ショート。(←これは日計り用)

13:31
グローリー、¥2575にて全株売却。超薄利(約1%)利確。ショボ。
短期的過熱感と需給の悪さで見限った。
それにしても私、相変わらず個別選定のセンスないな(T_T)

13:51
なんだかんだで、TOPIX1369が意識されているのか・・・
近づくと重くなり、上抜けるととたんに叩きが入る・・・
そんな昨日今日ですな。

14:10
あと5分程度14000↑で推移できれば、大引けで14050処に落ち着きそうな気が。

14:17
一応、本日の米イベント。

米バーナンキFRB議長が議会証言(24:00~)

1月耐久財受注:(22:30)
予想は全体で前月比-1.2%(12月は+5.0%)
全体は、先月の航空機受注の押し上げの反動減が見込まれている。
設備投資の先行指標となる「非国防資本財受注(除く航空機)」に注目。
2月フィラデルフィア連銀指数では設備投指数が急低下したことから
下振れリスクがあるが、受注の数字は振幅が激しいので要注意。

1月新築住宅販売件数:予想は60万戸(12月は60.4万戸)。
NAHB(全米住宅建設業協会)指数は限界的に改善したが(2月20←19)
NAHBは「『見ているだけ』の見込み客が増えただけ」との声も。

その他のイベントはこちら

14:22
崩れそうもないので・・・
日経225先物、¥14010にて14090ショートのみ決済・利確。(¥80抜き)

14:52
当初の予定通り、本日はショート(14100)ヘッジとして持ち越す。
仮に大過なく米イベント通過して、上げたとしても
明日、14270↑でのギャップアップスタートはないでしょ。(妄想ベース○| ̄|_)

15:12
先物、決済ベース大勝、含みベース勝ち。14100ショート・オーバーナイト。
現物、決済ベース超微勝ち。含みベース、前日比大勝。
トータル爆勝。神がかり通りこして、悪魔つきモードに(';')ヤバイカモシレナイ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00454.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物オーバーナイトシステム
システムトレードの売買サインロジック公開型日経225先物オーバーナイトシステム
複雑な計算から導き出される売買サインをエクセルファイルを利用して完全に公開!

コメント
この記事へのコメント
130LC もったいなかったですね
140だったら 完璧でしたねぇ

本日は、今年1番の勝ちGetできました
非常に気分がいいです

騰落レシオ 136.01
日経は、引けベースでかぶせの上抜けならず ほぼ十字足

やっぱ 一旦日柄も含めて下げないと
これ以上の上は無理かな?と・・・

指数売り のみ 持ち越しです

2008/02/27(水) 15:29:27 | URL | ばぶる #-[ 編集]
ロスカットは・・・
ばぶる 様♪

今年一番の勝ちおめでとうございます(^O^)/

私としては、売り板の厚みが、シフト(14120→14150)したのは気が付いていたのですが・・・
ロスカットの逆指値変更は絶対にしないことにしているので、ヤラレて然るべきでした^^;

その後、1000枚売り(正確には940枚程度?)の叩きに乗れて、14100で再ショートできたので、自分としては満足です♪

仰る通り、一旦軽い値幅調整・日柄調整は、そろそろ欲しい頃合いですね。もう一段上を狙うためにも。
2008/02/27(水) 22:39:04 | URL | to ばぶる 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1726-d6e6b768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2